So-net無料ブログ作成

海老名駅東口の河津桜もきれいだね [日常]

このところ自転車ネタばかりだったので(笑)
今朝、銀行に用があったので海老名駅の方へ。
お買いもの頼まれたあやなさんと東口ロータリーの自由通路を歩いていました。朝の通勤通学の混雑がちょうど落ち着いた頃、まだ9:30も回ったくらいだったので、当然周囲のお店は開店前(苦笑)
しょうがないので、くるっと回ってダイエーに行きましょうか~と。
DSC_2412.JPG
河津桜ですよね。いい感じに咲いてました。駅舎の向こうには大山も。
いいお天気です。


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チャーリーのリアディレーラープーリー交換 [日常]

今日は久々に休日出勤。装置メンテの手伝いに出たのね。
昼過ぎまでには早々に終わらせて早目に上がる予定でしたが、いろいろと予期せぬトラブルもあり、会社を出たのは18:00過ぎのこと。
チャーリー(GIANT TCR)のリアディレーラーのプーリー交換は無理かなあ~と思っていましたが、21:00から作業着手しました(苦笑)
本来はリアディレーラー取り外して行うべきところですが、ディレーラーの再調整が必要になりますし、プーリー交換のみならばフレームに付けたままでも出来ますからねえ。
ベランダでチェーンを外し、前輪・後輪を取り外して、本体を室内へ持ち込みます。
DSC_2412.JPG
こちら、交換前の105(5700)リアディレーラーです。
奥側のガイドプーリーを固定しているネジをちょっち緩めた後、手前のテンションプーリーを固定しているネジを緩めて抜いて、テンションプーリーを取り外します。
DSC_2414.JPG
左側が105のプーリー、右側がDURA-ACE(7900系)のプーリーです。
奥側がガイドプーリーで、手前がテンションプーリーですが、パッと見わかりませんよね。両グレードともテンションプーリーには回転方向が決まっており、更に歯車の歯には片側にテーパーがつけられています。
5700と7900の違いですが、プーリーの中心にセットされているベアリングが異なります。
5700はブッシュベアリングで軸受けが筒だけ。7900はシールドベアリングで、小さな金属球が入った軸受けが入ってます。より滑らかに回転するんだな。
では、組み込んでみましょ。
ガイドプーリー、テンションプーリーの固定ネジの先にネジ止め剤を塗って、双方均等に締めこんでいきます。プーリーや、プーリーを挟んでいるカバーなどのパーツに偏った力を掛けないようにね。
DSC_2415.JPG
さあ、出来ました…。って同じ写真じゃん?…と思われそうだねえ(苦笑)
指ではじいてみた感じでは、5700のガイドプーリーは大げさに言うとガチャガチャって感じ。対して7900はスルっ、スルって感じ。クルクル~って回るわけではないんだねえ(苦笑)
テンションプーリーの回転の違いはあまりわからないかも…。
いろいろ測定すれば、回転抵抗とか違うんでしょうけど~。そこまで求めてませんから(笑)
変速具合が少しでも良く、そして良い状態が長く続けば、儲けモノですよ~。お高いDURA-ACEのリアディレーラー買わなくてもいいんですから~。
うふふふ…と、自己満足にひたったところで、外した前輪・後輪のタイヤをちゃちゃっと入替え~。
その後、ベランダに出て組み直し済み。とりあえずリアの変速は問題なしです。
さあ、明日はちょっと走って来るかなあ~。


今日はチャリぷー(GIANT SNAP)のメンテ [日常]

