So-net無料ブログ作成
検索選択
ちょいコギ ブログトップ
前の10件 | -

甲武トンネル、再び [ちょいコギ]

お休み2日め、ちょいコギに出掛けますが…先週は海の方でしたから、今回は山の方へ出掛けることにします。
甲武トンネルまで行ってみようかな~。
9:30過ぎ、海老名市を出発し、相模川を遡ります。
DSC00758.JPG
磯部頭首工の上流、スタンドアップパドルしてる人が。流れも緩やかだしねえ。
K48に出て、ひたすら北上。
東京都町田市に入って、K47 町田街道に接続し八王子市へ。R20を越えてからはK46 高尾街道を経てK61 美山通りを北上します。
先々週はK521 陣馬街道にそれましたが、今日は真っ直ぐ進みます。
基本上りですから、頑張ってこぎます(微笑)
DSC00760.JPG
戸沢峠です。いや~今日も暑い暑い…。飲料水の消費もパないっす(苦笑)
K32 秋川街道に下って、JR武蔵五日市駅方面を目指します。
DSC00761.JPG
秋川街道に合流して間もなく、沿道には白いアジサイがたくさん。不思議な感じです。
秋川を越えてK33 檜原街道に接続します。
DSC00763.JPG
少年達のグループが冒険サイクリング中ですな(微笑)
この子ら、信号無視して進むもので…なかなか追い越せない(苦笑)
再び秋川を越える辺りでようやくパス。一気に坂を上ります。
DSC00764.JPG
木陰は涼しくて気持ちいいよねえ~。ひと息つけます~。
結構のサイクリストとすれ違います。都民の森の方から下ってくるのかねえ?
DSC00765.JPG
秋川山荘の手前くらいに架かっていた橋。アーチが斜めでお洒落~。
檜原村役場の先、橘橋交差点を左折し、南秋川沿いに上って行きます。
橘橋交差点を曲がった辺りで、4人組のグループが先にいるのが見えました。
すぐ抜いちゃうことも考えましたが…飲料水も心もとなかったので、特産物直売所の自販機に寄って、ちょっと距離を開けます。
DSC00771.JPG
3分程の差でリスタートしたのですが、程なく捕捉してしまいました。
この後ちょっと勾配がきつくなったカーブで一気に抜いてしまいましたが…更に進んで、ちょっち路肩が広くなってる所で、何と20人以上の大集団が…。学生さんみたいだね。
ロードの他にクロスバイクも混じっていて、パニア装備だったり、Tシャツの方もいるのでサイクリングの男女混合サークルとかでしょうか?
「そろそろ出発しま~す!」とリーダーなのでしょうか?女の子が声を張り上げていたので、慌てて横を通過します。
この団体は甲武トンネルには行きそうもないなあ~という直感から、恐らく都民の森方面だと思いますが、これ程の団体さんには、さすがに後ろにつかれたくないので(苦笑)
DSC00772.JPG
程なく甲武トンネル方向(左)と都民の森方向(右)の分岐です。私は左です。
これまでは平均2%弱の勾配でしたが、この先は平均勾配6%程になってきます。
それまで下って来るサイクリストも結構いましたし、同じ上りでは団体さん以外のサイクリストも見かけましたが、分岐以降は自転車は見かけませんね。
DSC00776.JPG
ここが東京都?って思える景色…。随分と山奥まできました。
いつ終わるん?といい加減上りも飽きてきた頃、目の前にトンネルが現れました。
DSC00778.JPG
栗坂トンネルです。甲武トンネルの手前にあるトンネルです。トンネルの中、涼しい~。
DSC00779.JPG
栗坂トンネルを越えるとすぐ、甲武トンネルです。ちょっと休憩して記念撮影~(笑)
この日はツール・ド・フランス開催中ということでGIANT ALPECINジャージ。
新しいチームのSUNWEBジャージはまだ未購入なんだな(微笑)
DSC00780.JPG
長い甲武トンネルを抜けて、すっかり涼んだ後は山梨県に入ります。
目的は達成したので(微笑)後はユルユル行きましょう。
上野原市街への下りは以前一気に下ってしまい、風景も何もあったものじゃなかったので、今日は速度を落として、道路脇にあった東屋に寄ります。
景色がきれいなのかな~と寄りましたが、思ったほど山々は見えず(苦笑)
DSC00781.JPG
代わりに上ってきたグループを撮影。実は欧米の方々でした。
DSC00783.JPG
集落が見えて来て、見晴らしも良くなってきました。思わず停車してパシャリ。
予定ではK33をそのまま下って、上野原市街で遅い昼食にする予定だったのですが、棡原辺りの交差点でK33とは川を挟んで並走する道を見つけ探検モードに。
K522に接続も出来そうだったので、上野原ではなく藤野に下りようとルート変更。
DSC00786.JPG
趣きのある、いい感じの山道です。思いのほか民家もありました。
狭い山道なのかと思いきや、意外や意外~整備された広い道路になりました。
DSC00788.JPG
鶴川に架かる小和田大橋です。結構新しいかもしれません…。
DSC00789.JPG
欄干から下を覗くと…結構高いねえ(苦笑)
DSC00793.JPG
川を越えると、当然上りも現れますね…。そんなに急じゃないのが幸い。
程なくしてK33に戻る方向と、K522に向かう分岐に出ました。
DSC00796.JPG
ちょっと悩みましたが、以前からK522は走ってみたかったので。序盤は下りです。
DSC00797.JPG
すぐさま上りになってしまいました(泣)きれいな沢に沿って上っていきます。
こんな所サイクリストも来ないだろうし、ゆっくり上ってもいいや~と開き直り(笑)
ですが…飲料水が切れかけていたのを思い出しました…。
K33下って、ハッピードリンクショップで補給しようと思ってたんだっけ…(苦笑)
K522に出ればゴルフ場あるし、自販機くらいあるだろうという希望が原動力となって、ペダルを回し続けます。
目論み通り、上野原CCの先に集落がありまして、自販機で補給が出来ました~。
はあ~よかった~。
佐野川沿いに下って行くと、石楯尾神社が出てきます。
DSC00800.JPG
ここの手水舎で手口お清めならぬ、腕顔もお清めさせていただき、身も心もサッパリ。
ここの神社は以前、相模十三社巡りをしている時、名倉の石楯尾神社の後に寄っただな。
神門の裏は神楽が出来るような舞台になっています。
さあ、ここを下るとヤマザキあったよねえ~と、リスタートです。
輪っかコンクリの急勾配を下って行くと、ヤマザキが見えてきました。
あれ…シャッター下りてますよ(泣)
お店辞めちゃったのかな…。
しょうがないので、近くの自販機で飲料水だけ補給。
持ってきていたようかんやジェルを間隔を考えながら摂取しているので、何とかなりそうですが…。あまり派手にはパワー使えないね。
K521に出て、藤野方面に向かいます。
ひと山越えて和田峠と藤野駅方面の分岐に出ると、K522で藤野駅方面へ下ります。
そのままK522でR20に出ようかとも思いましたが、いつも気になっていたルート(CEC中央電子方面)を探検してみることに(微笑)
DSC00803.JPG
どこら辺だったかなあ…水汲み場がありました。結構疲労感もあり、ここでゆっくりします。
DSC00804.JPG
中央高速をくぐると、JR中央本線の踏切です。ちょうど列車が通りました。
GPSログを見て気づいたのですが…この辺り中央高速に沿って結構道があるんですねえ。
R20くらいしか通り抜け出来る道はないのかと思っていました。
いつか探検してみよう(微笑)
R20に出ます。
まだ15:00を回ったばかりだというのに、まだまだ暑くて…水分の消費量は多く、お腹もたぷんたぷんな感じで固形物は受け付けなさそうな…。
こんな日に限って、お尻もちょっと痛くなったりといいコンディションではないですが、相模湖駅まで無事に戻って、相模湖方面に下ります。
R412からR413につないで走りますが、休み休みでもすぐヘロヘロなもので、津久井湖観光センターに滑り込みます。
DSC00805.JPG
ベンチでシューズも脱いで、足を伸ばします。汗ダラダラでタオルもびっしょり。
いったい今日は何リッターの飲料水を飲んだろう…。
右の太もももちょっとつりかけていて、藤野ですでに2RUNタブレットを投入していましたから、だましだまし帰路を進むことにします。
しかし、R413からK48に右折する川尻交差点で、横断歩道を渡って信号待ちしようとしたら…ビンディング外した足とは反対側に車体が傾いちゃって(坂だったもので)立ちゴケ寸前で自転車だけ倒しちゃったんですが…その際一気に足つりモードへ(苦笑)
交差点横はJA会館だったので、ロビーへの階段に座り込み最後の2RUNタブレットを投入~。
人目を気にする余裕もなく、信号1サイクル分の休憩を取ります。
その後は足つりは大丈夫だったものの、疲労感は増し増し。
弱い南風に速度も乗らず、何とか相模川散策路に出ます。
DSC00807.JPG
磯部頭首工の下流まで戻ってきました。ここで座り込んで休憩。
甲武トンネル通過までは楽しかったのに、以降は辛い思いだけ…。
今日は本当に疲れました。
そしたら、探検せずに真っ直ぐ帰ればよかったのにねえ(苦笑)
R20辺りでは、何でこんなことしてるんだろう~と悲しくなっちゃいましたもの…。
map0708.jpg
18:00前には帰宅。総行程123.5km、獲得標高1,574mでした。
久々に1%越えの獲得標高、疲れたわけだ(苦笑)
帰宅後、10数分無になってました(笑)
熱中症には気をつけていましたが、山の方は補給タイミング気を付けないとねえ…。
当ったり前じゃん!って言われそうですが…(苦笑)

