So-net無料ブログ作成
検索選択
ちょいコギ ブログトップ
前の10件 | -

浜名湖サイクルツーリング2017 後編 [ちょいコギ]

3/26(日)に開催されました浜名湖サイクルツーリング2017の走行記 後半です。
8:10過ぎに浜名湖ガーデンパークをスタート、チェックポイントA 舘山寺自転車ターミナル、チェックポイントB 交通教育センター レインボー浜名湖を経て、チェックポイントCである東急リゾートタウン浜名湖を目指します。
途中後輪がパンクに見舞われ、15分程ロスタイム。
浜名湖と猪鼻湖を隔てる半島を周ります。
DSC09887.JPG
突端です。向こうに見えるのは礫石神社(つぶていしじんじゃ)のある島。
DSC09887b.JPG
K310 浜名湖レイクサイドウェイに合流する為に、歩道橋を歩いて渡ります。
DSC09889.JPG
歩道橋から3kmほど走ると、チェックポイントCである東急リゾートタウン浜名湖です。
10:30前ですが、ひと足早い昼食です。
DSC09890.JPG
お弁当セットと豚汁です。
浜名湖ガーデンパークスタート後、あまり雨には降られていませんでしたが、それでも地面は濡れているので、スタッフさんが横のバスケットコートの方へ行ってください~と案内していますが、コートも濡れてます…(苦笑)
しょうがないんで湿ったコートに腰を下ろして昼食です。
ウィダーインゼリーでミネラル補給もしちゃいます。この後、山岳区間あるからね。
11:00頃、チェックポイントをスタートします。
20分程猪鼻湖の周りを走ると、見覚えのあるうなぎトイレが見えて来ました。
尾奈駅ですね。そういえば今回は一度も走ってる車両見てないなあ…。
DSC09890b.JPG
要所要所には案内のスタッフが立っています。寒いのにご苦労様です。
出会ったスタッフの方々には挨拶で声を掛けましたが、皆さん気持ちの良い対応をしていただいたので、やっぱし参加してよかったなあ~と。
普段一人でロングライドしていると、こういったおもてなしに弱いんですよね(笑)
さあ、利木峠に向かいますよ!
DSC09890c.JPG
皆さん、頑張って!ゆっくりでも押し歩きでも、着実に進んでますから。
キツい所では10%近い勾配もありますが、4kmはないです。
標高100mちょっとの峠を越えると、今度は下りになります。
三ケ日町から湖西市に入ったのね。
DSC09890d.JPG
お、前の人達、奥浜名湖辺りで見かけたね。ついていこう~。
思っていたよりは路面のコンディションは悪くないかったので、ある程度の車間距離をとって下って行きます。
K4に合流する交差点まで下ると、ダウンヒルはおしまい。
知波田駅方面に進み、松見ヶ浦に出ます。
DSC09895.JPG
再び湖畔の遊歩道を流します。静かだねえ…。
DSC09896.JPG
11:50頃、チェックポイントDの松見ヶ浦広場に到着しました。
ここでもらえるのはウズラの卵の燻製です。甘じょっぱくて美味しい~。
もう、下りはないのでウィンドブレーカ代わりに着ていたレインウェアを脱いじゃいます。内側湿気で濡れてた…(苦笑)
この先、チェックポイントEの海湖館までは市街地走行が続きます。
DSC09900.JPG
東小学校入口には河津桜なのかな?桜が咲いています。
DSC09901.JPG
東海道本線に沿って浜名湖を回り、軌道をくぐる所まで来ました。
参加者も手信号とか、合図慣れしている人も多いので、私もちゃんと出してます(微笑)
DSC09903.JPG
新居町駅まで来ました。この先湖西警察署前で反対側の歩道に渡ります。
一旦遠州灘を目指して南下した後、東進となりますが、東寄りの風に皆さん失速気味、前に出て牽きます。
DSC09906.JPG
12:45頃、チェックポイントEに到着。お馴染みの海湖館です。
結構風が強く、木々もワサワサいってます。
ここで卯月園のうず巻きをいただき、ラストスパートに備えます。
R1に出ると向かい風の為、大半の方は失速。同じタイミングで高速巡行していた方もつらそうなので、積極的に前に出ます。
新弁天交差点でK323に入ります。
DSC09913.JPG
あと6km程でしょうか。風を遮るものが少なくなってきました。
ラストスパートがかかってるんで、速度も上がってます。風除けで着いてこれる方だけ牽いて踏んでます。
そういう余力はいつも残ってるんだよな…。昨年も同じことしていたような(微笑)
DSC09917b.JPG
お、ガーデンパークのタワー?見えて来ましたよ~!
更にテンション上がります(笑)気づくと、後ろはクロスバイクの方一人だけ、がんばってついて来ています。もう少しだよ~。
DSC09917c.JPG
13:30前くらいだったかな…。ゴールゲートくぐります。
う~ん、楽しかった~。
ゴール受付で完走のスタンプをもらい、お汁粉をもらって温まります。
アンケート書いてて、ふと横を見ると面白いパネルが…。英ままに言われて、以前アンケートでも書いたような記憶が…。
DSC09922.JPG
スタッフの方に撮ってもらいました。セリフパネルは他にも2通り(微笑)
これは嬉しいサービスだねえ。笑顔が硬いですが。
撤収作業しているとポツポツ降ってきました。
帰路、東名高速上ではず~っと雨。激しく降ってる区間もあって速度は出せませんが、眠くもならず無事に海老名まで帰ってこれました。
そうそう、神奈川に入ってからかな…路肩の電光表示で「逆走車有 注意」の表示が!?皆一斉に走行車線に戻り、80km/hで様子見運転。
しばらくの間表示されていたのですが、幸い事故もなく、逆走車を見かけることもなく無事通過しました。あんな表示見せられりゃ驚きますよ。本当にいたのかな???
map0326.jpg
総行程81.6kmとなっています。
チェックポイントBが変わってしまったので、更に短くなったような…。
当初はミニベロのぐれいしあさんでもいいかなあ~と思っていましたが、巡航速度は結構出るので、やはりロードの方が楽かな…。
来年自転車部で出なかったら、ミニベロ持って行ってみようか…。
今回の出走で3回目になりますが、へんに豪勢過ぎでもなく自然なおもてなし感が、私には心地よいイベント。
交差点で立っているスタッフさんや伴走スタッフさんら、イベント運営の方々や地域の賛同者のご理解で楽しく走らさせていただきました。ありがとうございました。
難点は往復447km程の移動区間ですが、最近車での遠出も多かったことで、そんなに苦じゃなかったねえ(微笑)
さあ、2017年サイクルイベント始まりました!

浜名湖サイクルツーリング2017 前編 [ちょいコギ]