寒いですねえ~。お休み入りましたが、あまりの寒さにちょいコギには出ませんでした。
代わりにチャリぷーのメンテナンスをしようと思いまして。
昨夜、仕事帰りにチャリぷーをベランダまで上げておいたんだな。
あはは、今日走る気はなかったのか?(笑)
通勤車として使っているチャリぷーですが、この頃シフトの入りが微妙で…デレーラーのメンテしないとなあ~と思ってました。これまでの改造遍歴の関係でハンドル周りのアウターケーブルも長めだったので、この際アウターの長さも適切にしよう。
お昼回ったくらいまでベランダ作業してましたが、さすがに冷え切ってしまい、デレーラ―調整は室内で行うことにしました。英ままにお許しをもらった(微笑)
DSC05922.JPG
今日は大安なんで、雛飾りを出してる最中。雛段とチャリぷー(笑)
雛人形は、ななみさんが帰ってから一緒に飾るとのことなので、横で作業可になったわけなんだな。
チャリぷーこと、GIANT SNAPは、2012年9月に厚木市 水引のあさひで購入。
DVC00514.JPG
当初のお姿(笑)26インチ、7段変速、フロントサス付だったね。
藤野や道志に行くようになって、もっとロングライドしたくて、2013年12月から改造を始めて…。
DSC01415.JPG
ブルホーンハンドル、フロントリジット、フロントアウター42T→48T、8速化(微笑)
横須賀方面行ったり、中井の丘陵地行ったりしてましたが、三浦半島一周する為に、ついに700C化に挑戦。
DSC01716.JPG
その後、道志みちで山中湖、ヤビツ峠とかメジャー処にも行きましたねえ。
2014年9月にチャーリーを組むまではずいぶん走りましたし、その後はフラットハンドルに戻して、通勤で使ってますから、累積走行距離は10,780㎞程になります。
メンテ後のチャリぷーで試走に出掛けます。ブレーキの具合、シフトチェンジの具合を確認しながら、ちょっと買いたいものがあったんで近所のシマホへ向かいます。
昨日よりはチェーンの音も静かになりましたし、シフト操作も問題ありませんでした。よしよし。
DSC05923.JPG
シマホで買ってきたのが、左のロックタイト、ねじロック剤です。
右のものを取り付けるのに使用するのね。コレはDURA-ACE(7900系)のプーリーセットですな。今、チャーリーで使ってる105(5700)のリアディレーラーのプーリーと交換しようと思いまして…。
何だか…定番なチューンとかで、わざわざブログに載せるほどでもない話題と一部のサイクリスト&ブロガーの間ではなってるらしいんですが…(苦笑)
今日は作業出来そうもないので、後日かな…。
DSC05924.JPG
「あ、そうなんですか?」
あはは、もう、ケージの外に出ても大丈夫だよ~。

タイヤの換え時って難しいよねえ(笑) [日常]

日中、日差しもありましたが、太陽が雲に隠れると、風もちょっち冷たい。
先日八景島から帰った後、軽く拭き上げてベランダに置いたチャーリー(GIANT TCR)を日差しの下でチェック。昨日は雨でベランダ出られなかったからねえ。
DSC05917.JPG
あちこちキズはありますが(苦笑)フレームもドライブトレインも問題なし~。
2014年の9月にフレームで購入し、自身で組上げたTCRです。走行距離は5,600kmを越えました。
ロングライド用に、タイヤはPanaracerのツアラープラス23C履かせていて、今履いているのは前輪のブラウンが1セットめ、後輪のブラックが2セットめのタイヤです。
簡単に言うと、1セットめ、2セットめの前輪に履かせていたタイヤが、今のセットなんだな(笑)
1セットめ、2セットめの後輪は、共にサイドカットで引退し、2015年5月に現行の組み合わせに。8月に前後を入れ替えて今に至ります。
DSC05918.JPG
前輪の具合は…まずまず。サイドと接地面の間が気持ちヒビ入ってますが。
だいぶゴムが硬化しているのは致し方ないとしても、サイドカットや接地面の削れ過ぎもない。
DSC05919.JPG
後輪の方は~。瞬着で補修したサイドカット箇所は変化なし。
2セットめだけあって、1セットめの前輪よりもゴムの柔らかさもあり、ヒビも少なめ。ただし接地面の削れは、前輪よりも激しく、場所によってはセンタースリック状態(微笑)
ロードバイクのタイヤってえらい寿命が短いって印象があったし、走ってたらパンクして~って他の人のブログ記事も見てたから、そこそこ空気圧とか走行後のチェックとか気を付けてはいますが、チャーリーでパンクにあったことは今までない。
本当はPanaracer RACE EVO系も興味がありますが、ツアラープラスの頑丈さを考えると、なかなか履き替える気も起きない…。きれいなサイクリングロードばかり走るわけじゃなくて、峠道の落ちた枝バキバキだし、砂利道ガタガタ突入は当たり前ですから(苦笑)
実はいつでも換えられるように、3セットめのツアラープラスはストックしてあって、3月末のハマイチ向けにおろそうか否か考え中~。
出先で痛い目に合いたくはないけど~。
それをいい思い出っていう方もおりますが、パーティーでパンクだと確かにそうかもしれないけどねえ(笑)シングルで夕やみ迫る帰路にパンクだと、結構めげますよ~(苦笑)チャリぷー(GIANT SNAP)は割とある。
ただ、何とな~く、ローテーションしちゃえば、まだまだ十分イケそうなんだよねえ…。

何となく、東京湾へ。 [ちょいコギ]

