So-net無料ブログ作成
検索選択

鶴見川探訪 [ちょいコギ]

チャーリー(GIANT TCR)のタイヤも交換しましたので、慣らしで走ってこようと思いまして、10:15に出掛けました。今日は鶴見川を源流から河口まで見てこようと思いまして。
以前、近隣の川を訪ねることをしてましたので、その頃を思い出しながらの鶴見川探訪です。
鶴見川の源流は東京都町田市小山田田中谷戸にあります。
海老名市から北上しますが、ちょっとルートを間違えまして(苦笑)日大第三学園の丘付近をウロウロしてました。この丘はロード練習のルートなのか、多くのローディーを見かけました。
K155をバス展開所まで進み、右折して源流の方へ上っていきます。
勢い余って通り過ぎちゃって、尾根幹の所まで上っていってしまいました(笑)折り返して、鶴見川源流の泉に到着したのは、正午くらいだったかな。
SUNP0011.JPG
入れ替わり立ち代りで自転車乗りが訪れます。
残念ながら泉の方は整備中で立ち入り不可。上の方から眺めることは出来ます。
さあ、鶴見川に沿って走りますよ~!
そうそう、今回いつものデジカメがとうとう電源が入らなくなってしまったので、アクションムービーカメラで写真撮影していますので、画質は悪いです。ご勘弁を~。
SUNP0012.JPG
K155まで戻ると、上小山田みつやせせらぎ公園がありました。池になってます。
住宅街の裏を進み、遊水地のある公園を過ぎると、鶴見川の表示がありました。
SUNP0016.JPG
つるみ川 上流端とあります。目久尻川上流部と同じで生活河川って感じ…。
しばらくは鶴見川沿いには走れない区間が続きます。
SUNP0019.JPG
お、川沿い行けるじゃん!って思ったら、すぐそれてしまいます。境川上流みたいね。
正直、この時点ではかなりモチベーションが低く(苦笑)適当に走ったら帰ろうと思ってました。
クネクネ鶴見川に近づいたり、離れたり、渡ったり…。かなりストレスが溜まる…。
SUNP0021.JPG
並木橋からようやく、川沿いに遊歩道が続きます。
天気もいいので、散歩している人も多いし、自転車乗ってる人も多い。
SUNP0022.JPG
釣りしてる人も多いね。遊歩道ではそれを眺めてるおじさんも(微笑)
SUNP0023.JPG
左岸側には河口からの距離が表示されたポールが立っています。
SUNP0024.JPG
本村橋付近では沢山の鯉のぼりが舞っています。左岸側は人がいっぱい。右岸を進みます。
この先右岸左岸と行き来しながら鶴見川を下って行きます。
SUNP0028.JPG
鶴川駅の近く。小田急線はアンダーパスします。
SUNP0029.JPG
サイクリングロードの表記はありますが、車止めが至る所にあって、注意が必要ですね。
SUNP0033.JPG
鶴見川はずいぶんと蛇行しているので、南下の際は思いっきり向かい風です。
ただでさえモチベーションも低かったところに、向かい風で体力も削られていきます。
SUNP0034.JPG
K18との交差手前で、ベンチのある自販機スポット発見。休憩します。
Power Gelのトロピカルフルーツ味(だったかな)を補給して、しばしベンチでまったり…。
K18で戻っちゃおうとか考えてましたが、まったりしている間にも、2、3人、ローディーが通り過ぎていきます。思考も回ってきて、負けるもんかと再びこぎ出します。
SUNP0039.JPG
R246をくぐり、東名高速 横浜青葉ICの横を通過します。
この辺りは、以前GIANT STORE 港北に行く際にも通ったことがあるから、ちょっとは見慣れた風景。
SUNP0041.JPG
行く手のグリーンラインと、それに沿う橋をくぐります。
この辺りはジョギングする人が多いね。
SUNP0047.JPG
鴨池大橋の下流の橋のところでも鯉のぼりが…。
手作り感満載なので、近隣の子供達が作ったのかな?見学に来ている人が多かったです。
SUNP0050.JPG
第三京浜 港北ICが見えて来ました。
港北ICから鶴見川沿いに新たな道路を作っているようで、工事区間の横を通り抜けます。
工事の関係かわかりませんが、左岸は一部未舗装区間がありました。
SUNP0054.JPG
大きな円盤が着陸している!?と思ったら…、日産スタジアムですねえ。
何かイベントやってるようで?結構にぎやかです。対岸まで聞こえてきますもの(微笑)
SUNP0057.JPG
何だコレ?と思ったら、横浜市交通局 新羽車両基地だそうです。廃工場かと思いました(苦笑)
SUNP0059.JPG
新羽橋横を通過します。橋の横に横断歩道があるといいんだけど、交差点離れてると面倒…。
SUNP0061.JPG
せっかく、ちょっと追い風になったのに…。横風になったよ…。ここら辺いい感じだけどねえ。
SUNP0066.JPG
鷹野大橋横を横断します。もう少しかな?
SUNP0068.JPG
川幅も広がり、河川敷もなくなって、川面が近いです。間もなく河口ってこと?
左岸はちょっとした区間、工事やってて通り抜け出来ない所も…。市街地に下りて回り込みます。
SUNP0075.JPG
潮田の渡しだそうです。潮見橋の手前だったかな…。
あと1kmくらいなんですが、向かい風がツラい…。何度途中で切り上げようかと思ったことか。
相模川みたいに真っ直ぐで走り易いわけでもない。酒匂川みたいにのんびり風景を楽しみながら走れる訳でもない。
蛇行して、やたら距離はあるし…。横切る道路は大きな通りが多く、Stop & Goばかりで、正直、あんまり面白くない(ここをベースにしている方、ゴメンなさい)
道幅の広い河口付近なら、インターバルトレーニングで往復すれば、いい運動になるかもしれないとは思ったけど、私はそうそう来れる所でもないもの(苦笑)
ラスト1km、そんなグチャグチャした思いが、頭の中を占めていたけど…、河口0.0kmのポールを見たら、ちょっちテンションが上がった(笑)15:15頃のことです。
SUNP0077.JPG
さあさ、記念撮影だ。よく走って来たよ…。その先には首都高横羽線も見えます。
SUNP0081.JPG
せっかくなんで、自撮りに挑戦。何気に喜んでるね(微笑)
下に下りて、工場街とか抜けて、もっと海の方へ行けるらしいんですが、正直これから帰るっていう任務が重くて、気持ちはそちらへ(笑)
鶴見駅方面を目指すものの、線路を越えられずに(苦笑)右往左往、道に迷ってしまい、なんとかR1に合流した時は感激しましたよ…。こっちは未知のエリアです…(泣)
ひたすらR1を爆走しますが(笑)そのまま走ってると、藤沢の方とか南に回り込み過ぎちゃいます。何処かで進路を西に取らなくては…。
ふと道路標示を見ると、長後街道 K22の文字が…。
長後街道なら用田に抜けられます。海老名に戻るにはちょっと南に回り込みますが、厚木街道や中原街道よりは起伏が少なかった印象があったので、迷うことなく進路変更です。
ひたすらペダルを回して、どれだけ走ったのか…。気付くと新用田辻交差点まで戻って来ました。ここからは裏道で、目久尻川を渡って杉久保南から海老名市に入ります。
帰宅したのは17:50過ぎのこと。いやあ~日ものびましたねえ。ちょっと前まで鶴見川河口にいたなんて、ウソみたい…。非現実的な感じ(苦笑)
総行程118.64kmでした。
map.jpg
久々にEndomondoのログです。
距離はあまり変わりませんが、獲得標高はCATEYE Cyclingとはすいぶん異なりますねえ。
源流に向かってる時と、帰宅時に上ってますが、CATEYE Cyclingの1,341mは間違ってないか~?とちょっち疑念。CATEYE Cyclingは少々ゲタ履きますが、今回は違いが多過ぎるような気がします。

