So-net無料ブログ作成
検索選択

雛飾り、出しました~ [日常]

本日は大安の土曜日。
日取りもよろしいので我が家の重要文化財である雛飾りを出すことになってたんだな。
毎年、雛壇のフレーム組立は私の担当(微笑)でしたが、今年は娘たちにレクチャーしながらの組上げ。うふふ、今年は楽させていただきました(笑)
DSC09854.JPG
さて、雛壇に緋毛氈(ひもうせん)を敷いて…。
DSC09856.JPG
雛人形を並べていきます。一度私一人でやったこともありますが…結構大変でした。
数年前は、イカす雛壇に当時集めていたガンプラを並べてみたい衝動に駆られましたね(笑)
DSC09858.JPG
家族総出で飾り付けして2時間ほどかかりました。あ、私は雛壇組立監督だけだ…(苦笑)
昼食は外で…ってことで、皆の準備の間にぐれいしあさんをいじることに。
昼前にワールドサイクルに頼んでいた部品が届いたので、一部組み付けします。
DSC09859.JPG
ライトウェイ純正アルミペダルとシマノFC-2300のチェーンガードです。
ペダルは無粋なプラペダルを付けていたのですが、ネットで本来のアルミペダル(¥972)が売っていたので、ついつい購入してしまいました。
チェーンガード Y1G698070(¥1,058)は、シマノのHPで型番を調べて、固定ネジ付きのものを購入しましたが、取り付けようとしてビックリ!?
FC-2300 チェーンリングの方にチェーンガードの取付穴はあるものの…ネジが切られていないので、そのままではつけられません。
まあ、タップは持っているので、ネジを切って取り付けることが出来たのですが…(苦笑)
同じようにチェーンガードを付けようと考えている方はご注意下され(微笑)
DSC09865.JPG
んでもって、お出かけ前に雛飾りと一緒に記念撮影~(笑)
通勤に大活躍中のライトウェイのぐれいしあさん。
ブレーキはTEKTRO R365だと思っていたらTEKTRO R369でした。
ブレーキシューは即行でシマノ R55C3に組み換えてます。シマノでロングアームのキャリパーブレーキがないからねえ…(苦笑)
ステムもカロイの可変ステムはやめて、カロイの60mmに入れ替えました。
バーテープは黒のコルクを巻いてますが、ブラウン系の革っぽいのが似合いそうですねえ。
のんびりとポタリングするのも、いい感じです。
サドル高さを変えてみたところ、娘たちも乗れそうでした
(微笑)


nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自転車部、湖巡り(笑) [ちょいコギ]

本日も職場自転車部のお話~。
2月に入ってからは初めて3人揃っての部活動です(微笑)
例によって9:30に厚木神社裏集合にて、北を目指します。
行先は先週行けなかった宮ケ瀬湖へ。
その先は様子を見て、道志みちに出るか裏ヤビツに行くか…という行程です。
三週連続でR412を上っていきます。まずはオギノパンへ。
DSC09744.JPG
愛川町に入り、先週凍結していた区間を通過。何事もなかったかのよう…。
上っているとだんだんと身体も熱くなってきますね。
DSC09750.JPG
オギノパン手前の坂にて。NさんがH課長の様子を伺っています(微笑)
三周連続ということで、だいぶしっかりと上れるようになりました。
数年前の私より、よっぽどマシですな(苦笑)
DSC09754.JPG
11:00前にオギノパンに到着~。おやつにしましょう(笑)
ここでおやつ食べて、H課長がお土産を買うのが定番になりつつありますねえ(笑)
ちょっと日も陰ってしまい寒くなってきたので、宮ケ瀬湖に向かいます。
先週凍結していて断念した区間も特に問題はなく、無事に宮ケ瀬湖を拝めました。
