So-net無料ブログ作成

バーテープ、夏仕様へ [日常]

TCR SLRさんのバーテープを換えたのは昨年12月のことだったか…。
ギザプロダクツのグレーカモが結構あってて、私にしては珍しく半年以上も使ってました。
別にボロボロになってきたわけでもないのですが、昨年サイクリー世田谷店でゲットしていたラベンダーなバーテープがずっと出番を待っていましたので、気分転換に交換することにしました。
DSC00701.JPG
こちら、割と気に入ってしまったギザさんのグレーカモのバーテープ。
フレームがシルバーなんで、グレーカモと合わせると戦闘機ちっくなカラーリング(微笑)
お子様心をくすぐられます(笑)
DSC00704.JPG
んで、バイクリボンのバーテープ。ラベンダーとな。
わざわざ探し回って、ラベンダーというよりは薄紫なバーテープを選んだのは…昨年TCR SLRを組んだ際、バーテープの色のイメージ候補で紫っぽいのもいいんじゃないかなあ?と思って。
オレンジ~チェレステ~グレーカモときて、ようやく実現しました。
バーテープを換えたのは昨日なので、気分一新!走りに出ればよかったのですが…。
どんよりなお空にモチベーションも上がらず、おうちでウダウダとお休み最終日を過ごしています(苦笑)


ちっちゃいものクラブ便り 梅雨 [ペット]

梅雨空がやってきましたねえ…
せっかくのお休みですが、ちょいコギにも行けやしない。
ってなわけで、久々に我が家のちっちゃいものクラブのお話です(微笑)
昨朝、頭上でケージを噛む音で目が覚めました(笑)
まあ、出勤日でしたし、起きなきゃならなかったんですが…。
どっちだ~?とハムケージ×2を見ると…。
DSC00693.JPG
お、めんまさんでしたか。おはようございます。元気で何よりです(微笑)
以前引きこもりだったのがウソのようです(笑)
DSC00688.JPG
こちらは、なるとさん。おはよう~起こしちゃったねえ(苦笑)
てっきりなるとさんがカジカジしているかと思いました。
DSC00694.JPG
おはよう、ちーちゃんはいつも朝早いですね。
「おはようございます。今日もお仕事?」
DSC00700.JPG
「パンの耳、くださいなー」
はいはい、ちーちゃん。ちょっと待っててねえ。
すっかり私、朝はパン食です(笑)

nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

久々に和田峠へ [ちょいコギ]

