So-net無料ブログ作成
ちょいコギ ブログトップ
前の10件 | -

グランフォンド丹沢 2018 その3 [ちょいコギ]

520()グランフォンド丹沢2018 ショートコースを走って来ました。
CP-05 七沢温泉 小金井酒造からゴールまでは、あと27km程ですが、当初累積距離とかが記載されたスタンプカードに誤植が多かったもので、よくわからず(苦笑)
9:00を回ったくらいですから、否応なしにハイペースでここまで来ちゃってます。
一緒にCP-05にいたグループの出発を見送った後、少し間をおいて我々もリスタート。
1029a.JPG
伊勢原市に入って長閑な風景の中を走り抜けていきます。
K64をそれ、大山の方へ…再び山を目指して進みます。
1029b.jpg
K603の周りにそびえる新東名の橋脚。今後風景も変わりそうですね。
ハンドル固定のシマノ スポーツカメラ映像からの切出しですので歪も強いね…(苦笑)
その1、その2では触れてませんでしたが(微笑)走行中の前方画像はシマノ スポーツカメラ動画切出しがメイン、その他はいつものサイバーショットの静止画&動画切出しです。
まだ映像チェックのみで動画編集はしていませんので、細かいところはコメントできませんが…思ったほど高精細でもないかも?HDなんだけどなあ…。
もしかしたら例のレンズカバーが良くないのかも…。
まあ、関係者用だからいいか(苦笑)
1029c.jpg
K611を大山とは反対側に下りK612へ。更に初めて通る裏道にそれます。いい雰囲気。
住宅も点在する静かな区間を抜けると、やがて見覚えのある所に…。
1029d.JPG
おお、比々多神社ですなあ。相模国十三社の三ノ宮です。この日はまが玉祭り中。
古い神社なんだよ~と話すと、Nさんも興味津々だったので、せっかくだから境内に行ってみましょう~と駐輪所に自転車を停め、歩いていきます(微笑)
境内ではちょっとしたステージが組まれていて、何かイベントやるようです。
傍らに色んな賞品が山積みされていたので、くじ引きとかやるみたいね。
Nさんも今度家族連れてこようかな~と気に入ったようです。
駐車場係のおじさんに挨拶して、比々多神社横を抜けて行きます。
ここまで案内スタッフとか案内看板とか出ていたんですが、あれれ、急に案内がなくなったような???
私のサイコンでルートナビしているので交差点での進行方向は何とかわかりますが…次のCP-06である伊勢原 塔の山緑地公園の場所を把握してないもので、少々不安に…。
ちょっとした坂に取り付いたところで、路肩に停まっていたバイクの方が「こっちコースじゃないですよ~!その手前で曲がってください~」って声をかけてきました。
もうちょっと進めばルート外って表示されてたかもしれませんが、バイクスタッフの方がいなければコースロストしてましたねえ(苦笑)
その三叉路には案内表示がなく、道なりは間違えた方の道なので…どうやら間違えたのは我々だけじゃない模様、本部の方にも連絡してたみたいでした。
我々の後、やはり真っ直ぐに走ってきた参加者にも声をかけて、すぐ手前の交差点に戻り、無事にコース復帰です。
きれいに舗装し直された道を上がっていくと、道路横の丘上がどうやらその公園らしい。
1029f.JPG
9:49にCP-06 伊勢原 塔の山緑地公園到着です!通過チェックしてもらいます。
ここのエイドサービス、スタッフのお嬢ちゃん達が手伝ってますが…超かわいーです。
私もNさんも娘持ちですので、昔を思い出し…思わず頬も緩みます(笑)
1029f - コピー.JPG
お嬢ちゃんにもらったのはみたらし団子にすあま、生茶のボトル。
上って来た坂を見下ろす、見晴らしのいいベンチで休憩です。
拭き上げてくる風が気持ちいいですねえ。
ここからゴールまでは15kmほど。
こりゃ、午前中にゴールになっちゃうよ(苦笑)
とはいえ、ここに1時間もいるわけにもいかないので、ボチボチコースに戻りますか。
ここから塔の山を回り込んでR246に出るわけですが…一切の案内なし…(苦笑)
結果的に道なりのようでしたが、どっちが?という所も。
無事にR246とスタッフが見えた時は、ちょっちホッとしました。
1029h.JPG
さあ、最後の難関(?)善波峠を上りますよ~。
1029i.jpg
新善波トンネルでずっと同じように走ってる参加者に遭遇。
正直ルートは予習してなかったのですが、サイコンにダウンロードしていたルートでは、途中R246を離れてR246をくぐり、K70に出るみたいです。
1029j.JPG
雲をまとった富士山がきれいに見えます。
ルートはトンネルをくぐった直後、横道を進むようになっていますが…。
あれ!?先ほどの参加者は真っ直ぐにR246を下りて行っちゃったよ…???
CP-05でスタッフさんが何か言っていたような気もしたのですが…もしかしたら名古木経由で行ってもいいとか、言ってたのだろうか?
それとも…ダウンロードしていたルートラボも古いものだったのだろうか?
全く案内が出てないことに再び不安になりますが、意を決してサイコンのナビ通りに横道でR246をくぐることにします。
交差点では所々停止しながら進行方向を確認しつつ、無事にK70に合流することが出来ましたが…途中14%以上の急勾配があったりと、ほとんど脚が残っていない私は大苦戦。
1029k.jpg
K70の旧ヤマザキ交差点を曲がり、朝に通った市道を折り返します。
それにしても、空がきれい…。
裏腹にひたすら続くアップダウンに、脚がどんどん回らなくなってきたかも…(泣)
1029k.JPG
Nさんはまだ余裕があるかな?後で聞いたら、結構キテたようですが(苦笑)
住宅街から工場区画に戻ってきた頃は、ようやく戻ってきた~と精神的には復活。
しかし折り返しには、案内が何もないなあ~(苦笑)
1029l.JPG
カルチャーパーク横のツツジのある通りに帰ってきた頃は、2人ともかなりハイ(笑)
1029m.jpg
11:00前、カルチャーパークに戻って来ました!お出迎えの親子にただいま~と(笑)
1029n - コピー.JPG
10:55頃ゴール認定のスタンプをもらい、完走証をもらいました。ガッツポーズ!
おまけで湘南ゴールドエナジードリンクと記念のステムキャップをもらいました。
1029o.jpg
ショートの方は大半がゴールされたようですねえ。
ロングの方々は今頃どの辺り走ってるんだろう~?
ロングの方が帰ってくるまでは、ここも静かになるのかなあ~と思いきや、テントの後ろはちょっとしたバラ園みたいになってますし、パーク内は他にもいろいろイベントやってるみたいで賑やかです。多くの人が訪れていました。
奥の方のテントで食べ物配ってます~とのことなので、移動することに。
1029p - コピー.JPG
スタッフのおねーさんに撮ってもらいました。ありがとうございます~!
ふと思ったんですが、会場でロングライド中継で見れたら楽しいだろうなあ~。
あえて次は出ようと言わないあたりが…(苦笑)
1029q - コピー.JPG
噴水横のベンチで塩焼きそばと大きなシュークリームをいただきます。
走ったエネルギーと食べた分、絶対合わなさそう…(苦笑)
のんびり休んだ後、駐車場に戻った時には車はほとんど残ってなくて(笑)
撤収準備が済んだ頃に正午のサイレンが鳴りました。
サイクリングイベントの撤収タイミングじゃあ、ありませんねえ(微笑)
1029r.JPG
完走証とステムのトップキャップです。
キャップにはYABITSU 2018 GRANFONDO MAESTROと刻印されていますが…。
これ、1-1/8インチのだね…うちのTCR SLR、1-1/4インチで規格合わないよ…(泣)
まあ、記念ですから~とNさん(微笑)
グランフォンド マエストロって刻まれてるしねえ~。いいってことにしよう。
1029s.jpg
こちらが今回のコース。私のサイコンログでは総行程68.23km、獲得標高1,223mと。
大会発表の総行程72.9km、獲得標高1,303mとはだいぶ離れたような…???
帰宅後公開されているルートラボを確認しましたが、特に変化はなし。
下りライン取り次第で多少距離は詰まるとはいえ、4km以上は差があり過ぎないか?
う~ん…まあ、いいか。
イベントそのもの(ショートライド)は十分満足なものでした。
途中のルート案内がなくて間違えそうな所もありましたが、まあ概ね良。
スタッフの方々のおかげで楽しく走ることが出来ました。ありがとうございます。
色んなところでお子様達が健気にお手伝いしている姿がほっこりしましたねえ。
しかし、走った分より食べた分のカロリーの方が恐らく多いことに反省(笑)
翌日、会社指定の人間ドックだったんですが…案の定増えてましたよ、体重が…(泣)