DSC09760.JPG
のんびり宮ケ瀬湖北岸を走ります。
すれ違うロードバイクのグループ、抜いていくロードバイクのグループ…と、宮ケ瀬湖北岸道路もにぎやかになりました。
DSC09765.JPG
11:45に鳥居原園地に到着です~。おや、バイクスタンドあるねえ。
以前はなかったような記憶があるのですが…気づかなかったのかな…。
ここで作戦会議(笑)二つのプラン…裏ヤビツ往復して飯山温泉に下りるコースと、鳥屋から道志みちに抜けて、道志ダムから藤野駅に向かい、相模湖~津久井湖と湖巡りするコース…どっちにしようかねえ。
裏ヤビツを上るのであれば、ここで昼食を取っておかないとなりませんね…。
建物内のソファーでどっちにしようか~と(微笑)Nさんの、藤野には行ったことがないです~というひと言で湖巡りに決定~。
H課長、ずいぶんと成長したものです。すっかり山好きになってしまったのですね(笑)
そうと決まれば、K64を抜けて道志みち(R413)に出ます。ショートカットのK64はお気に入りで、往復路利用してるんだな。
DSC09776.JPG
お二人、初めての道志みちはいかがでしょうかねえ?抑えめのペースで行きましょう。
DSC09778.JPG
12:15頃、青野原のセブンイレブン着。ここで昼食にします。
今日はロード乗りでにぎわっています。
30分程ゆっくりして、道志ダム目指してリスタートします。
4km弱走って、いやしの湯の方へそれます。
DSC09782.JPG
もう少しでK76に合流、道志ダムというところ。
DSC09788.JPG
道志ダムに到着です!ダムの向こうは奥相模湖なんだな。湖二つめ~。
記念写真パシャパシャで、冷える前に先に進みます。
DSC09792.JPG
道志みちから見えたハゲ山(砕石場だったっけ?)の周りを上っていきます。
K76は静かでいいなあ~。
DSC09794.JPG
勾配もきつくないので、いい感じで回していけます。
山ノ神神社の手前で上りは終わり、下り基調になります。
やまなみ温泉を通過すると気持ち車の通りも増えた気もしますが、速度超過に注意しながら下って行きます。
DSC09799.JPG
坂沢橋を通過~!あと2kmちょっとでR20です。
藤野小学校前のスリーエフで休憩して、下りで固まりかけた身体をほぐします。
日連大橋を渡ってR20に向かって上ります。
DSC09805.JPG
日連入口交差点には梅の花がきれいに咲いていました。
R20を相模湖駅まで走って、R412にそれます。
DSC09808.JPG
14:15過ぎ、相模湖公園まで来ました。湖三つめ~。
DSC09810.JPG
曇り空ですが、先週よりは風がない分、寒くはないような…。
さっさと撮影した後は相模湖大橋を渡って、相模川に沿って裏道を進みます。
DSC09813.JPG
凍結箇所もなく、車も来ないので爽快に走行中~。
阿津交差点でR412に出た後は、津久井湖目指してアップダウンを走り抜けます。
7km程走って、津久井湖観光センターに到着~。
DSC09816.JPG
まだまだ元気なNさん。湖四つめ~!
DSC09817.JPG
対して消耗しているH課長…。さすがに疲れましたかね…(微笑)
缶コーヒーを飲みながら、ゆっくり休憩します。
ふと、NさんのSCOTT CR1 30を見ると…ブレーキシューの色が前と違う…?
あれ、ブレーキシュー換えた?って、よくよく見るとホイールも違うじゃん~!?
純正のSYNCROSのホイールから、vittoriaのELUSION NEROに換わっていました~!
ブラック一色で一見カーボンホイールかと思いきや、アルミ製のホイールはプラズマ電解酸化被膜でブラックなんだな。すっげ~!