お休み2日め、ちょいコギ行ってきました!
甲武トンネルの方に行こうと思っていましたが、出発するのがちょっと遅くなってしまったので(10:40前だったか…)ちょっち手前の和田峠へ向かいました。
ちょうど昨年の6/19にも和田峠に行ってましたねえ。
まずは北上です。
DSC00649.JPG
K46沿いにある景勝地 八景の棚の紫陽花はまだまだ…。
ちょうど同じ勤務のNさんからSMSが来て、名古木にいるんだって。これからヤビツ峠上りま~すとのこと。
西の方にいたら追撃したいところですが、相模原市に入ってましたので、がんばって~こっちは高尾の方向かうよ~と返信。
お互いエール交換して、先に進みます。
DSC00652.JPG
R20を越え、高尾街道に接続。緑が清々しいです。
美山通りにそれ、K521 陣馬街道に入ります。
DSC00655.JPG
浅川沿いに少しずつ上っていきます。
DSC00656.JPG
夕やけ小やけふれあいの里で休憩。バイクラックがうれしいよね。
DSC00658.JPG
さらに奥へ、奥へ…。静かだなあ~。
勾配がきつい区間はもう少し先、それまでしばし、この緑溢れる風景を楽しむことにします。
DSC00659.JPG
今回導入したiclicのビンディングとシューズです。
フローティングってのはよく言ったもので、ガッチリ動かないのと違い、回転方向に遊びがあるものの、バネの力で正しい位置に戻されます。
それでいてちゃんと踏めてる感があり、予想以上に快適でした。
何て言ってもステップインが軽い!
不思議なのはMAVICのシューズ、足首があまり曲がらないように固定され、ペダリング時の踵の位置が落ちないようになっています。自分だけなのかわかりませんが…。
初めは足首が当たって痛い感じがしたのですが、痛くない足首の角度で回していると、上死点のすぐ先から踏み込めている感じがします。
これまでのペダリングでは足首が必要以上に動いていたってことですね。
DSC00660.JPG
陣馬そば山下屋の所を曲がって、メインディッシュに突入です。
10%以上の勾配が続き、休める区間はありません…。
ボトルの水を飲むのもひと苦労です(泣)
九十九折れが始まると、ここに来たことを後悔し出しましたが(笑)停まることも出来ないくらい(!?)頭マヒしています(苦笑)
久々に息も上がって、ヘロヘロでもがきましたが、停まりそうな速度でひとコギ、ひとコギ上っていきます。
昨年は少し風があって助けられたものですが、この日は無風。
踏み込んでもなかなか進まなくてヒーヒー言ってるのに、路面にボタボタ汗が落ちていくのを冷静に見ている自分が滑稽で、そんな時は一瞬でも苦しさを忘れられる気もします(笑)
DSC00661.JPG
峠の茶屋が見えて来ました!お、ご主人がいますよ~。
これまで後続車の気配がなかったのですが、ほぼ同時に1名の方もゴールです。
DSC00662.JPG
ギリギリ逃げ切ったので(微笑)お先にパシャリ。
サイコンのタイムでは、山下屋から25分30秒でした。昨年はカメさんの30分でしたから、4分30秒の短縮。
ちょっとは成長したかもしれませんが、上っている過程はお世辞にも格好良くはありませんね…(笑)まさにタコ踊りでした…(泣)
峠の茶屋でご褒美コーラを頂き、身体が落ち着くまで休憩してました(微笑)
14:00過ぎ、神奈川側に下ります。
DSC00663.JPG
途中の見晴らし所でパシャリ。山深いなあ~。
神奈川側は道も広く、下りに関しては安心できますが、いつ車とか来るかもわかりませんから、め一杯減速しながら下って行きます。
DSC00668.JPG
ここのヘアピンを抜けたら程なくゲートです。民家も現れます。
小沢酒店で飲料水補給すると、藤野へ向けて下ります。
DSC00671.JPG
時折車も来るけど、平日だし走り易いね。
中央自動車道をトンネルでくぐって、JR中央本線の踏切を越えます。
DSC00672.JPG
藤野総合事務所前交差点でR20へ出ます。
K76で道志みちってことも考えましたが…先日相模湖でクマが泳いでたって目撃情報もありましたし、山道でいきなり出くわしても困るので(微笑)R20を進みます。
DSC00674.JPG
平日でそこそこ車も通りますが、走り易いですからね。
相模湖駅の所で相模湖方面へ下ります。
いつものようにR412でなく相模ダムの方へ迂回し、裏道を通ります。
DSC00676.JPG
桂橋です。K517へ出てR412 阿津交差点へ向かいます。
DSC00678.JPG
R412を津久井湖方面へ。城山が近づいてきました。
津久井湖の近くでもクマの目撃情報がありましたが、まさか通行量の多いR412には出てこないでしょう~(苦笑)
その先、相模川に沿って下って行きます。
DSC00682.JPG
三段の滝展望広場まで戻ってきました。
以降は左岸の遊歩道をペダリングを意識しながら、のんびり走行。
緩い南風で速度も乗りませんからねえ…。
16:45頃、無事に帰宅。
map0620.jpg
総行程97.48km、獲得標高1,158mでした。峠一本勝負でした。
いやあ~和田峠はきっつい峠でしたが、結果的にいい収穫でした。
とはいえ、20分を切る人達はすごいっすねえ。

ペダル変更&銚子CR写真来たよ [日常]

お休み最終日、走りに行くべきでしたが…思うところがあってお買い物へ。
今年はちょっと苦手なヒルクライムも頑張ろうと思っていて…ちゃんと練習する時にはSPDじゃないペダルに換えることを考えていました。
ちょいコギや部活ポタなら歩きやすいSPDでいいのですが、シューズとペダルの接点は小さく、点で踏んでいる感じは否めず。
動力伝達の面積を上げるためにSPD-SLに換えることは以前から考えていたのですが、以前NさんにTIMEのiclicを勧めたのもありましたし、MAVICのシューズにしたかったので…それじゃあ~とiclicを導入。
まあ、MAVICシューズでSPD-SLでもよかったんですけどね(苦笑)
DSC00647.JPG
MAVIC Ksyrium elite Maxi Fitです。前のモデルだからかな?スポデポで30%オフ。
ホイールもKsyrium elite Sだし、おソロね(笑)
白いシューズ、ちょっと抵抗もありましたが、気分一新ってことで(微笑)
DSC00646.JPG
MAVICのiclicのクリートを付けてみます。SPD-SLより割高だけどね。
DSC00645.JPG
ペダルはTIME Xpresso4をサイクリーで調達。回転にゴリもなく比較的当たり。
本当はXpresso2の方が軽いし、安いし~と思っていたのですが、ペダルは消耗品と割り切って中古品(笑)
PD-A600から換装します。部活やポタの時はPD-A600とSPDシューズに戻すべ。
他にやることもあったし、位置出しに少々時間もかかってしまったので、試走は次の休みにすることにしました。
他にやることってのが…All Sports Communityから銚子センチュリーライドの写真が届いたんだな。なので、写真の取り込みとかやってたんですな(微笑)
t241.jpg
スタートの写真です。これは貴重な1枚です~。
t242.jpg
もう1枚買っちゃったんだな。スタート時の映像が録れてなかったので…(微笑)
家族観賞用に編集する映像に挿入しようと思ったんですな。
t243.jpg
銚子大橋通過中の模様。銚子センチュリーライドって感じの写真。
t244.jpg
CP3後、丘陵部に入ったところ。まあ、記念ってことで。
t245.jpg
ここでは、一人一人撮ってもらったので、そのうちの1枚。
昨年に比べて、おいしい写真が多かった気がします。カメラマンの差ですかねえ~。
んでもって、お馴染みの…
Choi-Cogi CLUB1707.jpg
自転車雑誌風~7月号ですな(笑)
ちょっと、ネタに最近つまってきた…(苦笑)
次号は富士山ロングライドだから…10月号かしら?
富士山ロングライドにはNさんと出走予定。
雨降らないといいなあ~。

