So-net無料ブログ作成
検索選択

ななみさんのお迎えに羽田へ [日常]

今日は修学旅行帰りのななみさんを迎えに、英ままと東京国際空港へドライブ。
夕方、大船まで行って、授業が終わったあやなさんを拾って、その足で羽田に向かいます。
K1横羽線 羽田ICで環八に接続、国際線ターミナルの方へ。
DSC_2276.JPG
駐車場からターミナルを見たところ。国際線ターミナルは落ち着いた雰囲気。
ななみさん到着まで少し時間があったので、ターミナルビル内をちょいと散策。4階は江戸小路という和風なショッピングエリア、5階はTOKYO POP TOWNというキャラクターショップが並ぶフロア。
DSC_2278.JPG
ターミナルビル内に日本橋(ミニチュア)がありましたよ(微笑)
旅の始まりは日本橋から~と看板が。なるほどねえ。
DSC_2279.JPG
日本橋から出発ロビーを見下ろします。この時間は閑散としてますな。
そろそろ到着する頃ねえ~と、5階の展望デッキへ。降りてくるかなあ~と思ったら…。
DSC_2283.JPG
すでにスポットに着いちゃってました(笑)夜景もきれいねえ~。
到着ロビーでしばらく待っていると、ななみさんの学校の子達がわらわらと出てきました。駐車場との連絡通路辺りで集合後、現地解散。京急で帰る子、高速バスで帰る子、親が迎えに来てる子と、各々帰路に着きます。みんな笑顔で帰国。楽しんできたようですねえ。よかった、よかった。
うちは、一家総出でお出迎えです(笑)
ななみさんと合流し、K1横羽線~横浜新道~R16~K45 中原街道経由で戻りました。
帰宅すると、ちーちゃんのテンションがスーパーアップ(笑)よほど、ななみさんがいなかったのが堪えたのか、ななみさんにべったりでした(微笑)
よかったねえ~、ちーちゃん。

ユルユル自転車散歩~。 [ちょいコギ]

前の休みの時に、チャーリー(GIANT TCR)のポジションをちょっち変えたんだな。
んで、具合をみてこようと走りに行きたかったんですが、天候や都合とかいろいろあって、お休み最終日の今日となったのね。
11:20頃、何処に行くかも決めないまま、フラ~っとこぎ出したんだな(笑)
DSC_2262.JPG
目久尻川 戸中橋の所で。静かなお昼です。
DSC_2263.jpg
ポジションの微妙な変化、わかりますか~?
上が先日のヤビツ峠の写真、下が今日。ハンドル角度を5度程起こして、シートを5㎜上げて、5㎜前に出してます。ちょっちアップライトな感じ。
足柄ロングライド向けに修正してみました。これで近隣を走り回ってきます。
目久尻川を渡って藤沢市北部に入り、茅ヶ崎市をかすめ、茅ヶ崎里山公園横を走ります。
DSC_2265.JPG
いつもは通らない道を上ってみよう~。周囲の柿の木にはオレンジ色の実がたわわですな。
民家の横を抜け、少しばかり坂を上ると、西側の駐車場に抜ける道ですが、道路工事中でした。
DSC_2267.JPG
ちょうどお昼休み中でしたが、道路幅が広がるのかな?
里山公園の周囲を半周して、茅ケ崎斎場前を通過し、藤沢慶應前郵便局を抜けて北上します。長い坂を上って丘の上に出ると、用田に戻ることにしました。
DSC_2268.JPG
目久尻川を渡って、川辺のみはらし場で休憩することにしましょう。
自販機には温かい缶コーヒーが入ってます。もう、そういう季節なんですな。それでは、温かいカフェオレでひと息ついちゃいま~す。
DSC_2269.JPG
みはらし場の下では、カワセミ撮影のおじさんが二名。望遠レンズ付のカメラと大きな三脚を抱えて、カワセミを待っています。
私が来たせいか、おじさん達は数十m下流に歩いて行きました。
時折新幹線が通り、空には米軍機か海自の飛行機が飛んでいきますが、それ以外は静かです。
私の目の前をカワセミが飛んでいきました。おじさん、飛んで行ったよ~(微笑)カワセミ、目久尻川ではよく見かけますね。
身体も落ち着きましたし、さあ、戻りますか…。おや?
DSC_2271.JPG
桜が咲いてますよ?プレートには四季ザクラって書かれています。
帰宅後調べましたが、4月上旬と10月下旬、年2回開花する種類だそうです。へえ~、そういう桜もあるんだねえ。
そのまま目久尻川沿いを遡りますが、途中工事区間となり、通れなくなっていました。
DSC_2275.JPG
水道橋から道庵橋までの区間が来年3月18日まで工事中だそうです。
また、通れなくなっちゃったねえ…(苦笑)残念です。
神崎橋まで戻って、目久尻川を渡って左岸へ。左岸の住宅街を通って道庵橋まで行くと、再び目久尻川を渡って、綾瀬キヤノンの横を上って行きます。
海老名市農業アカデミー横を通り、杉久保を抜けて、南伸道路に接続します。
DSC_2277.JPG
今日はららぽーと海老名のオープンなんだってね…。
市役所横は臨時駐車場として開放されていました。後ほど英ままに聞いたところでは、入場制限されるほど混んでいて、4時間待ちだったとか。
今朝の新聞折り込みには、あまり大げさな広告は入ってなくて、どんなお店が入ってるのかよくわからなかったんですが…。ネットで調べてみたところ、私にはあまり縁の無いようなお店ばかり…(苦笑)
あ~あ、セオサイクルとか入るとか思ったんですが…、残念です。
ちょっと落ち着くまでは行かないかも~な(笑)
13:00を回った頃、帰宅しました。総行程30.92kmのポタリングでした。
そうそう、ポジションの具合ですが…。概ね問題なし。ハンドルが起き上ったので、ブラケットが握りやすくなって、ポジションがちょっち楽になりました。サドルが微妙に上がっているのはすぐわかりましたが、ちょっと前に出ている為に、きつくなるほどの変更ではありませんでした。
30kmの行程の中で、坂道でのダンシングや、下り坂での下ハンポジションもチェックしましたが、下ハンの握りで、少々ハンドルの肩に手首が触るくらいの違和感かな?
まあ、足柄ではスプリントはないと思うので、ゆったりポジションで行きま~す。
その足柄ロングライドですが…。1週間前に届くっていってた案内ハガキがなかなか来なくて、ヒヤヒヤしましたが、昨夜Eメールが来ました(苦笑)
郵送の手間を考えると、Eメールの方が楽チンですが、そうならそうと記載してくれてたら、ドギマギしなかったのに…。
ともあれ、11月1日、楽しんできま~す。

