So-net無料ブログ作成
検索選択

圏央道でお彼岸ドライブ~ [旅行]

うららかな春の休日ってことで、家族とドライブです。
といっても、お墓参りですが(微笑)
英ままの実家のお寺は座間市にあります。
普段は静かなお寺ですが、この日はさすがに入れ代わり立ち代わりでお墓参りに訪れる方々も多くて賑やかでしたね。
さて、その足で今度は私の家の方もということで、茨城県つくばみらい市に向かいます(笑)
普段は東名高速~首都高速~常磐道で100kmちょっとですが、圏央道の埼玉~茨城区間がつながったとのことで、ちょっと行ってみない?という興味から(微笑)
まあ、今年は圏央道~関越道でサイクリー高崎店行ったり、圏央道で入間市のアウトレット行ったりしているので、少し足を延ばせば…トータルで150kmくらいかな?
DSC_2538.JPG
圏央厚木ICから圏央道へ。厚木PAで軽い昼食を取ります。
埼玉県に入るまでは80km/h規制ですので、安全運転で走行します。
覆面パトカーもお仕事中で、お世話になっている車も見かけましたね。
鶴ヶ島JCTから先は未知の区間です。
時折50km/h区間とか、そうかと思えば100km/h区間とか…差がすごいです。
DSC_1563.JPG
どの川だったか…菜の花が結構咲いていました。あやなさん撮影~。
どんどん変わっていく風景の常磐道と異なり、圏央道は埼玉県から茨城県の切り替わりがちょっちわからなかった…(苦笑)気づいたら茨城県って感じ(笑)
つくば中央ICまで行こうかと思いましたが、手前の常総ICで下り、R294を南下します。
割と順調に来れたもので、厚木PAから2時間程で来ちゃいましたね。
DSC_2540.JPG
R294沿いの休憩所にて。昔はよく通りかかったねえ…。
DSC_2542.JPG
んで、無事につくばみらい市のお寺でお墓参り(微笑)
ちょっとだけ実家に顔を出して、17:00に撤収~。
つくば中央ICから圏央道に再び乗りましたが、東京方面に向かう車の台数も多く、更に埼玉県に入って間もなくから渋滞です(泣)
久喜市辺りでノロノロ走っていると、後ろの方からゴンっという鈍い音が…。
ミラーを覗くと、隣の車線を走っていた2、3台後ろの車同士で追突、というか接触事故のご様子。みるみる渋滞の中で、更に新たな渋滞が…。それをミラーで見送って、安全運転、安全運転と言い聞かせます。
DSC_2544.JPG
渋滞も無事抜け、菖蒲PAで休憩~。この先、狭山PAでは混雑が予想されるので。
案の定、狭山PA付近は再び渋滞でしたが、以降は順調、20:30頃には海老名ICを下りました。
圏央道を海老名IC~つくば中央IC区間走ってみましたが…道一本なんで、首都高速抜けるよりも走り易いかも(微笑)
距離は余分に走っていますが、時間的距離はそんなに変わらないかも。
もう少しPAを増やしてもらえるといいかもなあ~。
東北道分岐から東は基本片側一車線ですが、IC周辺で二車線になります…。
コレいらないなあ~と思う。走行車線で制限速度以上で皆走っているので(微笑)追い越しするのは結構度胸いりますし(苦笑)
帰路では再合流で渋滞の要因になってそうな気がして、中途半端な追い越しいらなくね?と思っちゃったりして…。
ルートの選択肢の一つとしてはありかな~と思いましたが、GWは渋滞予想次第かな~。
そんな感じの印象でした~。
nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高崎までドライブ~ [旅行]