専用のセラミックブレーキシューもついてて、一式換装したんだそうです。
前後で1,576g、私のKsyrium Elite Sと大して変わらん…。
純正SYNCROSから400g程軽くなったとか。
しかも、カセットスプロケットは27t(6500 Ultegra)やるねえ~Nさん(微笑)
着々とヤビツ峠へ向けて準備中ですな。
DSC09820.JPG
さあ、あとは下り基調だよ~と言いつつ城山ダムからの上りを強いています(笑)
DSC09827.JPG
帰りは先週とはコースを変えて、相模川散策路にて相模川左岸を下ります。
高田橋で相模川右岸に渡り工場街を抜けた後、サークルKで休憩~。
緊張のK511区間を抜けて昭和橋を通過し、田園風景の中を走り抜けます。
DSC09845.JPG
対照的な二人…(笑)がんばれ!H課長!
DSC09846.JPG
厚木PA横を抜けていきます。
新相模大橋下で土手道に上がると、歩道をユルユルと進みます。
DSC09850.JPG
17:00に元町交差点まで戻ってきました。H課長、お疲れさまでした!
ここでH課長と別れ、Nさんと海老名市に戻ります。
DSC09852.JPG
あゆみ橋を渡って海老名市へ。薄暗くなってきましたね…。
17:10に無事に帰宅しました。
map0218.jpg
総行程94.9km、獲得標高1,486m(修正済)でした。
H課長がロードバイクに乗り始めた頃には想像も出来なかったコースでしたねえ(苦笑)
藤野を案内出来て、私も満足~。
来週は裏ヤビツなんだろうなあ…(微笑)すっかり坂バカ?

お久しぶり~ハム兄弟 [ペット]

久しぶりにちっちゃいものクラブ、ハムブラザースです。
昨夜はハムブラザースの砂浴びの日(笑)
DSC_0031.jpg
「何か?」人懐っこいなるとさんは、すぐ出て来てくれます。
むむ、ずいぶんと大きくなったような…。
砂浴びは、以前ベタを飼っていた際に使っていた水槽に砂を入れてハムちゃんを投入しますが(微笑)複数の場合は仕切りを使います。
DSC_0052.jpg
こんな感じ。毛の生えた大福みたい…(笑)
よく見ると、引きこもりのめんまさん(右)は小さいですねえ。
久しぶりの兄弟再会なのですが、隙間から顔を合わせても大丈夫そうだったので、仕切りを外してみました。
DSC_0067.jpg
さすが兄弟、平気ですね…って大きさがエライ違うなあ~。
DSC_0068.jpg
「お前、もっと大きくならんと」バシっ
なるとさん、引きこもりのめんまさんにツッコミを入れてます(笑)
DSC_0070.jpg
ひとしきり砂浴びを楽しんだ後、「出せ~出せ~。」って(微少)
あずきさんみたいにアクロバティックな技は見せませんが、この兄弟この先どんなことを見せてくれるのでしょうかねえ。
ハムブラザースでした~。
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

自主トレ(笑)で相模湖へ [ちょいコギ]

今週末はNさんが休日出社だったので、職場自転車部は自主トレです(微笑)
H課長が宮ケ瀬湖や相模湖に行くというので、お供することにしました(笑)
いつものごとく9:30に厚木神社裏集合にて、先々週オギノパンを目指した時と同じルートでR412を上がっていきます。
厚木市内も昨日の雪が結構残っていますが、愛川町に入った直後の急カーブの下りで路肩の凍結にビビりながらも、中津川沿いに下りていきます。
DSC09637.JPG
昨日の天気とガラッと変わって、いい天気です。
DSC09639.JPG
山間は更に雪が残っていますが、日向の道路は大丈夫だね。
そう思ったのもつかの間…日陰ではアイスバーンでした(泣)
行く手では立ち往生している車やバイク、転倒しているバイク、それを避けようと対向車線から後輪がスリップしながら迫る車…。超怖~っ!!