昨日の話でスミマセン。帰宅して夕食とったら急に睡魔に襲われまして…撮影画像チェックくらいしか出来ませんでした(笑)
今日は有給休暇を取っていたので、ブログ書いてます。
3/26(日)に開催されました浜名湖サイクルツーリング2017に、今年も参加しちゃいました!
当日の0:30頃に神奈川県海老名市を発って、東名高速で一路浜松西ICを目指します。
早めに行って三方原PAでまとまった仮眠をとるという手は、前回、前々回と行いましたが、3月下旬といえどエンジンを止めた車の中は寒いものです。
出発前にまとまった睡眠をとり、三方原PAだけでなく富士川SAにも停まって休むことにしました。停まったばかりなら、車中もまだ温かいですし。
あいにくの雨模様、80km/h規制なんで時間もつぶせてちょうどよかったかも。
DSC09869.JPG
4:30前、三方原PAに到着しました。雨止みませんね…。
40分程仮眠して、軽い朝食をとった5:30頃に出発です。浜松西ICはすぐ先。
浜松西ICを下りて南下すると20分程で浜名湖ガーデンパークに着きました。
DSC09871.JPG
3/27(日)6:00より参加受付が始まりました。
時折雨脚も弱まりますが、ずっとポツポツ降っています(泣)天気予報では一日中こんな曇り時々雨とのこと。今回で3回目となりますが、これまで天気には恵まれていたので、ちょっとテンションダウン(苦笑)
スタート時間に合わせて、持ってきたミニあんパンとかウィダーインゼリーとかでエネルギー補給します。
DSC09872.JPG
今回の参加グッズは昨年に続きバンダナ。水色です。これを身に付けて走ります。
7:20頃から開会式ですが、なるべく自転車を外に出しておきたくなかったのと、雨具をどうするかで悩んでて、開会式を見に行った際はちょうど終了したところでした(笑)
今回の参加者数もレギュラー1,600人、定員いっぱいと大賑わいだそうです。
この空模様なので、エントリした方全員が来ているかはわかりませんけどね(微笑)
雨具は、雨脚で判断しようとシューズカバーも含めて二式用意していたのですが、通勤で使う快適装備ではなく、富士五湖とかで使用した半透明のペラペラを使うことにしました。上着だけウィンドブレーカ代わりに羽織って、その下は裏起毛アンダーの上に夏ジャージです(微笑)シューズカバーはなし。
今思えばシューズカバーはしておいても良かったかな…くらいの足先の冷たさでした。
ただ、CPなど不整地を歩くことも多いので、カバーの破れや汚れを気にするなら、暖かい靴下がいいのかもしれないね。
二桁ゼッケンだったので、出走は1ブロックめです。そのままブリーフィングへ。
8:00から順次スタートです。ひと組10人単位でスタートを切ります。
DSC09872b.JPG
8:10過ぎに私の列もスタートしました。
まずは水路に沿って浜名湖畔に出ます。路面も濡れていますが、水溜りばかりというほどではないので、軽快に走り出せました。
DSC09872c.JPG
相変わらず静かな浜名湖です。
DSC09875.JPG
チェックポイントAはお馴染みの舘山寺自転車ターミナルです。
20分程で着いちゃいましたね。
DSC09875b.JPG
これまたお馴染みの揚げ餃子をいただきます。今回のは温かいので当たり(微笑)
テーブルにいっぱい並べていると冷めちゃうんだよねえ。
せっかく身体も温まってきているんで、すぐさまリスタートします。
内浦を回った後、K320からそれて、大草山に続く丘を越えます。
DSC09875c.JPG
走り出したばかりだから、皆元気に上っていきますね。
DSC09875d.JPG
すぐ下って東名高速をくぐると、再び浜名湖畔に出ました。
DSC09879.JPG
伊目小学校横を通って、ちょっとした半島を回ってます。
DSC09879b.JPG
澪つくし橋を渡っています。今年もここにカメラマンいました(微笑)
昨年までは澪つくし橋を渡った後、右折して北区役所敷地を抜け、奥浜名湖田園空間博物館となっていましたが…現在地図を見ると載っていないのでなくなっちゃったんですかね(苦笑)
今年は澪つくし橋を渡った後は左折し、都田川を下って浜名湖に向かいます。
DSC09881.JPG
チェックポイントBは交通教育センター レインボー浜名湖です。9:05くらいだったか…。
交通教育センターとありますが、何だか教習所みたいなだだっ広い所の横でした。
DSC09881b.JPG
マットがつけられたガードレールの所で。本日のGIANT TCR SLRさん(微笑)
追加装備はフロントのアクションムービーカメラと、泥除け代わりのORTLIEB Lサイズサドルバッグです。まあ、普段とあまり変わりませんね。
アクションムービーカメラは今回2台体制!その他にデジカメも持っているので、この記事の写真で画質の違いは、動画から切り出したものが混じっているからです。
ご了承くだされ。
DSC09882.JPG
チェックポイントBのエイドはお馴染みのみそまん(みそ饅頭)です。
奥浜名湖近辺のみそまんには味噌は入ってないです(微笑)12種類から選べますが…今年はお菓子のとやまさんのにしました。
みそまん食べたついでで、スポーツようかんも1本補給しちゃいます。
昨年、昼食場所であるチェックポイントCまでで、何気に消耗していたんで(苦笑)今年は朝食も含めて、割と摂取カロリー気にしてました。
さあ、リスタートしましょう。
ホンダの工場を回って再び湖畔の道に出たところで、何だか後輪に違和感…。
空気圧減ってるような気がするなあ…と、ちょっと路肩が広い所を探して停車します。
DSC09883.JPG
半分以上空気は入ってましたが、案の定、パンクしてました(泣)
雨の日パンクは二度目かな。
1mm程の細い石がとげの様に刺さってて、タイヤを貫通していました(苦笑)
今のタイヤセットはハズレだなあ…。今までツアラープラス使ってて、パンクしたことなかったのになあ。
修理の間、通りかかった伴走スタッフさんに2人に声を掛けていただきました。
ハイ、大丈夫です~と返答。
あちこちでパンク修理中の方は見かけましたから、雨の日は多いんだな…。
15分程のロスタイムでリスタートします。
天竜浜名湖線 寸座駅でK362からそれた直後、速い3人組が追い越していったので、即座に反応して、浜名湖SA横から再びK362に合流するまでの区間、ハードに走ります(微笑)
DSC09883b.JPG
寸座ビラマリーナの横を駆け抜けていきます。
浜名湖SAの横はちょっとした丘になっているので、その勢いで上れて爽快、爽快~。
便乗させていただき、どうもです(笑)
浜名湖佐久米駅前を通過し、東名高速をくぐって、天竜浜名湖線の踏切を越えると、再び湖畔の静かな道に入ります。
DSC09886.JPG
所々、秘境感も漂いますね(微笑)道も狭いので追い越しもほぼ出来ません。
グループの方が横の溝に落ちたのか、介抱している現場もありました。大事には至らなかったようですが…。
K362通行中は、前走者が段差につまづいたようでいきなりジャックナイフ状態(驚)飛んできた自転車に巻き込まれそうになって、私も後輪が浮きましたがギリギリクリア…なんてこともありました。
幸い自転車を投げ出しただけで、当人は転倒を免れたようでしたし、連れの方もいたので、声を掛けただけで先に行かせてもらいました。
天候も天候ですし、開会式でも先日の南伊豆の話はありまして…皆気を付けているとは思いますが、大量の自転車がそれなりの速度で走ってますからね。
うん、安全運転励行~!
後半に続く~


神奈川県西部ライド [ちょいコギ]