本来は勤務日の今日、有休消化の為にお休みを入れてたんですが、昨日は翌日分の仕事もしなきゃならず、結局午前様(苦笑)
朝早くちょいコギに出るのは諦めて、ゆったり準備して、出掛けたのは10:30前でした。
もともと横須賀や久里浜に行こうと考えていたのですが、出発時刻も遅いし、行先ははっきりとは決めてないままスタートです。とりあえず東の方行こうって感じで(苦笑)
このところ寒さが戻ってましたが、今日は割と暖かめだっていうし、冬装備じゃ暑いかなあ~と思って、普通の長袖ジャージに、ストレッチタイツに七分丈ズボンという格好。
走り始めてすぐ、ちと寒いかも…。体が温まるまでの辛抱だ~と、K46に出てペダルを回しますが、今日は割と行きかう車が多いかも…。路肩を走る私に何処かの営業車がクラクション鳴らします。ん?何だ?トレーラーは路肩に被って来るし、走り始めて早々、何だか嫌な雰囲気…。
それじゃあ~と農道に入って、チンタラ走ろう~っと。
DSC05865.JPG
今日は富士山も良く見える。いい天気なんだけどねえ。
ここでウィンドブレーカを羽織って、再び走り出すと、正面から中型トラックがやってきた。何だよ、普段軽トラしか通らないのに~(怒)幅いっぱいだから、農道の交差で待ってなきゃならない。
こんなこともあり、滅多に車も通らない路地や農道をわざわざ選びますが、こんな時に限って、車がやってくる…。あう~。
まだ、5~6kmしか走っていないのに、すっかりモチベーションダウン(苦笑)
永池川のほとりで、この後を考えます。そこいらで昼寝でもしてようか…とか(笑)
もうちょっとだけ走ってみるかあ~と持ち直し、いつも藤沢方面に行く時に通る、有馬中学校から本郷に抜ける道に戻ると、建設会社の敷地横の梅林がきれいに咲いていました。
DSC05869.JPG
富士山バックに。ほんのちょっとした梅林ですが、ひと時安らぎます。
おかげで…頑張ってもっと走ろう!と思い直して、藤沢市北部を抜け、湘南台から境川を越え、横浜市に入ります。
K18も越えて、ひたすら東へ。知っている所ではないのですが、後でログを見返すと、ブルーラインに沿ってK402 かまくらみちまで走り、かまくらみちを南下途中で戸塚警察署方面に東進、R1を越えていました。適当に走った割には的を得ていたかも(笑)
しかし、そのまま東進して柏尾川を渡ってしまえばよかったのに、大船方面に南下し、結局K23に合流してしまいました。知っている道がよかったのね、ヨシヨシ(微笑)
そうそう、K23に合流直前、田谷交差点手前で農道に入り、ニコン 横浜製作所までショートカットしようとしたんですが…。
DSC05870.JPG
あれ?田んぼ道に人がいるよ?写真右側ね。
よ~く見ると、望遠レンズ付けたカメラを持ってるじゃん!?
むむっ、コレは何か皆で狙っているパターンじゃん!
一旦停止し、彼らの視線の先を追うと…。どうやら、正面路肩の電線の所にいる何かだ!
デジカメを取り出し、ズームで見てみると…。
DSC05871.JPG
おっ、猛禽類。トビじゃないし…。ミサゴとかノスリなのかなあ…?
このまま、あの下を通過したら、恐らく逃げちゃって、大ヒンシュクだろうなあ(苦笑)
ということで、一旦戻って別の農道からK23に合流しました。よかったよ、気が付いて(笑)
DSC05875.JPG
笠間大橋で柏尾川とJR東海道本線を越えます。撮影したかったんで歩道で上っただな。
以降はK23でひたすら東へ。二度ほど通ったことはあるし、車でも来たことあるから、交通の流れに合わせて安全運転です。
12:30前にセブンイレブン 横浜栄上郷町店でランチ。珍しく定刻でお昼です(笑)
DSC05876.JPG
充電中のセブン宅配カーの横で、私も充電中(微笑)
何気にセブン宅配カーが、アルタリアカラーチックで格好いいと思うのは私だけか…。
休憩中、スマホ地図見てたら…。そのままK23で六浦に下りちゃうんじゃなくて、港南台経由で磯子に下りちゃおうか~とルートを組み直しました。
よっしゃ~っと走り出しますが…左折する所をいきなり間違えて、山王学院へ。
えらい坂上ったのに…その先は通り抜けできず、Uターン(笑)
素直にK23に戻ればいいのに、途中で脇道にそれ、本来通りたかった港南台への道の下をくぐってしまう始末(苦笑)まあ、その先で合流できればいいやあ~という軽い気持ちで進んでいきますが、当初の道に出るには横浜栄高校の敷地をぐるっと回らなければならず、しかも一方通行なんで、山岳ステージ並みの傾斜を上って行きます。
DSC05878.JPG
はあ~。いいトレーニングになったわ…(疲)
市道だとは思いますが、結構立派な道路を今度はど~んと下り、あっという間に青砥坂交差点でR16に合流しました。
ちょっとR16を走った後、鳥見塚交差点で富岡総合公園沿いに東進します。
R16は交通量多いからねえ。リスクは低い方がよいでしょう~。
DSC05881.JPG
いい感じの梅林があったので、公園内をちょっち散策です。
日当たりのよい芝生広場の他には、林の手前にビオトープもあり、立派な公園です。道路の反対側はマンション群なので、地域の憩いの場なのでしょうねえ。
さあ、マンション群を抜けて、東京湾を目指しましょうか~。と走り出しますが、周囲はマンションばかり、とても海に近いように見えませんし、首都高速湾岸線も見えません。
あれれ?ここは何処だ~?