歩道も真っ白で逃げられず、車道の圧雪の薄そうな所をゆっくり慎重に通過します。幸い後続車両もあまりなかったタイミングだったので、車体を真っ直ぐにしてソロソロ進みます。車体を倒したら即転倒だし、脚ついても転倒だったと思う…。
DSC09643.JPG
何とか無事に通過し、その先の路肩の広い所でひと息入れます。
写真奥が凍結区間です。無事に通過出来てよかった…。
スリックタイヤの大きなバイクは全然動けないのもあって、無事に抜けだしたライダーも歩いて戻って、救出に当たっていました。
反対側から下ってきたロードバイクのペアに、路面が凍っているから気を付けて~と叫んだのですが…よく見ると外人さん(苦笑)後ろの方にアイスバーン!アイスバーン!と伝えます。通過していく様子が見えるので見守っていると、減速、徐行して無事に通過していったので、ひと安心です。
この先も怖いね~。もしダメだったら半原に戻りましょう~と先に進みます。
DSC09645.JPG
ちょっと日が当たらない所は、こんなんですもん(苦笑)
下ってて、いきなり路肩が凍結している所が出てくるもんで、速度は出せません。
この日のR412は、あまり車がつながってなかったのが幸いでした。
DSC09655.JPG
オギノパン直前の坂です。H課長曰く「先々週よりきつくない」とのこと。
二度目でコースがわかっている分、ペースがわかってきたみたい。
DSC09656.JPG
11:00ちょい前、無事にオギノパンまで到着~。
ここで休憩していきましょう。
DSC09661.JPG
お昼前ですが…焼きそばパンと揚げパンをいただいちゃいます。
この先、当初の計画では先々週と同じく韮尾根トンネルの方へ上って宮ケ瀬湖北岸へ…と思っていましたが、真田珈琲の方に聞いたら、恐らく凍結してるんじゃないかな~と。
だよね~(苦笑)
まあ、急いで行かなきゃならない所もないし、様子見てダメだったらR412を進もうと意見が一致。オギノパンの横をちょっと上っていきます。
DSC09662.JPG
ほんのちょっと上っただけで、凍結箇所多数…。無理だね~。
上ってくる途中、下ってきたロード乗りを2人見かけました。ちょっと押し歩きしたら…という考えもよぎりましたが、ドツボにハマる姿も浮かんだので素直に引き返します(笑)
DSC09667.JPG
その先のR412は少々ドキドキする箇所もありましたが、無事通過。さあドンドン行こう!
DSC09671.JPG
相模湖が見えて来た~と思った直後、嵐山洞門を通過します。
12:30頃、相模湖公園に到着です。
DSC09675.JPG
うわ~変わってねえ~(苦笑)シャッター閉のお店もありますね…。
若い頃や娘らが小さい時とかは、よく来ました…。
駐車場を見るとあんまり停まってないね…。以前は休日はにぎわっていたのに…。
あ、冬だからか(笑)
それでもロード乗り数名が集まって休憩していましたよ~。
せっかくなので何処か入って昼食食べましょうよ~と、H課長を促して河内屋さんに入ります。お店はおばちゃん二人が切り盛りしてまして、先客はおじさん数名。結構入ってるねえ。
なんだか、昭和っぽくていいなあ~な感じの店内です(微笑)
DSC09678.JPG
私は力うどんを注文。入る前から決めてました(笑)
H課長はチャーハンを注文、二人とも無心で食べます(微笑)
ご馳走さまでした~。すっかり温まりましたよ~。
DSC09680.JPG
湖面はキラキラ。風があるので波立ってます。スワンちゃん全部待機中~。
変わってないなあ~と思っていましたが、大型スワン遊覧船、以前真っ白だったのですが…よくよく見たらポップな柄がついていましたよ(苦笑)
写真撮り忘れたので、気になる人は現地でチェックしてね~!なんてナ~(笑)
さて、帰路につきましょう。
DSC09683.JPG
相模湖大橋を渡ります。帰りはR412をちょっと迂回して桂橋へ。
北斜面もあるので路面凍結が心配でしたが、3か所程ちょこっとだけ雪が残っていた区間がありました。車もほとんど来ないので、徐行して無事に通過~。
DSC09693.JPG
こっちは正解~だって(笑)でしょ?交通量が多いR412よりは走り易いんだな。
阿津交差点で再びR412に合流すると津久井湖目指して東進しますが、コーヒー飲みたいよねえ~ということで、セブンイレブン 相模原寸沢嵐店でコーヒーブレイクです。
冷たい北風が来ない日向ではポカポカするほど。
まったり休憩した後、往路も通った三ヶ木交差点を今度はR413に接続します。
5kmほど走ると津久井湖観光センターのある駐車場です。
DSC09696.JPG
撮影がてら立ち寄りました。ちょろっと撮影して移動~。
川尻交差点でK48へそれ、K510で新小倉橋を渡ります。
DSC09702.JPG
眺めはいいのですが、立ち止まらずに小倉橋の方へ回り込みます。
DSC09705.JPG
K511で相模川右岸を下ります。左岸よりは日当たりいいから雪はないかな?