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

グランフォンド丹沢 2018 その2 [ちょいコギ]

520()グランフォンド丹沢2018 ショートコースを走って来ました。

CP-03 ヤビツ峠に到着し下山となりますが、下山準備の集団がかなりの人数となっているので、ひとまず見送って、次の集団で下りることに。

20180520070805(1).jpg

いってらっしゃ~い、気をつけて~!と見送ります。

数えてはいませんが、ずいぶんと長い列になりそうです(苦笑)

あんまり待ってると、先程の集団みたいに大勢になりそうですし、峠は結構寒いので集団スタートの出発を早める旨、スタッフから声がかかります。

DSC02503.JPG

次の集団向けに注意事項の説明です。

気合い入れられてるみたいですねですえ()

先導のスタッフから数えて3人めでしたが、日の当たらない裏ヤビツは超寒い!

先導スタッフも速度を押さえていますが、それでも勾配も少々あるので、ひんやりした空気をそれなりの速度で切り裂いていかなければなりません()

ブレーキレバーは金属製ですから、触れている指先が冷たくてジンジンしてきます。

下りですが、ペダルを回し続けて血流を促します。

足は動いているのでまだいいですが、上半身は寒さで固まってしまわないよう、腕を回したり、肩をリラックスさせたりと努めて動かします。
それでも寒~い!(苦笑)

札掛橋を過ぎる頃、谷間にも日差しが入るようになり、傾斜も落ち着いてくるので、ようやくホッとしました。
DSC02504.JPG
少しでも日光を拝めると、心のゆとりも違いますネ(微笑)
a004.jpg
塩水橋をクリア!周囲は登山客の車がいっぱい!この日は多かったよ。
DSC02507.JPG
間隔をとって、皆さん慎重について来ています。
a005.jpg
裏ヤビツは道幅が狭いブラインドコーナーも多いから、声をかけ合って走行です。
くるま~っ!とか、ばいく~っ!とか(微笑)一体感がいいですね。
DSC02511.JPG
大門桟橋まで下りてきました。あとちょっとでCP-04です。
K64に右折して、駐在所の裏手の方へ向かうと、空き地にテントが見えて来ました。
a007.jpg
いや~寒かった~。無事に下りてこれてよかったっす(震)
DSC02512.JPG
8:06、通過チェックしてもらいました。シフォンケーキ美味しそうねえ。
DSC02513.JPG
温かいミネストローネスープとシフォンケーキをいただきました~。
ここのエイドは、ご近所のあらのや珈琲とCafe Deearが提供とのこと。
20180520081013(1).jpg
冷え切った身体に温かいスープが超うれしー。ケーキの甘さも控えめで絶妙~!
まだ朝ですが、日差しが心地よくてゆったり過ごします。
道志みちへ向かうロングの方の最後尾を見送った後、我々も先に進むことにしました。
DSC02515.JPG
やまびこ大橋を渡って、K64で土山峠を越えます。
a008.jpg
朝方、雲も多かったですが、今は青空も広がります。天気には恵まれたなあ~。
a009.jpg
土山峠を過ぎて、下りヘアピンカーブへ。
直前の方はスピード感とライン取りが同じような感じで、走り易くてラッキー。
DSC02518.JPG
道の駅 清川でトイレ休憩~。相変わらずバイクラックはない(?)感じ。
厚木側へは下らず、尾崎交差点を伊勢原方面へ向かいます。
DSC02522.JPG
沿道に住宅も増えてきました。あと少しでCP-05 小金井酒造です。
DSC02523.JPG
8:57にCP-05に到着です。通過チェックをしてもらって、ここでいただけるのは…。
DSC02524.JPG
何とシシ鍋。七沢といえばイノシシですものねえ。
七沢観光協会のハッピを着たエイドスタッフがふるまってくれます。
事前資料では宮ケ瀬で豚汁となっていて、あれ洋風になったよ~?と思っていたので、ここで被っちゃうから替わったんでしょうかねえ。
ここまでも下りですから、そんなに身体も温まらないもので…唐辛子を入れたシシ鍋はピリリと超うまい!!
さすがグルメライドと言われるだけあるかも~。
先程のCP-04同様、エイドクローズまでは余裕どころか…事前資料のオープン時間にもなってないし(苦笑)我々は時間調整でここでもゆっくりすることにしましょう。
この日、小金井酒造ではお祭りやってるようで…。
う~ん、この青空の下ビール飲んだら、ンうまいかも~。
残念ながらビールは飲めませんがねえ(苦笑)
~その3に続く~