風の強い日は、ちょっと…。 [ペット]

DSC_2256.JPG
「とーちゃん、お休みなのに自転車で出掛けないの?」
うん、外はすんごい南風なんだな。これで走り回ると、目の中ジャリジャリになっちゃうからねえ(苦笑)コンタクトレンズ使いには、この風はダメです~。
DSC_2260.JPG
ちーちゃん、ななみさん、いなくて寂しいんでしょう?
「ななみさん、昨夜帰って来ませんでしたねえ…」
ななみさんは修学旅行で、しばしお泊りです。ちーちゃん、ちょっち寂しいねえ(微笑)
「しゅーがくりょこー?」
学校のみんなとお泊りですよ。飛行機でちょっと遠くまで行ってますよ~。
「ふーん…、そうなんだ。」
DSC_2261.JPG
ベランダのチャーリーに被せてあるカバーが、バタバタいってます。
カバー押さえる為につけてた洗濯バサミが、ひとつ外れて飛んでるよ~。
台風だと、チャーリーが倒されてしまったりするので、この南風はまだマシな方なんですが、風が強くて埃が舞うような日は苦手です(微笑)
ななみさんは楽しんでるかなあ~。
あやなさんの時もそうでしたが、ちょっち静かな我が家です…。

初秋のヤビツ峠へ [ちょいコギ]