土曜日でも大型車が通ることもあるK511ですが、この日は交通量そのものが少なめ。走り易くてよかった、よかった。
DSC09710.JPG
気づいたら、もう15:00頃。長閑な風景の中を南下します。
高田橋を過ぎると路肩の狭いK511を避けて工場街を抜けますが、一部K511に出なければならない区間もあるので、ついでにサークルK 愛川六倉店に寄ります。
DSC09716.JPG
ちょっこし自転車話で盛り上がって、のんびり休憩です。
すっかりTCRとマッチングされているようで、ロングライド後もヒルクライム後でも、どこが痛い、ここが痛いとかならないようです。
まあ、私もTCRやTCR SLRともマッチングしてるので、同じようにフィッティング煮詰めただけなんですが…。
ちょっと乗って、痛い、イタ~いって乗らなくなるのはもったいないもんね。
DSC09726.JPG
座架依橋の先、間もなく16:00という頃、圏央道の西側を走ってみました。
夏は辛そうな所ですねえ(苦笑)
DSC09727.JPG
16:00過ぎ、元町交差点に到着です。お疲れさまでした~。
日が伸びたな~ってのを実感しますねえ。
map0211.jpg
総行程75.1km、獲得標高907m(修正済)でした。
出だしは残雪でえらい目に会いましたが、思わぬ雪景色に癒されました。
貴重な経験でしたね。

飛び出せ!神奈川県! [ちょいコギ]

今週末は職場自転車部の部活はないので、久々にロングライドしようと思ってました。
早々に出発すればよかったのですが、家を出たのは10:00を回った頃。
マンションのエレベータで乗り合わせたお子様連れの若いお父さんに、どちらに行かれるんですか?と聞かれ…素直に熱海の方まで~と答えてしまいました。
ええ~熱海まで行くんですか~!?って若いご夫婦に驚かれてしまって…あ、またやっちまった…と(笑)せめて小田原くらいにしておけばよかったか…。
なんてお茶目なエピソードで始まりましたが、とにかく湯河原から先に行きたかったので、まずは相模川を下ってR134を目指します。
DSC09541.JPG
今日はいい天気。湘南銀河大橋からは富士山もきれいに見えます。
DSC09542.JPG
ひらつかアリーナで休憩。少し前からライトはジェントス XB 355Bに換装済。
明るさは150ルーメンです。前に付けていたAX 001WHは100ルーメンなんで、もっと明るいんだな。AXの方はぐれいしあさんに装備、会社帰りに重宝しています。
最近の部活は健康的に日没前に帰宅しちゃっていたので、本格的に使うのは今日が初めてとなりそうですな(微笑)
相模川河口からR134に接続、大磯駅入口交差点でR1に合流します。
この日は自転車乗りもたくさん。上り下りと見かけます。
正午前、ローソン小田原浜町店で昼食を取ります。この先はおいそれとは停まれないかもしれないからね。
早川口交差点でR135に左折しますが、結構車がつながってます。
路肩がそれなりにあるので通り抜けることが出来ますが、速度は出せませんね。
ちょうどビアンキの人が前を走っていましたが、観光バスの横を通り抜けられなくて待っていたら、ず~っと先に行ってしまいました。
DSC09550.JPG
海沿いも車がつながっています。
時折現れる上りにめげないようにこいでいきます。
真鶴町への上りにひと汗かいて、真鶴道路を回避して、東海道本線沿いを走っていくと湯河原町に入りました。
以前、湯河原温泉入口交差点までは来たことがあるんだな。
DSC09555.JPG