先日、ぐるっと浜名湖ツーリズム 運営事務局より3/26(日)開催の浜名湖サイクルツーリングの参加案内が届きました。
早いもので来週ですな。
職場自転車部の二人もお誘いはしたのですが、それぞれ先約があるそうで、例年通りシングル参加です(微笑)
ここのところ風邪をひいたり、H課長も忙しくて部活休止の週末が続いてるので、ちょっとハマイチ分の距離は走って調整しておこうと思い、10:30頃にふらっと出掛けました。
東西どちらに出掛けようかと悩みましたが、三浦半島はもう少しお預けしたかったので先々週同様R246を下ることにしました。
DSC09967.JPG
今日はロード乗りがたくさんいました。結構抜かれました(笑)
久々だったからなのか、ちょっと身体も重くて…抜いていった方に追いつけません。しかもこの日のサイコンは何だか心拍の表示がヘン!?これまで25km/h以上で巡航している時は140~150bpmだったと思うのですが、善波峠を上っても120bpmしか表示しません。
こりゃあ、センサの電池切れだろうか…?
まあ、ケイデンスはちゃんと見れてるから何とかなるかな~と、あんまし気にしないようにして、R246をそのまま進んでいきます。
DSC09969.JPG
セブンイレブン秦野菖蒲東店で昼食です。先々週と一緒だね。
この日の最高気温は15℃とか言ってましたが、多分来週の浜名湖と同じくらいかなあと。そんな訳でGIANT-ALPECINの夏ジャージに裏起毛アンダー上下で試しに走ってますが…大丈夫な感じ。日陰の下りは腕がちょっち涼しいかな(微笑)
山北町に入り、K76にそれます。
あんまり遠くまで行ってもなあ…。
DSC09971.JPG
山北駅まで来ました。
樋口橋交差点でR246を越えて、K726へ。
酒屋さんの所でK726から足柄トンネルの方へ向かいます。
DSC09973.JPG
一旦下って、あの丘を越えるんだな。
所々10%程の勾配もありますが、黙々とこいでいきます。
K726よりも車の通りが多いかもしれませんね。
DSC09975.JPG
足柄トンネルまで来ました。広域農道はこの上を通っているようです。
トンネルを越えると苅野公民館付近でK78に出ます。
広域農道の方へとも思いましたが、このまま下ることにしました。
竜福寺交差点をそのまま直進し、山崎交差点でK715を東進します。
小田急線 栢山駅横を通り抜け、K720へそれます。
DSC09976.JPG
途中、二宮尊徳記念館前を通過です。
堀之内交差点から再び東進し、富士道橋で酒匂川を越えます。
下曽我方面に向かい、K72に出ました。
ファミマ小田原曽我別所店のイートインで購入した肉まんとコーヒーをいただきながら…ゆっくり休憩します。ここのファミマは手前のセブンやミニストップよりも後に出来ましたが、ゆっくり出来るイートインがあって、のんびり休めます。
田島石橋交差点でやまゆりラインへそれます。
DSC09981.JPG
河津桜ですよね。creekerさんの記事にもありましたね。
あいにくの天気で、ちょっと鮮やかさに乏しい写真でスミマセン(苦笑)
上町トンネル先のピークを下って、そのまま坂呂橋交差点でK709を越え、バス通りを北上していきます。ひと山越えてK71に出ようと思いまして…山際の民家が並ぶ静かな道をユルユル上っていきます。
DSC09985.JPG
日立情報システムズに続く坂を上っていきます。
DSC09988.JPG
一本松と道標の辺りがピークみたいですね。左右は古道が通ってるようです。
DSC09991.JPG
上りから一転、K71まで下ってきました。
この先、K71をくぐってK71旧道に向かいます。
いつもはK77から七国峠バス停に向かいますが、手前から上ってピースハウス病院の方へ上ってみることにしました。
DSC09992.JPG
右奥から上ってきて、左の道を上っていきます。普通は気づかないな…。
DSC09994.JPG
あはは、山道でした(苦笑)所により15%勾配も…。ひぃ~(泣)
ピークを過ぎ、平塚富士見CCが見えてくるとピースハウス病院ですが、周囲は未舗装の砂利道でした。
K77に合流して平塚市へ下りていきます。
金目川を越えてK62に接続、東海道新幹線の軌道をくぐる前に市道にそれ、迷いそうな市街地を抜けて、相模川右岸の土手に出ました。
神川橋で相模川を渡り、寒川町へ向かいましょう。
DSC09998.JPG
お、神川橋の歩道の舗装工事、ほぼ完了みたいね。
滑りやすいタイル貼りとかにされたらどうしよう~と思っていただけに、ひと安心です。
16:20に無事に帰宅することが出来ました。
map0318.jpg
総行程96.02km、獲得標高885mでした。
ちょうどハマイチの距離に近いね(83kmです)獲得標高はハマイチよりは多めだね(微笑)いい調整になりました。

静岡側から足柄峠へ [ちょいコギ]

今日はちょっと遠出しようと思いまして…10:30前に出発です。
何となく足柄峠の方へ行きたくなって、R246を下ります。
快調に桜坂交差点まで来ましたが、善波峠への上りでちょっと消耗し失速…。
気づくと最大心拍183bpmをマーク!?早い段階でインナーに落としてケイデンス上げ過ぎたのが敗因かな…楕円チェーンリング当てにし過ぎました。
この日のサイコンはご機嫌斜め(苦笑)スマホとの通信がかなりの時間途絶えてました。その間はGPSログはちゃんと残らないんです(泣)
まあ、帰宅後ログは修正できるんですけどね。
昼食ついでにセブンイレブン秦野菖蒲東店で、ボタン電池を購入して入れ替えたところ、直前までサーチ状態のままだったのに通信再開~。
電池消耗マークは出てなかったんだけどなあ…。まあ、いいか。
気を取り直して走り出します。
DSC09911.JPG
山北町に入る直前です。山並みの向こうに富士山が見えました。
新善波トンネルを抜けた後も見えましたが、写真には映りにくいのですが、肉眼では割りと良く見えました。
尺里川を越えてK76にそれます。
やっぱり、サイコンの通信途切れるなあ…(苦笑)都度アプリを立ち上げ直したり、スマホを再起動したり…。何でかなあ???
清水橋交差点でR246に合流し、静岡県小山町を目指します。
こっちまで来たのは、足柄峠を静岡県側から上ろうと思いまして。
小山町役場でK149に向かえばよかったのですが、ついついK394を進んでしまいました(苦笑)JR御殿場線 足柄駅に行くには随分と遠回りになるのですが、時折現れる富士山に誘われて、どんどんK394を進んじゃいました。
DSC09921.JPG
13:30、吉久保交差点で富士山にお別れし、足柄駅方面へ向かいます。
DSC09926.JPG
K150に接続します。いい雰囲気だなあ~。
DSC09928.JPG
路肩に梅の花が残っていました。薄くですが富士山と一緒に。
DSC09932.JPG
13:50頃、足柄駅に到着しました。
2015年の秋に富士山の周りを走った際に、足柄駅から出発しましたが、その時以来です。電話ボックスの向こうで輪行解除しているサイクリストがいます。
さて、金太郎さんの向こうの踏切を渡って、K78へ向かいます。
DSC09934.JPG
住宅の裏を上っていきます。
お、いい趣きだねえ~と思ったら、直後に10%勾配の洗礼…。
DSC09935.JPG
山道に入りましたが、結構路面は汚れています。
DSC09937.JPG
県境まで5kmだそうです。上り始めて何キロとか表示がよくあります。
上り始めの勾配を過ぎてからは比較的上り易かったのですが…この先15%近い勾配のカーブが幾つか続きました。うげ~って(笑)
DSC09942.JPG
県境まで3kmとな。時折バイクや車も上っていきます。
DSC09943.JPG
県境まで1.2kmです。K365との分岐まで上って来ました。静かですな~。
ここまで上がって来る途中、結構石碑などの史跡がポツポツと…。
さすが大昔から使われている古道に沿ってるだけありますね。
DSC09946.JPG
更に上がって見晴らしのよいカーブで富士山のお見送りを受けます。
DSC09948.JPG
14:40、足柄城址に到着!
いや~静岡側から上った方が楽かな~という軽い気持ちでしたが…。思い違いでしたかね~。確かに神奈川側から上る方より楽かもしれませんが…それでも所々にキツイ勾配もあって、なかなか上り応えがありました。
DSC09950.JPG
茶屋の自販機の所で、缶コーヒーで休憩~。
暫く下りになるからね。
汗を拭いて、グラブを指切りから普通のグラブに替えます。
DSC09952.JPG
神奈川に戻ってきました!
DSC09953.JPG
見晴らし台のバス停の所です。
ここの少し上で押し歩きで上って来るサイクリストがいました。
頑張って~もう少しで足柄峠だよ~。
途中でだいぶ冷えてしまったのでウィンドブレーカを羽織り、地蔵堂トンネルを抜けて、長い長い下りを続けます。
DSC09955.JPG
上って来る時は視覚的に堪えるんだよねえ(苦笑)
無事に竜福寺交差点を通過し、K74~K715で小田原市に入ります。
DSC09956.JPG
小田急線 栢山駅横を通過します。15:30を回りました。
K72に出てR1を目指します。途中ミニストップ小田原下曽我店でピザまんを補給して、K72を下ります。
岡入口交差点でR1に出るとだいぶ渋滞していて、要所で車がつながっているので、走り慣れたR1とはいえ慎重に路肩を通過します。
ひたすらR1を走り、馬入橋手前で相模川右岸の土手に上がったのは17:00頃のこと。日暮れ前ってこともあり、歩いてる人も少なかったです。
神川橋で左岸側に渡って、寒川町経由で海老名市に戻りました。
DSC09964.JPG
もう少しでおうち~ってところ。だいぶ薄暗くなってきました。
ライトの電池が消耗して来てて、点滅でも赤ランプ表示で電池が残りわずか…。
あと少しだからガンバレ~と叱咤しながら(笑)走ります。
たまにちゃんと明るく点くのね(微笑)
17:50に無事に帰宅することが出来ました。
map0305.jpg
総行程120.8km、獲得標高1,383mでした。
サイコンの調子が悪かったせいで走った正確な距離がわからなくて…(泣)
20km以上ずれてましたねえ(苦笑)何でかなあ…。