お休み二日め、天気もいいし~寒くなる前にヤビツ峠行ってこよう~と思い立って、10:30前に海老名を出発したんだな。
もう少ししたら裏ヤビツは凍結箇所も出てくるし、雪でも降ろうものなら、当分自転車での通行は困難になるし…。紅葉の見頃にはまだ早いだろうけど、10月中にまた上っておきたかったんね。
戸沢橋を目指し南下すると、新東名のJCTの橋脚工事がどんどん進行中~。見に来るたびに新しいのが、生えてますな(笑)
戸沢橋で厚木市に渡り、平塚市へ。ちょっと伊勢原市をかすめて、再び平塚市に入ると、金目川左岸で秦野市に入ります。今回もR246は使わずに(善波峠上るのがイヤだったんで~)河原町交差点で、名古木交差点に向かいました。
名古木交差点の所のセブンイレブンで、飲料水を補給し、おにぎり一つ頬張ります。
正午ちょい前だったかな…?サイコンのストップウォッチをスタートさせて、独りヤビツ峠に向けてこぎ出しますよ~。
DSC05014.JPG
相変わらず、蓑毛の坂は堪えます…。気持ちが折れないように無心でペダルを回します。
以前、蓑毛で女性ライダーに抜かれた淡い思い出(微笑)があるので、どうしてもミラーに視線がいってしまいますが、この日は後続はなしでした。
とはいえ、蓑毛バス停では停まらずに、そのまま上がっていきます。
今日は涼しいだろうと、長袖アンダーに半袖ジャージ、タイツにレーパンで来たのですが…。
結構暑いぞ…(苦笑)アンダーの袖をまくって、ジャージの前をはだけて、フーフー言いながら上っていきます。下りてくる人は多いけど、今のところ後続はなし。
DSC05016.JPG
12:35を回った頃、菜の花台を通過し、あと4km程でしょうか。
この残りの区間が長く感じる…。淡々とペダルを回しますが、速度はあまり上がりません。ロードな人、2名に抜かれましたが、追いつこうという気持ちも起きません(苦笑)
DSC05019.JPG
12:55頃ヤビツ峠に到着です。名古木交差点から1時間と4秒ほど。
30秒ほど縮まりましたが…。蓑毛バス停に停まってない分くらいの差かな…(微笑)
ケガから復帰した団長安田さんが、1時間2分(信号2か所停まり)って雑誌に掲載されてたから、信号1か所停まりの私は、だいたい同じくらいかな(笑)
4、5人のロードな人が休憩してます。写真を撮った後は、今日は閉まってる売店の所の自販機へ。
DSC05021.JPG
水が売切れなんで、ご褒美コーラです(微笑)く~、たまらんねえ~。
2人ほど裏ヤビツに下りて行きましたが(1人はYOUCANジャージでした)ほとんどは蓑毛に下りていきます。私は裏ヤビツ側へ。ウィンドブレーカを着込んで、ダウンヒルに備えます。
汗をかいた身体がひんやり冷やされていきます。ウィンドブレーカないと寒かっただな。
DSC05022.JPG
ボトルは空だったので、護摩屋敷の水にてボトル半分だけ入れて下ります。
生水はちょっち怖かったし、下りだからガブガブ飲む訳じゃないからねえ。
DSC05031.JPG
あっという間に、札掛橋まで下って来ました。木々がちょっと色付いているねえ。
DSC05035.JPG
AEON BIKEのウィンドブレーカがオレンジ色で被っちゃってますなあ(笑)
DSC05039.JPG
路肩には落ち葉が積もってます。日差しも柔らかくて清々しいなあ。
DSC05044.JPG
いつもの、金沢キャンプ場の所の堰を眺めるポイントにて。
裏ヤビツ側は、上ってくる自転車乗りの人が数名いました。勾配は蓑毛からよりは楽なので、ミニベロやクロスで上がって来る人も見かけます。私は裏ヤビツは上ってないなあ…。
途中のり面の工事とかやってましたが、14:00頃、無事に宮ヶ瀬湖に下りてきました。
DSC05046.JPG
やまびこ大橋から、宮ヶ瀬湖を臨む。いい天気です~。