今いる所も、よくわからず…。とりあえず南下しつつ、停まった交差点で東へ。というのを幾度か繰り返していると…。
DSC05884.JPG
金沢シーサイドラインの高架と、でっかいビルが見えて来ました。
横浜テクノタワーホテルでいいのかな。金沢シーサイドラインとR357の横に公園の緑地があり、先程まで走っていた市街地側と分断されていた為に、ガラリと雰囲気が変わって来ました。
この第三住宅入口交差点から向こう、真っ直ぐ道が抜けていて、その先は何にも見えません。
きっと、東京湾に違いない~と確信し、R357を越え、工場街を抜けて行きます。
4本めの通りの先、ちょっとした公園があったので入って行くと…。
DSC05888.JPG
広がるのは、青い海!!波も穏やかで静かです。
う~ん、頑張ってここまで来てよかった~!
公園下の堤防沿いでは、釣りをしている人がたくさんいますねえ。沖合ではゆっくりと船が行き来しているのも見れますし、風車が少しずつ回っているのも見れます。のんびりとした時間が流れています。
堤防沿いに歩道がありますが、釣り人多数でお邪魔しても悪いので、公園の前の通りに戻って、南下することにしました。
DSC05891.JPG
福浦の工場街の海沿いの通りは一方通行なので、歩道を走って南下します。
横浜ヘリポートを迂回して、再び堤防沿いの遊歩道に戻ると、八景島方面に西へ進むようになっていました。行く手には特徴的なピラミッド型の建物が見えます。
DSC05902.JPG
横浜・八景島シーパラダイスですね。アクアミュージアムは目立つよね。
先程、東京湾を目にしてから30分後くらいかな?距離はそうないはずですが、ちょいちょい停まっては写真撮ってたんで、14:00になっちゃいました~(微笑)
シーパラに入るわけもなく(苦笑)海の公園沿いに、金沢シーサイドラインの横を走ります。
DSC05903.JPG
金沢漁港交差点にて。この先の帰帆橋交差点で野島側に渡ります。
夕照橋を渡って野島を離れ、横須賀市へ。追浜に向かいます。
DSC05904.JPG
時間があれば、ゆっくり野島公園も散策したいところですがねえ~。あれ?
DSC05906.JPG
ブイ?に何かついてるよ?
DSC05908.JPG
ユリカモメですねえ~。超ラブリ~(微笑)
DSC05909.JPG
日産の総合研究所のゲート横では菜の花が満開でした。信号待ちの間、うっとり(笑)
田浦の街並みを走って、船越一丁目交差点でR16に合流です。
時間があれば、このままヴェルニー公園にでも行きたいところですが、14:30ですし、あまり遠くに行くと、帰宅する頃には真っ暗になってしまいます。
交差点横の自販機で飲料水補給しながら、あれこれ考えて…。逗子へ抜けることにしました。
K24を一気に駆け上がって逗子市へ。車の通りもそこそこありますが、流れに合わせて走り抜けます。
DSC05911.JPG
14:50頃、JR横須賀線 逗子駅に到着です。
相変わらず逗子駅周辺は人通りは多いですね。K311に接続し小坪を抜けて、鎌倉市 長谷まで向かっちゃいます。
K32につなぎ、観光客の多い高徳院までの道のりは、人目もあるので気合入れてこいでいきます(微笑)それに歩行者が飛び出してこないか、気を付けないとねえ(苦笑)
八雲神社前交差点から藤沢市手前までは、K32も道幅も広くなく、決して自転車で通り易いところではありませんが、細い裏道を繋ぐよりは安全ですから…。
藤沢街道経由でK43を西進し辻堂まで。羽鳥交番前交差点で左折し、大庭トンネルへ抜け、大庭小学校交差点でK47へ接続、茅ヶ崎里山公園方面へ向かします。
茅ヶ崎市に入った八王子原交差点付近の坂道で、かなりのパワーダウンを感じ、茅ヶ崎里山公園入口交差点のセブンイレブンに、吸い込まれるように滑り込みます(微笑)
DSC05912.JPG
アメリカンドッグとカフェオレで休憩中。
藤沢市に入った辺りで、スポーツようかんを補給しましたが、さすがに足りませんでしたねえ。
頭の中がシャンとしてきたんで再スタートです。
DSC05913.JPG
茅ヶ崎里山公園に沿って小出川まで下る途中、梅の木発見。
DSC05914.JPG
思わず停まって、眺めてしまいました。
疲れは隠せませんが、ちょっち元気をもらえた気がします(微笑)再び藤沢市に入ります。あと少し~。
DSC05915.JPG
目久尻川 戸中橋横で最後の休憩~。セルフで撮ってみた(笑)
夕日を眺めながらカフェオレを飲み干して、身体が冷えてくる前にこぎ出しましょう。
無事に帰宅したのは17:00、市のチャイムが鳴りだす頃。日が落ちる前に帰りついたのはグッドでした。田浦で帰路についたのは正解だったねえ。
総行程92.17km、獲得標高1,159m、平均速度20.3km/hでした。6時間半の間、実際に走行していたのは4時間40分程だそうで、いかにあっちこっち停まっていたか一目瞭然のログでした(苦笑)
結構走った感がありましたが、こんなもんだったか…。
いつかは東京湾岸を周回してみたいなあ~とも考えてましたが、実際のところ東京湾を見ながら走るとなると、真っ直ぐなルートはないし、時間もかかるし、1日で周回するとなると、かなりいろんなものを捨てなければならない気がします…。
景色見たり、何か食べたり、交通量の多い国道走ったりね…。
そこまでしてするモチベーションも今はないなあ~と、思い直した次第です(笑)
フェリーで千葉に行くのは、やってみたいんだけどねえ~。暖かくなったらにしよう~っと。