サイクリー藤沢店へポタ [ちょいコギ]

久々に自転車でお出掛けです。
先週は部活もなかったのですが、ちょっと風邪もひいていたので自転車で遠出はしてなかったんだな。自転車通勤はしてましたけどね(微笑)
今だ咳は出るのですが、ちょっと走ってこないと…と思い、14:00にぐれいしあさんで走り出しましたが…南風がきついねえ(泣)
小径車ってことで大して速度は乗りません。
開き直ってユルユル行こう~。
DSC09874.JPG
目久尻川沿い、戸中橋で休憩~。
藤沢市、茅ヶ崎市と走り抜けて、里山公園入口前をかすめて再び藤沢市へ。
引地川沿いに下りて、引地橋からK43で藤沢橋に向かいます。
藤沢橋の先から境川左岸に渡り、住宅街の中を走ってJR東海道本線の踏切を越えて、サイクリー藤沢店へ。
DSC09877.JPG
前々から目を付けていたアイテムをゲットして折り返し~。
DSC09881.JPG
帰りは境川沿いを北上します。久しぶりだねえ~。
行きは散々苦労した南風でしたが、帰りは追い風だし、思いのほか歩いてる人も自転車も少なくて、気持ちよく走り抜けます。
それでも鷺舞橋の休憩所には結構サイクリストが休憩してまして、ベンチの空きもないように見えたので、そのままスルー。
DSC09883.JPG
ちょっと先の梅林です。見頃は過ぎてしまいましたが、まだきれいです。
DSC09885.JPG
梅林の所で抜いてったロードの方、長後街道までご一緒です(微笑)
長後街道にそれて、長後駅前を通過しますが…その先、引地川を越えてからは琴川の方へ走っていきます。
K42を越えて、気づいたら水道みちに出ました。
DSC09886.JPG
おお、舗装し直されてる区間あるぞ。
とはいえ、新しく建てているどこぞの事業所周辺区間だけのご様子。
東海道新幹線の軌道付近は相変わらずの農道で砂利道のままでした。
このまま水道みちで戻るかねえ。
DSC09888.JPG
とはいえ、目久尻川を越えた先のアップダウンに尻込み(笑)
TCR SLRなら行っちゃってたんですが…ぐれいしあさんで上るのはしんどそうだ…。
DSC09894.JPG
ってなわけで、目久尻川を渡ったら目久尻川CRへエスケープ。
DSC09890.JPG
目久尻川では夕食を吟味しているカワセミさんがいました。らぶりー。
キヤノン綾瀬事業所横からK406を渡って海老名市に戻りました。
東名高速 海老名SA横を抜けて、再び水道みちへ。
DSC09902.JPG
海老名市消防署裏辺り、ベンチでちょっと休憩。
ぐれいしあさんをまじまじと眺める(微笑)
この子はF型ですが、ドロップハンドルに改造しています。純正品でもグレイシア Dってのがあって、そちらはドロップハンドル仕様なので、同じ感じなのかな。
17:10頃に無事に帰宅、総行程47.57kmでした。
ぐれいしあさんで23km以上走ったのは、今回初めて。
特に痛い所もなく…小径車でもいけるね(微笑)
一瞬、浜名湖もぐれいしあさんで走れるかも~と思いましたよ(笑)
DSC09904.JPG
さて、サイクリーで購入した獲物。CANSUCCの補助ブレーキレバーです。
オールシルバーのレバーって、あんまり出回ってないのね(苦笑)ジャンク品ですが…リペアすれば使えそうだし、次にバーテープ巻く時にでも装備してみようかな~と。
久々のポタリングでした。
やっぱり自転車乗ってるのは楽しいな~(笑)

自転車部、湖巡り(笑) [ちょいコギ]

本日も職場自転車部のお話~。
2月に入ってからは初めて3人揃っての部活動です(微笑)
例によって9:30に厚木神社裏集合にて、北を目指します。
行先は先週行けなかった宮ケ瀬湖へ。
その先は様子を見て、道志みちに出るか裏ヤビツに行くか…という行程です。
三週連続でR412を上っていきます。まずはオギノパンへ。
DSC09744.JPG
愛川町に入り、先週凍結していた区間を通過。何事もなかったかのよう…。
上っているとだんだんと身体も熱くなってきますね。
DSC09750.JPG
オギノパン手前の坂にて。NさんがH課長の様子を伺っています(微笑)
三周連続ということで、だいぶしっかりと上れるようになりました。
数年前の私より、よっぽどマシですな(苦笑)
DSC09754.JPG
11:00前にオギノパンに到着~。おやつにしましょう(笑)
ここでおやつ食べて、H課長がお土産を買うのが定番になりつつありますねえ(笑)
ちょっと日も陰ってしまい寒くなってきたので、宮ケ瀬湖に向かいます。
先週凍結していて断念した区間も特に問題はなく、無事に宮ケ瀬湖を拝めました。
DSC09760.JPG
のんびり宮ケ瀬湖北岸を走ります。
すれ違うロードバイクのグループ、抜いていくロードバイクのグループ…と、宮ケ瀬湖北岸道路もにぎやかになりました。
DSC09765.JPG
11:45に鳥居原園地に到着です~。おや、バイクスタンドあるねえ。
以前はなかったような記憶があるのですが…気づかなかったのかな…。
ここで作戦会議(笑)二つのプラン…裏ヤビツ往復して飯山温泉に下りるコースと、鳥屋から道志みちに抜けて、道志ダムから藤野駅に向かい、相模湖~津久井湖と湖巡りするコース…どっちにしようかねえ。
裏ヤビツを上るのであれば、ここで昼食を取っておかないとなりませんね…。
建物内のソファーでどっちにしようか~と(微笑)Nさんの、藤野には行ったことがないです~というひと言で湖巡りに決定~。
H課長、ずいぶんと成長したものです。すっかり山好きになってしまったのですね(笑)
そうと決まれば、K64を抜けて道志みち(R413)に出ます。ショートカットのK64はお気に入りで、往復路利用してるんだな。
DSC09776.JPG
お二人、初めての道志みちはいかがでしょうかねえ?抑えめのペースで行きましょう。
DSC09778.JPG
12:15頃、青野原のセブンイレブン着。ここで昼食にします。
今日はロード乗りでにぎわっています。
30分程ゆっくりして、道志ダム目指してリスタートします。
4km弱走って、いやしの湯の方へそれます。
DSC09782.JPG
もう少しでK76に合流、道志ダムというところ。
DSC09788.JPG
道志ダムに到着です!ダムの向こうは奥相模湖なんだな。湖二つめ~。
記念写真パシャパシャで、冷える前に先に進みます。
DSC09792.JPG
道志みちから見えたハゲ山(砕石場だったっけ?)の周りを上っていきます。
K76は静かでいいなあ~。
DSC09794.JPG
勾配もきつくないので、いい感じで回していけます。
山ノ神神社の手前で上りは終わり、下り基調になります。
やまなみ温泉を通過すると気持ち車の通りも増えた気もしますが、速度超過に注意しながら下って行きます。
DSC09799.JPG
坂沢橋を通過~!あと2kmちょっとでR20です。
藤野小学校前のスリーエフで休憩して、下りで固まりかけた身体をほぐします。
日連大橋を渡ってR20に向かって上ります。
DSC09805.JPG
日連入口交差点には梅の花がきれいに咲いていました。
R20を相模湖駅まで走って、R412にそれます。
DSC09808.JPG
14:15過ぎ、相模湖公園まで来ました。湖三つめ~。
DSC09810.JPG
曇り空ですが、先週よりは風がない分、寒くはないような…。
さっさと撮影した後は相模湖大橋を渡って、相模川に沿って裏道を進みます。
DSC09813.JPG
凍結箇所もなく、車も来ないので爽快に走行中~。
阿津交差点でR412に出た後は、津久井湖目指してアップダウンを走り抜けます。
7km程走って、津久井湖観光センターに到着~。
DSC09816.JPG
まだまだ元気なNさん。湖四つめ~!
DSC09817.JPG
対して消耗しているH課長…。さすがに疲れましたかね…(微笑)
缶コーヒーを飲みながら、ゆっくり休憩します。
ふと、NさんのSCOTT CR1 30を見ると…ブレーキシューの色が前と違う…?
あれ、ブレーキシュー換えた?って、よくよく見るとホイールも違うじゃん~!?
純正のSYNCROSのホイールから、vittoriaのELUSION NEROに換わっていました~!
ブラック一色で一見カーボンホイールかと思いきや、アルミ製のホイールはプラズマ電解酸化被膜でブラックなんだな。すっげ~!
専用のセラミックブレーキシューもついてて、一式換装したんだそうです。
前後で1,576g、私のKsyrium Elite Sと大して変わらん…。
純正SYNCROSから400g程軽くなったとか。
しかも、カセットスプロケットは27t(6500 Ultegra)やるねえ~Nさん(微笑)
着々とヤビツ峠へ向けて準備中ですな。
DSC09820.JPG
さあ、あとは下り基調だよ~と言いつつ城山ダムからの上りを強いています(笑)
DSC09827.JPG
帰りは先週とはコースを変えて、相模川散策路にて相模川左岸を下ります。
高田橋で相模川右岸に渡り工場街を抜けた後、サークルKで休憩~。
緊張のK511区間を抜けて昭和橋を通過し、田園風景の中を走り抜けます。
DSC09845.JPG
対照的な二人…(笑)がんばれ!H課長!
DSC09846.JPG
厚木PA横を抜けていきます。
新相模大橋下で土手道に上がると、歩道をユルユルと進みます。
DSC09850.JPG
17:00に元町交差点まで戻ってきました。H課長、お疲れさまでした!
ここでH課長と別れ、Nさんと海老名市に戻ります。
DSC09852.JPG
あゆみ橋を渡って海老名市へ。薄暗くなってきましたね…。
17:10に無事に帰宅しました。
map0218.jpg
総行程94.9km、獲得標高1,486m(修正済)でした。
H課長がロードバイクに乗り始めた頃には想像も出来なかったコースでしたねえ(苦笑)
藤野を案内出来て、私も満足~。
来週は裏ヤビツなんだろうなあ…(微笑)すっかり坂バカ?