あじさい探し~ [ちょいコギ]

お休み2日め、大雨の昨日とはうって変わり、本日は晴れ間ものぞく曇り空。
日中、通勤に使っているミニベロのぐれいしあさん(ライトウェイ グレイシア)のメンテナンスをしなくちゃとベランダに上げて作業してました。
1月に導入してからあまりメンテナンスはしていなかったので(苦笑)チェーンやスプロケットは元より、フレームも結構汚れていました。
賞味4時間程の作業後、調子をみてこようと16:00前に近場ポタリングへ出かけます。
DSC00630.JPG
横須賀水道みち沿いの紫陽花、咲いてますねえ。
今年は紫陽花の咲きも遅いとか聞いてますが、ちょっと見回ってきますか…。
水道みちを進んで綾瀬市に入り、目久尻川に出ました。
DSC00632.JPG
目久尻川サイクリングロードも雑草が伸びてきましたね(微笑)
今日の目久尻川は水量も多いですね。昨日の大雨の影響かな?
いつものカワセミ撮影スポットには望遠レンズ付きの三脚が4本ほど立ってまして…夕方のお食事タイムを狙うんでしょうか、カメラマンのおじさんがくつろいでいました。
DSC00633.JPG
今日はカワセミ見かけないなあ~。ま、いいか。
DSC00635.JPG
川の駅 中将姫で飲料水補給~。
ボトルケージは本来ボトル用なのですが、スチール製なので…うりゃって曲げて、ペットボトル用にしちゃってます(笑)
DSC00637.JPG
用田大橋近くの見晴らし公園にも紫陽花がちょぴっと。
K22を越えて、目久尻川を更に下ると…行く手に建設中の大きな建物が…。
DSC00638.JPG
高座温水プールの横、新しいゴミ処理施設が建設中です。
ちょっと前は立て直しで更地にしていた様子しか見てなかったので、ちょっと驚きです。
藤沢市に入り、戸中橋横でシフトの微調整を行いますが…どうも、ピッタシ来ないっすねえ…。まあ、メンテしようと思ったのも、会社帰りの深夜にリアディレーラの音が気になっちゃったってのが動機なんですけどね。
まあ、こんなもんかな~と再び走り出して、密かに期待している用水路沿いの中川あじさいロード宮原に向かいます。
DSC00639.JPG
ああ…期待していたんですが、ほとんど咲いてませんね(苦笑)残念です~。
1km程の紫陽花の帯が見れるか…と思っていましたが…。
昨年も見過ごしたので、今年こそはと(微笑)
もうちょっと先かな~。
DSC00642.JPG
ちまっと咲いているのを撮影。薄い水色だったんで、イマイチか…。
寒川町をかすめ、その後も所々で停まって、シフトの微調整をしながら、海老名市に戻ってきました。
DSC00644.JPG
やっぱ、近場の水道みちの紫陽花の方がいい感じかも(微笑)
17:30頃帰宅しましたが…微妙な調整具合かなあ~。
まあ、通勤しながら詰めていくか…。
何てのんきなんでしょう(笑)

銚子センチュリーライド2017 その4 [ちょいコギ]