曽我梅林へ。梅は見頃でしょ? [ちょいコギ]

昨日は春一番が吹いたとか。今朝は寒い、寒い。
お休み二日め、梅の花を見に下曽我に向かうことにしました。10:00ちょい前に出発です。
DSC05826.JPG
相模川沿いへ。大山は見えるけど、曇天…。
戸沢橋を渡って厚木市、平塚市と抜けて行きます。
北寄りの風に時折あおられながらも、平塚の田園を走り抜けます。
DSC05829.JPG
お、富士山の肩がちょろっと見えるよ。
DSC05830.JPG
小田原厚木道路 平塚IC横の田んぼ道で撮影~。
ここで富士山撮ってたら、風にあおられたチャーリー(GIANT TCR)がひっくり返ってしまいました(泣)ここんところ、ひっくり返すの多いなあ…。
DSC05831.JPG
K62 金目川沿いに出ました。大山の頂上に雲がかかって来ました。
こりゃあ、天気崩れてきそうだなあ…。雨降ってこなきゃいいけど。
天候が悪化して引き返してもいいように、とりあえず通りすがりのコンビニで電話料金を払い込んでから、K62を進みます(微笑)
K62 土屋橋でK77へ。七国峠方面へ向かいます。
久々の上りにちょっち心配でしたが、脚はしっかり回ってくれて、程なく七国峠バス停へ到着しました。
DSC05836.JPG
今日も遠藤原に寄ってみようかなあ。K77をそれることに。
DSC05838.JPG
細い坂道を上って行くと、丘の上の畑へ。ちょっとした梅林がありました。
ここに来るまでも、至る所で梅の木を見かけましたが、きれいに咲いている木が多かったです。
いいタイミングで来れたなあ。
DSC05841.JPG
ここからも富士山が見えるんだけど…。やっぱり肩口だけだね(苦笑)
DSC05843.JPG
遠藤原で休憩~。冬装備だから全然寒くないのが幸い(微笑)
中井町に入り、K71を越えて東名高速の方をちょっとかすめて、K77の才戸交差点へ。K77でなく足柄ロングライドで走った町道?へ。
おや?大塚の石仏ってのがあるよ。
DSC05846.JPG
石仏の後ろにも梅の花。石仏にはミカンがお供えされてました。
誰かがちゃんとお参りされてるんですねえ。
DSC05849.JPG
石仏からちょっと進むと、やまゆりラインの中井町側の起点でした。
こっち側に来たのは2014年の5月以来ですな。せっかくなんで、K77まで行ってみますか…。
岩倉トンネル、雑色トンネルを抜け、新雑色橋交差点でK77へ。淡々と坂を上って行きます。
気温も低いせいか、シャカシャカこいでもあまり汗もかきませんねえ(苦笑)
ピークから篠窪入口交差点まで下って、東名高速をくぐり、第一生命グラウンドの横を抜けて南下します。JR御殿場線 上大井駅近くでK72に合流、小田原市に入れば、曽我梅林まではもう少しです。
DSC05852.JPG
ほう、きれいに梅の花が咲いています。いい雰囲気~。
DSC05855.JPG
こんなに咲いている時期に、ここに来たことはなかったんだな(微笑)
DSC05858.JPG
ここでもチャーリーを倒してしまいました(泣)ハンドルのエンドキャップがボロボロ(苦笑)
チャーリーを押し歩きしながら、付近をちょっと散策。月曜日ですが、訪れている人も割といますな。
リスタートして、ちょっとパワー不足を感じたんで、ファミマ小田原曽我別所店でイートイン~。
13:00だもの、お腹空いてるの当たり前だわ(笑)
DSC05861.JPG
ファミマの駐車場には電気バスが。観梅のお客さん乗せてK72に出て行きました。
へえ~、いろいろ考えるねえ。
ランチ後、R1目指してK72を南下します。ファミマで暖を取っていたはずですが、更に空気が冷たくなった来たのを感じます。こりゃあ、ゆっくりしてられないなあ…。
岡入口交差点でR1へ接続。北風だと思ってましたが、何処となく北東の風で、あんまり速度はのりません。日差しが出て来たのが、せめてもの救いか…。
DSC05862.JPG
大磯町の松並木まで戻って来ました。今日はロードな人に合わないなあ。
K62と、やまゆりラインでは見かけたんですけど、以降見かけなかった…。寒かったからかなあ?
DSC05863.JPG
花水川を渡って、平成の一里塚です。
古花水橋交差点で平塚市に入りました。もう少しで相模川です。
馬入橋手前で相模川沿いの土手に上がります。う~ん、北風が地味につらい…。
DSC05864.JPG
北東の空、帯状に雲が続いています。あの空の下は寒そうだなあ…。
速度はのりませんが、土手を歩いている人も少ないので、開き直ってのんびり走行~。
15:00を回った頃、無事に帰宅しました。
いやあ~風が冷たかったなあ~。耳とかほっぺとか冷たかった~(微笑)
総行程82.14km、獲得標高は912m、平均速度は20.8km/hのちょいコギでした。
今年初めて西の方へ走りに行きましたが、やっぱりこっち側も楽しい~。小田原市側からのやまゆりラインは見送りましたが、あちこちで見た梅の花はきれいだったんで、結果オッケ~(笑)