自主トレ(笑)で相模湖へ [ちょいコギ]

今週末はNさんが休日出社だったので、職場自転車部は自主トレです(微笑)
H課長が宮ケ瀬湖や相模湖に行くというので、お供することにしました(笑)
いつものごとく9:30に厚木神社裏集合にて、先々週オギノパンを目指した時と同じルートでR412を上がっていきます。
厚木市内も昨日の雪が結構残っていますが、愛川町に入った直後の急カーブの下りで路肩の凍結にビビりながらも、中津川沿いに下りていきます。
DSC09637.JPG
昨日の天気とガラッと変わって、いい天気です。
DSC09639.JPG
山間は更に雪が残っていますが、日向の道路は大丈夫だね。
そう思ったのもつかの間…日陰ではアイスバーンでした(泣)
行く手では立ち往生している車やバイク、転倒しているバイク、それを避けようと対向車線から後輪がスリップしながら迫る車…。超怖~っ!!
歩道も真っ白で逃げられず、車道の圧雪の薄そうな所をゆっくり慎重に通過します。幸い後続車両もあまりなかったタイミングだったので、車体を真っ直ぐにしてソロソロ進みます。車体を倒したら即転倒だし、脚ついても転倒だったと思う…。
DSC09643.JPG
何とか無事に通過し、その先の路肩の広い所でひと息入れます。
写真奥が凍結区間です。無事に通過出来てよかった…。
スリックタイヤの大きなバイクは全然動けないのもあって、無事に抜けだしたライダーも歩いて戻って、救出に当たっていました。
反対側から下ってきたロードバイクのペアに、路面が凍っているから気を付けて~と叫んだのですが…よく見ると外人さん(苦笑)後ろの方にアイスバーン!アイスバーン!と伝えます。通過していく様子が見えるので見守っていると、減速、徐行して無事に通過していったので、ひと安心です。
この先も怖いね~。もしダメだったら半原に戻りましょう~と先に進みます。
DSC09645.JPG
ちょっと日が当たらない所は、こんなんですもん(苦笑)
下ってて、いきなり路肩が凍結している所が出てくるもんで、速度は出せません。
この日のR412は、あまり車がつながってなかったのが幸いでした。
DSC09655.JPG
オギノパン直前の坂です。H課長曰く「先々週よりきつくない」とのこと。
二度目でコースがわかっている分、ペースがわかってきたみたい。
DSC09656.JPG
11:00ちょい前、無事にオギノパンまで到着~。
ここで休憩していきましょう。
DSC09661.JPG
お昼前ですが…焼きそばパンと揚げパンをいただいちゃいます。
この先、当初の計画では先々週と同じく韮尾根トンネルの方へ上って宮ケ瀬湖北岸へ…と思っていましたが、真田珈琲の方に聞いたら、恐らく凍結してるんじゃないかな~と。
だよね~(苦笑)
まあ、急いで行かなきゃならない所もないし、様子見てダメだったらR412を進もうと意見が一致。オギノパンの横をちょっと上っていきます。
DSC09662.JPG
ほんのちょっと上っただけで、凍結箇所多数…。無理だね~。
上ってくる途中、下ってきたロード乗りを2人見かけました。ちょっと押し歩きしたら…という考えもよぎりましたが、ドツボにハマる姿も浮かんだので素直に引き返します(笑)
DSC09667.JPG
その先のR412は少々ドキドキする箇所もありましたが、無事通過。さあドンドン行こう!
DSC09671.JPG
相模湖が見えて来た~と思った直後、嵐山洞門を通過します。
12:30頃、相模湖公園に到着です。
DSC09675.JPG
うわ~変わってねえ~(苦笑)シャッター閉のお店もありますね…。
若い頃や娘らが小さい時とかは、よく来ました…。
駐車場を見るとあんまり停まってないね…。以前は休日はにぎわっていたのに…。
あ、冬だからか(笑)
それでもロード乗り数名が集まって休憩していましたよ~。
せっかくなので何処か入って昼食食べましょうよ~と、H課長を促して河内屋さんに入ります。お店はおばちゃん二人が切り盛りしてまして、先客はおじさん数名。結構入ってるねえ。
なんだか、昭和っぽくていいなあ~な感じの店内です(微笑)
DSC09678.JPG
私は力うどんを注文。入る前から決めてました(笑)
H課長はチャーハンを注文、二人とも無心で食べます(微笑)
ご馳走さまでした~。すっかり温まりましたよ~。
DSC09680.JPG
湖面はキラキラ。風があるので波立ってます。スワンちゃん全部待機中~。
変わってないなあ~と思っていましたが、大型スワン遊覧船、以前真っ白だったのですが…よくよく見たらポップな柄がついていましたよ(苦笑)
写真撮り忘れたので、気になる人は現地でチェックしてね~!なんてナ~(笑)
さて、帰路につきましょう。
DSC09683.JPG
相模湖大橋を渡ります。帰りはR412をちょっと迂回して桂橋へ。
北斜面もあるので路面凍結が心配でしたが、3か所程ちょこっとだけ雪が残っていた区間がありました。車もほとんど来ないので、徐行して無事に通過~。
DSC09693.JPG
こっちは正解~だって(笑)でしょ?交通量が多いR412よりは走り易いんだな。
阿津交差点で再びR412に合流すると津久井湖目指して東進しますが、コーヒー飲みたいよねえ~ということで、セブンイレブン 相模原寸沢嵐店でコーヒーブレイクです。
冷たい北風が来ない日向ではポカポカするほど。
まったり休憩した後、往路も通った三ヶ木交差点を今度はR413に接続します。
5kmほど走ると津久井湖観光センターのある駐車場です。
DSC09696.JPG
撮影がてら立ち寄りました。ちょろっと撮影して移動~。
川尻交差点でK48へそれ、K510で新小倉橋を渡ります。
DSC09702.JPG
眺めはいいのですが、立ち止まらずに小倉橋の方へ回り込みます。
DSC09705.JPG
K511で相模川右岸を下ります。左岸よりは日当たりいいから雪はないかな?
土曜日でも大型車が通ることもあるK511ですが、この日は交通量そのものが少なめ。走り易くてよかった、よかった。
DSC09710.JPG
気づいたら、もう15:00頃。長閑な風景の中を南下します。
高田橋を過ぎると路肩の狭いK511を避けて工場街を抜けますが、一部K511に出なければならない区間もあるので、ついでにサークルK 愛川六倉店に寄ります。
DSC09716.JPG
ちょっこし自転車話で盛り上がって、のんびり休憩です。
すっかりTCRとマッチングされているようで、ロングライド後もヒルクライム後でも、どこが痛い、ここが痛いとかならないようです。
まあ、私もTCRやTCR SLRともマッチングしてるので、同じようにフィッティング煮詰めただけなんですが…。
ちょっと乗って、痛い、イタ~いって乗らなくなるのはもったいないもんね。
DSC09726.JPG
座架依橋の先、間もなく16:00という頃、圏央道の西側を走ってみました。
夏は辛そうな所ですねえ(苦笑)
DSC09727.JPG
16:00過ぎ、元町交差点に到着です。お疲れさまでした~。
日が伸びたな~ってのを実感しますねえ。
map0211.jpg
総行程75.1km、獲得標高907m(修正済)でした。
出だしは残雪でえらい目に会いましたが、思わぬ雪景色に癒されました。
貴重な経験でしたね。