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

グランフォンド丹沢 2018 その1 [ちょいコギ]

5月20日(日)グランフォンド丹沢 2018 ショートコースを走って来ました。
神奈川県 秦野市 カルチャーパークを出発し、ヤビツ峠を越え宮ケ瀬湖へ。
七沢温泉方面へ下り、伊勢原市を抜けてカルチャーパークに戻って来ます。
5:00スタートで、ゴール制限は15:00まで。
距離は72.9kmなので、山岳コースとはいえ、だいぶ余裕のタイム(下記参照)
GFT S.jpg
別名グルメライドですな(微笑)一方、ロングの方は宮ケ瀬湖までは一緒で…。
宮ケ瀬湖から道志みちに入り、山中湖横を走って、籠坂峠を下り山北町、松田町、大井町、中井町経由で秦野市に戻って来るとか。すごいなあ~。
まずは、集合からCP-02ヤビツ峠までをレポです。

会場は今まで参加したイベントの中では一番近いのですが、集合は最も早い(苦笑)
受付は4:00~4:30ということで、職場自転車部のNさんと待ち合わせして、3:00に海老名市を出発します。
DSC02482.JPG
会場周囲の企業が駐車場貸出しに協力してくれていました。
20180520042252(1).jpg
まだ薄暗いカルチャーパークに到着しました。
1027d.JPG
昨年の富士山ロングライドに引き続き、Nさんの娘さんからの応援メッセージです。
まだ肌寒い早朝ですが、2人してほっこりしています(微笑)
20180520044755(2).jpg
4:30回った頃だったか…開会式が始まりました。
20180520050108(1).jpg
5:00、緑ゼッケンのロングライド参加者からスタートです。結構いますよ~。
20180520050108(2).jpg
会場の横を走り抜けていくロングの方々に皆で手を振って見送ります!
DSC02486.JPG
直後にショートライドの我々も出発です。こっちはちょっと少ないかな?
DSC02487.JPG
Nさんも元気にスタート。歩道のツツジがきれいです。
20180520050935(1).jpg
まずはカルチャーパーク前の道路の路肩にずら~っと並びます(驚)
DSC02490.JPG
我々も列の後ろの方にセット。青信号のタイミングで十数人程度でコースへ。
DSC02491.JPG
遠くの丹沢山塊の山並みが朝日に照らし出されています。気持ちのいい朝です。
結局、後ろの方の我々がコースに飛び出して行ったのは5:20過ぎだったか…。
DSC02492.JPG
工場区画の幾つかの信号で、だいぶバラバラになりました。
DSC02493.JPG
旧ヤマザキの所でK70に合流し、ヤビツ峠目指し上っていきます。
タイムを競うのではないので、各自のペースでペダルを回します。
DSC02494.JPG
蓑毛の直登に差し掛かりました。やっぱりきついね、ここは。
DSC02495.JPG
Nさんは、当然余裕っすね。ひとまずCP-01の菜の花台に向けて頑張ります。
空気は冷たいので、徐々に熱くなってきてますが…汗ダラダラになる程でもなく。
20180520063103(1).jpg
6:30頃、CP-01菜の花台に到着です。時間チェックと通過シールを受けて補給を。
走り出して間もないので、このエイドサービスはバナナとプロセスチーズ。
DSC02497.JPG
バナナ、ゲットだぜ!のNさん。のんびりしてても時間は沢山あるから余裕だし。
せっかく身体も温まったので、数分休んでリスタートします。
a001.jpg
ここからはNさんに牽いてもらいました。時折風も吹き抜けるから助かったなあ~。
Nさんのギアとケイデンスを参考にペースを重ねてくっついていきます。
DSC02498.JPG
前走者パスは見通しの良い区間のみのお約束なので、なかなか一定ペースも難しい。
早朝ですが車やバイクも数台通りかかり、それなりに気を使います。
a002.jpg
6:50を回った頃、ヤビツ峠に到着しました。ロングの人は通過していったようですね。
a003.jpg
駐車場にCP-02がありました。通過チェックしてもらいます。
ここでのエイドサービスはお饅頭と湘南ゴールドエナジードリンクですが…ここまで上っても喉カラカラというほどでもなく、むしろ日陰でじっとしていると寒いくらいなもので、お饅頭だけいただきます。
DSC02500.JPG
結構大きめでボリュームがありました。ちょうどいい糖分補給かな。
ここから裏ヤビツは、スタッフさん先導のもと30~40人の集団で下ります。
前走者との間隔はそりゃ取りますので、ロードレースのような大集団ではないです。
すでに集合がかかって列を作っていますが、我々は次の集団で下ることに。
時間的余裕とCP-02の閉鎖まで30分以上ありますから、日向で温まることに。
サイコンの気温計は10℃になっており、かなり寒いです。
私もNさんもウィンドブレーカを置いて来てしまったので、ちょー後悔(苦笑)
Nさんに至ってはレッグカバーはないので、この先の下りは辛いかも…。
はてさて、どうなることやら…。
~その2に続く~

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWだ!ヒルクライムだ! [ちょいコギ]