チャーリー(GIANT TCR)のメンテの日 [日常]

先日、海辺を走っていた後、フレームはいつも通りに拭き上げていたんですが、チェーンはそのままだったので、早めにメンテしておかなきゃと思っていました。
連休に入りましたんで、本日メンテすることにしました。
比較的チェーンもスプロケットもきれいな方だったので、汚れを拭き取って、ウェットルブを注油します。
う~ん、タイヤはどうしようかな…?ちょっと悩みましたが、前後ともいくつか接地面にキズが入っていたので交換します。
新品タイヤはクセが付いてないから、リムにビードが入りにくいね。すぐ外れてしまう~。
こんなに固かったっけか?とタイヤと格闘しながら、はめ込んでいきます。
DSC06296.JPG
新品タイヤのトレッドはくっきり~。
接地面が削れてフラットになってないから、タイヤが細く見えるねえ。
DSC06298.JPG
今回もPanaracer ツアラープラスです(微笑)色はブラウン~。
銚子センチュリーライドも控えているから、耐パンク性を考慮しましたが、チューブは組上げて1年半そのままだったので、シュワルベの軽量品に交換しました。前後で80g軽くなりました(笑)
そういえば…三浦半島から帰る時、ちょっちリアのシフトの入りが鈍かったので、ディレーラも注油しておこうと思ってたんだっけ。
汚れを拭き取って注油して、どれどれ調子は戻ったかな~?と動かしてみると、何故かシフトアップが芳しくない。トップに入らなくなった…。
ディレーラのバネのテンション弱くなったって訳でもないし…。ちょっと思う所もあって、ディレーラのボルトを緩めてインナーケーブルを取り外します。
フリーになったディレーラのガイドプーリーは、トップの所までちゃんと動いてるね…。
ってことは…、インナーケーブルの動きが渋いってことか~。
PTFEのインナーケーブルだから、そんなに錆びてるってこともないと思うけど…。取りあえず、アウターから注油してやろうか~とブラケットカバーをめくってみたら…。
DSC06297.JPG
インナーケーブル、ほつれてるじゃんっ!(泣)シフトの動きも悪いわけだ…。
出先で切れてたら、ず~っとトップで走ってこなきゃならないところだったねえ(笑)
原因に気付けてよかったよ~。
確かSTIレバーに付属していたインナーケーブルがあったはず~。早速交換しちゃいます。
DSC06295.JPG
ディレーラ調整して、無事にシフト操作出来ることを確認しました。
いや~、今日走りに行かず、メンテしておいてよかった~(微笑)