飛び出せ!神奈川県! [ちょいコギ]

今週末は職場自転車部の部活はないので、久々にロングライドしようと思ってました。
早々に出発すればよかったのですが、家を出たのは10:00を回った頃。
マンションのエレベータで乗り合わせたお子様連れの若いお父さんに、どちらに行かれるんですか?と聞かれ…素直に熱海の方まで~と答えてしまいました。
ええ~熱海まで行くんですか~!?って若いご夫婦に驚かれてしまって…あ、またやっちまった…と(笑)せめて小田原くらいにしておけばよかったか…。
なんてお茶目なエピソードで始まりましたが、とにかく湯河原から先に行きたかったので、まずは相模川を下ってR134を目指します。
DSC09541.JPG
今日はいい天気。湘南銀河大橋からは富士山もきれいに見えます。
DSC09542.JPG
ひらつかアリーナで休憩。少し前からライトはジェントス XB 355Bに換装済。
明るさは150ルーメンです。前に付けていたAX 001WHは100ルーメンなんで、もっと明るいんだな。AXの方はぐれいしあさんに装備、会社帰りに重宝しています。
最近の部活は健康的に日没前に帰宅しちゃっていたので、本格的に使うのは今日が初めてとなりそうですな(微笑)
相模川河口からR134に接続、大磯駅入口交差点でR1に合流します。
この日は自転車乗りもたくさん。上り下りと見かけます。
正午前、ローソン小田原浜町店で昼食を取ります。この先はおいそれとは停まれないかもしれないからね。
早川口交差点でR135に左折しますが、結構車がつながってます。
路肩がそれなりにあるので通り抜けることが出来ますが、速度は出せませんね。
ちょうどビアンキの人が前を走っていましたが、観光バスの横を通り抜けられなくて待っていたら、ず~っと先に行ってしまいました。
DSC09550.JPG
海沿いも車がつながっています。
時折現れる上りにめげないようにこいでいきます。
真鶴町への上りにひと汗かいて、真鶴道路を回避して、東海道本線沿いを走っていくと湯河原町に入りました。
以前、湯河原温泉入口交差点までは来たことがあるんだな。
DSC09555.JPG
さあ、今日は静岡県に入りますよ! R135を上っていきます。
DSC09556.JPG
熱海ビーチラインはあっという間に遥か下です。
この先、更に上がっていきます。なかなか上り応えがあるルートですねえ(苦笑)
DSC09558.JPG
所々に河津桜が咲いています。これも楽しみにしていたんだよねえ。
DSC09559.JPG
ここまで来ると車もだいぶ少なくなって、走り易くなりました。
普段、車で来た時は熱海ビーチライン使うので、ここまでアップダウンがあるとは正直把握してませんでした。
そういえば…クレヨンしんちゃんの映画、嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロードでは結構大変そうだったなあ~と(笑)
DSC09562.JPG
ようやく熱海市街に下りてきましたが、結構渋滞ですね。
この後、ソロソロと路肩を抜けていきます。
DSC09563.JPG
お、貫一お宮の像ですな。通りすがりでパシャ。松は見切れてしまった…(苦笑)
DSC09566.JPG
熱海後楽園の横で旧道の方へ抜けます。お、トンネルだ。
トンネルを抜けるとホテル ニューアカオ前を通過、ロイヤルウィング前を通過。
DSC09569.JPG
なかなかメルヘンな感じです。展望台では若いカップルが記念撮影してました。
DSC09570.JPG
アカオビーチリゾートの方でしょうか。きれいな砂浜です。
R135はトンネルも多く、路肩も狭い箇所もあります。迂回できるトンネルは迂回していたのですが、中には迂回できるかな~と脇道に入ったら…道が崩れているところも。
DSC09574.JPG
これは、まだ広い方。いざとなれば歩道も通れるしね。あ、帰りどうしよう…。
緊張しながらもトンネルを通過、ひたすら南下します。
熱海市街を13:15頃に通過したことで、もっと先に行ってみようと思いましたが、網代じゃ~なあ~と…すみません、網代の方々(苦笑)
脚を延ばして、伊東市まで行ってみることにしました。
DSC09578.JPG
またまたきれいな砂浜。宇佐美付近だったかな…。
DSC09582.JPG
南国チックな風景が現れたら、もう少しでサンハトヤですね。
サンハトヤ前を通過し、14:30前に道の駅 伊東マリンタウンに到着です。
DSC09586.JPG
駐車場には車がたくさんで、後から後から入ってきます。
何をするわけでもなかったのですが、ちょうど折り返しにはいいよね~ということで立ち寄ったんだな(笑)
飲料水補給して帰路につきます。さあ、気合入れて帰るよ~(微笑)
DSC09589.JPG
せっかくなので記念撮影。
今まで走ってきたアップダウンを反対側から走ります。
苦しい坂ですが…気分いいし、楽しい、楽しい~(微笑)トンネルも何とか通過~。
DSC09599.JPG
熱海城の下を抜けて、熱海市街に戻ってきました。
都心方面に戻る車で結構混雑していましたね。こういう時は自転車でよかったとつくづく実感します。
熱海市から湯河原町に抜けるR135もそれなりに勾配がきつい区間もあり、ひたすら耐えてペダルを回します。フロントインナー楕円34Tの効果はあるのかもしれないね…。
真鶴駅手前でK740にそれます。混雑したR135を回避しようと思って。
あとあとルートラボの標高グラフ見て、実は結構上ってるんだな~と。
まあ、車も少ないし、景色もいいからK740は好きなんだけど、この時間日陰で結構肌寒くなってきました。
DSC09610.JPG
途中のみかん販売所の自販機で休憩~。ミルクセーキで温まります(微笑)
ここでウィンドブレーカを羽織って、日中お世話になった指切りグラブから普通のグラブに替えます。
DSC09612.JPG
根府川駅まで来ました。輪行袋積んでるから輪行って手もあるんですけどね。
その先のR135合流はしないで、市道を上がっていきます。
時折脚がピキピキいうので、水分はちゃんととるようにしていたのですが、ここで両足太ももがつり出し、どうにもならなくなりそうな予感…。
DSC09614.JPG
西湘バイパス 石橋IC手前のR135合流部の手前の路肩で休憩します。
小田原の街並みが見えてきましたが、結構車つながってるね…。
ここで2RUNタブレットを投入、脚が落ち着くのを待ちます。16:30くらいだったかな。
少し休んで大丈夫そうだったので、再スタートします。
小田原漁港まで戻ってくれば、何故かひと安心(微笑)
走り慣れたR1に合流し、酒匂川を渡る頃は日も落ち残照の中を走っていました。当然前後点滅です。
DSC09616.JPG
国府津駅手前のローソンでコーヒーブレイクしました。
最近はまめに休憩しているので、ついつい…(苦笑)ここで肉まんも補給します。
この辺りは結構渋滞するのね。駅も近いし、少し坂になっているからかな…。
小田原市から二宮町を抜け、大磯町に入る頃…ジェントスの点滅がちょっと怪しくなってきました。数回に1~2回明るさが暗くなってます(笑)
行きのトンネルでハイモードで使ってたりしたんで、たまにバッテリーインジケータが赤になって、電池ないよ~って主張してたな…。
この先は点灯にしたいし、このままじゃ~いつ消えてしまってもおかしくないと、セブンイレブン大磯国府本郷店に急遽入店、単4電池を購入してきました。
最近ではリチウムバッテリのライトも流行りですが、出先で調達できるのが私はお気に入り。サイコンもね。本当はガーミンとか欲しいけど、駆動時間を考えるとね…。
さて、ライトの問題は払拭されたので再スタートします。
駐車場から出ようとした時、目の前をミニベロロードの方が走っていきました。
国府津駅手前の岡入口交差点でR1に合流してきた人だ。気づいたら離れちゃったんだよね。
DSC09620.JPG
車も多いのでなかなか抜けないなあ~と思って、後ろについていますが、結構速い速い…30km/hを越えて走ってます。
さっきと全然違う…。後ろについてるからかなあ…。
車が切れたタイミングで抜いて前に出ますが、花水川橋を過ぎたらいなくなってました。K62に行っちゃったのかな…。またまたぼっち走行です(微笑)
賑やかな平塚市街を通過し、馬入橋を渡って相模川左岸へたどり着いたのは18:00も回った頃だったか。
もう真っ暗なのですが、土手道は誰もいないし、ジェントスの新ライトは明るいし、30km/h以上で走ってても、全然怖くない。やっぱり明るいライトはいいね。
DSC09621.JPG
18:20、湘南銀河大橋です。きれいなもんだ(笑)
そのまま相模川左岸を遡って、無事に帰宅したのは19:00ちょうど。
map0204.jpg
総行程167.19km、獲得標高1,426m(修正済)でした。
川奈駅とか富戸駅の方に行かないと200kmはいかないか…。まあ、センチュリーライドってことで(微笑)
もっと早く出発して、もう少し先まで行ってみますかねえ…。
あはは、でも…さすがにふくらはぎとか、ちょっち張ってるね…。
楽しかったのでヨシ、ということで(笑)