お休み3日め、職場自転車部のNさんと大垂水峠に走りに行く約束してました。
10:00にららぽーと海老名の横で待ち合わせだったのですが、JR相模線の踏切待ちしていたら、後ろからNさんに声をかけられました。
そのままスタートして、座間市に抜けて、相模川左岸の散策路を北上します。
この日はちょっと南風が強いので行きはよいよい、帰りはコワい~ですね。
DSC02354.JPG
緑が眩しい季節になって来ました。日差しはありますが、空気は清々しい感じ。
私は半袖ジャージで走ってますが、ちょうどいいかも。
昭和橋を通過してK48に出ると、そのままK48の緩い上りを走り抜けます。
祭日なので大型車両が少なくて助かりました。
K47 町田街道に接続すると、ちょっとだけ勾配がきつくなったかも。
市街地に近づくとアップダウンが続きます。
R20に出ると左折し、相模湖方面へ向かいます。
DSC02363.JPG
11:30ですが、ファミマ八王子高尾町店で早めの昼食です。
ここはバイクラックとイートインがあるので、安心して休憩出来ますね。
私達の他にも3名ほどサイクリストが休憩で訪れていました。
DSC02364.JPG
再スタートして、京王高尾線の高架をくぐります。
DSC02366.JPG
高尾山トリックアート美術館前を通過。随分前に入ったなあ~(微笑)
連休ですからね、高尾山口駅付近は観光客がたくさん訪れていました。
圏央道 高尾山IC横を通過すると、本格的に上りが始まります。
高尾山口駅から大垂水峠まで、だいたい5.7km程ですかね。
次第に汗が噴き出してきて、速度が落ちてきます(苦笑)
途中でNさんに先行してもらいます。
DSC02368.JPG
とても、ピッタリはついていけないけど…視界には留めておきたいね(笑)
DSC02369.JPG
ヒーヒー頑張っていると、橋が見えて来ました。もうちょっとじゃん!?
あれ?こんなに短かったっけ???と思いつつも、ラストスパート!
DSC02373.JPG
大垂水峠の表示です。後半Nさんのペースに引っ付いたおかげで21分程で上れました。
高尾山ICの信号を青で通過出来たのもラッキーですが、ベストレコードだと思う。
もう、最大心拍近くまで上がってましたから…(苦笑)
DSC02376.JPG
もう少し先に行って、石碑前で記念撮影~。Nさんは初大垂水峠です。
さあ、こっからはクネクネの下りです。
車も少なかったのでライン取りも楽でしたし、爽快にダウンヒルを楽しんで、駐在所の交差点でK515にそれます。
DSC02378.JPG
桂橋で相模川を渡ります。見晴らしサイコーですが、途中では停まらず。
K517に接続してR412に一旦合流しますが、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストの入口からK517に抜けます。
DSC02380.JPG
八幡神社の横を回って上っていきます。篠原に向けてひと山越えます。
木々に遮られて、ちょっとだけ涼しい山道を越えて、程なくしてピークを過ぎると日当たりのいい下りです。
DSC02380b.jpg
ひと汗かいた後ですので、風が気持ちいいですね。
山のはちみつへの分岐を直進し、K518に入り牧馬峠目指して再び上りです。
本日予定の2つめの峠ですが…峠直下の12%勾配標識が出ると、路面はコンクリート輪っかになり、勾配以上に走り辛くなってきます。
2つめの12%勾配標識が現れた辺りで、徐々にペダルが踏めなくなってきたので、Nさんに切り離してもらいます。
DSC02384.JPG
Nさん、はるか先に。さすがに視界から消えてしまいました(苦笑)
再び最大心拍近くでヒーヒー言いながら、何とか牧馬峠に滑り込むと…路上に座り込んでしまいましたがな。
久々にちょっち追い込んだかも…。
DSC02388.JPG
Nさん、初牧馬峠 記念写真!GIANT SHIMANOジャージの私はヘロヘロ(笑)
この日はバイクが多かったものの、他にロードバイクで上ってきた方も。
さあ、ひとまず下りましょう。
DSC02389.JPG
道志川のいい感じの風景を眺めながら、道志みちに合流すべく進みます。
DSC02392.JPG
道志みちに出た後、K64分岐手前のコンビニ跡地で休憩~。
お休みの日とか、野菜売ってたりしますよね。
飲料水補給して、K64にそれ、鳥屋へ向かいます。
DSC02394.JPG
ヘアピン通過中~。ここを通過すればもう少しでピークです。
ピーク通過後、鳥屋の郵便局を左折し、K513を進みます。
DSC02396.JPG
串川沿いに山間を抜けて行きます。程よいアップダウンと長閑な景色に癒されます。
ひとしきりK513を堪能した後、関交差点でR412に合流します。
R412で厚木市に戻ってもいいのですが、今回は最後に三増峠を越える予定なので、串川橋交差点でK510にそれ、串川に沿って進みます。
K65を右折し、三増峠に向けて最後のヒルクライムです。
先日、小銭が無くて涙をのんだ自販機を通過し、一旦谷を越えます。
DSC02402.JPG
まさにジェットコースターな気分(微笑)その先は三増峠への取り付きです。
2人して淡々とペダルを回して、無事に三増トンネルにたどり着きました。
トンネル内の冷たい空気が、汗ばんだ身体に凍みます。ひんやりサイコー(笑)
DSC02405.JPG
三増トンネルを抜けた後の三増峠登山口の石柱で記念撮影~。
さて、ここからは基本下り基調です。
いつもなら、K65で愛川町をそのまま抜けちゃいますが、今回は箕輪交差点でK54へ左折し、高田橋で相模川を渡ることに。
箕輪交差点でK54に曲がった直後のローソンで休憩をとります。
甘い菓子パンとかで糖分補給して、駐車場の片隅でしばし自転車談議(微笑)
次はどこに行こうかねえ~と、あれこれ候補を挙げます。
おやつタイムの後、高田橋に向けて下って行きますが…橋周辺は渋滞してます。
あれれ?何だろうと、路肩をソロリソロリと抜けて行くと…。
相模川に鯉のぼりがたくさん架かっていますよ。
DSC02413.JPG
屋台もたくさん出ています。奥の鯉のぼりが遠すぎて、風になびく洗濯物のよう(笑)
河原に出入りする車でごった返していましたが、その傍らをすり抜け土手道に入って、相模川散策路に合流します。
行きは県道で上がったから、帰りは散策路を走りたかったんだな。
DSC02414.JPG
望地弁天キャンプ場の横を抜け、農道を抜けました。
DSC02417.JPG
まだ、田んぼに水は入ってませんが、長閑な風景が広がります。
この先は右手の丘に上がる為に、ちょっとだけ坂を上ります。
K48に合流して往路を戻ります。
DSC02419.JPG
昭和橋から圏央道 相模原愛川ICのランプウェイ区間、一車線新たに作られていました。
往路は以前の道路でしたが、帰りはきれいな道。向かい風だけど走り易いです。
DSC02420.JPG
磯部頭首工横を通過しました。あと少しで海老名市です。のんびり流しています。
15:50頃、ららぽーと海老名横の尼寺交差点まで無事に戻ってきました。
DSC02422.JPG
ハイ!お疲れさまでした~の記念撮影。ツツジもいい感じで歓迎ムードです(微笑)
次回は連休明けの非番で三浦半島でもロングライドしようか~と暫定プランニング。
5/20のグランフォンド丹沢(グルメライド)に向けて、着々と調整中です。
16:00に無事帰宅しました。
map0430.jpg
総行程85.59km、獲得標高1,144mのプチヒルクライムでした~。

nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヤビツ峠から浅間山林道へ [ちょいコギ]