はい、はい、お待たせ~ [ペット]

ちーちゃん、朝は食パンの耳がお気に入り。
オーブンレンジがチ~ンと鳴ると、ケージの屋上で遊んでいても、前の方に出てきておとなしく待っています。違うものがテーブルに並ぶと知らんぷり(笑)
で、テーブルにトーストが並んだのを確認して、こちらの顔を伺っています。
焼き立ては熱いので、耳の部分だけ切り取って冷ましておきますが、その動作を一部始終じ~っと見ています。
DSC06285.JPG
はい、お待たせしました~。
ちょっとかじらせてから、ケージ内にセットします。
DSC06293.JPG
「うん、朝はトーストに限るね。」
そうでございますか(微笑)
DSC06294.JPG
「インコフードも、ご飯粒も好きですけど。エッヘン!」
はい。食べれるってことは幸せなことですな(微笑)
先日、初任給をいただいて来たあやなさん。夕食ご馳走してくれるって言うんで、平日にもかかわらず、本人の希望で寒川のけんでディナーしてきました。
ちょっと緊張しながらも、それでいて何処か誇らしく会計しているあやなさんを見ていると、何だかうれしいような、寂しいような…(笑)

熊本の関連会社の事業所の被害も見えてきて、復旧にシフトしていくようですが、当然各事業所に応援要請が入りまして、うちの職場からも数名向かうことになりました。被害確認では先遣隊派遣済ですので、復旧要員の第一陣とのことです。
周囲のサプライヤも被災しているので、材料や部材も不足しており、全国から調達に入ってますが、スズメの涙とはいえ、うちのラインからもかき集めて供出します。
見送りもままならない状態でしたが、身体には気を付けて!と声をかけるのが精いっぱい。慌ただしい派遣となりました。
こっちは任せて、向こうのお役に立ってきて下され!


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

春は、恒例の三浦半島 [ちょいコギ]