三浦半島周回~! [ちょいコギ]

久々のちょいコギは三浦半島へ。
9:30頃に海老名を出発です。
ちょっと寄り道して中川あじさいロード宮原へ行ってみました。
ここ寒川町だと思ったら藤沢市だったね。
DSC00705.JPG
…咲いてないね。まん丸にならない種類も植えられてたのね…。
よくよく見ると剪定されたものもチラホラ…。
切られちゃってるわけ?
結局、緑のロードを通り抜け、目久尻川を渡って藤沢市北部を東進します。
R457 藤沢街道を越えてK18へ。
当初は逗子駅の方から東京湾を目指そうかと思ったんですが、結局K23 環状4号で六浦を目指します。
朝比奈ICを横を通過し、セブンイレブン横浜大道1丁目店で早めのお昼にしちゃいます。
いや~暑い暑い。
朝比奈トンネルまでの上りでは汗ダラダラでしたもの。
休憩後、六浦交差点でR16に合流します。
京急本線 追浜駅では七夕飾りが飾られていました。7月ですものね。
いつものようにJR横須賀線 横須賀駅に寄り道です(微笑)
DSC00711.JPG
117は護衛艦すずつきですね。昨年ソマリアに派遣されていたようです。
写真を撮ってR16に復帰します。
天気も良くなってきたんで、ロードな人も多いですね。グループも多いです。
DSC00713.JPG
よこすか海岸通りにて。4人組かと思ったらペア二つでした。
DSC00714.JPG
南国雰囲気漂う馬堀海岸付近はお気に入りの一つ。
走水を越え、観音崎京急ホテルを通過すると、観音崎灯台が見えてきました。
DSC00718.JPG
観音崎海水浴場も人が多いですねえ。
賑わう海水浴場を横目に丘を上っていきます。
DSC00720.JPG
浦賀を越えて久里浜へ。東電の火力発電所が見えてきました。
DSC00723.JPG
津久井浜付近、金田湾を横目に海岸線ライドです。
海に出てからは風も涼しくて、汗の量も幾分減ったかも。
三浦市に入ってK215へそれ、剱崎方面への上りへ挑戦です。
DSC00726.JPG
後ろに向けてパシャリ。こんなに短かったっけ?と思うほど、今日は調子いいかも(笑)
DSC00728.JPG
13:30頃、上った先のヤマザキショップ 三浦フジモト商店で休憩です。
久里浜で先行していった数名のグループも休憩していました。大勢のトレインにはさすがに追いつくことは叶わず(苦笑)あっという間に見えなくなっちゃったんだな。
飲料水補給して、クーリッシュ二つ購入して、一つは冷却材代わりに背中のポッケへ(笑)
さあ、先に進みましょう。
DSC00731.JPG
毘沙門湾を回って宮川公園へ上がる坂が見えてきました。
見た目より、きつく感じないのは何故だろう…???
DSC00732.JPG
宮川公園の風車は二基とも止まっていましたねえ。結構人がいました。
DSC00736.JPG
宮川公園の先の橋から、宮川港の方が見下ろせます。
ほどなく三崎の方へ下ります。今日は城ヶ島へ渡らず。
DSC00739.JPG
城ヶ島大橋と城ヶ島です。海の上を飛んでる感じもいいんですけどね。
DSC00740.JPG
うらりの向かいのお食事やさん、14:00を回りましたが随分並んでいますねえ。
さあ、三浦半島西側に入りますよ~。
あっという間にK216に合流し、R134に向かって進みます。
相変わらずR134は混んでまして…車の横をすり抜けるもの飽きて、ソレイユの丘の方へ寄り道します。
DSC00746.JPG
目的はソレイユの丘ではなくて…丘の上の畑の中を通りたかったのね。
三浦半島らしい風景で、これまたお気に入りの所。
何てことのない農道なんですけどね(苦笑)
再びR134に合流し、陸自武山駐屯地横を抜け、海岸沿いへ。
どこからか…1台後ろに張り付かれまして…ちょっちイヤだったんだけど、しょうがないんで背負ったまま走り抜けます。
DSC00748.JPG
15:20頃です。長者ヶ崎を過ぎると葉山町ですね。
ちょうど飲料水も底をついたので、ミニストップ 葉山御用邸前店で休憩します。
後続者の方、バイバ~イ(微笑)
ここのミニストップ、下に一色海岸があるせいか、海水浴客が多く訪れてますね。
ビックリしましたよ、中に入ったらビキニのお嬢さん三人いましたから(笑)
目のやり場に困るので、パーカーとか羽織って欲しいのものです(苦笑)
この先K207へそれましたが、観光客以外にも海水浴客も多く歩いていました。
海開きしましたものね…夏だねえ。
逗子市に入り、渚橋交差点でR134に合流。海水浴客で賑わっている逗子海岸を横目に先を急ぎます。
DSC00751.JPG
鎌倉市に入り、材木座か由比ガ浜辺りかな…。車多いですね。
この辺り先行しているキャノンデールのジャージを着てFELTに乗った方と、私の後ろについている1名の計3名で連なって走っています。
信号明けでFELTさんが固まっていたので、休憩なのかな~と思って抜いてしまったので後続の方と二人で稲村ケ崎を上っていきます。
DSC00752.JPG
腰越辺りだったかな?お神輿通過待ちです。いいですねえ~。
DSC00753.JPG
16:15頃、片瀬東浜交差点まで戻ってきました。藤沢市に入ります。
江の島が見えるとホッとしますが…この先、修行のようなR134の西進が待ってます(笑)
江の島入り口から茅ヶ崎市 柳島まで10kmちょいなのですが…これがまた長く感じます。
後ろの方、一生懸命ついてきますが…速度が30km/hを越えてくると、だんだんと離れていきます。まあ、信号で捕まるので、信号スタートは一緒なんですけどね(苦笑)
結局その後、彼は茅ヶ崎駅方面に曲がっていきました。
私も途中で北へ転進しても良かったのですが…結局柳島まで行ってしまいまして、その後は相模川左岸を遡って海老名市へ。
17:30頃、無事に帰宅することが出来ました。
さすがに、久々の三浦半島周回は疲れましたねえ~。
map0702.jpg
総行程144.7km、獲得標高905mでした。
今日は曇りだって聞いてたんで、日焼け止め忘れてまして…手足真っ赤です(笑)
夏場は控えていたんですが、やっぱり三浦半島走るのは楽しいですよね…。