6/4(日)千葉県北東部を走り抜ける銚子センチュリーライドに参加してきました。
今回は職場自転車部(J-SKY BLUE Cycling Club)のH課長、Nさんと参加です。
7:08に千葉県 栄町のふれあいプラザさかえを出発し、CP1 道の駅くりもと、CP2である茨城県神栖市 波崎サンサンパークを経て、15:00にCP3 多古町あじさい公園(128.6km地点)に到着しました。
ゴールまで残り34km、さあ、ラストです。
15:05頃、CP3を出発してK120を北上、西古内で西進します。
再び丘陵部のアップダウンに入りますよ~。
DSC00584.JPG
まるでグランツールの一場面のような写真(微笑)
花畑の横、エースH課長が集団を連れて上ってきます。
格好いいじゃん(笑)
DSC00586.JPG
行く手には更に上りが…。
ちょっと下っては上ってを、再び繰り返します。
こういうの、終盤の疲れも溜まって来ると、視覚的に堪えますねえ(苦笑)
風景はいいので、楽しみましょう~(苦笑)
DSC00587.JPG
エースH課長、頑張って上ってきました。
路肩で待機しての撮影。私も楽しんでます(微笑)
DSC00588.JPG
K79をそれ、成田空港方面に戻ります。
もう少しで成田市、朝通過したコースに一時的に乗ります。
DSC00589.JPG
爽やかな笑顔のNさんと疲労感が出ているH課長が対照的です。
成田空港横を通過中ですが、たまに低空を飛ぶ飛行機を見かけないと、空港横だってわかりませんねえ。
丘越えで消耗してきてますので、そろそろ休憩です。
DSC00590.JPG
16:00頃、146km程の地点にあるローソン十余三西店で最後の休憩です。
H課長、チョコモナカジャンボ投入!ラストスパートに備えます。
DSC00592.JPG
往路走行した区間のK115を戻っています。
Nさん、まだまだ元気ですねえ(微笑)
DSC00593.JPG
JR成田線 久住駅横を通過、K161を越え、根木名川を渡ります。
この辺り、私も消耗してきて…細かいこと考えるのが億劫になってきてました(笑)
R408を渡る手前で一旦農道に入るので、ここでヒートダウン。
携帯ジェルを押し込んで、最後に備えます。
DSC00594.JPG
R408 豊住工業団地前交差点の先、見えてきた10%勾配…。
ゴールまで、あと8kmくらいの位置にある難敵です(苦笑)
DSC00596.JPG
果敢に挑むH課長です。お、余裕じゃないですか~。
ここが最後の~って言ってたこともあって、心の準備も出来ていたのか、思いのほか順調に上って来ました。
DSC00597.JPG
Nさんは最後の丘越えですので、自身のペースでグワっと加速!
さすがですね!
H課長を気にしていて、反応出来ませんでした~(微笑)
DSC00598.JPG
16:48分、K18 上福田交差点にて。もう残るは5kmのウイニングランです。
ご覧ください。完走が確信に変わり、自身に満ち溢れた表情を(笑)
はやる気持ちを押さえながらK18を淡々と走り抜け、ふれあいプラザさかえに向かいます。
17:05頃、無事にゴールゲートをくぐりました!
まさに予定通り。
ゴール後、MCおねえさんに「イナズマ部隊が帰ってきました~」とインタビューを受けるH課長(微笑)
 「お昼は何を食べましたか?」と聞かれ…「コンビニで~」のくだりは、まさに昨年の私と一緒でした(苦笑)
まあ、同一人物がアシストしてるから一緒なわけですねえ(笑)
CCAのおじさん(おそらく会長さん?)にも声を掛けられて、武勇伝(日本縦断されたそうです!!)を聞かせていただいたりと、このイナズマジャージ、銚子センチュリーライドでは目新しいものだったので、少なからず注目度はあったようですね。
まあ、他は常連さんのチーム多いですからねえ(苦笑)
充実した1日でした。
DSC00607.JPG
完走証をもらって、スタート/フィニッシュの横断幕バックに記念写真!
がんばりました!
DSC00609.JPG
さて、撤収準備です。TCR SLRもトラブルなく走り切ってくれました。
お疲れさんね。
ここからは別働で帰路につきます。
それぞれ、ご家族に楽しい土産話が出来たんじゃないでしょうかねえ(微笑)
無事に完走することが出来ましたし、チームで走れてよかったです~。
以上、銚子センチュリーライド2017 レポートでした~!
map0604.jpg
私のサイコンでは総行程163.77kmでした。
いや~走り切っちゃいましたね。
練習走行の感触で、トラブルがない限りは時間内完走は可能だと思っていましたが、お二人とも楽しんで頂けたようででよかった~!
CCAの大先輩に「来年も是非」と言われてしまいましたが…はてさて???
後日談…。
私とH課長は翌日は休暇を入れていたのですが、Nさんは通常出社。
さすがにフロアの上下移動はヤビツ峠並みに脚にきてました~と言っていました。
H課長は翌朝、膝が曲がらない~!?と、だいぶ疲労していた模様。
翌々日、会社で会った際は湿布貼っていました。
お二人共、最長記録更新ですからねえ(微笑)
んで、私は体調の方は普段と変わらず。翌日の休みはブログ記事作成と職場自転車部のHPの記事作成で、ずっとデスクワークでした(笑)

銚子センチュリーライド2017 その3 [ちょいコギ]