部活でオギノパン行ったら… [ちょいコギ]

今週末の職場自転車部は、相模原市のオギノパンへ行きましょう~ということで。
いっぱしの自転車クラブみたいですねえ(笑)
DSC09409.JPG
例によって9:30 厚木神社集合した後に小鮎川沿いに走り出します。
Nさんの自主トレコースで行きましょうということになっているので、Nさん先頭で我々はついていくのね。
R412に合流して、ユルユル上っていきます。
この日は厚木市の駅伝大会があるらしくて、10:00から交通規制するとのことで沿道では警備の人がスタンバイしだしました。
規制対象の公所海道交差点を10:00ちょっと前に無事通過し、更に上っていきます。
DSC09416.JPG
厚木市から愛川町に入ります。この先、急に下ります。
中津川を見下ろしながら、アップダウンを繰り返します。
DSC09434.JPG
愛川大橋を渡って半原日向交差点に。あと1.5kmちょっとでオギノパン!
DSC09438.JPG
平均勾配7%程の坂を上っていきます。ガンバレ!美味しいパンが待ってるぞ!
服部牧場入口を過ぎると相模原市に入ります。
DSC09442.JPG
11:00にオギノパンに到着しました!お客さんいっぱいですね。
サイクルラックも常備されており、神奈川県の自転車乗りには有名なスポット。車、バイク、自転車続々来店で賑やかですなあ~。
今まで素通りしてましたので(苦笑)
DSC09443.JPG
店内でエビカツパンとマフィン、外で揚げパンを購入~。
マフィンはお土産にして、エビカツパンと揚げパンをたいらげます。
DSC09445.JPG
ここまで上ってきたご褒美に作り立て、揚げたてのパンが最高っす。
真冬だとデッキで食べるのも寒いと思うのですが、この日は暖かくてゆっくりまったり出来ました(微笑)
この先ですが、韮尾根トンネルを抜けて宮ケ瀬湖北岸を走る予定になっていたので、オギノパン横を宮ケ瀬湖目指して上っていきます。
DSC09452.JPG
韮尾根トンネルへの道はとても静かです。R412とは違う雰囲気にH課長も大喜び。
オギノパンでお土産をどっさり購入したH課長、この日はリュック持参でした。昨年末の私みたいですね(苦笑)私のマフィンも入れてってくれるとのことで、お願いしました。
DSC09454.JPG
韮尾根トンネルを通過中~。600m程のトンネルです。
わっ!って言いたくなるのをじっと我慢です(笑)
DSC09455.JPG
続く青山トンネルを抜けると、宮ケ瀬湖がど~んと。
DSC09458.JPG
宮ケ瀬湖沿いを快走します。たまに車やバイクも通りますが、走り易い所です。
DSC09461.JPG
沢山の橋を渡って、湖沿いを抜けていきます。以前全部の橋の銘盤撮影したっけ(微笑)
北岸道路も鳥居原園地が見えてくるとおしまい。
DSC09465.JPG
鳥居原園地で休憩していきましょう。ここはいつも混んでいるよね。
ここが出来てばかりの頃は北岸道路も車は通れなくて、ひっそりとした休憩ポイントでしたが、今では駐車場はいつも混雑していますよね。
DSC09467.JPG
宮ケ瀬湖を見下ろして、まずは写メ(笑)ここまで来たよ~って。マメだ…。
園地内の食堂で温かい麺モノ食べて、この先を考えます。
もう少し上りたいっていうH課長のリクエストですが…鳥屋や道志みちに回ってもなあ…裏ヤビツ行ってみます?って切り出したら、Nさんはまだしも、H課長もノッてきましたよ(驚)
行ける所まで行って、無理だったら戻りましょうと、宮ケ瀬北原交差点でK70 ヤビツ峠方面へ進みます。
DSC09480.JPG
裏ヤビツは札掛橋までの12kmあまりは緩やかな上りが続きます。
ヤビツ峠へは初めてのお二人、眼下の谷底の景色に見惚れながら、のんびり上っていきます。
DSC09486.JPG
のり面工事区間を通過。この辺りは通行注意だね。
DSC09490.JPG
札掛橋を通過中、結局ここまで来れちゃったですねえ。もう少し頑張れますか?
DSC09498.JPG
裏ヤビツには雪が残っていました!?寒くはないのですが…。
DSC09505.JPG
路面は濡れている所も…。Nさん、H課長を応援しながら上って来ます。
気まぐれ喫茶辺りからちょっとだけ勾配がきつい区間がありますが、そこを乗り越えれば、もう少しでヤビツ峠です。
DSC09509.JPG
あ、まだまだ余裕ありそうねえ(苦笑)
DSC09518.JPG
14:00を回った頃、無事にヤビツ峠に到着しました。ちょっとお疲れのH課長(笑)
証拠写真をパシャパシャ撮って、さて下りましょうか。
Nさんは16:30までに帰宅しなきゃならないということで…(まあ、ヤビツ峠に来ることはイレギュラーでしたからね)帰宅時間優先で表側に下りてR246で帰ることにしました。
安全第一で下りましょう~と、防寒装備して再スタートです。
表側を上って来るサイクリストにも多くすれ違います。
さすがに下りは写真は撮れないねえ(微笑)
菜の花台直前でH課長からエマージェンシーコール!ダウンヒルが続いて指先の感覚が鈍ってブレーキのコントロールがし辛いとのこと。
菜の花台に急遽、休憩で立ち寄ります。
DSC09519.JPG
菜の花台で記念撮影!表側は日当たりが良くて暖かいね。
手の感覚も戻ってきたようで、速度抑えめで下り再開です。
菜の花台から名古木交差点までは9km弱。
例の工事区間は休工中でしたが、2月からは通行止めになるとか看板が出ていたような…。
路面は良くないので車体が吹っ飛びそうでした(苦笑)
蓑毛まで下りてきましたが、何処かで停まるってわけでもなく、一気に名古木交差点のセブンイレブンまで下りました。
さすがに名古木側から上るのは大変そうだね…と(苦笑)
15:00を回った頃ですし、コーヒーブレイクとしましょう。
そんなにゆっくりは出来ませんが、長い下りで下ハンが続いて身体が強張ってしまったので、リラックスしてほぐします。
R246で厚木に戻るには、新善波トンネルで善波峠を越えなければなりませんが、伊勢原市側から上るよりは傾斜も緩やかですので、頑張って上ってもらいましょう。
DSC09523.JPG
車の通りが多いですが、気を付けて走りましょう。
新善波トンネルを抜けて、伊勢原市に入ります。
ひたすらR246を走り抜けます。
DSC09530.JPG
愛甲石田駅横にて。厚木市に戻ってきました。
DSC09532.JPG
15:50過ぎ、厚木中学校まで戻ってきました。ゴールです!
距離は75kmちょっとってところですが、今回はかなり上りましたね。
H課長もNさんも初ヤビツに大満足だったようです。
早々に解散して、Nさんと海老名へ戻りました。
map0129.jpg
総行程79.6km、獲得標高1,356m(修正済)でした。
オギノパン食べに行っただけのつもりが、内容は濃かったなあ~(笑)
nice!(18)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