久々に和田峠へ [ちょいコギ]

お休み2日め、ちょいコギ行ってきました!
甲武トンネルの方に行こうと思っていましたが、出発するのがちょっと遅くなってしまったので(10:40前だったか…)ちょっち手前の和田峠へ向かいました。
ちょうど昨年の6/19にも和田峠に行ってましたねえ。
まずは北上です。
DSC00649.JPG
K46沿いにある景勝地 八景の棚の紫陽花はまだまだ…。
ちょうど同じ勤務のNさんからSMSが来て、名古木にいるんだって。これからヤビツ峠上りま~すとのこと。
西の方にいたら追撃したいところですが、相模原市に入ってましたので、がんばって~こっちは高尾の方向かうよ~と返信。
お互いエール交換して、先に進みます。
DSC00652.JPG
R20を越え、高尾街道に接続。緑が清々しいです。
美山通りにそれ、K521 陣馬街道に入ります。
DSC00655.JPG
浅川沿いに少しずつ上っていきます。
DSC00656.JPG
夕やけ小やけふれあいの里で休憩。バイクラックがうれしいよね。
DSC00658.JPG
さらに奥へ、奥へ…。静かだなあ~。
勾配がきつい区間はもう少し先、それまでしばし、この緑溢れる風景を楽しむことにします。
DSC00659.JPG
今回導入したiclicのビンディングとシューズです。
フローティングってのはよく言ったもので、ガッチリ動かないのと違い、回転方向に遊びがあるものの、バネの力で正しい位置に戻されます。
それでいてちゃんと踏めてる感があり、予想以上に快適でした。
何て言ってもステップインが軽い!
不思議なのはMAVICのシューズ、足首があまり曲がらないように固定され、ペダリング時の踵の位置が落ちないようになっています。自分だけなのかわかりませんが…。
初めは足首が当たって痛い感じがしたのですが、痛くない足首の角度で回していると、上死点のすぐ先から踏み込めている感じがします。
これまでのペダリングでは足首が必要以上に動いていたってことですね。
DSC00660.JPG
陣馬そば山下屋の所を曲がって、メインディッシュに突入です。
10%以上の勾配が続き、休める区間はありません…。
ボトルの水を飲むのもひと苦労です(泣)
九十九折れが始まると、ここに来たことを後悔し出しましたが(笑)停まることも出来ないくらい(!?)頭マヒしています(苦笑)
久々に息も上がって、ヘロヘロでもがきましたが、停まりそうな速度でひとコギ、ひとコギ上っていきます。
昨年は少し風があって助けられたものですが、この日は無風。
踏み込んでもなかなか進まなくてヒーヒー言ってるのに、路面にボタボタ汗が落ちていくのを冷静に見ている自分が滑稽で、そんな時は一瞬でも苦しさを忘れられる気もします(笑)
DSC00661.JPG
峠の茶屋が見えて来ました!お、ご主人がいますよ~。
これまで後続車の気配がなかったのですが、ほぼ同時に1名の方もゴールです。
DSC00662.JPG
ギリギリ逃げ切ったので(微笑)お先にパシャリ。
サイコンのタイムでは、山下屋から25分30秒でした。昨年はカメさんの30分でしたから、4分30秒の短縮。
ちょっとは成長したかもしれませんが、上っている過程はお世辞にも格好良くはありませんね…(笑)まさにタコ踊りでした…(泣)
峠の茶屋でご褒美コーラを頂き、身体が落ち着くまで休憩してました(微笑)
14:00過ぎ、神奈川側に下ります。
DSC00663.JPG
途中の見晴らし所でパシャリ。山深いなあ~。
神奈川側は道も広く、下りに関しては安心できますが、いつ車とか来るかもわかりませんから、め一杯減速しながら下って行きます。
DSC00668.JPG
ここのヘアピンを抜けたら程なくゲートです。民家も現れます。
小沢酒店で飲料水補給すると、藤野へ向けて下ります。
DSC00671.JPG
時折車も来るけど、平日だし走り易いね。
中央自動車道をトンネルでくぐって、JR中央本線の踏切を越えます。
DSC00672.JPG
藤野総合事務所前交差点でR20へ出ます。
K76で道志みちってことも考えましたが…先日相模湖でクマが泳いでたって目撃情報もありましたし、山道でいきなり出くわしても困るので(微笑)R20を進みます。
DSC00674.JPG
平日でそこそこ車も通りますが、走り易いですからね。
相模湖駅の所で相模湖方面へ下ります。
いつものようにR412でなく相模ダムの方へ迂回し、裏道を通ります。
DSC00676.JPG
桂橋です。K517へ出てR412 阿津交差点へ向かいます。
DSC00678.JPG
R412を津久井湖方面へ。城山が近づいてきました。
津久井湖の近くでもクマの目撃情報がありましたが、まさか通行量の多いR412には出てこないでしょう~(苦笑)
その先、相模川に沿って下って行きます。
DSC00682.JPG
三段の滝展望広場まで戻ってきました。
以降は左岸の遊歩道をペダリングを意識しながら、のんびり走行。
緩い南風で速度も乗りませんからねえ…。
16:45頃、無事に帰宅。
map0620.jpg
総行程97.48km、獲得標高1,158mでした。峠一本勝負でした。
いやあ~和田峠はきっつい峠でしたが、結果的にいい収穫でした。
とはいえ、20分を切る人達はすごいっすねえ。

あじさい探し~ [ちょいコギ]

お休み2日め、大雨の昨日とはうって変わり、本日は晴れ間ものぞく曇り空。
日中、通勤に使っているミニベロのぐれいしあさん(ライトウェイ グレイシア)のメンテナンスをしなくちゃとベランダに上げて作業してました。
1月に導入してからあまりメンテナンスはしていなかったので(苦笑)チェーンやスプロケットは元より、フレームも結構汚れていました。
賞味4時間程の作業後、調子をみてこようと16:00前に近場ポタリングへ出かけます。
DSC00630.JPG
横須賀水道みち沿いの紫陽花、咲いてますねえ。
今年は紫陽花の咲きも遅いとか聞いてますが、ちょっと見回ってきますか…。
水道みちを進んで綾瀬市に入り、目久尻川に出ました。
DSC00632.JPG
目久尻川サイクリングロードも雑草が伸びてきましたね(微笑)
今日の目久尻川は水量も多いですね。昨日の大雨の影響かな?
いつものカワセミ撮影スポットには望遠レンズ付きの三脚が4本ほど立ってまして…夕方のお食事タイムを狙うんでしょうか、カメラマンのおじさんがくつろいでいました。
DSC00633.JPG
今日はカワセミ見かけないなあ~。ま、いいか。
DSC00635.JPG
川の駅 中将姫で飲料水補給~。
ボトルケージは本来ボトル用なのですが、スチール製なので…うりゃって曲げて、ペットボトル用にしちゃってます(笑)
DSC00637.JPG
用田大橋近くの見晴らし公園にも紫陽花がちょぴっと。
K22を越えて、目久尻川を更に下ると…行く手に建設中の大きな建物が…。
DSC00638.JPG
高座温水プールの横、新しいゴミ処理施設が建設中です。
ちょっと前は立て直しで更地にしていた様子しか見てなかったので、ちょっと驚きです。
藤沢市に入り、戸中橋横でシフトの微調整を行いますが…どうも、ピッタシ来ないっすねえ…。まあ、メンテしようと思ったのも、会社帰りの深夜にリアディレーラの音が気になっちゃったってのが動機なんですけどね。
まあ、こんなもんかな~と再び走り出して、密かに期待している用水路沿いの中川あじさいロード宮原に向かいます。
DSC00639.JPG
ああ…期待していたんですが、ほとんど咲いてませんね(苦笑)残念です~。
1km程の紫陽花の帯が見れるか…と思っていましたが…。
昨年も見過ごしたので、今年こそはと(微笑)
もうちょっと先かな~。
DSC00642.JPG
ちまっと咲いているのを撮影。薄い水色だったんで、イマイチか…。
寒川町をかすめ、その後も所々で停まって、シフトの微調整をしながら、海老名市に戻ってきました。
DSC00644.JPG
やっぱ、近場の水道みちの紫陽花の方がいい感じかも(微笑)
17:30頃帰宅しましたが…微妙な調整具合かなあ~。
まあ、通勤しながら詰めていくか…。
何てのんきなんでしょう(笑)