今日は土山峠ではなくて、半原の方へ下りてみましょう。7つのトンネルをくぐり抜けると、R412に出ました。厚木市に向けて右折しますが、交通量の多いR412を下るのはイヤだったので、K54に合流するべく、馬渡坂を下って馬渡橋に向かいます。
DSC05048.JPG
いつもK54を上ってる時、何処につながるんだろう?って思ってた道でした。
でも、ここを上りたくはないですねえ(苦笑)
DSC05050.JPG
田代交差点の酒屋さん、瓦換え中でしたね。箕輪交差点に向けて、坂を上ります。
箕輪交差点でK63を右折、R129座架依橋方面へ向かいますが、K63はちょっと混雑してきたので、中津交差点付近で、裏道に入り、中津川左岸の丘の上の道、中津往還を走ります。
DSC05051.JPG
古民家の横に標識がありました。住宅街を抜ける道ですので、速度は控えめで。
K65に合流した後、水道道にそれ、住宅街をユルユル抜けます。
DSC05052.JPG
R129を越え、座架依橋へ。久しぶりに自転車で来たねえ。
座間市を通過し、K51で海老名市へ。ひや~、無事に帰ってきたよ~。
DSC05055.JPG
扇町の方へ。ららぽーと海老名のリコー側です。間もなくオープンですねえ。
小田急 海老名駅西口から文化会館へ抜ける道は、昔の道の方に付け替えられてました。
臨時の道路の方が舗装がきれいだったのになあ…。まだ、工事途中だからかな?
15:40を回った頃、自宅マンション着~。総行程85.36km、獲得標高983mでした。
map.jpg
これ、Endomondoのログね。ぐる~ってヤビツ峠を回って来ました~。
後半はほぼ下り基調だったので、あまり走った感じがしませんねえ…。体重も変わってなかったですもの(笑)富士山周回の時もそうだったのですが、エネルギー消費と補給がイーブンかも?ダイエット出来ないなあ…(苦笑)
まあ、当日脚がつることもないし、翌日以降疲れも残らないし、いいんだけどねえ~(苦笑)
でも、峠越えはやっぱりキツいわ…。

ちっちゃいものクラブとの朝~。 [ペット]

今日から非番なのですが、いつも通りに起きてしまう私。長い時間寝てられなくなった(笑)
ふと、あずきさんケージを見ると、セトモノハウスにあずきさんがいない…。
まあ、朝晩ずいぶんと涼しくなったし、さすがにセトモノは冷たいのかね?とケージ内を探すと、ケージの隅っこに丸くなっているあずきさんを発見。
こちらにいましたか…。?一瞬、息してないかと思いましたが、ちゃんと動いていたので、寝姿をパパラッチしてやろうと、デジカメを取りにリビングに出たら…。
ちーちゃんが写真撮ってくれるとばかりに、ポーズをキメ出しました(笑)
DSC04984.JPG
おはよう、ちーちゃん。いいよ、お食事してても。
「カメラを見ると、反射的に構えてしまいまして。」
DSC04987.JPG
「出来栄えはいかがでしょう?」
あらら、ちーちゃん、近づいてきたねえ(微笑)こんな感じです。
DSC04995.JPG
「ほう、まずまずですね。モデルがいいからですね。」
はいはい、撮らせてくれて、ありがとうねえ(苦笑)
DSC05002.JPG
んで、あずきさんの寝姿。さすがに丸まってしまった。横向きになっていたんですが…。
DSC05004.JPG
「な、何かしら~?、失礼ねえ~。」
あ、起きてしまいましたか。動かなかったもので、心配になりまして…。
「縁起でもないわねえ!ティッシュペーパー、そのまま入れるから、細かくするのに残業して、今朝は眠いのよ~!」
これは失礼しました~(笑)どうぞ、お休みください。
ことさら、ネズミ系はピクリともせずに眠ってると、てっきりって、ドキドキしちゃいますもの…。あずきさんに限らず、どれだけヒヤヒヤしたことか…。
何事もなく、ホケ?っとした顔を見ると、安心感と共に癒しオーラに包まれるんだな(微笑)
で、もう一方の癒し系はというと…。
DSC05012.JPG
「朝は、パン派。」
あはは(笑)