コレ、翌日にバックデートして書いてます。ご了承下され。
4月になると、私、三浦半島を走る衝動に駆られます(笑)
土曜日で自転車いっぱいだと思いますが、土日休みしかなくなってしまった身ですし、一念発起して走ってきました。
平日よりも早く起きてはいたのですが、何だかんだとチャーリー(GIANT TCR)を持ち出して、出発したのは9:40頃のこと。
海老名市を南下して、東海道新幹線の軌道を越え、目久尻川を目指しました。
そういえば目久尻川の横を流れる農業用水沿いの道路、ちょっと前にきれいにしてたよな…。
DSC06218.JPG
中川あじさいロード宮原だって。アジサイが植えられてるね。梅雨時が楽しみです。
1㎞ちょい進むと、行く手は砂利道、その先は土手道で自転車では進めそうもありません。しょうがないので砂利道で目久尻川を渡って、寒川広域リサイクルセンター横を抜けます。
こういう中途半端さが寒川町だな…(苦笑)
小出川を渡り茅ヶ崎市に入ると、更に南下して新湘南バイパスをくぐり、R1まで南下します。
R1を東進し、辻堂でK44に接続、湘南高校入口でK30へ抜け、松波交差点でR134に出たのは11:00くらいだったろうか。
R134はやはり車も多く、ちょっち神経使うね。他のサイクリストと団子になってしまうので、暫くはくっついて走ります。
DSC06221.JPG
稲村ケ崎辺りで道路工事で片側通行。通過待ち。
自転車も固まっちゃいましたが、車も流れ出すと各々のペースで走れるのでばらけちゃいます。
DSC06223.JPG
材木座海岸から逗子マリーナ方面を臨む。出発時は曇りだったのですが、晴れちゃってます。
R134~K207~R134とつなぎ、しばらく三浦半島の西側を南下します。
逗子から横断するか、葉山から横断するか…迷いましたが、気付いたら長者ヶ崎も通り過ぎていたので、K217で湘南国際村方面に向かうことにしました。
トンネルを抜けて上って行くと、いきなり 9%勾配の標識がありました。
DSC06225.JPG
あまりの暑さで一気に上る気にもならず。途中の自販機で飲料水補給。
市境を過ぎて、再び葉山町に入ると7~9%勾配の下りで、K27まで一気に下ります。
DSC06227.JPG
K27沿いのローソンで昼食休憩を取りました。12:30頃だったと思います。
K27を道なりにず~っと進めば野比へ。池上十字路交差点を直進すれば京急本線 汐入駅方面へ。
池上十字路交差点を左折すれば京急本線 逸見駅を越えて、JR横須賀線 横須賀駅へ向かうことが出来ます。
やっぱ、ヴェルニー公園でしょ~。ということで横須賀駅を目指します(微笑)
DSC06228.JPG
この日停泊していたのは、南極観測船しらせと、奥に護衛艦たかなみ、手前は試験艦あすか。
艦番号より調べました。しらせに会うのは2度目です。
ひと時休憩して、R16に合流しますが、程なくよこすか海岸通りへ。ショッピングモールなど、周囲は賑わっているので、左折の車に巻き込まれないよう注意して通行します(苦笑)
DSC06234.JPG
再びR16に合流し、南国ムード漂う馬堀海岸へ。風がそこそこあって速度は乗らないのですが…。
DSC06235.JPG
走水を通過し、観音崎京急ホテル前を抜けると、観音崎灯台が見えて来ました。
ここからちょっと丘を越えて、鴨居を抜け、浦賀を目指します。
DSC06240.JPG
東浦賀の浦賀の渡しです。ちょうど渡し船が到着して地元の方が下船しました。
一瞬、乗っちゃおうか悩みましたが…(微笑)それはまた今度~と、回り込むことにしました。
DSC06241.JPG
数分走って、西側の渡し場へ。こちら側は観光客の方も割と歩いていました。
開国橋を渡って、久里浜に向かいます。そうだ、いつか乗るかもしれないから、東京湾フェリーの乗り場見ておこうっと(微笑)
DSC06243.JPG
ちょうどフェリーが着いていました。フェリーターミナルは右の建物より、もっと奥にあるようです。
とはいえ、久里浜までは遠いなあ~(苦笑)ちょうど14:00だったので、横須賀駅経由だと…休憩分差っ引いても約4時間ほどかかるね。R134で向かったら、もう少し早いのかな…。
まあ、いつかね(微笑)
左手に海を見ながら、K212を西へ。野比交差点でR134に合流して、津久井浜を走り抜けます。
DSC06246.JPG
おや?前走のanchorの方、カメラ背負ってますねえ。
グループで走っている方々もいましたが、横須賀駅からはシングルの方も多く見かけました。停車して写真を撮っている人も結構いましたね。あ、私もか(笑)
このanchorの方、ここで一旦抜いてしまいます。
程なく三浦市に入りました。津久井浜では海からの南風が横から吹いていましたが、K215につないで南下するに伴い向かい風になります。レストランKANEDAを過ぎ、行く手に見えるのは…。
DSC06248.JPG
剣崎灯台に向かう丘への坂。最近では亜美ちゃん坂というそうですな(笑)
三宅大志氏作のマンガ、ろんぐらいだぁす!第1巻で主人公が悶絶していたところですね。
比較的平坦な三浦半島周回において、宮川公園に上がる坂と並び、突然現れてサイクリストをヒーヒー言わせるポイントです(苦笑)峠の方に比べると大したことはない坂ですが、それまで平坦だったのと、海風で消耗していたりすると身体に堪えるもんね。
私もさすがに脚がピキピキいってきて、おお~ちょっちヤバいかも~という頃、ガソリンスタンドの所まで上がってこれました。
当然その先のヤマザキで休憩します。