銚子センチュリーライド2017 その4 [ちょいコギ]

6/4(日)千葉県北東部を走り抜ける銚子センチュリーライドに参加してきました。
今回は職場自転車部(J-SKY BLUE Cycling Club)のH課長、Nさんと参加です。
7:08に千葉県 栄町のふれあいプラザさかえを出発し、CP1 道の駅くりもと、CP2である茨城県神栖市 波崎サンサンパークを経て、15:00にCP3 多古町あじさい公園(128.6km地点)に到着しました。
ゴールまで残り34km、さあ、ラストです。
15:05頃、CP3を出発してK120を北上、西古内で西進します。
再び丘陵部のアップダウンに入りますよ~。
DSC00584.JPG
まるでグランツールの一場面のような写真(微笑)
花畑の横、エースH課長が集団を連れて上ってきます。
格好いいじゃん(笑)
DSC00586.JPG
行く手には更に上りが…。
ちょっと下っては上ってを、再び繰り返します。
こういうの、終盤の疲れも溜まって来ると、視覚的に堪えますねえ(苦笑)
風景はいいので、楽しみましょう~(苦笑)
DSC00587.JPG
エースH課長、頑張って上ってきました。
路肩で待機しての撮影。私も楽しんでます(微笑)
DSC00588.JPG
K79をそれ、成田空港方面に戻ります。
もう少しで成田市、朝通過したコースに一時的に乗ります。
DSC00589.JPG
爽やかな笑顔のNさんと疲労感が出ているH課長が対照的です。
成田空港横を通過中ですが、たまに低空を飛ぶ飛行機を見かけないと、空港横だってわかりませんねえ。
丘越えで消耗してきてますので、そろそろ休憩です。
DSC00590.JPG
16:00頃、146km程の地点にあるローソン十余三西店で最後の休憩です。
H課長、チョコモナカジャンボ投入!ラストスパートに備えます。
DSC00592.JPG
往路走行した区間のK115を戻っています。
Nさん、まだまだ元気ですねえ(微笑)
DSC00593.JPG
JR成田線 久住駅横を通過、K161を越え、根木名川を渡ります。
この辺り、私も消耗してきて…細かいこと考えるのが億劫になってきてました(笑)
R408を渡る手前で一旦農道に入るので、ここでヒートダウン。
携帯ジェルを押し込んで、最後に備えます。
DSC00594.JPG
R408 豊住工業団地前交差点の先、見えてきた10%勾配…。
ゴールまで、あと8kmくらいの位置にある難敵です(苦笑)
DSC00596.JPG
果敢に挑むH課長です。お、余裕じゃないですか~。
ここが最後の~って言ってたこともあって、心の準備も出来ていたのか、思いのほか順調に上って来ました。
DSC00597.JPG
Nさんは最後の丘越えですので、自身のペースでグワっと加速!
さすがですね!
H課長を気にしていて、反応出来ませんでした~(微笑)
DSC00598.JPG
16:48分、K18 上福田交差点にて。もう残るは5kmのウイニングランです。
ご覧ください。完走が確信に変わり、自身に満ち溢れた表情を(笑)
はやる気持ちを押さえながらK18を淡々と走り抜け、ふれあいプラザさかえに向かいます。
17:05頃、無事にゴールゲートをくぐりました!
まさに予定通り。
ゴール後、MCおねえさんに「イナズマ部隊が帰ってきました~」とインタビューを受けるH課長(微笑)
 「お昼は何を食べましたか?」と聞かれ…「コンビニで~」のくだりは、まさに昨年の私と一緒でした(苦笑)
まあ、同一人物がアシストしてるから一緒なわけですねえ(笑)
CCAのおじさん(おそらく会長さん?)にも声を掛けられて、武勇伝(日本縦断されたそうです!!)を聞かせていただいたりと、このイナズマジャージ、銚子センチュリーライドでは目新しいものだったので、少なからず注目度はあったようですね。
まあ、他は常連さんのチーム多いですからねえ(苦笑)
充実した1日でした。
DSC00607.JPG
完走証をもらって、スタート/フィニッシュの横断幕バックに記念写真!
がんばりました!
DSC00609.JPG
さて、撤収準備です。TCR SLRもトラブルなく走り切ってくれました。
お疲れさんね。
ここからは別働で帰路につきます。
それぞれ、ご家族に楽しい土産話が出来たんじゃないでしょうかねえ(微笑)
無事に完走することが出来ましたし、チームで走れてよかったです~。
以上、銚子センチュリーライド2017 レポートでした~!
map0604.jpg
私のサイコンでは総行程163.77kmでした。
いや~走り切っちゃいましたね。
練習走行の感触で、トラブルがない限りは時間内完走は可能だと思っていましたが、お二人とも楽しんで頂けたようででよかった~!
CCAの大先輩に「来年も是非」と言われてしまいましたが…はてさて???
後日談…。
私とH課長は翌日は休暇を入れていたのですが、Nさんは通常出社。
さすがにフロアの上下移動はヤビツ峠並みに脚にきてました~と言っていました。
H課長は翌朝、膝が曲がらない~!?と、だいぶ疲労していた模様。
翌々日、会社で会った際は湿布貼っていました。
お二人共、最長記録更新ですからねえ(微笑)
んで、私は体調の方は普段と変わらず。翌日の休みはブログ記事作成と職場自転車部のHPの記事作成で、ずっとデスクワークでした(笑)

銚子センチュリーライド2017 その3 [ちょいコギ]