反射ベスト集団に遭遇~(笑) [日常]

今日は勤務だったもんで、7:30頃に相模大橋を渡って厚木市に入ったんですが…。
相模大橋を渡った先の東町郵便局前交差点で、K601を南に曲がり、小田急線のガードをくぐって車道に出ようとしたら…、シャーって音と共にロードな人が路肩を走り抜けていった。
おお~、頑張るねえ~と思ったら、次から次にやってくる。
皆、蛍光色の反射ベストを着ているんで、おや、これはどこかのブルベだねと(微笑)全部やり過ごしてから車道に下りたわけだが…。
いくら700C改造したチャリぷー(GIANT SNAP)とはいえ、時速30km/h以上で走る集団に追いつく訳もなく、お見送り。
休憩時間にネットで調べると、本日開催のブルベは、VCR横浜青葉の200km山中湖のようです。
ほほ~と、ルートを見に行くと…。あれ???厚木市街地通らないじゃん。
稲城市スタートで宮ヶ瀬湖に抜けて、K64~K63で二宮に抜けてるから、会うわけないんだな…。
んじゃあ、あの反射ベスト集団(距離は所々空いてたけど10人近くいた)は、ブルベってわけじゃないのかな?まさか、ルート間違いしてるわけじゃないだろう…?
そういえば、以前もそんなことがあった記憶が…。あれブルベじゃん、って思って開催調べたら、こっち通らないはずなのに…ということが(苦笑)
普段から反射ベスト着て走っている、律儀な人達のグループなんだろうか…?謎だ…。
DSC_2255.JPG
そんなことを考えながらも、勤務初日終了~。さあ、チャリぷー、帰ろうか…。
私も、以前はブルベにちょっと興味があって、出てみたいなあ~と思ったことはあったけど、時間制限が割とタイトなんで、や~めた~と(笑)それに、だんだんと流行っちゃって、エントリするのも大変らしいし…。
そこまでするなら、自分のペースで好きなところ、好きなように走ればいいや~と気が変わってしまったのね(微笑)
公式なのは、ユル~いロングライドイベントが私には向いてそうだしね。
400㎞、600kmって日帰り出来ないでしょ(笑)私、基本、日帰り旅行者だから…。


今日は私とストリームの点検(微笑) [日常]

昨日はチャーリー(GIANT TCR)の点検にGIANT STORE 港北店に行きましたが…。本日は朝一に私は掛かり付けの眼科へ。
まあ、年相応に高脂血症で、高眼圧で緑内障持ちのおじさんなんで(苦笑)
使用している目薬が切れかけたんで、定期検査に行っただな。雨模様だし、何処にもちょいコギ出来ないんで、ちょうどいいや。
最寄りの眼科は金曜日ってこともあって(木曜は手術日でお休みだから)超混み混み。ほとんどが私よりも大先輩の方々なので、ともすると付き添いの方々もいらっしゃるから、待合室にも入れない有様。
診療開始の9:00に対し、15分前に行ったけどねえ…(苦笑)
しば~らく待って、検査して、処方箋出してもらって、眼科を出たのは10:10頃だったろうか…。診察なんて数分だから、大半が待ち時間(苦笑)
で、それまで処方してもらってた目薬はあまり効果がなかったんで、有効成分が2つ入ってる目薬に変更と相成りました。そりゃあ~、あちこちガタは来るよ…(半泣)
一旦帰宅した後は、今度はしろくまくん(ホンダ ストリーム 2.0RSZ)の車検後半年点検へ。いつもお世話になっているホンダカーズ中央神奈川 海老名西店へ向かいました。
点検パックに入ってるんで無料ってこともあるし、今回、例のメーカーのエアバッグ絡みのリコールがあって、部品交換もお願いしています。作業時間は2時間程かかるとか。まあ、歩いて帰れる距離なんで、再び帰宅。
DSC_2250.JPG
細かい雨が降ったり止んだり…。水道道から見る風景も随分と変わったなあ~。
お昼ご飯は、午後授業のあやなさんとコンビニに合流して、お弁当で済ませることに。
DSC_2251.JPG
13:00に再び、ホンダカーズへ。歩いても車でも、そう変わらない時間かも(笑)
雨模様ですが、お客さん入れ替わり立ち代りですな。私が座った席の後ろのテーブルでは、N-BOXの商談してましたもの。
特に異常な点は見られなかったようで、しろくまくんの点検は終了。部品交換も完了してました。
なんでも、エアバッグを膨らますインフレータの勢いが強すぎるらしく、破片などがエアバッグを破ってドライバーに到達する危険があるとのこと…。わう、コワ…。
例のメーカーのエアバッグを採用している数は、実はホンダさんが一番多いんだって。国内の車なのか、世界レベルなのかはわからないけど、工場の整備担当の子が言ってた。
ちょっと前までは、エアバッグなんてシロモノはなかったですもん。私が免許取った頃は、パワステ、パワーウィンドウじゃない車もまだまだあったし…(笑)エアバッグ付の車に乗ったのはしろくまくんの前のグリズリーくん(ホンダ ストリーム 1.8X)から。安全になってくるのはいいんだけど、その分いろいろな部品や電子部品が多用されて、作り手の方も大変になってくるんだよなあ。
命に係わる製品を扱うメーカーの苦労は並大抵じゃないと思うけど、それを信頼して製品を買っているわけだから、よろしくお願いしますってことだな。
DSC_2252.JPG
2時間ちょいの点検を経て、しろくまくんのご帰還。秘密基地に仕舞うところ(笑)
娘達が独立したら、7人乗りのミニバンなんていらなくなるのかもしれない。
英ままと二人、買い物やらドライブなら、コンパクトカーでもいいのですが、それまでの間、しろくまくんには頑張ってもらわないとね。