旅行というカテゴリに入れてよいのか疑問なところですが…(苦笑)
連休初日の7日、午後からドライブに。
天気もいい日だったので、ちょいコギに出ればよかったのですが…午前中、NHK BSで再放映していたX ALPS(パラグライダーでアルプス山脈を横断するレース)を見ていたもので、すっかり出遅れ(苦笑)
近場を回るか~とサイクリー各店舗の出物をチェックしていたところ、サイクリー高崎店に欲しかったアイテムが2つも…。
夏じゃ~あるまいし、自転車で行けないので(笑)車で行こうかな~と冗談半分で英ままに提案すると、ノリノリで同乗するとのこと。
我が家はこういうノリでお出掛けすることはよくあります(微笑)
冬休みで出不精気味のななみさんも連れて、いざ群馬県 高崎市へ!(あやなさんはすでに職場の方とお出掛け中)
というのも、圏央道があるからこそドライブしようと思えるわけですな…。
12:30頃に海老名市を出発、すぐさま海老名ICから圏央道八王子方面へ。
DSC_2524.JPG
13:15頃、狭山PAに寄り道。ここで昼食にします。
比較的新しいPAですが、どこか懐かしい感じがする趣き。
どうも、最近の巨大EXPASAは我が家には肌に合わないようなので(苦笑)
私は煎茶そば、ななみさんはヒレカツミニカレー、英ままはモツ煮込み定食を注文。それぞれちょぴっとシェアして堪能~(微笑)
ななみさんは煎茶そばも気に入ったもよう。狭山と言ったらお茶ですからねえ~。
モツ煮込みもちょっちピリ辛で食欲をそそられるお味でした。武蔵野肉汁うどんが人気ということですが、次回のお楽しみということで。
最近のSA、PAの食堂メニューは美味しくなったものです。
お腹もふくれたもので再び走り出します。鶴ヶ島JCTで関越自動車道に乗ってあっという間に高崎ICに。
ナビの予想通り2時間ほどで着いちゃいましたね…。
大してトバしてないのですが、渋滞という渋滞もなく、順調に来れました。
サイクリー高崎店は高崎環状線沿いにあります。高崎ICからは割とすぐ近く。
DSC_2525.JPG
サイクリー高崎店です。しろくまくん(ホンダ ストリーム)も一緒に(笑)
隣に大きなペットショップがあるので英まま、ななみさんはそちらへ(笑)
何となくどこぞのコンビニみたいな建物ですが、駐車場が広いのがいいですねえ。神奈川県のサイクリーは駐車スペース確保するの面倒ですから(苦笑)
店舗内はゆったり。先日の横浜関内店とは大違い(微笑)
所望のパーツを見つけて、後はゆっくり店内を見て回ります。
ジャージ類が全て天井から吊り下げられているので、気軽に手を取ろうと思えないのが残念。
ここまで来て購入したのは ROTOR Q-RINGSのインナーリング 34tと、マビックのハブ/スポークレンチの2点。
両方ともAmazonの欲しいものリストに入れてたから、ここでゲット出来てラッキー。
交通費入れたら新品買えるよねえ~というご指摘はごもっともですが、ここまでワイワイ言いながらたどり着いたプロセスがプライスレスですから(笑)
余裕があったら横川で釜飯でも…と目論んでいたのですが、ここから碓氷峠の方へは30㎞以上あった記憶もあるので、今回は高崎ICから折り返します。
埼玉県に入って上里SAでおうち用のお土産を買って、おやつの揚げかまぼこをかじりながら、帰路につきます。
帰りは台数は多かったものの、ノロノロになることもなく、18:00前には海老名ICを下りることが出来ました。
で、ホームセンターとかで寄り道、お買い物して帰宅。
帰宅して夕食後、早速TCR SLRのインナーリングを交換しましょう~。
DSC09122.JPG
左がROTOR Q-RINGS、右はシマノ純正 5700系の34tです。ちょっち楕円でしょ(微笑)
ROTORのHPを見ながら、OCP3の位置でクランクアームに固定します。
DSC09123.JPG
こんな感じ。ちょうど踏み込むクランク位置で楕円の長手部分になるような感じ。
本当はパワーメーターとか使うと違いも判るのでしょうけど、H課長と同じでプラシーボ効果の方が大きくなるかもしれません(笑)これで、ちょっとでもロングライド中の上りでエネルギーを効率的に使えればラッキー。
DSC09124.JPG
フレームに組み込んでみました。インナー黒だとアウターだけみたいですね。
この際、見た目はおいておこう…(苦笑)
さて、8日は天気が崩れる前にH課長のTCRに12-30tスプロケットへの交換をしに行くことになりました。
ちょこっと小さな坂でも上って、プラシーボ効果を堪能してきます(笑)


熊本日帰り出張~ [旅行]