6/4(日)千葉県北東部を走り抜ける銚子センチュリーライドに参加してきました。
今回は職場自転車部(J-SKY BLUE Cycling Club)のH課長、Nさんと参加です。
7:08に千葉県 栄町のふれあいプラザさかえを出発し、CP1 道の駅くりもとを経て、CP2である茨城県神栖市 波崎サンサンパーク(79km地点)に到着したのは11:20頃のこと。
スイカを食べて、まったりした後にCP2を発ったのは11:50を回った頃だったか…。
CP2付近に飲食店やコンビニがなさそうだったので、銚子大橋を渡り千葉県 銚子市に戻ることにしました。
DSC00541.JPG
鹿島灘から再び利根川沿いへ。
河岸には釣り船でしょうか、船が係留されています。
CP2でリフレッシュしたおかげで、みんな元気ですねえ。
さあ、頑張っていきましょう~。
DSC00543.JPG
銚子大橋で利根川を渡ります。千葉県銚子市に戻ってきました~。
あっという間の茨城ステイでしたねえ。
銚子大橋を渡った後、歩道脇で横道に下りて橋をくぐり、利根川右岸の市道に出ます。
ここはわかりにくいところでもあるので、CCAのスタッフさんお二人が誘導でいらっしゃいました。暑い中ご苦労さまです。
さて、昼食ですが…。
確か銚子商業高校手前にローソンあったよなあ~。
そこでお昼にしましょう。
DSC00549.JPG
12:10過ぎ、ローソン到着で昼食にします。川面を見ながらのんびり…。
銚子大橋より下流側には、それなりにお食事処があるのですが…こっちまで来てしまうと、なかなか見つけるのも難しいです。
もっと街中に入れば、お店もあるんでしょうけどねえ…(苦笑)
ここで私にトラブル発覚…。
今回、動画撮影(自宅観賞用(笑))でアクションムービーカメラを2台持ち込んでいましたが、ハンドルバーに固定していた方がメモリーいっぱいになっていました…???
あれ?そんなに撮ってないのに~と録画したものを確認していたら…。
何と3月の浜名湖の映像が残っていました…(苦笑)
更に確認すると、スタートから取っていたつもりの映像は全てなし…(泣)
幸いもう1台は手持ちで撮っていたので、全く映像がなかったわけではなかったのですが、この1台にも浜名湖映像が残っていてメモリー残量を圧迫していました。
頭真っ白になりかけましたが、気持ちを切り替えて浜名湖映像を消しながら、出発準備します。私が少し動揺していたのを二人は知ってか知らぬか…(苦笑)
DSC00551.JPG
コース復帰しました。R356を越えて、JR総武本線の踏切を越えました。
DSC00552.JPG
緑の丘の向こうへ…。この先、再び丘の上へ上がります。
丘の上のK216を真っ直ぐ走っていますが…。
DSC00556.JPG
畑の向こう、風力発電の風車がいくつも立っていますね。
DSC00559.JPG
行く手にも…。何だか、こういう人工構造物…今回ちょっと異質に感じた…。
普通の風景の中で、巨大な墓標のように一瞬見えちゃって(苦笑)
往路や波崎でも風車は見たけど、おお~風車だ~!って盛り上がったのに…。
昨年は逆方向から見ていますが、こうは思わなかった。
いかん、いかん…疲れてるな(苦笑)
DSC00561.JPG
振り返って、現実に戻ります(笑)ひと安心。
旭市に入り、K211を左折。昨年上ったZ坂を、今回は下ります。
Z坂進入時に前走者がいたのですが、ちょっとライン取りと速度が合わなくて、ヒヤっとする場面もありつつ、無事に通過。
Z坂下の路面の粗さでハンドルを持つ手がビリビリきてます(苦笑)
R126に合流して、休憩ポイントとして設定していたセブンイレブン旭市飯岡谷店へ滑り込みます。丘上の長い直線と急なダウンヒルで強張った身体をほぐす為に設定したポイントですので、補給というよりはストレッチしてリラックスします。
H課長はスマホゲームでリラックス&集中力を高めていました。この日、初ですねえ(笑)
DSC00564.JPG
飯岡漁港を回った後、K30 九十九里ビーチラインを走ります。
ビーチラインとはうたっていますが、海はほとんど見えない県道です。
海沿いの市街地走行と言った方があってるかも(苦笑)
当初発表されていたコースでは、K30ではなく海岸沿いの遊歩道が設定されていましたが、最終決定のコースはK30に変更されていました。
海沿い走れると楽しみにしていたのですが…きっと砂浮きとかで、ロードバイクは危険と判断したんでしょうか?湘南の海沿いと同じような感じですかねえ?
DSC00570.JPG
匝瑳市に入った後、新川大橋を通過。後ろに続いてますねえ。
K48との交差点にあるセブンイレブン野栄野手浜店で休憩します。
こちらも事前設定のポイント。
K30をひたすら走って削られた体力を回復する為に設定しました。
DSC00571.JPG
H課長、だいぶ消耗していましたね…。
K30を牽いていた際、それまでのペースでは間隔があくようになったので、ちょっとペースを落としていました。
真後ろについてドラフティングしてくれると消耗も少しは防げるんですが、Nさんと違って、H課長はあまり車間は詰めないので…。今後の課題ですね。
DSC00573.JPG
K48で内陸へ向かいます。CP3まで15kmくらい。
K48バイパスに合流後、JR総武本線の軌道を陸橋で越え、R296につないで匝瑳市の市街地を離れていくと、風景の長閑さが戻ってきました。
DSC00578.JPG
K48バイパス合流手前からNさんに牽いてもらっています。
おかげで体力温存出来るので助かります~。
DSC00579.JPG
コーヒー飲みたいよねえ~ということで道の駅で事前休憩(笑)
CP3は道の駅多古からK74を600m程先に行ったところ、あじさい公園にありますが、自販機とかはなかった記憶があるので、先にこちらに寄りました。
道の駅の洗面所でハンドタオルを水で濡らして、顔や頭を拭きました。
超気持イイ~!リフレッシュ~!
んで、スッキリした状態で、CP3へ(微笑)
DSC00581.JPG
15:00、道の駅多古の奥、多古町あじさい公園に到着です。
128.6km地点ですね。
通過チェックのシールをもらいます。
本来は芝生広場で昼寝でも…と考えていましたが、CP2、昼食、道の駅多古での休憩分で、貯金を使ってしまってますので、エイドを受けて出発することに(苦笑)
ここのエイドはバナナ、梅干しなど。
DSC00582.JPG
寝っ転がって昼寝したら、気持ちよさそうだったんだけどねえ~。
私はここでレッグカバーを外して、日焼け止め塗ります。
さあ、ラスト34km程ですよ~。
その4につづく。

銚子センチュリーライド2017 その2 [ちょいコギ]