自転車部、大山へ [ちょいコギ]

今週末も職場自転車部の部活動の模様を(微笑)
ちょっとだけ神奈川県の寒さも緩んだ土曜日でしたが、北寄りの風が冷たかった…。
とは言え、集合時間はH課長の都合で正午に厚木中央公園でした。
元々は11:15って言われてたので、出れるように準備していましたが、12:00にずらして~とSMSがあったんだな。
DSC09320.JPG
早めに走り出したので、10分前には中央公園着。日向ぼっこ中です。
Nさんが中央公園西側交差点に到着したので、交差点側に移動してH課長を待ちます。
DSC09321.JPG
10分遅刻でH課長到着です。来ていただけてよかったっす。
この日の行先は、以前H課長が途中で諦めた大山の第二駐車場まで上ります。
いわゆるリベンジってやつですね(苦笑)
DSC09325.JPG
R246を一旦くぐって、K603で南下します。
船子洞門交差点でR246に合流直後、森の里入口交差点で東名高速の側道方面に曲がります。東名高速側道でK612まで向かうつもりだったので。
DSC09330.JPG
第二東名の工事箇所もあり、一部道路が変わっていましたね…。
DSC09336.JPG
12:50頃、K612沿いのサンクス伊勢原三ノ宮店に到着。お昼にします。
エネルギー補給して、上りに挑戦です。
DSC09337.JPG
まずは清水屋さんまで、各自のペースで上ります。
私の後ろにはNさんがついてきました。
NさんのSCOTT CR1 30ですが…実はリアの最大ギアを32Tから25Tに変更していて、クライマー向きのエンデュランスロードを男前系ロードにしちゃったんだそうです。
DSC09339.JPG
K611の旧道を笑顔で上っていますよ~。う~ん、なかなかやるな~。
DSC09344.JPG
こんな坂です(微笑)平均4~5%の勾配ですが、瞬間的にきつい所もあります。
DSC09345.JPG
三の鳥居を通過します。H課長には悪いですが、二人して楽しんでます(笑)
DSC09346.JPG
新玉橋で鈴川を渡ると、清水屋さんはすぐそこです。
Nさん、ギア3枚残しで上がってきました。さすがクライマー系!!
DSC09349.JPG
我々が清水屋さんについてから2~3分後にH課長も清水屋さんに到着です。
夏になったらかき氷食べようねえ(笑)
DSC09351.JPG
10分程、H課長の呼吸が整うのを待ってから、第二駐車場に向けて出発です。
Nさんには先発してもらって、私はH課長の後ろからスタートします。
DSC09353.JPG
後ろから様子を見守ります。ファイト~!
ちょっとサドル前乗り気味で!上体ぶれないように~!とか、前回諦めたところ通過したよ~!あと少し!とか、横から前から声を掛けます。
清水屋さんから第二駐車場までは1.3km程度、10%を超える勾配が続きます。
DSC09359.JPG
何とか第二駐車場までたどり着きました。ん?大丈夫ですか?
DSC09360.JPG
先着して直下の橋で待っていたNさんも合流して、とりあえずお疲れさまです。
さすがにリア25Tで上ったようです。当面は25Tでいけそうとのこと…。すごいな~。
この日もそこそこの賑わいで、駐車場も混雑していました。
DSC09363.JPG
人目を気にせず、3人で大山第二駐車場制覇記念に(笑)
冷たい空気のせいか、NさんもH課長もせき込んで来たので、早々に下ります。
DSC09367.JPG
K603にそれて、七沢方面に向かうことにしました。
一気に下って身体も冷えてしまったので、デイリーストア伊勢原堀江店でコーヒーブレイクしました。デイリーストアのコーヒーはポーションを自分でマシンにセットするんだねえ。こういうのは初めてだったねえ(微笑)
DSC09372.JPG
K63で毛利台の方へ。恩曽川を目指します。
恩曽川にぶつかると、上流に向かいます。
DSC09379.JPG
15:00を回りました。恩曽川沿いをのんびりと走り抜けます。
DSC09383.JPG
以前も大山帰りに訪れた、七沢森林公園北駐車場への坂を上りました。
練習にはいい所ですが、二度目だと短い坂に感じますねえ…(苦笑)
宿題を終えたH課長、達成感というよりは、自身の成長をかみしめているといったところだそうです(微笑)
目標としていた第二駐車場は観光客も大勢いましたし、下界が見下ろせるような見晴らしがいい所でもなかったですしね…。
そういった点では、何処かのピークがいいのかもしれませんねえ…。
今度考えておきましょう…。
さて帰りましょう~。
DSC09385.JPG
下古沢入口交差点に向けて最後の坂を上ります。Nさん、元気ねえ(微笑)
市道をR246方面へ、水引交差点でR246をくぐって出発の地へ。
DSC09389.JPG
15:45過ぎ、厚木中学校前に無事到着~!
ここで談笑していたら、通りがかりのおじさんに声を掛けられて、いろいろお話しました。おじさん、今は折畳み自転車とかで走り回っているようです。若い頃は四国まで輪行で走りに行ったって…。思わぬ大先輩の登場でした。
そういう自転車旅もいいよな~と(微笑)
DSC09391.JPG
16:00頃解散して、Nさんと海老名へ渡ります。
ちょっと前は薄暗かったのにねえ…。日も長くなりました。
16:10を回った頃に帰宅です。
map0121.jpg
総行程45.4km、獲得標高533mでした。
距離は短かったですが負荷は高かったですねえ。
H課長はヒルクライムは大変だったようですが、以前上れなかった坂を上れたことに満足はしているようです。
Nさんがギリギリ攻めているのは見たことないですが、七沢森林公園駐車場まで並走して上った感じでは、ポテンシャルは私より高いなあ~と思いました。
う~ん、職場自転車部、意外とシリアスだぜ…(笑)
前の10件 | - ちょいコギ ブログトップ
メッセージを送る