6/4(日)千葉県北東部を走り抜ける銚子センチュリーライドに参加してきました。
今回は職場自転車部(J-SKY BLUE Cycling Club)のH課長、Nさんと参加です。
7:08に千葉県 栄町のふれあいプラザさかえを出発し、CP1 道の駅くりもとを経て、CP2である茨城県神栖市 波崎サンサンパーク(79km地点)に到着したのは11:20頃のこと。
スイカを食べて、まったりした後にCP2を発ったのは11:50を回った頃だったか…。
CP2付近に飲食店やコンビニがなさそうだったので、銚子大橋を渡り千葉県 銚子市に戻ることにしました。
DSC00541.JPG
鹿島灘から再び利根川沿いへ。
河岸には釣り船でしょうか、船が係留されています。
CP2でリフレッシュしたおかげで、みんな元気ですねえ。
さあ、頑張っていきましょう~。
DSC00543.JPG
銚子大橋で利根川を渡ります。千葉県銚子市に戻ってきました~。
あっという間の茨城ステイでしたねえ。
銚子大橋を渡った後、歩道脇で横道に下りて橋をくぐり、利根川右岸の市道に出ます。
ここはわかりにくいところでもあるので、CCAのスタッフさんお二人が誘導でいらっしゃいました。暑い中ご苦労さまです。
さて、昼食ですが…。
確か銚子商業高校手前にローソンあったよなあ~。
そこでお昼にしましょう。
DSC00549.JPG
12:10過ぎ、ローソン到着で昼食にします。川面を見ながらのんびり…。
銚子大橋より下流側には、それなりにお食事処があるのですが…こっちまで来てしまうと、なかなか見つけるのも難しいです。
もっと街中に入れば、お店もあるんでしょうけどねえ…(苦笑)
ここで私にトラブル発覚…。
今回、動画撮影(自宅観賞用(笑))でアクションムービーカメラを2台持ち込んでいましたが、ハンドルバーに固定していた方がメモリーいっぱいになっていました…???
あれ?そんなに撮ってないのに~と録画したものを確認していたら…。
何と3月の浜名湖の映像が残っていました…(苦笑)
更に確認すると、スタートから取っていたつもりの映像は全てなし…(泣)
幸いもう1台は手持ちで撮っていたので、全く映像がなかったわけではなかったのですが、この1台にも浜名湖映像が残っていてメモリー残量を圧迫していました。
頭真っ白になりかけましたが、気持ちを切り替えて浜名湖映像を消しながら、出発準備します。私が少し動揺していたのを二人は知ってか知らぬか…(苦笑)
DSC00551.JPG
コース復帰しました。R356を越えて、JR総武本線の踏切を越えました。
DSC00552.JPG
緑の丘の向こうへ…。この先、再び丘の上へ上がります。
丘の上のK216を真っ直ぐ走っていますが…。
DSC00556.JPG
畑の向こう、風力発電の風車がいくつも立っていますね。
DSC00559.JPG
行く手にも…。何だか、こういう人工構造物…今回ちょっと異質に感じた…。
普通の風景の中で、巨大な墓標のように一瞬見えちゃって(苦笑)
往路や波崎でも風車は見たけど、おお~風車だ~!って盛り上がったのに…。
昨年は逆方向から見ていますが、こうは思わなかった。
いかん、いかん…疲れてるな(苦笑)
DSC00561.JPG
振り返って、現実に戻ります(笑)ひと安心。
旭市に入り、K211を左折。昨年上ったZ坂を、今回は下ります。
Z坂進入時に前走者がいたのですが、ちょっとライン取りと速度が合わなくて、ヒヤっとする場面もありつつ、無事に通過。
Z坂下の路面の粗さでハンドルを持つ手がビリビリきてます(苦笑)
R126に合流して、休憩ポイントとして設定していたセブンイレブン旭市飯岡谷店へ滑り込みます。丘上の長い直線と急なダウンヒルで強張った身体をほぐす為に設定したポイントですので、補給というよりはストレッチしてリラックスします。
H課長はスマホゲームでリラックス&集中力を高めていました。この日、初ですねえ(笑)
DSC00564.JPG
飯岡漁港を回った後、K30 九十九里ビーチラインを走ります。
ビーチラインとはうたっていますが、海はほとんど見えない県道です。
海沿いの市街地走行と言った方があってるかも(苦笑)
当初発表されていたコースでは、K30ではなく海岸沿いの遊歩道が設定されていましたが、最終決定のコースはK30に変更されていました。
海沿い走れると楽しみにしていたのですが…きっと砂浮きとかで、ロードバイクは危険と判断したんでしょうか?湘南の海沿いと同じような感じですかねえ?
DSC00570.JPG
匝瑳市に入った後、新川大橋を通過。後ろに続いてますねえ。
K48との交差点にあるセブンイレブン野栄野手浜店で休憩します。
こちらも事前設定のポイント。
K30をひたすら走って削られた体力を回復する為に設定しました。
DSC00571.JPG
H課長、だいぶ消耗していましたね…。
K30を牽いていた際、それまでのペースでは間隔があくようになったので、ちょっとペースを落としていました。
真後ろについてドラフティングしてくれると消耗も少しは防げるんですが、Nさんと違って、H課長はあまり車間は詰めないので…。今後の課題ですね。
DSC00573.JPG
K48で内陸へ向かいます。CP3まで15kmくらい。
K48バイパスに合流後、JR総武本線の軌道を陸橋で越え、R296につないで匝瑳市の市街地を離れていくと、風景の長閑さが戻ってきました。
DSC00578.JPG
K48バイパス合流手前からNさんに牽いてもらっています。
おかげで体力温存出来るので助かります~。
DSC00579.JPG
コーヒー飲みたいよねえ~ということで道の駅で事前休憩(笑)
CP3は道の駅多古からK74を600m程先に行ったところ、あじさい公園にありますが、自販機とかはなかった記憶があるので、先にこちらに寄りました。
道の駅の洗面所でハンドタオルを水で濡らして、顔や頭を拭きました。
超気持イイ~!リフレッシュ~!
んで、スッキリした状態で、CP3へ(微笑)
DSC00581.JPG
15:00、道の駅多古の奥、多古町あじさい公園に到着です。
128.6km地点ですね。
通過チェックのシールをもらいます。
本来は芝生広場で昼寝でも…と考えていましたが、CP2、昼食、道の駅多古での休憩分で、貯金を使ってしまってますので、エイドを受けて出発することに(苦笑)
ここのエイドはバナナ、梅干しなど。
DSC00582.JPG
寝っ転がって昼寝したら、気持ちよさそうだったんだけどねえ~。
私はここでレッグカバーを外して、日焼け止め塗ります。
さあ、ラスト34km程ですよ~。
その4につづく。