6/4(日)千葉県北東部を走り抜ける銚子センチュリーライドに参加してきました。
今回は職場自転車部(J-SKY BLUE Cycling Club)のH課長、Nさんと参加です。
7:08
に千葉県 栄町のふれあいプラザさかえを出発し、30.2km地点に設定されたCP1 道の駅くりもとに8:40頃到着。9:50頃にCP2である茨城県神栖市 波崎サンサンパーク(波崎海水浴場かな)を目指して走り出します。
DSC00494.JPG
再び林の中を抜け、オークヒルズCCの横を下って行きます。
岩部交差点でK16を南下した後、K125を東進、再びゴルフ場の間の林を抜けます。
集落が現れたと思ったら…畑に林にと、細かいアップダウンを織り交ぜながら千葉県を東進していきます。
DSC00494d.jpg
Nさんは全然余裕~な感じ。
ともすれば切り離されてしまいそうになるエース H課長との間をうまくつないでくれるので助かります。
DSC00496.JPG
まもなく東総有料道路を横切ります。日差しがジリジリしてきました。
東総有料道路を越え、K125に接続した後、K28へつないで香取市から旭市に入りました。
これまで小刻みなアップダウンを繰り返していた丘を一旦下ります。
CP1からCP2までの49km程の長丁場なので、休憩ポイントとしてCP1から21km程の所にあるヤマザキショップに寄ることにしていました。
DSC00500.JPG
9:50に52km地点、ヤマザキショップ干潟石毛店に到着しました。
今回の時計回りコースの場合、序盤で走行車線側にコンビニがあるのは希少で、走行プランを考える際は悩みどころでした。
とはいえ、この日差しの下、東庄町を抜け銚子市に入るまで走り続けるわけにもいきません。
ここの日陰で休みながら鋭気を養います。
スタート直後のアクシデントで10分弱ロスしましたが、ここに来るまでに事前に組んでいた「Ave21km/hでの行程表」通りに回復しました。
順調にいけば、17:00を回った頃にゴール出来る見込みです。
さて、ヤマザキショップを出ましょう。
K74に接続、住宅の間を抜けます。
東庄町の丘を抜けるまでは、しばらく平坦が続きます。
DSC00504.JPG
H課長も休憩したおかげで回復したようです。
ヤマザキショップ前はちょっと消耗してましたからねえ(微笑)
DSC00507.JPG
東庄町に入りました。後ろに引っ付いてきましたねえ…(微笑)
それにしても、いい空です…。
DSC00508.JPG
行く手はこんな感じ…。向こうの丘を越えます。
前方のグループ、我々についている方々、入り乱れてヒルクライムになります。
上りだと各自のペースで上る方が効率がよいので、ちょっとの間エースから離れてしまいますが…上り切った後に後続を先にやって、3人合流して進みます。
なかなか来ない時は、ちょっと心配しちゃいますけどねえ(苦笑)
「うちのエースが来な~い」って遊んでいました(笑)
DSC00509.JPG
銚子市に入りました。イチョウ並木の横を抜け、JR成田線 下総豊里駅方面へ。
長閑な田園風景が広がる中、R356 利根水郷ラインに沿って走る市道を南下します。
利根かもめ大橋で利根川を渡り、茨城県を目指します。
DSC00513.JPG
利根かもめ大橋に続く交差点に到着しました。
いや~暑くなってきました…(苦笑)
DSC00520.JPG
利根かもめ大橋は歩道走行します。橋の途中で撮影の為、一時停止。
川を渡って来る風は結構涼しかったですねえ。
DSC00522.JPG
茨城県神栖市に入りました!初茨城県ってやつですねえ。
あ、千葉もそうでしたか…(笑)
利根かもめ大橋の通行料は予め納められていたって話ですので、参加料に含まれていたんですね。堂々と料金所横を通過して、そのまま直進していきます。
R124を越えて、更に真っ直ぐ…。
そのまま進んでいくと鹿島灘に出てしまいますが、その前にK117を右折します。
コマ図頼りだと、K117左折の目印のセブンイレブンが交差点進入時は見えにくくて、ちょっと警戒していたポイントでした。
事前の予習は大切…と思った次第(微笑)
DSC00525.JPG
K117はNさんに牽いてもらいました。
銚子市に入ってから、ちょっとだけ風の影響もあったので、正直助かります。
K117は道幅は広くないのですが、それなりに車も通りますねえ。こればっかりは走ってみないとわからない…。
波崎消防署の所で海沿いの道に入っていきますが、向かいのファミマに救急車が停まっていました。ロードバイクが置かれていたので、一瞬事故かと思いましたが、警察はいないので、体調不良だったのかもしれません。
大事になってなければよいのですが…。
DSC00528.JPG
海沿い防風林の間の道を波崎サンサンパーク目指して走行中~。
まさに、この青空、独り占めって感じですねえ(微笑)
DSC00530.JPG
11:20頃、CP2 波崎サンサンパークに到着! スタートから79km地点です。
駐車場に張っているテントで通過チェックのシールをゼッケンに貼ってもらい、自転車を置くためにパーク内に移動です。
元気なNさんに対し、だいぶ消耗してきた感じのH課長です(微笑)
DSC00531.JPG
CP2のエイドは、お馴染みのスイカです。甘いスイカがしみわたりますね~。
H課長も普段あまりスイカは食べないそうですが…おかわりしてました。
それだけ消耗していたんですね…。
DSC00534.JPG
CP1よりは人数は少ないですが、皆スイカにかぶりついて盛り上がってます。
朝涼しい時は、これでスイカはなあ~と思ってましたが、強い日差しにばっちしマッチしていますね。まさに夏です。
DSC00538.JPG
サンサンパーク横には風力発電の風車が回っています。CP2到着の記念撮影~!
さあ、昼食はどうしようか…。
波崎サンサンパーク付近のコース沿いには飲食店がなさそうです。
千葉県銚子市に渡った方がコンビニもありそうなので、コースを進むことにします。
その3につづく~


銚子センチュリーライド2017 その1 [ちょいコギ]