GIANT STORE 港北店でメンテ~ [ちょいコギ]

11/1の足柄ロングライドには自転車検査証を提出しなくてはなりません。
チャーリー(GIANT TCR)はフレームから組んだので掛かり付けの自転車屋さんはありません。何処かで点検してもらわなければ…。
いろいろ悩んだんですが、やはり GIANT STOREにしようと思いまして、10:30頃、港北店に向かいました。もちろん、チャーリーに乗ってです。
かしわ台駅横を抜けて、厚木基地北側を通って、大和駅へ。
境川を越えて、K18を北上します。
DSC04963.JPG
まったり、歩道側の自転車道を走ることに(微笑)
十日市場駅を過ぎて、東名高速をくぐり、青葉台の街並みを通り抜け、谷本川まで下ります。
DSC04969.JPG
谷本川に沿って走ると、横浜青葉ICのランプが見えました。
その先、東進してセンター南駅方面へ、区役所通りを走り抜けます。とうきゅうが見えてくると、歴博通りの方へ抜けます。
DSC04970.JPG
GIANT STORE 港北店到着~。お、お客さん来てるね~。
おや、店員さん4人になってるぞ。まず応対してくれたのは若い店員さん。
「足柄ロングライドに出るんで、飛び込みで申し訳ないですが、点検してほしいんですけど~。あ、ここで買った自転車ではないのですが…。」
ラックのチャーリーを確認して、一旦カウンタ内へ。次に出て来たのは店長の及川さん。チャリぷー(GIANT SNAP)の改造の際や、チャーリー組上げでパーツ購入の際はお世話になりました~。
自転車検査証の紙を渡して説明すると、検査内容ではセーフティチェック(¥500)だけでなく、メンテナンス(¥3,000)になっちゃいますけど…いいですか?って。
いえいえ、プロに見て頂きますから、しっかり払いますんで(笑)お願いします~と。
素人組上げで1年間、4,200km程走ってますから、一度ちゃんと診てもらわないとね。
30~40分かかりますというので、近所をぶらついてくることに(笑)
歴博通りの向かい側に渡り、茅ヶ崎城址公園に行ってみました。
DSC04971.JPG
入口は歩道橋からちょっと回り込んだ所にあるんだな。遠目にはこんもり小山に見える。
DSC04973.JPG
中郭に上がってみましたが、だだっ広い広場でした。
あ、デジカメのレンズカバー開ききってないや(微笑)
二人ほどベンチで休んでおりましたが、な~んにもないので、少し休んだ後、ちょっと歩いてみます。
DSC04976.JPG
西郭の方です。草ボーボーの小路を歩くと開けた場所に出ました。
ベンチもありますが、座っていると虫に刺されそうな感じ(苦笑)長居は無用と、東郭の方へも行ってみます。中郭の下を巻く小路を歩くと、西郭の反対側に階段が見えて来ました。
DSC04978.JPG
上に上がってみると、草ボーボーの広場が東郭でした。あはは。
周囲は住宅街ですが、静かな所です。後北条氏が築城したとか、案内看板に書かれていましたが、何だか難しくて、よくわかりませんな(苦笑)
そうこうしている間に35分経過したので、STOREに戻りましょう~。
店内に戻ると、更にお客さんがいまして、忙しそう~。及川店長はチャーリーのメンテ中でしたので、店内商品をじっくり見て回ります。チャーリー持ち込んだ際にいた外人さん、新しいESCAPEを購入されたようで、いろいろレクチャー受けていました。
ひと通りメンテしてもらいましたが、修正があったのは4点。
1つめは、前輪のクイック。富士一周の時に何だかレバーが起きてるような気がして…。もっと倒れてたような気がしたんですが???と思ったら、ワッシャーが上手くはまってなくて、レバーをちゃんと倒せてなかったみたい。マビックのクイックってこういうもんなのかと思ってたから、危ない危ない~。外れなくてよかった~(汗)
2つめは、リアブレーキのアウターケーブルの延長。ブレーキを105からUltegraに換えて、アウター足りなくてちょっち長いのに交換しましたが、それでも適正ではなかったようです(苦笑)ブレーキ握った際でも、ちゃんと真っ直ぐになってるように、もう少し余裕が必要だったようです。アウターケーブルは交換ですが、おまけしてもらいました(微笑)
3つめは、ヘッドチューブとステムの押付が甘かったようで、ベアリングの当たりに隙間があったみたい。及川店長に「ヘッド周り、カタカタ言ってたでしょう?」と言われ、そういえば…、路面が荒れている所とかで、何か鳴くんだよなあ~と。それだったんだな~。
4つめは、これが情けない話で…、フロントディレーラのインナーケーブルのワイヤリングを間違えていました。インナーからアウターにギヤチェンジする際、グイって感じでレバー動かしてましたが、通す位置を正しい位置に戻したところ…、クイって感じでシフトチェンジできます。
ああ、1年もこれで走ってたよ…(泣)
105のフロントディレーラって、こんなもんかな~と、半ば諦めてて、Ulteglaに換えようかな~と密かに思ったものでしたが(苦笑)申し訳ない!わたしのせいだっ~。
「シフトのインデックス調整もしているんで、ちょっと走ってみて、確認してきてください。」と及川店長に言われ、歴博通りにこぎ出します。ひと回りして区役所通り経由でひとっ走りしてきましたが…。
こ、これは感動だあ~!!チャーリーが、スーパーチャーリーになってるぅ~(笑)
港北店まで乗ってきたチャーリーの調子より、メンテ後のチャーリーは明らかにグレードアップしている~。走るのが、更に楽しい~っ!
DSC04979.JPG
見た目は変わりませんが、スーパーチャーリーです(笑)いや、本来のチャーリーですな。
「チェーンオイルも、ちょっといいの差しておきましたから~。」と、笑顔の及川店長。
ありがとうございます~!やっぱり、GIANT STOREで診てもらってよかった~。
記入押印された自転車点検証を受け取って、お会計を済ませます。私のポカで修正点も多かったですが、これで¥3,000(税抜)はお得ちゃんっ(微笑)
13:40頃、港北店を後にします。
DSC04982.JPG
帰りは中原街道から、厚木街道に抜けて、厚木基地北側を通過~。
15:00過ぎに無事帰宅しました。総行程57.49kmのお出掛けでした。
やはり、ちゃんとプロに診てもらうのは大切だね~と、帰宅後家族に話していると…。
「だから、組上げて防犯登録する時に、ちゃんと診てもらえば~って言ったのに…。」と英ままに怒られただな(笑)いつまでもガキんちょなおじさんです(苦笑)