お休み初日、夏日とのことですが…職場自転車部のNさんとちょいコギに行ってきました。
職場自転車部として走ったのは昨年末の走り納め以来です。
遅番明けのNさんに配慮して、あゆみ橋に10:30に待ち合わせです。
宮ケ瀬湖から裏ヤビツ上って、蓑毛から浅間山林道走りましょうってことに。
DSC02308.JPG
イアム サイクリングのジャージ姿のNさんです。格好いいなあ~。
残念ながら解散しちゃったけど、結構好きだったんだよね~ジャージデザイン。
私の方は先日に引き続き、職場自転車部のJ-SKY BLUE Cycling Clubジャージ。
イナズマジャージです(笑)
早速、厚木市に渡り小鮎川沿いにR413を目指します。16日と同じコースっす。
DSC02309.JPG
中荻野だったか…R413路肩に設置された温度計、28℃だって。暑いわけだ…。
それでも切り裂いていく空気は程々に涼しい。
真夏みたいにムワっとしないから、走り易いです。
16日はヘロヘロでトロトロと走っていましたが(笑)この日は後ろにNさんがついて来ているから、ヘタレなところは見せられないと、頑張って上っていきます。
Nさん、今年はそんなに走り込んでいないとのことでしたので、様子伺い的について来てまして(微笑)二人揃ってオギノパン前の急坂を上っていきます。
DSC02310.JPG
11:30頃、オギノパンに到着です。お客さんたくさんです。
店内はすごい混雑だったので、屋外売り場であげパン買って、ベンチに座ります。
軽く食べた後は丹沢あんパンを2つずつ補給食として購入し、お客さんで賑わうオギノパンを後にし、宮ケ瀬湖目指して上っていきます。
DSC02312.JPG
宮ケ瀬湖の北岸道路を走ります。お昼だからかな、思ったほど車は多くないね。
一気に鳥居原園地まで進みます。
DSC02313.JPG
12:15頃、鳥居原園地に到着!フリーマーケットをやってました。
駐車場はほぼ埋まってますし、たくさんの人が訪れているので、ここでは飲料水のみ補給して裏ヤビツを目指します。
宮ケ瀬湖周囲はサイクリストもたくさん。団体さんもいました。
この時間だと、裏ヤビツを下って来るサイクリストも多いですね。
DSC02315.JPG
塩水橋を通過して、更に上っていきます。
フロントアウターでガンガン上ってます。
DSC02316.JPG
13:00過ぎ、札掛橋を通過。気づくと他のサイクリストもついて来てますね。
札掛橋を過ぎると、さすがにフロントインナーを駆使しないと速度が出ません。
一旦速度を落として、後続サイクリストに先に行ってもらうと、再びペースを組み直してペダルを回します。
あまりの暑さに気まぐれ喫茶で何か飲もうということで一致し、普段素通りしている気まぐれ喫茶に立ち寄ります。
DSC02323.JPG
二人共、初気まぐれ喫茶です(笑)駐車場には車やバイク、自転車が結構停まってます。
座れるかな~とドキドキしながら店内に入ると、テーブルの空きが幾つか。
DSC02318.JPG
アイスコーヒー(¥350)でくつろぎます。椅子に座れるのは極楽です(微笑)
空腹で来たらランチを頼んだのかもしれません…。また今度ね。
DSC02321.JPG
お店を出ても、裏のテーブルでしばし休憩。あんパン一つ補給します。
奥のテーブルでもサイクリストの方々が談笑していましたが…よくよく見ると、県央サイクリストの大先輩方ではありませんか!?
見ているブログでお馴染みの方々がいらっしゃいました!
海老名市在住のサイクリストの方も目の前を歩いていかれて…生で初めて見たっス。
ビビッて声もかけられぬまま、我々はヤビツ峠に向かうことに。
DSC02322.JPG
気付くと…バイクラックにはロードバイクがたくさん~。
店内で後ろのテーブルに座ってらしたご夫婦と挨拶を交わして、ご夫婦の足立ナンバーの車を見送って、我々もピーク目指してペダルを踏みこみます。
あと2kmくらいかな。
DSC02324.JPG
14:18、ヤビツ峠に到着です。サイクリストがたくさんです(微笑)
DSC02325.JPG
昨年末以来ということで、二人で証拠写真(笑)ミニ三脚持ってきてて良かった。
すぐさま、蓑毛に向けて下ります。
蓑毛バス停で一旦休憩し、ボトルの飲料水も補給して、再スタートです。
蓑毛を下らずに浅間山林道を走ろうと決めてましたので、山間に入っていきます。
何気にキツイ序盤の上りをクリアし、更に高度を稼いでいくとゲートが見えて来ました。
DSC02329.JPG
秦野市側のゲートを通過し、車が来ない区間に入ります。
鳥のさえずりくらいしか聞こえません。静かです…。
結構落石もあったり、舗装の荒れも進行していたり…注意を怠ることは出来ません。
DSC02330.JPG
時間的に…伊勢原市側に入ると、ちょっち薄暗い日陰の林道です。
伊勢原市側のゲート付近で、ちょうど1台の車が大山寺方面から下りてきたのですが…。
その先のカーブの出口で停車しています…?
トラブルですかね?とちょっと様子を伺いながら横をすり抜けると…車内ではご夫婦でしょうか、何やら言い合いしているご様子(苦笑)
こりゃあ、犬も食わないヤツだわ…とNさんと目を合わせ、そのまま下って行きます。
お願いだから、そういうの道の真ん中でやらないで欲しい…。
DSC02333.JPG
15:25頃、清水屋に到着しました。相変わらず混んでますが…。
あらら、バイクラック無くなってた…。
サイクリストにいいイメージなくなっちゃったのかな…(悲)
そうじゃないといいのだけどねえ。
K611を下って、東名高速側道に出るとコンビニを目指しますが…予定していたセブンイレブンが閉店しておりまして、やむを得ず、そのままR246に向かうことにしました。
R246沿いのセブンイレブンでひと時休憩し、残りのあんパンも補給すると、K22で相模川、戸沢橋を目指します。
戸沢橋を渡り、相模川左岸の遊歩道を北上します。あとちょっとね。
DSC02334.JPG
ファミリーも多く歩いているので、相模川左岸をのんびり流します。
DSC02336.JPG
海老名市文化会館前で解散です。今日は楽しかったっすねえ~お疲れさま~!
16:45頃、無事に帰宅しました。
いや~いい汗かきましたよ~(微笑)
帰宅後にサイコンのログをWiFiでNEOSTRACKのサーバーに転送しますが…ちょっと気になることがありまして…。
map_n 0422.jpg
これ、NEOSTRACK APPのログです。高度のグラフ、ちょっとおかしくないかい?
下りの傾斜が急すぎますねえ…。
表側のヤビツ峠の傾斜、ありえないっしょ…(苦笑)
map_s 0422.jpg
こちら、Stravaに転送したログの方の高度グラフは普通ですな。
距離もわずかに違ってて、NEOSTRACKの方は82.06km、Stravaに転送した方は82.22kmでした。同じログを転送したはずなのに、何故かな???
獲得標高は1,266mで同じだったんですけどね。
Stravaへ自動同期するようにしたから、まあ今後はStravaを参照しよう。
NEOSTRAC APPはまだまだ開発途上な感じだなあ…。
アプデに期待しようかねえ。
ともあれ、久々の職場自転車部ライドでした。
ん、部長のH課長は?って。
この日は朝霧高原の芝桜見にドライブだそうです(微笑)
3人揃ってのライドはいつになることやら(苦笑)