DSC08209.JPG
ここは何処でしょう?晴れてれば阿蘇山の外輪山が見えるのかな…?
ちょっと前は薄っすら山が見えてたんですが…。正午を回った頃、熊本空港に到着です。
11/10に熊本に出張です。
お昼は空港3Fで…と思ったら、到着ロビーから直接行けなくて一旦外に出て別の入り口から回ります。ちょっと迷っちゃった(苦笑)
DSC08208.JPG
4月の地震の影響で復旧工事中でした。
DSC08207.JPG
ラーメンダイニング くすのきで熊本ラーメン(¥750)をいただきます。
豚骨ベースですが、あっさりしていてクセもなく美味しかったです。
仕事の打ち合わせは夕方だったので、少々空港でゆっくりした後にタクシーで先方へ。
空港からの道中、屋根にブルーシートをかぶっているお宅も幾つか…。
被災跡が今だ残っています。実家の茨城も3.11の後、しばらく同じ状態でしたから、復旧にはまだまだかかりそうです。
先方でも自然と地震の時のお話に。幸い夏前にはビジネスも復旧出来たそうで、以前と変わらぬお付合いが出来るわけですから、熊本っこのバイタリティーには感服です。
18:00に先方からタクシーで熊本空港に戻ります。
DSC08210.JPG
熊本空港付近は結構な雨脚…。タクシーのおかげで傘を使わずに済みました。
羽田行きの最終便なので、夕食も再び3Fラウンジへ。
DSC08212.JPG
和ダイニング りんどうのりんどうポークの生姜焼き定食(¥1,380)です。
生姜焼きの味付けは結構甘め。
パンチのある生姜焼きが好きな私としては、ちょい物足りない…。
ゆっくりしすぎてお土産見る時間が~と、ちょっと慌てて2Fへ移動します。
DSC08213.JPG
家族と…職場と…。ああ、職場へは面倒だなあ~(苦笑)
まあ、慌てなくてもちゃんと間に合ったんだけどね。
DSC_2515.JPG
ターミナルも結構な雨。夕方よりも激しいかも…。じゃあね~熊本~!
帰りの空路は熊本上空も東京湾もかなりの荒れ模様…。
今まで乗った飛行機の中で一番の揺れで、内壁に頭打ち付けるかと思いました。
ブンブン振られて、少々頭フラフラです(苦笑)
それでも羽田空港には定刻に着きまして。
人気が少なくなった到着ロビーで休んでましたが、夜風に吹かれてた方が気分が良かったので、外のバス乗り場で最終の海老名駅空港バスを待ってました。
海老名駅に着いたのは日付が変わるちょっと前。
宿泊してもいいとは言われたのですが、あっちでの酒盛りが怖かったのと、翌朝仕事の予定もあるので。経費節減で出張費も抑えて~って言われてるし…(苦笑)
1日の移動距離としては最長かもねえ(微笑)
せわしない日帰り出張でした。


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Mopopoな夏休み 2016 ~その4 [旅行]

8月13日から14日にかけて、山梨県に小旅行してきました。
八ヶ岳ロイヤルホテルにお泊りした翌朝、窓の外は霧の中。
DSC00145.JPG
幻想的な雰囲気…。森が近いので、広角レンズ持って来れば良かったかも。
夜はあまりにも静かで、自分が寝返りをする音が部屋中に響いて、ビックリして起きちゃったりして(笑)
朝食後も部屋でゴロゴロ。チェックアウトは11:00と遅めなので、ゆっくり日曜の朝を楽しんでいました。チェックアウトして、お土産コーナーでお買い物した後、八ヶ岳ロイヤルホテルを出発します。
帰路につく前に寄ってみようと思っていたのは、赤い橋こと東沢大橋。
天女山を目指して坂を登っていきます。いやあ、ここ自転車だと大変だあ〜と、ふと思ってしまうあたりは笑ってしまいますね。
天女山入口で右折し、清里駅方面に下って行くと赤い欄干の橋が現れました。
あっという間に渡り終えてしまったもので、昨日渡った八ヶ岳高原大橋(黄色い橋)の方がスゴくねえ〜と思っちゃいましたが、渡った先の駐車場から見下ろした風景に、ビュースポットってのも思わず納得。
DSC07059.JPG
緑深い谷と東沢大橋です。ななみさん撮影
向こうの山々が霞んでしまってますが、それはそれで静かな雰囲気をかもし出しています。
帰宅後に撮った写真をテレビに映し出して、ハイビジョンサイズで見ても、うっとりするほどの景色(微笑)
DSC07062.JPG
三脚持っていったので、集合写真です。年賀状向けの写真も撮りました(笑)
DSC07070.JPG
観光客慣れしているのか?近寄っても逃げないトンボさん。ななみさん撮影
DSC07072.JPG
遊歩道の案内板に小さなキノコが。ななみさん撮影
川俣川を下って行くと吐竜の滝があるので、観光客で混雑してるポール・ラッシュ通りを抜けて、清里高原道路に出ます。
下りの最中、吐竜の滝の案内板が現れたので清里高原道路を下ります。
細い道を下っていくと、車のすれ違いも難しいような沢沿いの道に。先に駐車場があるようですが、結構車の出入りも多いですね。
DSC00148.JPG
おお!チャリダーだ。清里も結構走ってました。スゴイねえ。ビデオより
この先、動かなくなっちゃって…待ってると、どうやら1台脱輪しちゃったもよう。本来車がすれ違えるよう待避所があるのですが、そこに駐車している車が何台かあって、そのせいですれ違いも難しくなってる(怒)
すれ違った車のドライバーが、駐車場はちゃんと空いてるから奥まで行ってごらん〜って教えてくれたので、無謀にも転回して帰ろうとしたのをやめて、奥までソロソロ進みます。
駐車場は結構広くて、ちゃんと停められたのでひと安心です。
教えてくれたおじさん、ありがとう〜。
DSC07079.JPG
駐車場から少し遊歩道を歩くのですが、周囲は沢沿いの静かな森です。ななみさん撮影
DSC07080.JPG
クマに注意の表示が…。ななみさん撮影
DSC07081.JPG
背後からあやなさんがビデオ撮影。この時の映像ブレブレでヤバいっす(笑)
DSC07085.JPG
涼しい空気に癒されます。写ってませんが他の観光客ともすれ違います。ななみさん撮影
DSC07103.JPG
JR小海線の軌道をくぐります。ななみさん撮影
DSC07111.JPG
橋の上から、上流に滝が見えてきました。ななみさん撮影
DSC07120.JPG
吐竜の滝です。結構賑わってますねえ。
DSC07131.JPG
帰りの橋の上で。ちょうど小海線、電車通過したのですが撮れなかった〜。ななみさん撮影
駐車場まで戻って、来た道は相変わらず混雑。
よくよく見ると駐車場の先に沢を渡る道が続いているようです。まだ脱輪した車は放置されているでしょうし、地図を見ると甲斐大泉駅の方に抜けていたので、その先へ。
数台とすれ違いましたが、さっきの道よりすれ違えるポイントも多くて、無事県道に出ることが出来ました。ちょっとドキドキでしたね〜。
長坂ICから中央道に乗って、神奈川に戻ります。
DSC00149.JPG
笹子トンネルまでは順調だったですが、その後は大月ICより先は渋滞…。
大月ICで下りちゃうと、往路と同様に都留からK35で藤野経由で帰ってきました。
後ろの席の娘達は爆睡中でしたので、ユルユル通過。
う〜ん、こっちは暑いねえ。清里の方は涼しかったなあ〜。
久々の家族旅行、こ〜んな夏休みの思い出でした(微笑)

nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Mopopoな夏休み 2016 ~その3 [旅行]

8月13日から14日にかけて、山梨県に小旅行してきました。
清里駅の近く、萌木の村でショッピングを楽しんだ後、八ヶ岳ロイヤルホテルに16:40頃到着しました。
DSC07036.JPG
駐車場には他県ナンバーの車がたくさん。お子さん連れ多いですねえ~。
DSC07039.JPG
ここは標高1,080mだって。ロビーに表示がありました。
チェックインを済ませて、部屋へ。
DSC00144.JPG
部屋はツインです。ゲストベッド二つ出されてますが、ゆったりした部屋です。
山側の部屋なんで、晴れていれば八ヶ岳の方が見えるらしいのですが、雲に覆われて見えません。その代り、森のしっとりとした雰囲気が目の前に広がってます。
夕食までは時間もあるので、ロビーに下ります。
DSC07041.JPG
革製品の展示コーナーがあって、製作体験も出来るというので、娘二人が挑戦です。
私と英ままはその間、土産物屋さんを覗いてました。
DSC07043.JPG
こういうカラフルな革を選んで、穴を開け、ビスで貼り合わせます。これ、ななみさんの。
DSC07044.JPG
こちらは、あやなさんのです。ちょっと革のしわが特徴的ね。
DSC07046.JPG
講師のおじさんが、リューターで名前を書いてくれたそうです。
DSC07047.JPG
ななみさんの。ハート形のお財布ですかね。
体験料¥1,000ですが、娘さん達はずいぶんと気に入ったようでした(微笑)
もう少しで夕食の時間ですが、お風呂の混雑を避けるために、夕食が始まったタイミングでお風呂へ。私にしてはゆっくりお風呂につかったのですが…やっぱり、女性陣よりもだいぶ早く部屋に戻ると、ベッドに墜落です(苦笑)
ここのホテル、部屋の鍵を2本くれたので、こういう時便利です。
DSC07049.JPG
娘達は風呂上りに牛乳買ってきたようです(笑) ななみさん撮影
DSC07051.JPG
夕食はバイキング。皆それぞれ好きなものを食べれるからいいよね~。
食べ過ぎには要注意ですけど(苦笑)
こんな感じで1日め終了です。
その4に続きます~。
nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Mopopoな夏休み 2016 ~その2 [旅行]