富士山の周りを一周してきたよ~。その3 [ちょいコギ]

10/9(金)富士山周回に出掛けたんですな。
JR御殿場線 足柄駅を起点として反時計回りに上りだして6時間後、富士市の富士山こどもの国のゲートにいました。休憩を取った後、裾野市との市境を目指して再スタートします。
DSC04937.JPG
程なく、裾野市との市境に到達~。この先は下り基調になるハズ?
すぐ先に駐車場があって、トイレもあったんで休憩~。ずいぶんと車が多いなあ~と思ったら、どうやら愛鷹山方面に続く登山路があるらしい。
DSC04938.JPG
いい雰囲気だねえ。市境の尾根道を歩けるんだろうか?ススキが輝いててきれいです。
トイレ休憩後、再びこぎ出します。この駐車場をちょっと下ると、十里木関所跡がありましたが、そのまま素通りしてしまいました~(微笑)
こっち側から上って来るロードな人を2人ほど見かけました。時計回りがポピュラーなんかね?同じ方向に走ってる人は見かけてないなあ~。
DSC04939.JPG
日陰の林の中を下りますが、ちょっち涼しいですねえ…。
どんな所に行っちゃうのか~?と思いましたが、程なく須山の街並みに入り、須山交差点を左折して工場地帯を抜けて行きます。
工場地帯を抜けると、急に視界が開けました。
DSC04940.JPG
まさに裾野という風景が広がります。これは火山灰ですな…。突っ込んだらタイヤ取られました(笑)
DSC04941.JPG
右側には箱根の山々が見渡せます。路肩も狭く、交通量が多いのが残念です…。
御殿場市に入り、R246を越えると、K78 足柄街道に接続します。さあ、ラストスパート~!
DSC04946.JPG
足柄街道を通過中に、ハッピードリンクショップで飲料水補給~。いつもお世話になってます。
DSC04948.JPG
14:50頃、JR御殿場線 足柄駅に無事到着しました~。富士山一周完了~!
走行距離は117kmほど、7時間半かかりました。
本人は感慨深いですが…、駅には誰もいません。とても静かです(微笑)朝のおじさんと再会したら、笑えたのにねえ…(苦笑)
誰もいなくて寂しいので…、とっとと帰路につきます。行きは輪行しましたが、帰りは自走なのね。
まずは、K149で小山町役場を目指します。
DSC04951.JPG
東名高速 東名足柄大橋橋脚下の取領踏切にて。この時間は2両編成だね。
DSC04952.JPG
鮎沢川が須川と合流して、酒匂川になったのかな?小山町役場の裏の川っ縁でひと息。
DSC04953.JPG
K394から、R246に合流すべく、生土交差点にて。
R246は通りたくはないのですが、山北町に入って谷峨駅方面に抜ける為には、諸渕トンネルを抜けなければなりません。それ以外に神奈川に戻るには…、峠越えしかないですからねえ(苦笑)
相変わらず、諸渕トンネル(上り)を抜けるのは怖いです~。下りは左車線に斜め線が引かれているので安全に通行出来るのですが、上り側の斜め線は追い越し車線側なので、路肩走行が超怖いです~。歩道を通れば?って思うでしょうが、トンネル前後の歩道は草ボーボーで、歩きですら通り抜けるのは大変です。車以外で通らないでしょう?という偏り目線が見え見えです(苦笑)
清水橋で丹沢湖方面へ、K727にそれます。
DSC04954.JPG
東名高速の橋脚の所です。久しぶりねえ~。
K727からK76に接続し、山北駅前を抜けて岸入口交差点からK74へ。酒匂川を渡ると、そのまま酒匂川右岸にそって走ります。
DSC04956.JPG
16:00前くらい。だいぶ日も傾いてきました。この道は足柄ロングライドのコースですな。
開成町に入って、新十文橋を渡って松田町へ。先日も通りましたが、東名高速沿いのK77を使って戻ります。ここまで140kmあまり走ってきて坂を上るのは、ちょっと難儀ですが、ここを抜けるのが一番手っ取り早いもので。R246は勾配もあるし、車も混んでるし~、R1まで出るのは、かなり遠回りになるしねえ。消去法でやむを得ず(苦笑)
雑色の自販機エリアで給水後、スポーツようかんを補給して、最後の上りに備えます。
DSC04957.JPG
まずは中井中央公園横の上りから。時折立ちコギしながら、ガンガン行きますよ~。
K71を越えて、七国峠バス停に抜ける坂を上ります。まだまだ元気ですが、今日は七国峠には行かず、そのままK77を下りました。
DSC04958.JPG
こちらを下るのは、ずいぶんと久しぶりです。
車が通りかからなかったので、自由なライン取りで下ることが出来ました。
土屋橋でK62に接続しますが、夕方のK62は渋滞してますなあ。
車の横を抜けて行くのも危ないので、水神橋交差点で田んぼの中を走る道に抜けます。もう少しってことで、自然とケイデンスも上がってきます。
DSC04959.JPG
夕景に富士山が浮かび上がりました。ちょっと前はあの下の方にいたんだなあ~。
今日は富士山三昧でしたねえ~。
夕暮れの中、100円ショップで購入した安全ベストを着用して安全確保です(微笑)
DSC04960.JPG
この日はK22で戸沢橋へ。夕方は相変わらず渋滞ですな。私はユルユル歩道走行~。
18:00に無事帰宅。総行程178.77km、獲得標高2,256m、いやあ~頑張りました~。
map.jpg
こちらが Endomondoのログです。一周しましたよ~!
こうして回ってみると、富士山の周りでもいろいろ違う風景が見えるもんです。
とりあえず、今年走ってみたかった富士山周回は実現できました!
それに、いつかやってみたかった輪行も出来たしね(微笑)いろいろ勉強になりました。
DSC04961.JPG
今回使用したのは、サドルバッグはオルドリーブのサドルバッグLでございます。
容量 2.7Lのロールアップバッグです。ブルベに出るランドナー御用達のサドルバッグですな。
輪行時には取り外し、ショルダーベルト使用で肩掛けバッグとして、走行時は輪行袋等の輪行グッズをまとめて入れておけます。ずいぶんと役立ちました。
普段のちょいコギでは使わないと思いますが、やはり遠乗りにはベストチョイスなシロモノだと思います。皆さんが選択するのもわかりますねえ。当然ネジの交換も実施済です。側面にマジックテープを巻いていて、中身が横に広がってサドルバッグと脚が干渉しないようにしています。
着々とロングライド仕様ですなあ~。さあ、次の目標は何処ですか~?

富士山の周りを一周してきたよ~。その2 [ちょいコギ]