DSC06249.JPG
おお、バイクラックだ。昨年、ヤマザキはスルーしたんで気付かなかったなあ。
飲料水とクーリッシュを購入してお店から出ると、1台自転車が入ってきました。
おや、クロスバイクだ。少々ふくよかな男性が乗ってきたので、がんばったねえ~と思ったら、電チャリのクロスでした。パニアで荷物一杯なので、旅行中なのかな?
ミラーでたまに小さく映っていた黒い点は、彼だったんだな。
程なくして、例のanchorの彼も息を切らして上がって来ました。駐車場に入って来るなり座り込んでいたので、だいぶ苦戦したんでしょうかね。
ひと息ついて、まだ固いクーリッシュは背中のポケットへ入れて、再スタートします。
DSC06254.JPG
毘沙門湾から宮川公園に上がる道が見えてきました。
さっきの亜美ちゃん坂よりは傾斜は緩いですが、見た目でうげ~っとなります。視覚効果による心理的ダメージが…(笑)
DSC06256.JPG
上りきると風車が2基ある宮川公園があります。マグロと大根のモニュメントが…(笑)
今回は城ケ島には行かずに、三崎に下りてきました。
DSC06259.JPG
城ケ島大橋をバックに。15:15頃になっちゃいました。
あんまり、ゆっくりも出来ないので、すぐに三崎を発ちます。あはは、何しに来たんだか(苦笑)
うらり産直センター周辺では観光客が行きかい、15:00過ぎとはいえ賑やかです。バス停には早くも多くの人が並んでいました。
DSC06260.JPG
海岸線沿いに北上すると、先程とはうって変わって静かです。
DSC06262.JPG
諸磯ヨットオーナーズクラブのマリーナ。ヨットが静かに佇んでいます。
京急油壺マリンパークに続くK216に出たので、小網代方面に東進します。そのままK26との合流点、油つぼ入口交差点には向かわず、住宅地を抜けるショートカットでK26に合流します。ここは傾斜が急なんだけど、油つぼ入口交差点に戻るよりと、いつも通る道です。珍しく自転車乗りを見かけました。MTBの二人組でしたけど。
R134に合流して、京急久里浜線 三崎口駅横を通過しました。時間的余裕もそんなにありませんが、R134はそれなりに渋滞してて速度も出せないので、ついついソレイユの丘へ行こうと思い立ち、ソレイユの丘入口交差点を左折します。
何故この期に及んで、わざわざ坂上って行くかな?と自問しながらも、荒崎方面を見下ろせるソレイユの丘まで上がって来ました。
写真撮ったつもりだったんですが、電源の調子が悪く、結局撮れてなかった模様(泣)デジカメと格闘していたら、例のanchorの方がソレイユの丘駐車場に下りて行きました。まさか、ここで見かけるとは思いもしませんでしたね(微笑)
私は長井漁港の方へは下りずに、丘上のキャベツ畑の間を抜けて富浦公園方面へ下ります。その先、荒崎入口交差点で再びR134に合流すると、陸自武山駐屯地横を通り抜けます。
DSC06268.JPG
立石公園にて。海のキラキラがきれいだったんで休憩がてら寄りました。
間もなく16:30というところですが、何とか真っ暗になる前には帰りつけるかな~?
この先は往路と一緒。車も流れているので、そこそこの速度で走り抜けますが、K207は観光客が歩いている区間も多いので、より慎重に。
渚橋交差点の所の自販機で飲料水補給すると、再びR134に合流します。さあ、ひたすらR134だ…。いつも帰路は逗子から茅ヶ崎までが、えらく長く感じるんだな。
DSC06274.JPG
逗子海岸にて。海岸いた人達もだいぶ引き上げたようです。
DSC06278.JPG
稲村ケ崎付近の工事は、まだ車線規制していたようで、ちょっち渋滞していました。
日もだいぶ傾いているので、前後点滅にて走行します。
DSC06279.JPG
江ノ島が見えてくると、だいぶ安心しますね(微笑)
江の島入口交差点付近から片側二車線なので、追い越されるのは楽になりましたが、その分車はビュンビュン飛ばしていきますから、気を付けないと風にあおられます。
当初は相模川沿いに北上して帰ろうと思っていたのですが、ちょっと疲労しているのも自覚してたんで、このままR134走り続けるのも危ないかなあ~と判断して、茅ヶ崎駅方面へそれました。
東海道本線をくぐるのに少々遠回りしてしまい、往路同様にK404で北上することになりました。やはり空腹や疲労で思考が浅くなってるんですな…(苦笑)
DSC06281.JPG
やっぱ、腹減った~!ってことでスリーエフ 茅ヶ崎みずき店で休憩~。18:00頃です。
缶コーヒーとアメリカンドックで燃料補給すると、ラストスパートです。薄暗くなって来たもので、薄いブルーのレンズのアイウェアは外して走ることにしました。
DSC06284.JPG
間もなくゴールです。海老名のマンション群が見えてきました。明るいもんです。
18:50頃、無事に帰宅出来ました。総行程158.96km、獲得標高1,690m、平均速度22.6km/h、9時間ほど外にいましたが、休憩や信号待ちを除く走行時間は7時間15分程。
いや~、久々のロングライドでしたし、獲得標高1%越えで走り応えありました(苦笑)
やっぱり三浦半島は楽しい~。ただ走り抜けるだけってのも、もったいないって言われそうですが…。ついつい駆け抜けてしまうんですよね…(笑)
翌日、筋肉痛は大したことはないのですが、腕が日焼けでヒリヒリ…(苦笑)日焼け止め塗るの忘れて腕まくりして走ってましたんで。この時期の日差しをなめてました(毎回じゃん(笑))
みなさんもお気を付けあそばせ~。