8月13日から14日にかけて、山梨県に小旅行してきました。
道の駅 南きよさとを発ったのは14:30頃、予約しているホテルのチェックインは16:00~としていたので、JR小海線 清里駅方面に向かいます。
清里駅の近くに萌木の村という、ショップやレストランが並ぶちょっとした複合施設があります。女性が喜びそうな雑貨店がいくつもあるんだな。
娘達にもリクエストされてましたんで(笑)
エッセンガルテンというセレクトショップを覗いた後、フェアリーテイルズというガーデンカフェでソフトクリームをいただきます。
DSC00124.JPG
背後ではオルゴールの仕掛け時計が15:00を奏でていますが、ソフトに集中(笑)
糖分補給後、もうちょっと歩くことに。
新しくできたショップもありまして、準備も追いついていないような…(苦笑)
南ゲートをくぐって広場の方へ。
DSC00125.JPG
案内看板の横の木彫りのクマさんと記念撮影(微笑)
奥のブルーベルヒルという建物の中にあるメイフィアというショップで、娘達はお買い物。
DSC00140.JPG
フェアーヘブンという香料系のショップ。お洒落な建物が並んでます。ビデオから
DSC07030.JPG
こちらはシュガープラムというカントリー雑貨のショップ。ななみさん撮影
水色のシトロエンがいいアクセントです。
DSC07029.JPG
デッキにて。いい雰囲気ですねえ。ななみさん撮影
DSC07032.JPG
広場の向こうではメリーゴーランドがにぎやかです。ななみさん撮影
お孫さんを見守っているんでしょうか?老夫婦の後ろ姿が可愛らしいですネ(微笑)
DSC07034.JPG
ショップの間の庭にはいろんな花が咲いてました。ななみさん撮影
結局16:00を回っても、この萌木の村でゆっくりしてました。
2時間程度じゃ、とても見て回れませんね。宿泊施設もあるそうですので、滞在型のショッピングモールといったところでしょうか。
少々娘達をせかす感じになってしまいましたが、清里駅の前を回ってK28で八ヶ岳ロイヤルホテルに向かいます。
川俣川沿いを走っている際、谷間から八ヶ岳方面に続く山々が見えだしました。
DSC00141.JPG
八ヶ岳高原大橋を渡っている時に山の方を撮ったのですが…。ビデオより
残念ながら雲に覆われて、山々の形がよくわかりませんでした。
ホテルの屋上には小さな天体望遠鏡の施設があり、晴れていれば流星雨の観察も出来る予定でしたが…。
ちょっと難しそうねえ…。
こればかりはしょうがないか~(微笑)
その3に続きます~。


nice!(19)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Mopopoな夏休み 2016 ~その1 [旅行]

8月13日から14日にかけて、山梨県に小旅行してきました。
帰省以外で宿泊旅行は、随分久しぶりです。
予約しているホテルは八ヶ岳の麓、チェックインは16:00~としたので、9:00頃出発です。さがみ縦貫道~中央自動車道は渋滞しているとの情報でしたので、私にはお馴染みの藤野~上野原を抜けて、大月から中央道に乗ることにしました。
まずは、道志みちからK76~K517~K35へつないで新雛鶴トンネルを目指しました。
DSC00135.JPG
途中、秋山中学校付近の路肩で休憩中…。ビデオから、撮影 回復したあやなさん
峠道で振り回されて、私以外、車酔い気味に…。
外の空気を吸ってリフレッシュ中なのですが、その理由のひとつが…。
DSC00136.JPG
K76でロードなトレインに貼り付かれました(苦笑) ビデオから、撮影ななみさん
ジャージは、かのTEAM UKYO!!上りは若干引き離せますが、下りでは追いつかれてしまいます。超速いです。
パスしてもらえばよかったのですが、上りもあるし、前に出てもらってもかえって危ないし、こっちは賽ノ神バス停で左折してK517に向かうから、それまで前を走ろうとしたのが大間違いでした。
賽ノ神バス停でトレインが後ろに迫ってきて、なんとか大丈夫だった~と思ったのもつかの間、彼らもK517の方へ曲がってきました。
逃げろ~っとばかりに加速しますが、途中あやなさんがダウン、程なくしてななみさんもダウン、英ままもちょっとヤバいかも…ということで、緊急停車した次第です(猛省)
トレインはばらけたものの、傍らを豪快に上っていきました。途中パスした他のロードのグループやシングルも私達を横目に上っていきます。
う~ん、複雑…(苦笑)
10分ほど谷間の空気を吸って3人とも回復したので、もう気負うことなくのんびりペースで新雛鶴トンネルをパスし、都留バイパスまでゆっくり下りました。
正午過ぎということでR139沿いのラーメン屋さんで昼食をとり、大月ICから中央道に乗ります。大月ICから先はスムーズに流れていたので、13:30頃には長坂ICに到着。
清里方面にR141を北上します。
DSC00137.JPG
斑山方面でしょうか?周囲の山々が迫りだしました。ビデオから、撮影ななみさん
DSC07016.JPG
道の駅 南きよさとに休憩で寄ったのは14:00を回った頃。
駐車場は結構混雑していましたが、停められない程ではありませんでした。
DSC07017.JPG
標高833mの表示が。ヤビツ峠より高いなあ(微笑) ななみさん撮影
DSC00138.JPG
売店とかをひと回りした後、レストランのデッキを下りると池がありました。ビデオから
DSC07024.JPG
おさかな天国と表記されていますが、鯉パラダイスでした(笑) ななみさん撮影
デッキを歩いているとわかるようで、餌をくれると思って寄ってきます。そこそこコワい(笑)レストランで鯉の餌を売ってますが、当然購入するはずもなく(苦笑)
ゴメンねえ~、周りのキッズにもらってね。
DSC07026.JPG
道の駅 南きよさとは花壇の花もきれいに咲いてました。ななみさん撮影
これはブルーサルビアなのかな?
さあ、チェックインまでもう少し時間あるし、もう少し回ってみますか?
DSC07028.JPG
すっかり元気な娘達です(笑) 自撮りとのこと
その2に続きます~。
nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