さあ、今日は静岡県に入りますよ! R135を上っていきます。
DSC09556.JPG
熱海ビーチラインはあっという間に遥か下です。
この先、更に上がっていきます。なかなか上り応えがあるルートですねえ(苦笑)
DSC09558.JPG
所々に河津桜が咲いています。これも楽しみにしていたんだよねえ。
DSC09559.JPG
ここまで来ると車もだいぶ少なくなって、走り易くなりました。
普段、車で来た時は熱海ビーチライン使うので、ここまでアップダウンがあるとは正直把握してませんでした。
そういえば…クレヨンしんちゃんの映画、嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロードでは結構大変そうだったなあ~と(笑)
DSC09562.JPG
ようやく熱海市街に下りてきましたが、結構渋滞ですね。
この後、ソロソロと路肩を抜けていきます。
DSC09563.JPG
お、貫一お宮の像ですな。通りすがりでパシャ。松は見切れてしまった…(苦笑)
DSC09566.JPG
熱海後楽園の横で旧道の方へ抜けます。お、トンネルだ。
トンネルを抜けるとホテル ニューアカオ前を通過、ロイヤルウィング前を通過。
DSC09569.JPG
なかなかメルヘンな感じです。展望台では若いカップルが記念撮影してました。
DSC09570.JPG
アカオビーチリゾートの方でしょうか。きれいな砂浜です。
R135はトンネルも多く、路肩も狭い箇所もあります。迂回できるトンネルは迂回していたのですが、中には迂回できるかな~と脇道に入ったら…道が崩れているところも。
DSC09574.JPG
これは、まだ広い方。いざとなれば歩道も通れるしね。あ、帰りどうしよう…。
緊張しながらもトンネルを通過、ひたすら南下します。
熱海市街を13:15頃に通過したことで、もっと先に行ってみようと思いましたが、網代じゃ~なあ~と…すみません、網代の方々(苦笑)
脚を延ばして、伊東市まで行ってみることにしました。
DSC09578.JPG
またまたきれいな砂浜。宇佐美付近だったかな…。
DSC09582.JPG
南国チックな風景が現れたら、もう少しでサンハトヤですね。
サンハトヤ前を通過し、14:30前に道の駅 伊東マリンタウンに到着です。
DSC09586.JPG
駐車場には車がたくさんで、後から後から入ってきます。
何をするわけでもなかったのですが、ちょうど折り返しにはいいよね~ということで立ち寄ったんだな(笑)
飲料水補給して帰路につきます。さあ、気合入れて帰るよ~(微笑)
DSC09589.JPG
せっかくなので記念撮影。
今まで走ってきたアップダウンを反対側から走ります。
苦しい坂ですが…気分いいし、楽しい、楽しい~(微笑)トンネルも何とか通過~。
DSC09599.JPG
熱海城の下を抜けて、熱海市街に戻ってきました。
都心方面に戻る車で結構混雑していましたね。こういう時は自転車でよかったとつくづく実感します。
熱海市から湯河原町に抜けるR135もそれなりに勾配がきつい区間もあり、ひたすら耐えてペダルを回します。フロントインナー楕円34Tの効果はあるのかもしれないね…。
真鶴駅手前でK740にそれます。混雑したR135を回避しようと思って。
あとあとルートラボの標高グラフ見て、実は結構上ってるんだな~と。
まあ、車も少ないし、景色もいいからK740は好きなんだけど、この時間日陰で結構肌寒くなってきました。
DSC09610.JPG