嵐の朝、ちっちゃいものクラブ~。 [ペット]

海老名市は昨夜から暴風雨。
ベランダのチャーリー(GIANT TCR)は飛ばされないように部屋の中に入れてもらえたのですが、うってぃー(ルイガノ・ブリジストン UT206)は重量級なのでベランダのまま(苦笑)
うってぃーのカバーは一晩中バタバタしておりました。
今朝見たらカバーを留めていた洗濯バサミも吹っ飛んでいました。すごい風圧だったのね…。
午前中は雷も鳴ってましたし、気温も高めなので、まるで春の嵐といった感じですが、雨は降っているものの、時折雲の切れ目から日差しがこぼれることもあって、へ~んな天気。
昨夜に引き続き、今朝もお鍋(微笑)なんで、ちっちゃいものクラブには、カットした白菜のおこぼれが配給されました(笑)
DSC_2371.JPG
ちーちゃん、今朝はパンの耳じゃないけどねえ。
パンの耳よりは食いつきが良くないですが、果敢に挑んでます。GIFアニメでどうぞ~。
DSC_2371a.gif
どう見ても、闘ってるようにしか見えない…(笑)
DSC_2393.JPG
寝起きのあずきさんにもね。白菜どうぞ~。
DSC_2394a.gif
どうです?白菜ですよ。
「案外、イケるのね。」
普段は乾燥野菜あげてるんで、生ものはちょっち食いつき悪いんですが、割りと食べてる方ですねえ。
DSC_2410.JPG
「今日はパンの耳ないんだね。」
ちーちゃん、ごめんね。お鍋の後、雑炊になるから、今日はパン焼かないの。
「ふ~ん…。」
お昼頃になって、ようやく空模様は落ち着き、雨もあがってきましたが、低い雲がグングン流れて行きます。この後は天気も回復するみたいですけどねえ…。
路面状態も悪そうだし、今日はちょいコギは無理かな~?
そういえば、昨日の13日はセオサイクル テラスモール湘南店でキャノンデールのCAAD12、SUPERSIX EVOの試乗会だったんだな。
以前、CAAD12に憧れている職場の課長さんのコトを書きましたが、もちろん試乗会のことは教えていたんで、当人も行こうかな~と言ってましたし(微笑)
昨日は職場には来てなかったんで、試乗しに行ったかなあ~?
職場の自転車部は、なかなかCAAD12の購入に踏み切れない課長さんと、SCOTTのCR1に乗っている後輩が逆班に行ってしまって、休みが合わなくなってしまったことで、結局成立せず仕舞い。
まあ、私、シングルで走る方が気楽でいいし、グルメライドとか苦手だし~。
そういうもんなんだなあ~(微笑)


nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

風が強い日はイヤなんだけど~。 [ちょいコギ]