春の嵐来たる…。 [日常]

nice!2,000カウント、今までつけて頂いた方々、ありがとうございます。
夜明け前から南風が強くなってきました。マンションも揺れています。
この時期になると大谷のお宅が、ずらっと鯉のぼりを上げているのですが…。
DSC06215.JPG
急流に負けまいと泳ぐというよりは、頑張って耐えています。
木々も大きく揺れ動いている様が、遠くからもわかります。土煙で霞んでいますね…。
デジカメが調子悪く、なかなか電源が入らなかったのですが、何とか望遠で撮れました。
サッシに空気の塊がぶつかるドドドド…っという低い音が部屋中に響いていて不気味です。
ベランダの自転車達はひと塊にして固定してありますが、カバーがバタバタと暴れています。
大粒の雨も降ってきました。
まだ、小田急は動いてますね…。と思ったら、高架の上でロマンスカー一時停止してました。
じきに規制風速越えて、相模川を渡れなくなりますね…。
低気圧の通過まで、今しばらくの辛抱ですな。

14日夜、iコンシェルの地震速報を見てびっくりして、慌ててテレビをつけました。
各局一斉にマスターカットが入り(一部そのままバラエティー流してる局もありましたが(苦笑))被災時の報道センターやお天気カメラの映像がリフレインされ、アナウンサーの緊迫した声が流れます。
若い頃、出張で熊本には訪れたこともあります。あの時見上げた熊本城の天守閣から、土煙が上がっているのがお天気カメラ映像で見えて、息をのみました…。
熊本にはうちの会社の関連会社の事業所もあり、元上司や元同僚も多数長期出張されているので、安否が気になりました。
翌日出社して入ってきた情報によると、事業所の天井や壁が剥がれ落ち、装置のパネルも吹っ飛んで、物が少々散乱している画像が届いてきました。
夜勤の作業者がいたようですが、いずれも軽症だったそうで、まずはひと安心でした。
操業に関しては週明け検討とのことで、一部を除き帰宅指示が出たそうです。
で、未明の本震…。
会社にいないので、情報もなく、どうなっているのかはわかりません…。
報道を見る限り、多くの被害が出ています。
また、忘れられない映像が刻まれてしまった…。
家屋が倒壊したり、大切な方を失った方々には、何と言ってよいか…。ただただお悔やみ申し上げるしかありません。
未だ余震も続き、避難されている方も大勢いらっしゃいます。今しばらくは困難な日々が続くとは思いますが、お身体には十分気をつけて下さい。
昨日、車の点検の帰りに寄ったローソンには早くも熊本地震の募金箱が置かれていました。ほんの少しですが協力できればと入れさせていただきました。今はこんなことしかできませんが…。
がんばれ、熊本!がんばれ、大分! がんばろう、日本!


nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

浜名湖CT 2016の写真届きました [日常]

今日、仕事明けで会社を出た時、まだ外が明るくてビックリ!?
今までは20:15まで定時の勤務だったんで、ここ数年帰宅時は日が暮れていました。
夜じゃないってのが妙に感動~(笑)
平日出社ってのも、まだ勘が戻ってないですし、新しい仕事もまだスタートしていないし、ちょっちフラフラした会社生活を送っています(微笑)
まあ、がむしゃらに仕事をするようなタイプでもないので…(苦笑)
そうそう、帰宅したらALL SPORTS community から、注文していた浜名湖サイクルツーリング2016の写真が届いてました。
20160327a.jpg
澪つくし橋通過中の写真です。
ちょっとあおり気味のアングルで面白かったので、購入してみました。
20160327b.jpg
橋を渡った、すぐ後です(微笑)桜が咲いていればきれいだったんですが…。
後ろに写っている人も同じですね(笑)
今回、私はあまりポーズを取らないことを心がけていたので、しれ~っと通り過ぎていますが、後続の方々とのギャップが笑えます。
今回は、この2枚だけの購入でした。他はちょっと残念な感じだったんで…。
んで、お馴染みの~。
Choi-Cogi CLUB.jpg
自転車雑誌風~(笑)号は飛んでますが、3冊目です。
今回の記事ネタは微妙だったかなあ~(苦笑)


工事完了確認サイクリング(笑) [ちょいコギ]