NEOSTRACK APPの高度グラフの違和感の原因がわかりました。
グラフの横軸のひと目盛(距離)がバラバラでした…。
こんなグラフ、ありなんか?それとも四次元グラフ?
とりあえず原因がわかって、すっきり~(微笑)

nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

道坂トンネルを越えるぞ [ちょいコギ]

私のブログポリシーとして一つの記事に27枚以上の画像を貼ることは普段しませんが、記事を二つに分けるのが少々難しい内容でしたのでTotal29枚の画像を貼っています。
長文になりますがご了承下され。

このお休みは前後に有給休暇を加えたので、15日から19日までの五連休~!
とはいえ、神奈川県の空模様はそんなに芳しくないご様子…(泣)
春の嵐の15日はしろくまくん(ホンダ ストリーム)の12ヶ月点検でディーラーに行ったりとかしてたんで、翌16日はちょいコギDay!
天気予報では晴れるとか言ってましたが…はてさて。
行程やマップを先に表示しちゃいますが、R413道志みちからK24へそれ、道坂トンネルで山梨県 都留市へ。K35で神奈川県 相模原市に戻るというプチ山岳コース。
map0416.jpg
総行程136.17km、獲得標高2,390mでした。心拍数200BPM超は誤検出かと(苦笑)
実はサイコンのGIANT NEOSTRACKのナビ機能をテストしたくて、ルートは事前に作成し、サイコンに入れておきました。
ルート案内を開始させ、海老名市を出発したのは9:00頃のこと。
先週、宮ケ瀬湖に向かったルートと同様にR412で厚木市、愛川町を抜けて行きます。
DSC02249.JPG
ちょっと見辛いかもですが…ルートを模した線上を三角マークが進んでいます。
ルートを外れると”ルート外”と表示されますが…山梨県のK24以外は知っている道ですし、一本道みたいなものですから、迷うことはないでしょう(微笑)
まあ、ナビ機能が使えるのか確かめたかったので。
この画面の表示スケールがイマイチわかりませんが…曲がり角やカーブではスケールが自動的に変わり、進行すべきルートが大きく表示されます。
NEOSTRACK APPからルートを作成すれば、曲がる交差点やルート(国道〇号線とか)の表示がされるらしいですが…今回のルートはルートラボで作成したものを.gpxファイルとして保存し、USBケーブルにてサイコンにコピーして読み込んだものなので、そこまでの詳細案内はありません。
何故かわかりませんが、私の場合NEOSTRACK APPで作成してもうまく転送できず…。
PCのみならず、iPadからも試したのですが…転送できず仕舞だった経緯があります。
線だけを辿るのじゃ、わからんでしょ~と思われがちですが…カーナビ画面みたいに丁寧過ぎて余計にわかりづらいよ~という私にとってはちょうどいいかもしれません。
オギノパン手前の交差点を左折し、宮ケ瀬湖北岸道路へ。
DSC02251.JPG
先日の薄ピンクの花びらはすっかり散って、緑眩しい感じです。
宮ケ瀬湖周辺は薄曇りですが…向かうべき山の方はあんまり天気よくないみたい…。
鳥居原園地はスルーして、K64で鳥屋の集落に下ります。
10:30を回った頃合いですが、鳥屋のファミマでホットコーヒーで休憩します。
DSC02253.JPG
ここはバイクラックがたくさんあるねえ~(微笑)物干し台みたい。
イートインがあるのがいいね。パンケーキ食べてちょっと燃料補給も出来たし。
DSC02255.JPG
道志みちに出るには左折してK64を進みます。交差点横には八重桜?
DSC02257.JPG
勾配グラフです。上りの際はピークまでの目安になっていいね。これは便利だ。
DSC02258.JPG
ほどなくR413 道志みちに出ました。う~ん、天気は微妙…。
DSC02259.JPG
西沢大橋です。ロードバイク見かけないなあと思ったら、下って来る方ばかり…。
DSC02261.JPG
一部法面工事中です。東京五輪のロードレースに向けての拡張工事かな?
道志みちがロードレースのコースに選定されたのはいいのですが、舗装の荒れとかも多いので、今後整備されていくんでしょうかねえ。
DSC02262.JPG
11:30、お馴染みのR413 神奈川県最高地点 451mです。車も少ないね。
ここからちょっと下って、道志川を渡ると山梨県 道志村に入ります。
DSC02265.JPG
両国屋の向かいに道志七里の塚起点の表示がありますよ。
ここから山伏峠まで七里(約28km)ありますが、一里ごとに塚があります。
これまで気にしてなかったので、覚えているのは二里、四里、七里ですが…。
いずれ全部見てみたいですね。
ちなみに道坂トンネルに向かうK24は四里塚横から分岐なんだな。
両国屋横のヘアピンカーブの急坂を頑張ってクリアして、淡々とこいでいきます。
ひとまず四里、16kmと考えると…何だか気も楽です。
DSC02267.JPG
二里塚です。8km来ました。空気は冷たいですが、汗ばんでます。
五年ほど前に初めて道志みちを上った時は、ここに来るまでにヘロヘロでしたね。
DSC02268.JPG
もう少し前だったら、桜もきれいだったのかなあ~。
DSC02269.JPG
12:40、四里塚に到着です。少し座って休憩です。
その先K24へそれて、山に取り付きます。
DSC02271.JPG
さあ、未知の区間に入りますよ~。
DSC02273.JPG
K24は静かです。ひたすらクネクネの山道が続きます。
残念ながら眺望もよくはありませんね。
この時間は道志みちも車が少なめでしたが、K24は車もバイクもたまにしか来ない。
道坂トンネルは四里塚から200m程上らないとなりません。
標高が上がる度にどんどん気温が下がっていきます。
DSC02277.JPG
来ました!標高1,057mと表示されています。13:20過ぎのこと。
DSC02280.JPG
道坂トンネルです!…にしても寒い!サイコンでは8℃ってなってますが…。
この日は久々のJ-SKY BLUE Cycling Club(職場自転車部)ジャージ。
のんびりしたいところですが、周囲は山と雲なので、何も見えませんねえ。
グラブを取り替え、ウィンドブレーカを羽織って下りに備えます。
トンネルを抜けた先はカーブ連続の急勾配。車通りが少ないのがせめてもの救いです。
体感的にはもっと寒いのかな、手足が冷たくて痺れてきました(苦笑)
DSC02283.JPG
ちょっと開けたところで一旦停止して、手足の感覚を取り戻します。
ここの直前で女性サイクリストとすれ違いました。
道坂トンネルへは都留側からの方がキツイとのことらしいので、大したものです。
まだ手足は冷たいですが、ひとまず人里に下りることにします。
DSC02285.JPG
民家が見えて来ました。都留市街まで7kmだそうです。
DSC02287.JPG
寒くて寒くてしょうがないので、ハッピードリンクショップに滑り込みます。
あちこちにあるから心強いよね(微笑)
缶コーヒーで少し温まって、R139へ合流します。
バイパスじゃないR139は、相変わらず路面の舗装荒れてるよね…(苦笑)
DSC02289.JPG
富士急大月線 禾生駅前の交差点でK35に向かいます。
都留バイパスとの交差点付近のセブンイレブンでお昼休憩しました。
ここもイートインスペースがあるので、ゆっくり休めますね。
K35戻りは雛鶴峠越えがありますので、ちゃんと補給しておかなきゃ、です。
DSC02291.JPG
リスタート後、長閑な雰囲気のK35を進みます。序盤は緩やかな勾配が続きます。
東寄りの向かい風にちょっと閉口ですが…緩い坂道は景色を見る余裕もあって楽しい~。
DSC02294.JPG
左側に何やら構造物が…。リニアの実験線ですな。
不意に暴風が吹き抜ける音がした~と思ったら、どうやらリニアが通過したようです。
電車のような金属音はしませんが、風圧で軌道横のポールがわらわら揺れています。
車両基地横を通過し、ヘアピンカーブを立ち上がると新雛鶴トンネルです。
DSC02297.JPG
トンネルを越えると山梨県 上野原市です。ここからはしばし下りです。
DSC02299.JPG
パッチワークの様にいろんな緑に色づいた山々が、ひと時癒してくれます。
こっちは標高も低いせいか、下り続けていてもそんなに寒くはないですねえ。
DSC02302.JPG
幾つかの集落を越え、神奈川県 相模原市に戻って来ました。
この先K517にそれ、K76に一時合流した後、やまなみ温泉の所でK517に抜けます。
薄暗い山の中、小さなアップダウンを繰り返します。
日中だと爽快なのに、日暮れ時だと寂しいですねえ(苦笑)
篠原からプレジャーフォレストの入口に下りてR413に合流、少々西進した後、三ヶ木交差点でR412に戻ります。
このままR412で厚木市に戻ってもよかったのですが…事前に作成したルートでは、K510からK65へ三増峠を越えて帰ることになっています。
100km以上も走って、最後の最後に峠を越えるっていうのが過酷だねえ…。
途中でボトルの水も切れてしまい、反対車線のコンビニに飛び込めばいいものを、確か三増峠手前の集落に自販機あったよねえ~と薄暗い山道、先を急ぎます。
何とかたどり着いた自販機で、いざ財布を見ると100円玉1枚のみ…。
紙幣も5,000円札1枚のみで、自販機での補給は叶いませんでした(泣)
DSC02306.JPG
三増トンネルです。17:30です。
あとは下り基調ですので惰性で行けますが、ファミマ相川中津西店で休憩します。
ここまで来たら焦ることもないですし、夕暮れ時で気をつけないとなりませんものね。
家路を急ぐ車の列に気をつけながら、相模川を渡り座間市経由で海老名市へ。
16:45頃、無事に帰着しました。
事前のルートは142km程でしたが、実際には136.17kmとだいぶ短くなりましたね。
久々に日中いっぱい走り回りました~。
そうそう、GIANT NEOSTRACKのナビ機能ですが、結構面白そうです。
ロングライドイベントには重宝しそうですね。

nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

宮ケ瀬湖からヤビツ峠 [ちょいコギ]

お休み初日、天気もいいのでちょいコギに出ました。
外に出て空気が割と冷たかったもので、半袖ジャージ&レーパンに手足裏起毛カバー、更に手袋は指切りと普通の二本立て、ウィンドブレーカもサドルバッグに収納と準備はOK。
厚木市に渡って、R413をオギノパン方面に上がっていきます。
市街地はそんなに風は気にならなかったのに、山間に入ると冷たい風が吹き抜けます。
決して追い風にはなってくれず、いつもより頑張ってこいでる気もしますが…。
DSC02203.JPG
さすがに暑くなって路肩で休憩。アームカバーを外し、指切りグラブへチェンジ。
オギノパン手前の交差点で、宮ケ瀬湖の北岸道路へ抜けます。
長~いトンネルに入ると、中は超寒い!?身体中が震えてきます。
耐えられずに、青山トンネル前で一旦湖畔に退避(笑)
DSC02205.JPG
いや~日向は暖かいねえ。ぬくぬく(笑)宮ケ瀬ダムは水量十分な感じです。
程よく温まって、北岸道路に復帰します。
DSC02206.JPG
いつ来ても気持ちのいい所ですねえ。でも、結構車やバイクが来る日でした。
DSC02212.JPG
所々の薄ピンクの花はヤマザクラなのかな…。対岸にもちょいちょいありました。
のんびり景色を楽しみながら走り続けていると、鳥居原園地が見えてきました。
平日にもかかわらず、車やバイクがたくさん停まっています。
ロードバイクは先客1名のみでした。
DSC02214.JPG
鳥居原園地からの眺めです。濃いピンクの花はドウダンツツジなのかな…?
チラホラ咲き出したようですねえ。
鳥居原園地できつねうどんでも食べようかな~と建物に向かうと…。
なんと、お休み。今日は閉館日のようですね(悲)
飲料水だけ補充して、出発することにしますか。
鳥屋から道志みちに抜けるか、裏ヤビツ上るか…頭の中ぐるぐるさせますが…(微笑)
結局裏ヤビツを走ります。
DSC02217.JPG
大門桟橋から。桜と湖面の色合いがいいですね。ついつい脚を止めてしまいます。
気付くと救急車が下りてきました。
ここですれ違うということは、裏ヤビツで事故?
しばらく上っていくと…警察車両が。黒いワゴン車も路肩に寄せられています。
その先では警官とワゴン車の持ち主らしき方々が現場検証中。
一瞬視界に入ったワゴン車の傍らには薄いブルーのフレームにオレンジのバーテープのロードバイクが1台…。
どこかで見たことがあるような、自転車なんだけどなあ…。
何はともあれ、持ち主の無事を祈るばかりです。
DSC02220.JPG
川沿いを安全運転で進みます。少しずつ新緑が眩しくなってきてます。
下りてくるロードバイクな方は見かけるけど、同じ方向はいない。
たまに車やバイクは通るけど、静かな裏ヤビツでは水音と鳥のさえずりくらいしか聞こえません。先日チェーンやスプロケも掃除したから、メカの音もほとんどしない。
贅沢なひと時を過ごしています。
DSC02226.JPG
札掛橋にもちょっとした桜の木がありました。誰もいないのをいいことにパシャっと。
この日はGIANT ALPECINジャージ(黒)です。
これまでほぼフロントアウターで来ていましたが、この先はだいぶ勾配も増してきて…インナーに変えてユルユル進んでいきます。
さすがにエネルギー切れか…だんだんとペースが落ちてきました。
気まぐれ喫茶に飛び込もうか否か、葛藤の中…結局いつも通りに素通り(苦笑)