昨日ちょいコギに行けなかったもので、走ってこようと思ってました。
今日は暖かいとのことでしたが、AmazonポチしたLe Coq Sportifのレッグウォーマーを試したくて、レーパンの下にレッグウォーマー履いて、普通の長袖ジャージにウィンドブレーカを羽織って出掛けたのは、10:00くらいだったかな。
あゆみ橋を渡って厚木市へ。相模川右岸を下ります。
DSC05788.JPG
水道橋の先、相模川ほほえみ広場の所、工事中なんで河川敷に迂回~。
DSC05790.JPG
工事の様子です。いわゆる樋管工事ってやつでしょうか。
迂回後、土手道に上がって玉川との合流点へ向かいます。
DSC05791.JPG
酒井橋の向こう、大山が見えますな。いい天気ですねえ。
下流に行くにつれ、土手道は南西の風が吹き抜けて、なかなか速度が乗せられなくなりました。まあ、急ぐこともないので、ちょうどいい感じの運動強度で走りましょうか。
DSC05795.JPG
11:10頃、平塚漁港に到着しましたが…。超風強い~!
これを撮ってる時に、チャーリー(GIANT TCR)が風にあおられて倒れてしまいました(泣)
DSC05796.JPG
大磯の方、強風に白く煙っています。あちらには行けないね(苦笑)
DSC05798.JPG
眼前の海は光り輝いて、せり上がって、迫ってくるように見えます。わうっ~。
そういえば、ネーミングライツで4月からは「ひらつかタマ三郎漁港」となるそうです。平塚市って、そういうの好きねえ(笑)ちなみに、馬入・光と風の花づつみは「イシックス馬入のお花畑」となるとか。ブログ書く身としては、名前は固定して欲しいなあ(微笑)あはは、個人的意見でございます~。
目の中に砂埃が入ってきて、コンタクト使いの私としては、そりゃあ地獄(苦笑)涙目のうえ、強風で真っ直ぐにも立ってられず、緊急離脱しましょう。
トラスコ湘南大橋を渡って、気分転換に小出川に沿って走ってみることにしました。
DSC05800.JPG
新湘南バイパスの下、湘南夢わくわく公園だそうです。
バイパスの橋脚には、近隣の学生さん?子供さん達が描いたのでしょうか、カラフルな絵が描かれています。面白い企画だね。
DSC05802.JPG
公園内はこんな感じ。静かだね。向こう岸は住宅地でした。
DSC05803.JPG
公園の先、JR東海道本線の軌道は越えることが出来ないようです。
橋を渡り、住宅街を抜けて踏切を渡って向こう側へ。更に橋を渡り返して、小出川右岸に戻ります。
DSC05805.JPG
再び新湘南バイパス下です。河津桜ですかね?チラホラ咲いてますよ~。
DSC05807.JPG
R1と交差となり、下町屋橋で再び左岸へ。
あっちこっちと忙しいですが、R1と茅ヶ崎西ICで遮られ、右岸は進めませんでした。
DSC05810.JPG
きれいな紅白の梅並木が現れました。住宅の隣に次の橋まで続いています。
ここの自治会さんとかで植えたんですかねえ。ちょっとした穴場です(微笑)
小出川と新湘南バイパスが再び交差すると、風景が一変しました。小出川の向こう、建物がなくなって畑とか広がってそうな雰囲気…。
DSC05811.JPG
土手沿い行けるか、歩いて上がってみると…。こんな感じ…。
DSC05812.JPG
未舗装路がどこまで続いているかわからないので、バイパスの下を進むことに。
ちょっとバイパス下を走って、ひとつめの信号を小出川方面に左折、再び川沿いに。
DSC05814.JPG
行く手には茅ヶ崎JCTが。進路を遮るのはさがみ縦貫道ですな。
河津桜の並木を抜けるとさがみ縦貫道ですが、うまいことくぐれるようになってました。更に小出川沿いに進もうとしたところ、なんと…土手道が未整備。K45と合流するまでのほんのちょっとの区間は、ただの土手でした(泣)徒歩だったら行けるのかもしれませんけどねえ。
うまいこと迂回できる道がなくて、ちょっと大回りしてK45に合流したものの、小出川沿いに自転車で進めそうな道は左右岸共になく、JR相模線 香川駅に続く橋に出るまでは、K45を進みます。
DSC05817.JPG
何橋だったか忘れたけど、工事中の橋の下を下りて土手へ。
砂利道だし、小出川もあまりきれいではないし…、すっかりモチベーションダウン(笑)
DSC05819.JPG
行く手にJR相模線が見えて来ました。アンダーパスがある左岸へ。
DSC05820.JPG
寺尾橋です。この先は工事中で右岸は通れませんねえ。
左岸に戻り、茅ヶ崎霊園の方に上がって行くと、K47に合流しました。ああ、よく通るところだったわ…。逆方向から来ると、割りとわからないものですねえ…。
K47から先の小出川沿いはあぜ道みたいになっていて、ヒガンバナの保護の為に歩いてはいけない箇所もあります。ってなこと知っているんで、この先は小出川沿いを辿るのはやめて、いつもの農道をゆっくり流します。せっかくのいい雰囲気ですから~。
DSC05821.JPG
新道橋で休憩~。コンクリに腰を下ろして、スポーツようかんを補給。
慶應大学 湘南藤沢キャンパス横の坂を上がって行きます。サイクルチャレンジカップ藤沢に参加出来ませんが、今更ながらここを何度も上らなくてすんでよかったと思う…(微笑)
そうだ、久々に宇都母知神社の方を通ってみよう~。
DSC05823.JPG
相変わらず静かな宇都母知神社です。
前に来たのは2013年6月で、相模国十三社を訪ねてた時だな。その時と変わってないねえ。
お参りはしませんでしたが、鐘楼の横を抜けて、打戻大仲交差点に下って行きます。んで、目久尻川を渡って海老名市 本郷に入り、中央目指して北上です。
行きはあれだけ苦しめられた南西の風でしたが、最後の最後は背中を押してくれる風になりました。
13:00を回った頃、無事帰宅です。
総行程45.48kmのプチ探検でした。相模川河口では砂埃で泣いてましたが、小出川に沿って走ってた頃はすっかり楽しんでました(苦笑)
こ~んな探検、いい年して好きだったりする自分がお子様だなあ~と思うねえ…。
でもさ、やっぱり、こういう探検は26インチチャリぷー(GIANT SNAP)の方が向いてるなあって思う(微笑)ふと、700Cから26インチに戻そうかなあ~って思う時があるもの~(笑)