相模川沿いの道、3月いっぱいまで工事の区間ありましたんで、ちゃんと終わっているか偵察に行ってまいりました(微笑)
9:20に出発しました。私にしては早めですな(笑)
あゆみ橋で相模川右岸に渡り、土手の道を流します。ここは車も通るからちょっとイヤなんだけどね。
DSC06172.JPG
この時期、どっちを向いても桜~ですな(微笑)
DSC06174.JPG
ソニー横の桜並木もご立派。桜吹雪の中を通り抜けます。
遊歩道につなぎ、東名高速の下をくぐり、のんびりと南下を続けます。
DSC06176.JPG
厚木市立相川小学校横の桜並木もきれいに咲いてます。
この先、相模川ほほえみ広場の辺りは昨年末から工事していて、広場やグラウンドの方へ迂回しなければならなかったんですが、確か工事は3月いっぱいだったはず…。
DSC06177.JPG
お、通れるようになってますな。遊歩道の一部新しくなってます。
DSC06178.JPG
樋管工事、こんな感じで終了?ずいぶんとラフな感じですねえ(微笑)
酒井スポーツ広場の横を抜けて、相模川に合流する玉川の所に出ました。
DSC06180.JPG
大山も見えてます。麗らかな春って感じでしょうか。
K22をくぐり、再び相模川沿いに出ます。
DSC06181.JPG
桜の花びらは道路に積もっていて、車が通るたびに桜吹雪が舞い上がります。
この先、未舗装路も出てくるので、一旦土手下の遊歩道に下ります。
DSC06184.JPG
遊歩道は桜の花びらで薄ピンク~。よく見るとアヤメでしょうか!?咲いちゃってますよ~(驚)
ニャンコ道(よく野良猫がいるので、個人的に命名)も華やかですな。
のんびりと遊歩道を流していたのですが、平塚市役所 環境事業センターの所で工事中~。チャーリーを担ぎ上げて、土手上の砂利道に移動。結局未舗装路走行するしかなかったのね(苦笑)
DSC06186.JPG
県下水処理施設の所の桜並木もきれいですねえ。土手下は桜吹雪です。
前を走っていたロードな人も、停車して写真を撮っていました。その横を通り抜け、K44を越える為に、一旦前鳥神社の方へ迂回します。
DSC06187.JPG
前鳥神社の桜並木もきれいですねえ。思わず…私も停車してパシャリ。
その横を先ほどのロードな人が通り抜けて行きました。ライムグリーンのスペシャさんでしたねえ。
DSC06189.JPG
古河電機横の桜並木もきれいに咲いています。
みんなゆっくり通りながら、桜を見上げて春の日を楽しんでいます。スペシャさんもゆっくりなので、追い越して先行しちゃいました。
河川敷に下りて馬入橋をくぐり、JR東海道本線をくぐって、再び土手に上がって須賀港の方へ向かいます。この先、護岸工事で通行不可だったのね。
DSC06191.JPG
ちゃんと通れるようになってました!のり面の芝は、植栽したばかりだね。
ここの河口が見えてくる風景は好きなんだなあ~。お久しぶりでした。須賀港を回って河口まで行ってみましょうねえ。
DSC06198.JPG
港稲荷神社の桜もきれいです。う~ん、贅沢な日だ…。
DSC06199.JPG
今日は天気もいいし、暖かいので(というより暑いくらい)釣り人も多数。
平日なら50分程で着いちゃいますが、今日はユルユル走って来たので、1時間ちょいかかりましたね。
平塚新港フィッシャリーナ横まで来ましたが、折り返しで対岸へ渡ることにしました。
DSC06202.JPG
トラスコ湘南大橋を渡ります~。左岸、茅ヶ崎市側へレッツ ゴー!
茅ヶ崎市立中島小学校の所を回り込んで、湘南シーサイドカントリー倶楽部の間を抜けて行きます。やっぱり土日はゴルファー多いんだろうねえ。カートが横断していきます。
DSC06205.JPG
東海道本線をくぐる直前にも桜の木があります。きれいに咲いてました。
以前通った時にチェック入れてたんで、この季節通ってみようって思ってたんだな。車を停めて桜を眺めている方々もいました。ちょっち穴場だね(微笑)
R1をくぐり、左岸を北上します。
大東化学の桜も満開です。今日は桜吹雪の中をどれほど走ったろうか…。
DSC06206.JPG
再び土手に上がると、草っ原の緑が眩しいです。行く手には湘南銀河大橋が。
河川敷のグラウンドでは、どこもかしこも野球やソフトボール、サッカーと少年少女達が汗を流していました。スポーツするにもいい季節になりましたものねえ。もうちょっとすると暑いけど…(苦笑)
DSC06207.JPG
湘南銀河大橋の北側、左岸の土手道の樋管工事は6/20まで…。
土手が完全に崩されてます。結構大がかりな工事ですなあ。ここの土手道は気持ちよく走れる場所だったのにねえ。どういう風に変わるのかな???
相模川沿いから目久尻川沿いにそれ、圏央道下を北上します。
圏央道 寒川北ICのランプ横からK46を渡って、再び目久尻川沿いへ。いつもなら、そのまま寒川町を北上して海老名市に戻りますが、目久尻川の戸中橋の工事も気になったので(笑)
寒川広域リサイクルセンター横を抜けると、土手道は未舗装路になりますが、お構いなしにのんびり走ります。速度出してて未舗装路だと振動も不快ですが、トロトロ走ってる時の未舗装路の振動は、割りと心地よかったりする(微笑)
DSC06210.JPG
川沿いにはずっと黄色い帯が。上空から見たら面白いだろうなあ~。
DSC06211.JPG
戸中橋まで来ました。向こう岸の道路は先日まで工事中だったのね。
東海道新幹線の軌道を越える陸橋まできれいに舗装されていました。緩い坂道で、舗装の細かいヒビとか、地味に辛かったので、これは助かりますね(微笑)
富士ゼロックスの横を抜けて、有馬中学校の東側から杉久保方面に北上、コンビニで昼食買って帰宅したのは正午のこと。
総行程41.45kmと、相模川河口往復にしては寄り道もして、ちょっち距離は稼ぎましたが…。
前回に引き続き、お花見気分のちょいコギでした。
そう、持ち歩いていたデジカメ(SONY DSC-WX300)が、ついに電源のオンオフがし辛くなっちゃって(泣)何とか今回のちょいコギの写真は撮って来れましたけど、ちょっとヤバい状況です。
電源ボタン押しても、レンズが出なかったり、レンズが収納できなかったり…。何度か押してると正常になるんですが、正常になるまでがだんだんと伸びてきたかも。
3年近く使ってきましたが、何度か落としたりしてるからねえ…。
銚子センチェリーライドまではもたないかなあ…。


春のちっちゃいものクラブ~ [ペット]