6/4(日)千葉県北東部を走り抜ける銚子センチュリーライドに参加してきました。
当日帰宅後は睡魔に襲われ、記事作成はおろか、写真チェックも出来ないままダウンしてしまったので、翌日にタイプしております。
今回で13回目となる銚子センチュリーライドは、千葉県で最もちいさな町 栄町をスタートし、成田市、多古町、香取市、旭市、東庄町、銚子市を走り抜け、茨城県神栖市 波崎海岸で折り返し、銚子市、旭市、匝瑳市、多古町、芝山町、成田市を経て栄町まで帰ってくる総行程163kmのロングライドイベントです。
100マイル(約160km)ということでセンチュリーなんだな。
主催は千葉県サイクリング協会です。
昨年一人で参加してまいりましたが、今年は職場自転車部3人で参加です。
ではでは、当日のレポをば。
我々自転車部(J-SKY BLUE Cycling Club、命名した英ままは「じぇすかぶー」とか言ってますが(苦笑))は神奈川県 県央からの参加ですので、車での移動となります。
自転車3台入る車をお持ちの方はいないので、各自移動、東関東自動車道 酒々井PAに4:00の待ち合わせをしました。
私は直前仮眠したかったので、2:00に前乗りして1時間程ウトウト(微笑)
この日は大型トラックとかも多かったので、あまり熟睡出来ず仕舞いでした。大型の駐車スペースたくさん開いているのに、何で真横に停めるかな…(泣)
空が明るくなってきた頃にはH課長もNさんも合流、4:30に3台並んで出発です。
最後尾を走っていたNさんが成田ICを下りてもついてこないので、路肩で待つこと10分程…。
心配していたら…何と成田ICを下りて成田市街方面に出るはずが、成田空港方面に出てしまったとか…(苦笑)
ETCの故障とかで出られなくなったのかと思いましたよ~。
出だしからのこのハプニングを、はたしてどう捉えるか…?
その後、無事にふれあいプラザさかえに到着したのは5:20頃。
朝食は途中のコンビニで済ませました。
DSC00469.JPG
受付では車両検査もあるので、早速準備開始です。
すでに沢山の参加者が到着されていました。
ゴール後にもらった名簿には401名のお名前がありました。
DSC00470.JPG
6:00 準備完了~!自転車部ジャージ揃いました!
受付にてゼッケンとモール(ヘルメットに付けて参加者表示)とようかんを頂き、自転車は検査を受けます。
ライト、ベル、リア反射板といった通常装備に加え、前後ブレーキの効き、ホイールのクイックの固定具合を診ていましたね。
DSC00471.JPG
自転車はスタートラインに並べちゃいます。出走順になるのね(微笑)
DSC00473.JPG
ワクワクしてきた~とH課長。完走目指してがんばりましょう~。
DSC00474.JPG
開会式が始まるということで、お客さん寄せ担当のはるかちゃん登壇。
ラブリーなハスキー犬です。昨年もお会いしましたね。
銚子エンデューロが同日開催なので、そちらに出席されるかと危惧されていたようです(苦笑)昨年来られていた飼い主のおじさんはそちらに行っているのかな?この日はお嬢さん(かな?)がサイクルジャージを着てはるかちゃんの付き添いに来られていました。
MCおねえさんも昨年と同じ方ですね(ゴール後インタビューされた…)
写真右のゆるキャラは…誰だろう?栄町のゆるキャラなのかな?
千葉県サイクリング協会(CCA)会長さん、栄町 町長さんのお話に続き…
DSC00475.JPG
この日ゲストライダーの今中大介さんです!
元ロードレース選手で、現在はインターマックスの取締役の今中さん、95年にジロ・デ・イタリア、96年にツール・ド・フランスに出場しています。
今中さんはゼッケン402とのこと。
ラジオ体操後、7:00から20人ずつ2分間隔でスタートです。昨年や開催案内には15人1分間隔だった気がしますが…ま、いいか。
DSC00476.JPG
気合入ってきましたね!間もなくスタートです。
スタートライン前に誘導されると、MCおねえさんが我々のイナズマジャージが目に入ったようで、声を掛けられます。
センターのH課長、クラブ名がうまく伝えらなかったようですが…スタート直前に和んだ光景でした(微笑)
7:08にスタートのゲートをくぐると、農道に向かって飛び出していきます。
CP1までは牽くよ~と言ったH課長を先頭にNさん、私の順で車列に続きます。
スタートして500m程でH課長からコール。
何か規則的な振動がするとのこと…。はじめはサドルバックの揺れじゃないの~?と事態がわかりませんでしたが、800m程の所にあった農業ハウス横で停車し、後輪をチェックします。
見てみると…バルブの所、リムからタイヤのビードがはみ出しています!?何で!?
後輪を外して一旦チューブの空気を抜き、タイヤのビードをリムに納め直してからCO2ボンベで空気を入れます。
先週大丈夫だったから、以降空気抜いたのかしらん?
DSC00477.JPG
パンクですか~?と次の組、その次の組が通過していきます。
この際、パンクって言っておこう…(苦笑)
放っておけば…パンクしたり、最悪タイヤが外れて転倒につながるところです。
危なかったですねえ…。
3つめの組の最後尾にくっついて再スタートしますが…皆さん走り出したばかりなので飛ばします(苦笑)
DSC00478.JPG
あっという間に離れました(笑)まあ、予定したペースでいきましょ~。
成田スカイアクセスの軌道をくぐると、今回新コースとなります。
コマ図(紙)を当日配布でしたので、シングルの方でコースに戸惑われている方もチラホラ。分岐で声を掛けることも…。
DSC00479.JPG
根木名川を渡る橋に上がります。復路はもっと下流で渡ります。
DSC00483.JPG
スタートして1時間ほど経ちました。K63を北東へ。
派手な上りはないコースですが、地味なアップダウンは多いです。坂で減速してしまうエース(微笑)H課長を温存する為、一旦Nさんが前に出ます。
DSC00485.JPG
土室交差点でK115へ。再びH課長先頭で成田空港を目指します。
この日は雲が多め。日差しも時折ありますが、弱い風はちょっと涼しすぎるくらいです。私とNさんはアームカバー、レッグカバー装備ですが、H課長寒くないかな…?
DSC00490.JPG
まもなくCP1である道の駅 くりもとというところです。
静かな朝の林の中を駆け抜けてきました。
DSC00492.JPG
8:40頃、CP1に無事到着です。第二駐車場にテントがありました。
ふれあいプラザさかえから30.2km地点です。
ヘルメットのゼッケンにチェックのシールを貼ってもらった後は、エイドサービスのミニトマトを頂きます。
DSC00493.JPG
CP1 道の駅 くりもと到着記念です(笑)
出発して間もなくトラブルによりロスタイムもありましたが、ここまでは予定の範囲内で来ています。
次に目指すのは茨城県神栖市 波崎サンサンパークです。
さあ、頑張っていきましょう~。
その2につづく。

自転車部、神奈川おなか回り [ちょいコギ]

ロードバイクに乗るのは1ヵ月ぶりのH課長と、練習がてら走ってきました。
Nさんはお子さんの運動会ということで、残念ながらお休みです。
H課長のGIANT TCRのタイヤは、組み上げ時に調達したホイールにおまけで付いていたVittoriaのザフィーロの23Cです。耐久性だけが取り柄の一品ですな(苦笑)
銚子センチュリーライド前には履き替えたほうがいいんじゃないか~という私とNさんの意見に、ようやくH課長も動き出しまして…AmazonでPanaracerのカテゴリーS2を購入。
もしかしてタイヤ交換出来なかったら、早出集合して厚木中央公園で交換手伝って~という話だったので、対応出来るように準備していましたが…昨夜交換出来たようで、9:00にいつもの厚木神社裏集合になりました。
30分程時間が開いたので、ウォーミングアップしてこようと出発しちゃいます。
海老名市から北へ、座間市に入り座架依橋を渡って厚木市に入ろうかと思ってましたが、時間的に間に合わなさそうだったので座間西中学校で折り返しました。
賞味10km程のウォーミングアップでした(微笑)
定刻、厚木神社裏でH課長と合流、ホイールのクイックの締め具合の確認とか、ブレーキのセンタリング調整をささっと行って、9:10過ぎに相模川右岸を下ります。
DSC00391.JPG
今日はいい天気です。爽やかな南風のおかげで暑すぎもせず。
DSC00393.JPG
戸沢橋横を通過した後、桜の木々の緑のトンネルです。
日陰は涼しくて気持ちいいです。
南風がちょうどよい負荷となって、一定ペースで走る練習のアクセントになりました(微笑)
ひらつかアリーナ横の休憩所で、H課長要望のチェーンドロップキャッチャーの取り外しを実施。どうも、H課長の場合、キャッチャーの内側に落ちちゃうケースが多くて…(苦笑)
キャッチャー取り外しでフロントディレーラを外したので、再度フロントシフトの調整も行ってます。
DSC00397.JPG
確認で乗ってもらいました。そう!今日は自転車部ジャージです。
なかなかイケてます(笑)
DSC00398.JPG
再出発後、湘南大橋を渡ります。R134で江ノ島方面を目指します。
DSC00399.JPG
この日のR134は渋滞というほどではなかったですが、車は多め。
DSC00400.JPG
場所によっては車がないタイミングも…(微笑)
ここでは30km程度で巡航します。バビューンと抜いていく方、追いついちゃって抜いちゃった方といろいろなロード乗りに会いました。
我々はペースを維持して江の島入口まで走ります。
DSC00402.JPG
11:20頃、ファミマ松山湘南江ノ島店で早めの昼食にします。
出発してから約30km、銚子センチュリーライドではCP1に当たる程の距離ですね。
海沿い、防砂林を抜けると風が強かったのですが、江の島入口周辺は結構風も強いです。見え隠れする海の波も高いですな。
DSC00403.JPG
龍口寺の手前です。R134で藤沢大和自転車道を目指します。
DSC00405.JPG
藤沢駅周辺は渋滞中…路肩も詰まってて通れませぬ…(苦笑)
いつも通る藤沢橋~遊行寺橋経由ではなく、白旗神社から藤沢市民病院の方を回って藤沢大和自転車道に出ようとR134を進みますが…H課長からトラブル発生のコール!?
右のSTIブラケットが緩んでしまったもよう~。
たま~にありますけどねえ~。今朝試乗した時は気にかからなかったのですが…。
H課長の持っていたTOPEAKの携帯工具ではブラケットの六角ネジには届きません。
幸い私の持っていた携帯工具は届いたので増し締め出来たのですが、センチュリーライド当日でなくてよかったです。
DSC00409.JPG
無事復旧して、藤沢大和自転車道へ合流。サツキが鮮やかですね。
DSC00411.JPG
追い風にペダルも軽いです。こっち回りで正解~。
DSC00413.JPG
背面はこんな感じなんだねえ…。神奈川県が微妙にクマに見えるね(笑)
鷺舞橋の休憩所でひと休みします。
DSC00414.JPG
H課長は相変わらずスマホゲームで集中力を高めています(微笑)
私は顔を洗ってリフレッシュ。
このまま大和市側起点に行くか悩みましたが、H課長15:00過ぎから予定があるとのことで、いちょう団地から高座渋谷駅方面へ抜けてショートカットすることに。
厚木基地南側のスポーツ広場の周りを抜けて、K45 中原街道で綾瀬市を抜けて行きます。
DSC00416.JPG
目久尻川に沿って走る市道を走行中。
綾瀬市と海老名市の市境であるK406を越えて、杉久保の丘を越えます。
真っ直ぐ西へ進み、相模川沿いに出ます。
圏央道 海老名IC横を通過し、13:30過ぎにあゆみ橋に無事到着しました。
DSC00419.JPG
60km超しか走っていないので、余裕ですね。
銚子センチュリーライドだと、CP1とCP2のちょうど真ん中あたり。
予定では旭市のYショップで休憩のタイミングです(微笑)
タイヤを換えて、走りが軽くなった!と言ってましたね。
DSC00421.JPG
お疲れさまでした~。来週、頑張りましょう~。
DSC00422.JPG
いい天気だねえ。まだ、14:00前ですが…。
う~ん、早出してるしなあ~(苦笑)ボチボチ帰りますか…。
map0527.jpg
総行程72.94kmでした。二人して走ったのは62kmくらいですかね。
神奈川県のおなか辺り、くるっと回って練習してましたが(ちょっとは練習になっただろうか)当日は楽しんで走って来るだけですね…。
そうそう、CCA(千葉県サイクリング協会)から参加案内が届きました。
コマ図・キューシートは間に合わなくて、当日配布だって…(苦笑)マジかよ~。
ネットでダウンロード出来るようにするって言ってるけど、早くしてほしいなあ~。