昼下がりのちーちゃん [ペット]

最近ペットネタなかったねえ~。なので、久々に…。
DSC_2366.JPG
ケージの網越しに、ちーちゃんをパパラッチ(微笑)
DSC_2367.JPG
「なんで、ございましょうか…?」
ちーちゃん、お昼寝のところ、ごめんねぇ~。うたた寝しているところ撮りたかったのですが、気付かれちゃいましたね(笑)
太陽が低いこの時期、午後はちーちゃんのケージの半分まで日差しが入るもので、いつも奥の方でおくつろぎ。眩しい時もあるよねえ(微笑)
DSC_2370.JPG
「撮影なさるなら、どうぞ。キリリっ」
あはは、ポーズとられちゃいました(笑)
ちーちゃん、眠そうだったのに、すっかり起こしちゃいましたねえ。ゴメンね~。
昼下がりのちーちゃんでした(笑)
直射日光が差し込まない、今時分になると、ケージの上に出てきて、おしゃべり中です(微笑)
nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

昨夜は、やっぱり降ったんだろうか [山関連]

今日はお仕事最終日。
神奈川県央はいい天気になりそうですが、朝の空気はずいぶんと冷たい。昨夜はそんなに冷え込んでいる感じはなかったので、こりゃあ雪にはならないかなあ~と思ってました。
案の定、今朝の路面や路肩は湿っているものの、雪が降った痕跡はありませんでした。
降ったとしても積もらななかったんだろうなあ…。
ですが、大山・丹沢の山並みを見ると、大山の向こう、丹沢山は結構真っ白でした。
DSC_2360.JPG
こちら、あゆみ橋から撮った、朝日を浴びる厚木の街並み越しの大山周辺。
山々の切れ目からちろと覗く、白いのが丹沢の山並みです。
丹沢山に続く峰々が何とか見えるかな…。
自宅マンションの非常階段からだったら、も~ちっと丹沢山の頭が見えたのですが…。出社前で写真撮ること考えてなかったですわ(苦笑)
10年ちょい前でしたら、山々に雪が降ったら、喜び勇んで登りに行ってましたが、今はちょっとご遠慮しよう…(笑)きっとアイゼンも錆びてるに違いない(苦笑)
いつか、過去の登山記事もと、山関連のカテゴリを作っておいたのですが、いつも載せているのは、大山・丹沢の冠雪写真ですな(笑)昔のホームページの記事を転載すればいいことなのですが、写真も多いので、いつのことになるやら…。


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る