つくばみらい市に帰省 [旅行]

昨日から茨城県つくばみらい市の実家に来ています。
昨夜の雨も予想に反して、午前中の早い段階にあがってしまい、青空となったものの、強い南風は残っていて、外に出ようとはとても思えませんでした。
16:00過ぎ、少しだけ風は弱まったので、いつもの散歩コースに出ることにしました。
ちょうど近所のワンちゃんの散歩タイムってことで、途中途中でいろんなワンちゃんに遭遇します。
田舎のワンちゃん達は大人しく、人間慣れしてるんで、滅多に会わない我々にもフレンドリー(微笑)
久々にワンちゃんとふれ合うことができました(笑)
丘上の住宅地から、田んぼの方に下りて行きます。
DSC_2435.JPG
田んぼには水が入っていて、田植え済みの所も。
実家の周囲の田んぼ道や林の中は、某国営放送の時代劇のロケで使われている程のタイムスリップポイント(笑)今をときめく俳優さんや、名立たる俳優さんもここら辺で撮影しているんだな(微笑)
実家で飼っていた芝雑種のジョンさんが存命の頃は、定番の犬のお散歩コースでしたが、現在は母のウォーキングコースです。
田んぼ道から小高い丘に上がって、当時の町が放置した自然公園(苦笑)前を通って、丘上に切り開いた古い住宅地までの3.5km程の道のり。まあ、地元住民が散歩でしか通りません(笑)
丘を抜ける際は、下草は刈られているとはいえ、落ち葉で湿った山道を歩いていきます。
DSC_2436.JPG
今朝の雨で水溜まりも多数でしたので、アドベンチャーな感じです。
もう娘達も大きいので、帰省してどこか遊びにいくってもんでもないのですが、何故か散歩は一家総出で歩いてます(笑)
さあ、今晩は神奈川に戻らなきゃねえ。

20:00前につくばみらい市を発ち、常磐道 谷和原ICへ。
珍しく三郷料金所も、首都高速6号線も、渋滞という渋滞はなく、22:00前には無事に圏央道 海老名ICを下りて、自宅に到着しました。
3日の往路は何処を通っても渋滞で、かなりの時間を要したのですが、その分を返上してくれたような順調さ。
報道では今日はUターンラッシュの始まり~と言っていましたが、首都高速入口とか、首都高速3号線の反対車線とか、東名高速の上りとか、混んでいるようには見えませんでしたが…。
ずれたんですかねえ?


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

茨城県にお出掛け~。 [旅行]

