So-net無料ブログ作成

グランフォンド丹沢 2018 その1 [ちょいコギ]

5月20日(日)グランフォンド丹沢 2018 ショートコースを走って来ました。
神奈川県 秦野市 カルチャーパークを出発し、ヤビツ峠を越え宮ケ瀬湖へ。
七沢温泉方面へ下り、伊勢原市を抜けてカルチャーパークに戻って来ます。
5:00スタートで、ゴール制限は15:00まで。
距離は72.9kmなので、山岳コースとはいえ、だいぶ余裕のタイム(下記参照)
GFT S.jpg
別名グルメライドですな(微笑)一方、ロングの方は宮ケ瀬湖までは一緒で…。
宮ケ瀬湖から道志みちに入り、山中湖横を走って、籠坂峠を下り山北町、松田町、大井町、中井町経由で秦野市に戻って来るとか。すごいなあ~。
まずは、集合からCP-02ヤビツ峠までをレポです。

会場は今まで参加したイベントの中では一番近いのですが、集合は最も早い(苦笑)
受付は4:00~4:30ということで、職場自転車部のNさんと待ち合わせして、3:00に海老名市を出発します。
DSC02482.JPG
会場周囲の企業が駐車場貸出しに協力してくれていました。
3か所くらいに分かれているようで、こちらはショートライド参加者向けかな?
20180520042252(1).jpg
まだ薄暗いカルチャーパークに到着しました。それなりに参加者がいますよ~。
1027d.JPG
昨年の富士山ロングライドに引き続き、Nさんの娘さんからの応援メッセージです。
まだ肌寒い早朝ですが、2人してほっこりしています(微笑)
20180520044755(2).jpg
4:30回った頃だったか…開会式が始まりました。
20180520050108(1).jpg
5:00、緑ゼッケンのロングライド参加者からスタートです。結構いますよ~。
20180520050108(2).jpg
会場の横を走り抜けていくロングの方々に皆で手を振って見送ります!
DSC02486.JPG
直後にショートライドの我々も出発です。こっちはちょっと少ないかな?
DSC02487.JPG
Nさんも元気にスタート。歩道のツツジがきれいです。
20180520050935(1).jpg
まずはカルチャーパーク前の道路の路肩にずら~っと並びます(驚)
DSC02490.JPG
我々も列の後ろの方にセット。青信号のタイミングで十数人程度でコースへ。
DSC02491.JPG
遠くの丹沢山塊の山並みが朝日に照らし出されています。気持ちのいい朝です。
結局、後ろの方の我々がコースに飛び出して行ったのは5:20過ぎだったか…。
DSC02492.JPG
工場区画の幾つかの信号で、だいぶバラバラになりました。
DSC02493.JPG
旧ヤマザキの所でK70に合流し、ヤビツ峠目指し上っていきます。
タイムを競うのではないので、各自のペースでペダルを回します。
DSC02494.JPG
蓑毛の直登に差し掛かりました。やっぱりきついね、ここは。
DSC02495.JPG
Nさんは、当然余裕っすね。ひとまずCP-01の菜の花台に向けて頑張ります。
徐々に熱くなってきてますが…空気は冷たいので、汗ダラダラになる程でもなく。
20180520063103(1).jpg
6:30頃、CP-01菜の花台に到着です。時間チェックと通過シールを受けて補給を。
走り出して間もないので、このエイドサービスはバナナとプロセスチーズ。
DSC02497.JPG
バナナ、ゲットだぜ!のNさん。のんびりしてても時間は沢山あるから余裕だし。
せっかく身体も温まったので、数分休んでリスタートします。
a001.jpg
ここからはNさんに牽いてもらいました。時折風も吹き抜けるから助かったなあ~。
Nさんのギアとケイデンスを参考にペースを重ねてくっついていきます。
DSC02498.JPG
前走者パスは見通しの良い区間のみのお約束なので、なかなか一定ペースも難しい。
早朝ですが車やバイクも数台通りかかり、それなりに気を使います。
a002.jpg
6:50を回った頃、ヤビツ峠に到着しました。ロングの人は通過していったようですね。
a003.jpg
駐車場にCP-02がありました。通過チェックしてもらいます。
ここでのエイドサービスはお饅頭と湘南ゴールドエナジードリンクですが…ここまで上っても喉カラカラというほどでもなく、むしろ日陰でじっとしていると寒いくらいなもので、お饅頭だけいただきます。
DSC02500.JPG
結構大きめでボリュームがありました。ちょうどいい糖分補給かな。
ここから裏ヤビツは、スタッフさん先導のもと30~40人の集団で下ります。
前走者との間隔はそりゃ取りますので、ロードレースのような大集団ではないです。
すでに集合がかかって列を作っていますが、我々は次の集団で下ることに。
時間的余裕とCP-02の閉鎖まで30分以上ありますから、日向で温まることに。
サイコンの気温計は10℃になっており、かなり寒いです。
私もNさんもウィンドブレーカを置いて来てしまったので、ちょー後悔(苦笑)
Nさんに至ってはレッグカバーはないので、この先の下りは辛いかも…。
はてさて、どうなることやら…。
~その2に続く~

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 0

メッセージを送る