10/9(金)富士山周回に出掛けたんですな。
JR御殿場線 足柄駅を起点として反時計回りに上りだして3時間後、鳴沢村に入りました。
セブンイレブン 山梨鳴沢店で長めの休憩を取った後、R139をK71分岐目指して再スタートします。
DSC04895.JPG
K71、富士ヶ嶺への分岐が見えて来ました。あれを左折するんだな。
9月のMt.FUJIエコサイの際は反対側から来ました。大室山の横からは結構な下りだった記憶もありますが、いざ上ってみると傾斜はそんなにきつくはありませんね…。
DSC04897.JPG
たまに車が通りますが、静かな樹海は日差しがあふれ、気持ちがいいです。
Mt.FUJIエコサイの時は前後に参加者がいたんで、先行者を抜いてやろうと頑張ってましたが(笑)今日は殆ど自転車乗りにはあってないので、この区間はのんびりモードです。
DSC04899.JPG
溶岩だらけの樹海の中で、ちょっと人工的なものを発見。石垣?何じゃろね。
これを撮っていたら、反対側からロードな人が来ました。朝いち籠坂峠を上っている時に、下ってくる人を2人見た以来だったので、おお~って感じ。会釈してすれ違います。
DSC04901.JPG
ちょうどK71のピーク辺りにある展望エリアからは本栖湖が見えました。
Mt.FUJIエコサイの時は停まらずに通過してしまったので、今日は寄り道して撮影~。
ここからは下り基調になります。
富士ヶ嶺の人里まで下りてくると…、左側に富士山が見えてきました。
DSC04903.JPG
下り途中だったのですが、緊急停車して富士山とツーショット~!
こんなに富士山見れるのも久々かもしれない…(微笑)
DSC04905.JPG
さあ、下り続けますよ~。路面はちょっと荒れてるけど、景色もいいから許す~。
再三、「めちゃめちゃ、景色いい~っ!」って叫びながら下ってました(笑)
DSC04906.JPG
静岡県 富士宮市に入ります。所々森の中を抜けます。
傾斜はそこそこあるので、ブレーキかけて速度調整しないと、えらい速度が出ますんでご注意(苦笑)
DSC04908.JPG
右側には毛無山に続く峰々が見えます。今日は天気には恵まれたなあ~。
DSC04912.JPG
うお~!これは雄大でいいねえ…。対向車の人も停車して写真撮ってますよ~。
しばし景色を見ながら、うっとり…。ここんところ富士山には歓迎されてなかったので、こういう風景が見れるのはうれしいなあ~。
で、再び「めっちゃ、きれいだ~!」と叫びながら走り続ける私(笑)
白糸の滝の案内が出てくると、K72に接続してR139の上井出ICをくぐります。もう半周は過ぎたね。
DSC04916.JPG
御殿場まで43kmの案内が出ています。
富士山の南側の方は、あまり通った記憶がないのでわからなかったのですが…、人家も多いのかしらん?さっきまでの樹海を抜けていたのとは大違いです。
DSC04919.JPG
K72を走り始めると、再び上りです。周りの雰囲気も変わって来ました。
こっち側は植林された杉林の間を進みます。見晴しも良くないし、そこそこ車も通るし…、ちょっち退屈な道が続きます。
杉林の切れ間から見える富士山、下の方が雲がかかってきました…。さっきの開けた所で見た時に中腹に薄っすら雲がかかっていたのが、雲が大きくなってきた感じです。もう、サービスタイムは終わりかねえ?いやいや、回り込んできて、見る角度が変わってきたからではなかろうか?(微笑)
DSC04920.JPG
退屈気味でペダルを回していたら、こんなものが…。奇石博物館だそうです(微笑)
時間の都合で寄りませんけどね。きっと珍しい鉱物とか飾ってるんでしょうか?機会があったら、いずれまた???
R469に向けて、一旦下りになりました。ほどなくR469に合流~。
DSC04922.JPG
御殿場まで33km地点。富士山周辺っぽい風景が戻って来ましたねえ(微笑)
DSC04923.JPG
富士宮市 村山地区だったか…。富士山、雲に浮いちゃってます…。
この区間、道路を舗装し直したばかりで超きれい~。何てたって、融けたアスファルトの匂いがまだするもの(苦笑)
走り易いのですが、富士市と裾野市の市境、十里木峠目指して、再び上りが始まります…(泣)
DSC04925.JPG
まずは富士市に入りました。再び植林杉の間を抜けます。
周囲には製材所もあるようで、懐かしい木材の匂いがしました(父が大工だったもんで)
DSC04926.JPG
こうまで、きれいに並んでいると、いい雰囲気ですな(微笑)
勾配が急って程でもなかったので、ずっとサドルに座ったままこいできましたが、さすがにお尻がゴワゴワ。パイプ椅子にずっと腰かけてたみたいになって来たんで、どこかで休憩したいなあ~と思っていたら、神社が見えてきました。
DSC04929.JPG
高尾山穂見神社だそうです。入口で休憩させてもらいました。
神社越しに見える富士山がまとっている雲、さらに厚くなっているような…。しょうがないか~。
ここで、先日買った Meitanレモンジンジャーを投入~。おお~、口の中がしょうがだ~(笑)
ちょっと、身体がポカポカしてきた気もしますが、走り出しましょう。
富士山を4分の3周回、こどもの国辺りで休憩でも…と、事前に考えていましたので、サドルバッグに入ってるおにぎりは、そこまでお預けです(笑)
DSC04931.JPG
さすがに杉林にも飽きてきた頃、前方上空に面白い雲を発見。
何だか、らせんを描いてるように見えるでしょ?杉林で風景もあまり見えないし、これで快晴だったら、ひたすら上るだけの退屈な時間だったかも(苦笑)浮かぶ雲に、変化を見つけて楽しみます。
DSC04932.JPG
こどもの国まで、あと3kmという所まで来ました。もう少し~。
淡々と上って、ようやく富士山こどもの国のゲートが見えてきました。13:15頃のことです。
DSC04936.JPG
別に中に入るわけではありませんが(微笑)取りあえず記念撮影~。
富士山にかかってた雲は、腹巻きみたいになってたんですねえ(微笑)
平日のせいで、ほとんど車も入って来ないのをいいことに、ゲート横の芝生に腰を下ろして、残りのおにぎりを食べます。
いい天気だなあ~。寝っ転がっちゃうと、そのまま眠っちゃいそうな気持ちの良さ(オイオイ…)
お昼寝にいざなう誘惑に打ち勝ち、再びチャーリー(GIANT TCR)に跨ると、市境に向けてもうちょっとの上りに挑みます。
その3に続く~

メッセージを送る