気付いたら…、記事の数よりniceの数が多くなってました~。皆様ありがとうございます~!
私は~お彼岸ということで、19日夜、茨城県つくばみらい市の実家へ。
20日には実母の古希祝いで、叔母が働いている寿司屋さんを予約しておりまして。
まずは墓参り。実家のお墓があるお寺さんと、ジョン達お犬様が眠っている霊園に。
DSC_2238.JPG
筑波山がきれいに見えますな…。
一旦実家に戻った後、妹と姪と合流し、JR常磐線 佐貫駅前にある上亀に向かいました。
妹の旦那さん(まーくん)は夜勤だったんで、残念ながら欠席だったんですが、後で1人前詰めてもらいますんで。
DSC04673.JPG
ちょうど従妹夫婦も食事に来ていて、従妹姪のいちかと、姪のゆめのツーショット~。
DSC04685.JPG
お寿司、ど~んっと。この前に焼魚と揚げ魚も食べてるんですけど…。
高校の時は佐貫駅からJR常磐線で土浦に通っていたのですが、先代から続くこのお店には入ったことがありませんでした。あ、高校生が入れるお店じゃないか…(苦笑)
う~ん、新鮮なお魚料理がたまりませんねえ。すっかり、お腹いっぱいで満足です。
DSC04748.JPG
入口の横にある水槽には、とてもゴージャスな金魚さん。ポケモンみたいね(笑)
DSC04751.JPG
入る前に撮っておけば良かったんですが…。シックな店構えです。
平日はランチもやってるそうです。なかなか居心地がいいお店だったんで、実家のイベントで利用させてもらおうっと。
DSC_2241.JPG
お昼はお腹いっぱいだったんで、夕方腹ごなしにお散歩へ。
DSC_2245.JPG
住宅地の裏を下りて行って、広がる田んぼ道を歩きます。
ここら辺の田園風景は、某国営放送の時代劇でちょいちょい撮影で使われております(微笑)まあ、ちかくにワープステーションありますしねえ。
ちょっと前に一部切り開いて、宅地として売り払われたようなのですが、結局家は建たず。
DSC_2246.JPG
んで、再び緑に包まれて、森に沈もうとしている…(微笑)
DSC_2247.JPG
またまた、某国営放送の時代劇の撮影が行われるとか…。
うまいこと家とか高圧鉄塔を視界から外せば…、ここは何時代?って錯覚に陥ることが出来ます(笑)
実家を出て28年めになりますが、実家の周囲の風景ってほとんど変わらないんですな…(苦笑)
いいんだか、悪いんだか…って、英ままに言ったら~。羨ましいって言われましたなあ。
変わってしまって、面影が無くなってしまうより、確かにいいのかもしれないねえ。
翌日の21日、珍しく日のあるうちに帰路へ。
DSC_2249.JPG
これまた珍しく大黒PAで休憩。何年ぶりだろう…。
高速下りて、R16から丸子茅ヶ崎線にのって、ホッとして…。小田急江ノ島線越えて、ホッとして…。
んで、海老名市に戻ってきて、やっと帰ってきた~と、ひと安心。
今のところ車での帰省も苦ではないのですが、やはり自分ちはいいなあ~と(微笑)
まあ、茨城にいた年数より、神奈川で暮らしている年数の方がとっくに多いですからねえ。あはは。
シルバーウィーク前半の出来事でした~。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

つくばみらい市の実家へ [旅行]