銚子センチュリーライド2017 その2 [ちょいコギ]

6/4(日)千葉県北東部を走り抜ける銚子センチュリーライドに参加してきました。
今回は職場自転車部(J-SKY BLUE Cycling Club)のH課長、Nさんと参加です。
7:08
に千葉県 栄町のふれあいプラザさかえを出発し、30.2km地点に設定されたCP1 道の駅くりもとに8:40頃到着。9:50頃にCP2である茨城県神栖市 波崎サンサンパーク(波崎海水浴場かな)を目指して走り出します。
DSC00494.JPG
再び林の中を抜け、オークヒルズCCの横を下って行きます。
岩部交差点でK16を南下した後、K125を東進、再びゴルフ場の間の林を抜けます。
集落が現れたと思ったら…畑に林にと、細かいアップダウンを織り交ぜながら千葉県を東進していきます。
DSC00494d.jpg
Nさんは全然余裕~な感じ。
ともすれば切り離されてしまいそうになるエース H課長との間をうまくつないでくれるので助かります。
DSC00496.JPG
まもなく東総有料道路を横切ります。日差しがジリジリしてきました。
東総有料道路を越え、K125に接続した後、K28へつないで香取市から旭市に入りました。
これまで小刻みなアップダウンを繰り返していた丘を一旦下ります。
CP1からCP2までの49km程の長丁場なので、休憩ポイントとしてCP1から21km程の所にあるヤマザキショップに寄ることにしていました。
DSC00500.JPG
9:50に52km地点、ヤマザキショップ干潟石毛店に到着しました。
今回の時計回りコースの場合、序盤で走行車線側にコンビニがあるのは希少で、走行プランを考える際は悩みどころでした。
とはいえ、この日差しの下、東庄町を抜け銚子市に入るまで走り続けるわけにもいきません。
ここの日陰で休みながら鋭気を養います。
スタート直後のアクシデントで10分弱ロスしましたが、ここに来るまでに事前に組んでいた「Ave21km/hでの行程表」通りに回復しました。
順調にいけば、17:00を回った頃にゴール出来る見込みです。
さて、ヤマザキショップを出ましょう。
K74に接続、住宅の間を抜けます。
東庄町の丘を抜けるまでは、しばらく平坦が続きます。
DSC00504.JPG
H課長も休憩したおかげで回復したようです。
ヤマザキショップ前はちょっと消耗してましたからねえ(微笑)
DSC00507.JPG
東庄町に入りました。後ろに引っ付いてきましたねえ…(微笑)
それにしても、いい空です…。
DSC00508.JPG
行く手はこんな感じ…。向こうの丘を越えます。
前方のグループ、我々についている方々、入り乱れてヒルクライムになります。
上りだと各自のペースで上る方が効率がよいので、ちょっとの間エースから離れてしまいますが…上り切った後に後続を先にやって、3人合流して進みます。
なかなか来ない時は、ちょっと心配しちゃいますけどねえ(苦笑)
「うちのエースが来な~い」って遊んでいました(笑)
DSC00509.JPG
銚子市に入りました。イチョウ並木の横を抜け、JR成田線 下総豊里駅方面へ。
長閑な田園風景が広がる中、R356 利根水郷ラインに沿って走る市道を南下します。
利根かもめ大橋で利根川を渡り、茨城県を目指します。
DSC00513.JPG
利根かもめ大橋に続く交差点に到着しました。
いや~暑くなってきました…(苦笑)
DSC00520.JPG
利根かもめ大橋は歩道走行します。橋の途中で撮影の為、一時停止。
川を渡って来る風は結構涼しかったですねえ。
DSC00522.JPG
茨城県神栖市に入りました!初茨城県ってやつですねえ。
あ、千葉もそうでしたか…(笑)
利根かもめ大橋の通行料は予め納められていたって話ですので、参加料に含まれていたんですね。堂々と料金所横を通過して、そのまま直進していきます。
R124を越えて、更に真っ直ぐ…。
そのまま進んでいくと鹿島灘に出てしまいますが、その前にK117を右折します。
コマ図頼りだと、K117左折の目印のセブンイレブンが交差点進入時は見えにくくて、ちょっと警戒していたポイントでした。
事前の予習は大切…と思った次第(微笑)
DSC00525.JPG
K117はNさんに牽いてもらいました。
銚子市に入ってから、ちょっとだけ風の影響もあったので、正直助かります。
K117は道幅は広くないのですが、それなりに車も通りますねえ。こればっかりは走ってみないとわからない…。
波崎消防署の所で海沿いの道に入っていきますが、向かいのファミマに救急車が停まっていました。ロードバイクが置かれていたので、一瞬事故かと思いましたが、警察はいないので、体調不良だったのかもしれません。
大事になってなければよいのですが…。
DSC00528.JPG
海沿い防風林の間の道を波崎サンサンパーク目指して走行中~。
まさに、この青空、独り占めって感じですねえ(微笑)
DSC00530.JPG
11:20頃、CP2 波崎サンサンパークに到着! スタートから79km地点です。
駐車場に張っているテントで通過チェックのシールをゼッケンに貼ってもらい、自転車を置くためにパーク内に移動です。
元気なNさんに対し、だいぶ消耗してきた感じのH課長です(微笑)
DSC00531.JPG
CP2のエイドは、お馴染みのスイカです。甘いスイカがしみわたりますね~。
H課長も普段あまりスイカは食べないそうですが…おかわりしてました。
それだけ消耗していたんですね…。
DSC00534.JPG
CP1よりは人数は少ないですが、皆スイカにかぶりついて盛り上がってます。
朝涼しい時は、これでスイカはなあ~と思ってましたが、強い日差しにばっちしマッチしていますね。まさに夏です。
DSC00538.JPG
サンサンパーク横には風力発電の風車が回っています。CP2到着の記念撮影~!
さあ、昼食はどうしようか…。
波崎サンサンパーク付近のコース沿いには飲食店がなさそうです。
千葉県銚子市に渡った方がコンビニもありそうなので、コースを進むことにします。
その3につづく~