ここのところペットネタ、全然なしでしたねえ(苦笑)
我が家のちっちゃいものクラブも元気ですよ~。
なかなか夜勤のあずきさんには会えませんが、朝イチは割と起き出してきたりします。
DSC06157.JPG
ハムごはん補充後のご様子…。白いモフモフが、エサ入れに(微笑)
DSC06161.JPG
「何かしら?文句ありまして?」
いえ、ただ、ごはんの上に座ってると、食べにくいのではないかと思いまして…。
あずきさん、補充されたハムごはんを吟味すると、気に入ったものだけ持って、寝床のティッシュペーパーの中に入って行きました。
夜勤お疲れさまです(笑)
さて、日勤のちーちゃんですが…。
DSC06167.JPG
ドレッサーの前でうっとりしていたのですが、気付かれました(微笑)
DSC06171.JPG
「何か、ご用でしょうか?」
いえ、久々にブログに出演して頂こうかと思いまして。
「最近、自転車ネタばかりでしたよね。ブログテーマ、ペットなのに…」
決してサボっていたわけではないんですよ~。君達の写真、撮るのは難しいので…(苦笑)
「まあ、いいですけど…。風も強くなってきましたし、さっさと自転車で出掛けてきた方がいいですよ」
あはは、お心使いありがとう~。
お言葉に甘えて、この後、行ってまいります(笑)
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

春の嵐~ [日常]

今日の神奈川県央は、強風注意報が出るほどの荒れ模様の日。
会社を出たのが19:00過ぎだったか…。降水量はそれほどでもなかったのですが、風が怖い、怖い。
相模大橋を渡る際は南西の強い風に押され、歩道のタイル上でチャリぷー(GIANT SNAP)のタイヤが滑ります(苦笑)更に海老名駅周辺に近づくと、周囲のマンションによるビル風も強まり、体重71kgの私が風にあおられて、持って行かれそうになる始末。
自分のマンションのロータリーに入るにも、車道に押し戻され、危うくひっくり返るところでした。
各地では強風による被害も出ているといいますし、この春の嵐はいい迷惑ですねえ。
夜遅くになって風向きも変わり、ゴーゴー言ってたベランダも落ち着きを取り戻したようです。
DSC_2432.JPG
いつもベランダにいるチャーリー(GIANT TCR)は、昨夜から室内に避難中。
強風時、風向きによってはチャーリーが倒れちゃうこともしばしば。ちょっち邪魔っけですが、チャーリーが倒れて、サッシのガラスでも割れてしまったら目も当てられません。
玄関前にチャーリー置いて、この二日間うっとり眺めていました(笑)
そうそう、来月末の銚子センチュリーライドに参加申し込みしました。ちょうど翌日も計画有休入れてましたので、安心して走って来れそうです。せっかくの普通の勤務、土日休みを有効に使わなきゃねえ(微笑)今までは勤務カレンダーと睨めっこしてましたから(笑)
あ、チャリぷーを狙った”おサル以下”は今のところ挑戦しに来てないようです。
本体3本ロックは難易度高いかもしれません。その上見せしめに、切りかけのワイヤーロック、そのまま付けてますから(微笑)
自分の行為を反省して、まっとうに生きてほしいものです。


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おサル以下(怒) [日常]

ちょっとうっぷん晴らし記事でスミマセン。
今朝出社しようと、自転車置き場のチャリぷー(GIANT SNAP)の所に行ったら…。

DSC_2426.JPG

何と、ワイヤーロックが切られかけていました!!完全に切れず、諦めた模様…。下手!

海老名市内も自転車窃盗がそこそこ多いといいますが、まさかチャリぷーが狙われたなんて…。
すごいショックです。

会社帰りにダイエー寄って、新たなワイヤーロックを購入してきたのは言うまでもありません。
思えば…、先週ダイヤルが前の晩に合わせたのと違ってたなあ~ってこともあったような…。
古いGIANT SNAPなんて転売してもCD一枚にもならないのに…。パーツ、バラして売ってもね。
価値のわからない盗人だね(冷笑)中禅寺湖辺りで観光客の物を手あたり次第持っていこうとする生き物と一緒ですよ…。
早いところ黒縄地獄に落ちてほしいものです(冷笑)

私、何種類か嫌いな人種がいるのですが、他人の物を奪う、人の格好をしたサル以下の生き物がいちばん嫌いです。そうやって本人は遊ぶ金欲しさでやってるんでしょうけど、私の時間軸に干渉しないで!って感じです。
過去にMTB盗られたことありますし、原チャリ盗られかけたこともあります。
原チャリの鍵穴にはマイナスドライバが突っ込まれた痕跡があり、キーが入らなくなってました。夜勤明けで帰宅しようとして、それを見た哀しさといったら…。なに哀しくて、自分のバイクを直結しなくてはならないんだろうと、その時は怒りを通り越して哀しさでいっぱいでした…。
中途半端にしやがって、下手くそ!って感じ(苦笑)
DSC_2430.JPG
予備のライトは取り外して、サドルを含めて4か所のロック!二度と触るなっ!
また、挑戦しに「人の格好をしたサル以下の生き物」が来るんでしょうか…。憂鬱です。


nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る