途中のみかん販売所の自販機で休憩~。ミルクセーキで温まります(微笑)
ここでウィンドブレーカを羽織って、日中お世話になった指切りグラブから普通のグラブに替えます。
DSC09612.JPG
根府川駅まで来ました。輪行袋積んでるから輪行って手もあるんですけどね。
その先のR135合流はしないで、市道を上がっていきます。
時折脚がピキピキいうので、水分はちゃんととるようにしていたのですが、ここで両足太ももがつり出し、どうにもならなくなりそうな予感…。
DSC09614.JPG
西湘バイパス 石橋IC手前のR135合流部の手前の路肩で休憩します。
小田原の街並みが見えてきましたが、結構車つながってるね…。
ここで2RUNタブレットを投入、脚が落ち着くのを待ちます。16:30くらいだったかな。
少し休んで大丈夫そうだったので、再スタートします。
小田原漁港まで戻ってくれば、何故かひと安心(微笑)
走り慣れたR1に合流し、酒匂川を渡る頃は日も落ち残照の中を走っていました。当然前後点滅です。
DSC09616.JPG
国府津駅手前のローソンでコーヒーブレイクしました。
最近はまめに休憩しているので、ついつい…(苦笑)ここで肉まんも補給します。
この辺りは結構渋滞するのね。駅も近いし、少し坂になっているからかな…。
小田原市から二宮町を抜け、大磯町に入る頃…ジェントスの点滅がちょっと怪しくなってきました。数回に1~2回明るさが暗くなってます(笑)
行きのトンネルでハイモードで使ってたりしたんで、たまにバッテリーインジケータが赤になって、電池ないよ~って主張してたな…。
この先は点灯にしたいし、このままじゃ~いつ消えてしまってもおかしくないと、セブンイレブン大磯国府本郷店に急遽入店、単4電池を購入してきました。
最近ではリチウムバッテリのライトも流行りですが、出先で調達できるのが私はお気に入り。サイコンもね。本当はガーミンとか欲しいけど、駆動時間を考えるとね…。
さて、ライトの問題は払拭されたので再スタートします。
駐車場から出ようとした時、目の前をミニベロロードの方が走っていきました。
国府津駅手前の岡入口交差点でR1に合流してきた人だ。気づいたら離れちゃったんだよね。
DSC09620.JPG
車も多いのでなかなか抜けないなあ~と思って、後ろについていますが、結構速い速い…30km/hを越えて走ってます。
さっきと全然違う…。後ろについてるからかなあ…。
車が切れたタイミングで抜いて前に出ますが、花水川橋を過ぎたらいなくなってました。K62に行っちゃったのかな…。またまたぼっち走行です(微笑)
賑やかな平塚市街を通過し、馬入橋を渡って相模川左岸へたどり着いたのは18:00も回った頃だったか。
もう真っ暗なのですが、土手道は誰もいないし、ジェントスの新ライトは明るいし、30km/h以上で走ってても、全然怖くない。やっぱり明るいライトはいいね。
DSC09621.JPG
18:20、湘南銀河大橋です。きれいなもんだ(笑)
そのまま相模川左岸を遡って、無事に帰宅したのは19:00ちょうど。
map0204.jpg
総行程167.19km、獲得標高1,426m(修正済)でした。
川奈駅とか富戸駅の方に行かないと200kmはいかないか…。まあ、センチュリーライドってことで(微笑)
もっと早く出発して、もう少し先まで行ってみますかねえ…。
あはは、でも…さすがにふくらはぎとか、ちょっち張ってるね…。
楽しかったのでヨシ、ということで(笑)
メッセージを送る