銚子センチュリーライド2017 その1 [ちょいコギ]

6/4(日)千葉県北東部を走り抜ける銚子センチュリーライドに参加してきました。
当日帰宅後は睡魔に襲われ、記事作成はおろか、写真チェックも出来ないままダウンしてしまったので、翌日にタイプしております。
今回で13回目となる銚子センチュリーライドは、千葉県で最もちいさな町 栄町をスタートし、成田市、多古町、香取市、旭市、東庄町、銚子市を走り抜け、茨城県神栖市 波崎海岸で折り返し、銚子市、旭市、匝瑳市、多古町、芝山町、成田市を経て栄町まで帰ってくる総行程163kmのロングライドイベントです。
100マイル(約160km)ということでセンチュリーなんだな。
主催は千葉県サイクリング協会です。
昨年一人で参加してまいりましたが、今年は職場自転車部3人で参加です。
ではでは、当日のレポをば。
我々自転車部(J-SKY BLUE Cycling Club、命名した英ままは「じぇすかぶー」とか言ってますが(苦笑))は神奈川県 県央からの参加ですので、車での移動となります。
自転車3台入る車をお持ちの方はいないので、各自移動、東関東自動車道 酒々井PAに4:00の待ち合わせをしました。
私は直前仮眠したかったので、2:00に前乗りして1時間程ウトウト(微笑)
この日は大型トラックとかも多かったので、あまり熟睡出来ず仕舞いでした。大型の駐車スペースたくさん開いているのに、何で真横に停めるかな…(泣)
空が明るくなってきた頃にはH課長もNさんも合流、4:30に3台並んで出発です。
最後尾を走っていたNさんが成田ICを下りてもついてこないので、路肩で待つこと10分程…。
心配していたら…何と成田ICを下りて成田市街方面に出るはずが、成田空港方面に出てしまったとか…(苦笑)
ETCの故障とかで出られなくなったのかと思いましたよ~。
出だしからのこのハプニングを、はたしてどう捉えるか…?
その後、無事にふれあいプラザさかえに到着したのは5:20頃。
朝食は途中のコンビニで済ませました。
DSC00469.JPG
受付では車両検査もあるので、早速準備開始です。
すでに沢山の参加者が到着されていました。
ゴール後にもらった名簿には401名のお名前がありました。
DSC00470.JPG
6:00 準備完了~!自転車部ジャージ揃いました!
受付にてゼッケンとモール(ヘルメットに付けて参加者表示)とようかんを頂き、自転車は検査を受けます。
ライト、ベル、リア反射板といった通常装備に加え、前後ブレーキの効き、ホイールのクイックの固定具合を診ていましたね。
DSC00471.JPG
自転車はスタートラインに並べちゃいます。出走順になるのね(微笑)
DSC00473.JPG
ワクワクしてきた~とH課長。完走目指してがんばりましょう~。
DSC00474.JPG
開会式が始まるということで、お客さん寄せ担当のはるかちゃん登壇。
ラブリーなハスキー犬です。昨年もお会いしましたね。
銚子エンデューロが同日開催なので、そちらに出席されるかと危惧されていたようです(苦笑)昨年来られていた飼い主のおじさんはそちらに行っているのかな?この日はお嬢さん(かな?)がサイクルジャージを着てはるかちゃんの付き添いに来られていました。
MCおねえさんも昨年と同じ方ですね(ゴール後インタビューされた…)
写真右のゆるキャラは…誰だろう?栄町のゆるキャラなのかな?
千葉県サイクリング協会(CCA)会長さん、栄町 町長さんのお話に続き…
DSC00475.JPG
この日ゲストライダーの今中大介さんです!
元ロードレース選手で、現在はインターマックスの取締役の今中さん、95年にジロ・デ・イタリア、96年にツール・ド・フランスに出場しています。
今中さんはゼッケン402とのこと。
ラジオ体操後、7:00から20人ずつ2分間隔でスタートです。昨年や開催案内には15人1分間隔だった気がしますが…ま、いいか。
DSC00476.JPG
気合入ってきましたね!間もなくスタートです。
スタートライン前に誘導されると、MCおねえさんが我々のイナズマジャージが目に入ったようで、声を掛けられます。
センターのH課長、クラブ名がうまく伝えらなかったようですが…スタート直前に和んだ光景でした(微笑)
7:08にスタートのゲートをくぐると、農道に向かって飛び出していきます。