8/13から茨城県つくばみらい市の実家に行っていました。
この頃は常磐自動車道方面でも帰省ラッシュがあるもので、首都高速6号線 堀切JCTから守谷SAまで断続的に渋滞の表示。混雑しててノロノロ(苦笑)
流山ICで一般道に下りちゃうとか考えましたが、カーナビに表示される渋滞のラインが少しずつ短くなっているようなので、そのまま乗っていると…柏ICから先、だいぶ流れ出してきました。
お昼頃ってこともあって、守谷SAも混雑してたからかな…?
DSC_2192.JPG
んで、その守谷SA下り。新しい建物がオープンしてました。
あれ~、5月連休の時って、どうだっけ?仮設のままだったような…。
DSC_2194.JPG
上りと同じように、お洒落なPASARになってるよ(笑)
なんだか、この頃あちこちのSA・PAがこんな感じになって、正直複雑なんだな。昭和っぽいドライブインみたいな雰囲気のレストランとか、お土産物屋さんとか…、そういうのが良かったのに…(苦笑)
ショッピングモールのフードコートと何ら変わりない。
高速にのってものらなくても同じ様な景色じゃんねえ(微笑)
それに食べ物の値段がえらい高くなった…。都心と物価が変わらん…(怒)有名なテナントばかりじゃ、せっかくこっちに来た意味ないよねえ。ああ、露店の揚げかまぼことかが懐かしい…(笑)
いつものお土産のチーかまはローソンで並んで買って、話のタネにと、値段の高~い、たこ焼きとパンも並んで買って(苦笑)いつもの休憩より、30分以上も費やしてしまった(苦笑)
んでもって、つくばみらい市の実家にお世話になりましたが…。2日間、姪のゆめと遊んだり、高校野球観戦したりと、ゆっくりさせてもらいました。
うちの娘らも大きくなったもので、どこか行楽地に出掛けるというよりは、ショッピングモール行ったり、スーパーで食材買ったりといった、普段神奈川でやってる行動とそう変わらないのですがね(苦笑)
ちょうど時期も時期なんで、終戦前後の父の話を聞けたのは幸いだった。
昭和15年生まれの父は、当時5歳で樺太(今のサハリン)で終戦を迎えたという。炭鉱夫だったという祖父は、病院での注射直後に急変し亡くなっており(現在だと医療○スとかなんだろうなあ…)男の子4人(父は三男)を抱えた祖母は、引揚げ船の切符を入手する為に何日も並んだとか。
当時のソ連軍が侵攻してくる中、夜逃げ同然で、着の身着のまま、四男のおしめだけ持って、じっと辛抱していたという。
無事に函館に引揚げられたのは、もう一人の祖父(実家近くにいる叔父の父)が尽力したこともあったらしい。確かに中国大陸の方の話を聞くと、女手だけで引揚げて来るのは、えらい大変だったようだ。現地の人に子供を預ける人も多かったと聞く(いわゆる残留孤児だ)一歩間違えば、自分は存在していないというのが、ひしひしと伝わる。
私が子供の頃は、これらの話は大雑把で、”食べ物に困っていた”とだけしか聞かされていなかったので、すごく新鮮だった。
函館に引揚げ、福島県に身を寄せた後、もう一人の祖父は炭鉱設備技術者として、祖母や父達と共に北海道の炭鉱を転々とし、私が産まれた街、白糠町にたどり着くらしいが…。
耳も遠くなって、より物静かになった父は大工も引退して、今では草刈や片づけ作業などのシルバー人材みたいな仕事をしている。
母と出会うまでにも、まだまだ細かい話もあるのだろう。全てを聴き出すことは難しいかもしれないが、今後もちゃんと聴いておかなければと思った次第。それまでは長生きしてもらわないとね(微笑)
DSC_2195.JPG
まさに夏空。こ~んな、何もないのも、つくばみらい市(笑)そこがいいんだけどねえ。
週明けからは仕事なもので、15日に帰路につきます。夕方、常磐道上りはすでに渋滞中。普段なら神妙に車列に加わりますが、この日は遠回りして帰ろうということになり、利根川左岸を走ります。
DSC_2197.JPG
利根町役場横のK11にて。利根川に架かる栄橋は渋滞中。
利根川を渡り、千葉県我孫子市に入ると、利根川右岸を走って印西市、栄町を経て、成田市方面へ転進します。目指すは千葉県側の圏央道~。
東関東自動車道を越え、R409で日が暮れた八街市を縦断します。
長~い距離走って、東金ICにたどり着くと、ようやく圏央道に接続出来ました(苦笑)木更津市、袖ケ浦市を抜ければ、アクアラインですもの(笑)えらい大回りでの帰路です。
磐越道を思わせるような、片側一車線の道路は、70km/h制限とのんびりモード。前後には車もいなくて、照明もないので真っ暗。心細くなります(笑)
しば~らく走って、市原市に入ると高滝湖PAがあったので、休憩にと立ち寄りました。
DSC_2198.JPG
インフォメーションボードとトイレしかない、静かなPAですな。
建物の裏にはコンクリで打ち付けた山があって、展望台になっておりました。照明もなく真っ暗けっけですが、上ってみます。見上げた夜空には星がたくさん…。
最近ではつくばみらい市の実家付近でも夜空は明るくて、なかなか星を観察することも出来なくなってきているのですが、ここの高滝湖PAは、周辺の街の灯りも周囲の山々に隠れており、いい星空観察スポットです。展望台にはテーブルとベンチもあるし。
DSC_2205.JPG
PA越しに高滝湖方面をば。湖に架かる橋が見えるくらいで、あとは真っ暗(微笑)
ひと息つけたので、20:30頃リスタートです。木更津市に入ってからは、片側二車線になって、若干車の台数も増えてきました。
カーナビの渋滞情報では、海ほたるPA周辺は渋滞中。料金所ゲートから海ほたるまでノロノロです。
途中、海ほたるPAに入る車列が路肩に続いており、30分以上は並んでいたでしょうか…(苦笑)
何とか海ほたるPAに停車出来たと思ったら、レストランは閉まってて、フードコートは麺もののみしか提供していなかったので、再び長い行列。それでも気長に待っておりました(笑)
車の中に菓子パンもあったし、トイレも高滝湖PAで済ませてたから、待つことに耐えられてよかった。これが、それぞれ緊急事態だったら、落ち着いて並んではいられなかったろうなあ~。
DSC_2207.JPG
海ほたるPAに入る列はだいぶ少なくなりましたが、通過する列は更に増えたような…。
22:40を回りましたが、千葉方面からこんなに車が来るとは思いませんでした。
ここから川崎へ渡るのも時間がかかりましたが、無事湾岸線から狩場方面へ。R16バイパス~中原街道(K45)を経て、海老名市に戻ってきたのは日付が変わった直後。200km程のドライブとなりました(笑)ただの帰省帰りなら、その半分くらいなのにねえ。
ちーちゃんや、あずきさんの「ようやく帰ってきたよ~」っていう顔が、何ともおかしかったなあ~。
それとも、お盆さんだけに…、ちっちゃいものクラブの先輩たちがたくさん帰って来てて、大変だったかな?毎年、私達が出掛けている間、実は賑やかだったりするのかもしれない…(微笑)


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る