ロングライド練習、東へ西へ [ちょいコギ]

お休み二日目、前の休みには走りに行ってなかったので、ちょっと長い距離を走ってこようと思って、10:00を回った頃お出かけです。
まずは海老名市から大和市に抜けて境川方面へ。
久々の藤沢大和自転車道ですな。
この日の藤沢大和自転車道はサイクリストがたくさん。
挨拶するのも大変なくらい(微笑)
DSC00352.JPG
白鷺橋上流の桜のトンネルです。今は緑のトンネルです。
この日のコースはセンチュリーライドのライト版(微笑)
銚子のコースの休憩配分を考慮して走ります。
なので、藤沢大和自転車道は休憩なしで走り抜けます。
距離的に想定CP1はサイクリー藤沢店向かいのセブンイレブンだったのですが、な、何と閉店してます…(泣)
飲料水が心もとないなあ~ということで、片瀬東浜交差点の所のファミマで昼食にします。
慌ただしくおにぎりとウィダーインを2つずつ、コーラで流し込んでR134に出ます。今日は天気がいいし車もたくさんです。
DSC00355.JPG
江の島です。江ノ島大橋を渡る車も混雑していました。
R134を西進しますが、新江ノ島水族館や片瀬西浜海水浴場の駐車場に入る車も混雑してて一車線つぶしたりしてるので、ちょっと怖い思いもしました(苦笑)
DSC00356.JPG
江の島入口交差点から大磯東IC手前まで30km/hで高速巡航です。
サイコンの平均速度を24km/hでキープしてみます。
先は長いので速度超過しないようにペースを抑え気味でこいでいきます。
DSC00358.JPG
大磯駅からR1に合流します。久々に松並木を西進します。
次の休憩ポイントは国府津付近。下り車線側にはなかなかコンビニがないので、ローソン酒匂店まで引き延ばしてしまいました(苦笑)
ここで飲料水を補給しますが、ちょっとお腹が痛くなってしまい…このまま進むか悩んでしまいましたが、少し休んでいたら回復。次の想定CP2であるK78 足柄街道と広域農道が交差する一色橋へ向かうため、R1から酒匂川を遡ります。
DSC00360.JPG
酒匂橋東側交差点から、酒匂川左岸を遡ります。
DSC00361.JPG
取水堰の向こう、対岸にはAmazonの小田原FCが見えますね。
左岸側は一部土手上を走れない区間があります。
DSC00363.JPG
NECの裏から土手に上がりました。いい雰囲気です。
実は右岸の酒匂川サイクリングロードよりも気に入ってて、右岸より左岸の方を最近では走ってたりします。
DSC00365.JPG
小田急小田原線をくぐります。
DSC00366.JPG
間もなく山北町に入るところ…。
山北高校の裏から尺里川にそれ、K721に合流して酒匂川に戻ります。
DSC00367.JPG
新大口橋が見えて来ました。
K74に接続し、運動公園入口交差点で広域農道へ向かいます。
そういえば、手前にあったファミマ跡地はセブンイレブンになってました。
DSC00368.JPG
広域農道の南足柄市側の起点です。
看板見ると久野じゃなくて風祭までになってますねえ…。
DSC00370.JPG
走り始めて10%程の勾配が続きます…。
DSC00371.JPG
アップダウンを繰り返しながら、だんだんと緑が多くなってきました。
DSC00372.JPG
セルフタイマーで自撮りに挑戦(笑)思ったよりうまく撮れました。
DSC00373.JPG
ここから一気に下ると、K78 足柄街道です。
CP2としていた足柄街道を越え、狩川を渡ると小田原市 久野を目指します。
特に何もないので通過だけ…(微笑)
DSC00375.JPG
所々見晴らしがいい所もあるのですが、基本木々の中です(苦笑)
DSC00376.JPG
下り基調のはずですが、上っては下っての繰り返しです。
当然速度は上がりませんが、車も少ないので静かに森林ライドを楽しめます。
とはいえ、小田原市に近づくにつれ車の台数も増えてきました。
DSC00378.JPG
飲料水切れの為、区間中数少ない自販機で補給。
今回久野の方は初めて訪れました。
長い長い下りを経て小田原厚木道路をくぐると、伊豆箱根鉄道大雄山線 井細田駅横を通過しR255に接続、R1を目指します。
再び高速巡航区間ですが、長いアップダウンにだいぶ消耗したようで、全く速度が乗りません…。弱い東風もあったみたい。
DSC00382.JPG
120km地点の休憩ポイントとして、セブンイレブン大磯国府本郷店へ。
ここはバイクスタンドがあるのね。
なんで他のコンビニにはないのだろう…?
この先を考えると…どうも160kmには届かない感じ。ルートラボで事前に確認した際も150kmちょっとだったし…もしかしたら、150kmにも満たないかもしれない。
想定CP3がゴールになっちゃうかもしれないけど…まあ、いいか~(苦笑)
花水橋東交差点でR1をそれ、R134に向かいます。
花水川橋に着くと、R134はかなりの渋滞。
上りの二車線は身動きが取れない車で埋まっていました。
路肩を注意しながら通過し、無事湘南大橋へ。
DSC00383.JPG
橋の上は歩道を通っちゃいます。車道はまだ混んでますね。
柳島交差点でK46 産業道路にそれますが、いつものごとく湘南シーサイドGCの中を抜けて、相模川左岸に出ます。
あとはユルユルと走行して、寒川町を経由し海老名市を目指します。
DSC00385.JPG
圏央道 海老名南JCTの工事、だいぶ進んでいましたね。
18:10に無事帰宅することが出来ました。
map0521.jpg
総行程145.65kmでした。
何度かサイコンの接続が何十秒か切れたりしてたので、もうちょっと距離は出ているとは思いますが、それでも150kmには到達してないですね。
だいぶ汗もかいたし、結構消耗しました…。
きっとサボってたせいだな~(苦笑)

前の10件 | - ちょいコギ ブログトップ
メッセージを送る