CP1までは牽くよ~と言ったH課長を先頭にNさん、私の順で車列に続きます。
スタートして500m程でH課長からコール。
何か規則的な振動がするとのこと…。はじめはサドルバックの揺れじゃないの~?と事態がわかりませんでしたが、800m程の所にあった農業ハウス横で停車し、後輪をチェックします。
見てみると…バルブの所、リムからタイヤのビードがはみ出しています!?何で!?
後輪を外して一旦チューブの空気を抜き、タイヤのビードをリムに納め直してからCO2ボンベで空気を入れます。
先週大丈夫だったから、以降空気抜いたのかしらん?
DSC00477.JPG
パンクですか~?と次の組、その次の組が通過していきます。
この際、パンクって言っておこう…(苦笑)
放っておけば…パンクしたり、最悪タイヤが外れて転倒につながるところです。
危なかったですねえ…。
3つめの組の最後尾にくっついて再スタートしますが…皆さん走り出したばかりなので飛ばします(苦笑)
DSC00478.JPG
あっという間に離れました(笑)まあ、予定したペースでいきましょ~。
成田スカイアクセスの軌道をくぐると、今回新コースとなります。
コマ図(紙)を当日配布でしたので、シングルの方でコースに戸惑われている方もチラホラ。分岐で声を掛けることも…。
DSC00479.JPG
根木名川を渡る橋に上がります。復路はもっと下流で渡ります。
DSC00483.JPG
スタートして1時間ほど経ちました。K63を北東へ。
派手な上りはないコースですが、地味なアップダウンは多いです。坂で減速してしまうエース(微笑)H課長を温存する為、一旦Nさんが前に出ます。
DSC00485.JPG
土室交差点でK115へ。再びH課長先頭で成田空港を目指します。
この日は雲が多め。日差しも時折ありますが、弱い風はちょっと涼しすぎるくらいです。私とNさんはアームカバー、レッグカバー装備ですが、H課長寒くないかな…?
DSC00490.JPG
まもなくCP1である道の駅 くりもとというところです。
静かな朝の林の中を駆け抜けてきました。
DSC00492.JPG
8:40頃、CP1に無事到着です。第二駐車場にテントがありました。
ふれあいプラザさかえから30.2km地点です。
ヘルメットのゼッケンにチェックのシールを貼ってもらった後は、エイドサービスのミニトマトを頂きます。
DSC00493.JPG
CP1 道の駅 くりもと到着記念です(笑)
出発して間もなくトラブルによりロスタイムもありましたが、ここまでは予定の範囲内で来ています。
次に目指すのは茨城県神栖市 波崎サンサンパークです。
さあ、頑張っていきましょう~。
その2につづく。

はむブラザースの面会日(笑) [ペット]

ジャンガリアンハムスターのめんまさん&なるとさんの話題も久々ですね(微笑)
昨夜、ななみさんがケージのお掃除をするってことで、めんまさんとなるとさんは水槽の運動場へ移動です。
DSC00424.JPG
めんまさん(右)もだいぶ大きくなりましたね。よかった、よかった…。
早速砂を掘ったり、後ろ足で立ったりと運動中。いや脱走しようとしているのか…(笑)
DSC00464.JPG
さすがに隠れる所もないので、出せ~出せ~と催促中です。
DSC00465.JPG
あ、コケた…(笑)ケンカしてる訳ではなく、コケてます(苦笑)
この兄弟、一緒にしていてもほとんど平気なので、同じケージでもよかったのかもしれませんが、きっとプライベートは必要だろう~と(微笑)ケージは分けています。
んで、たまに会わせて兄弟愛を確かめ合っている模様…(笑)
以前、引きこもりだっためんまさんも、この頃は外に出てケージをカジカジしていたり、回し車で運動していたりと、普通のハムスターの生活をしてくれるようになりました。
小屋から出てこない時は、ずいぶんと心配しましたが…(苦笑)
おかげで就寝時はちょっとだけにぎやかです。
まあ、気にしないで寝られるのでいいのですけどね(微笑)
DSC00466.JPG
「やっぱ、兄弟でもプライベートは大切だよね」
はいはい。ケージに戻したら、同じ場所で同じようなポーズ…。
笑えます。

nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る