DSC02232.JPG
護摩屋敷橋からの急勾配。もうヘロヘロです(苦笑)
もう少しでヤビツ峠~と言い聞かせても、なかなかその先に進めません。
DSC02233.JPG
この日は結構登山者も歩いていました。
人の目があるところだけ、頑張っちゃったりして…(苦笑)
DSC02234.JPG
14:00を回った頃、ヤビツ峠に到着~。売店は今日はお休み。
DSC02235.JPG
とりあえず、証拠写真(笑)
何人か登山客が下りてきましたが、サイクリストの気配はなし。珍しいねえ。
DSC02236.JPG
売店の自販機でホットココアを買って、日向ぼっこします。
上ってても心拍上がらず、結構寒かったんですよね。
日向ぼっこしていると裏ヤビツから3名のサイクリストが上がって来ました。
ヤビツ峠看板周囲の柵、あったっけ~なんて会話していたので、ずいぶんとご無沙汰していた方々のようです。
急に騒がしくなってきたので、下山支度してとっとと表側に下ることにしました。
DSC02239.JPG
菜の花台まで下りてきました。寒さの為、ここでも日向ぼっこ。
少し日光パワーを貯めて、意識しゃんとさせて下りを再開します。
DSC02240.JPG
下る途中。空気が冷たくてトロトロ下りてます。
法面工事やってて、片側通行規制で信号待ちもありました。
蓑毛バス停でも小休止して、その先は秦野市街を抜け、金目川沿いに進みます。
途中、ついにエネルギー切れの為、東海大学下のなか卯に寄って、親子丼とはいからうどんのセットを補給します。
すき家とか家系ラーメンとかの気分じゃなかったんだな…(微笑)
DSC02242.JPG
空腹が満たされ、金目川沿いから東海大学キャンパスの方へ上がっていきます。
DSC02243.JPG
ここは本当に神奈川県?と思えるような風景。
DSC02245.JPG
いつもの鈴川沿いの帰り道に合流します。車に追われるのもイヤだし。
DSC02246.JPG
伊勢原市に戻り、渋田川沿いに出ました。もう少ししたら芝桜の季節だね。
16:40頃、無事に帰宅しました。
総行程82.76km、獲得標高1,107mでした。
ここんところ山の方はあまり来ていなかったので、距離は短くても、ちょっとは負荷をかけたかったんだな。
5/20はグランフォンド丹沢のショート(グルメコース)だし、6/3の銚子センチュリーライドにもエントリしましたので、本格的にライド再開です。

nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

相模川、サクラ巡り [ちょいコギ]

いい陽気の日が続いておりますねえ。
明日から勤務なので、土曜日ですが軽く走ってこようと、9:20頃海老名市を出発です。
お昼には帰って来たかったので、相模川沿いをお花見ライドすることに。
あゆみ橋で厚木市に渡り、相模川右岸を下ります。
DSC02131.JPG
早速、桜の花のふわっとしたピンク色が出迎えてくれます。
DSC02133.JPG
ソニー横の桜並木も満開ですね。
緩い南寄りの風もありますが、押し戻されるほどでもなく爽やかな感じです。
DSC02134.JPG
相川小学校横の桜もきれいに咲いていますねえ。
DSC02135.JPG
酒井スポーツ広場前の桜並木も見事なもので、写真を撮っている方も。
DSC02136.JPG
玉川合流部を迂回するために酒井橋へ。菜の花の黄色がいいアクセントです。
DSC02138.JPG
再び相模川沿いに出て、第二東名の下をくぐります。
以前中途半端だった歩道は、戸沢橋の交差点までちゃんと整備されていました。
車に追われなくてすんで、安全になったねえ。
戸沢橋を横切り、再び桜並木を眺めながら走ります。
DSC02142.JPG
平日よりは車が通らないから、ちょっとアップで撮ってみました。
東海道新幹線の軌道をくぐり、スポーツ少年と保護者が増えてきた大神スポーツ広場には下りず、砂利道をのんびり走行し、春の空気を楽しみます。
神川橋をくぐり抜けて更に南下しますが、撮影しながらちんたらちんたら走ってたもんで、他のロードな人はおろか、普通の自転車のおじさんにまで抜かれちゃったりして(笑)
DSC02146.JPG
平塚市 四ノ宮の下水道公社横の桜並木も、いい感じに薄いピンクの帯となっています。
せっかくなので前鳥神社の桜も見ていきましょう。
DSC02147.JPG
参道の桜も満開です。参道を散策しながら写真を撮っている方もいました。
湘南銀河大橋横から工場地帯を抜け、再び土手道に戻ります。
DSC02149.JPG
古河電機横の桜並木は結構立派です。右岸ではここが好きかな~。
お散歩している人も多くてのんびり流しているので、ちっとも心拍は上がりませんが、癒し効果は抜群かと(微笑)
馬入橋、JR東海道本線をくぐる為河川敷に下りますが、先日工事していた堤防法面はきれいになっていました。
周囲の下草が刈られ、土むき出しなのでちょっと殺風景でしたけどね。
DSC02153.JPG
須賀港の回廊を回って、港入口のお稲荷さんの桜です。いい雰囲気です。
平塚港まで出ると、そのまま折り返して湘南大橋に上がり、対岸に渡ります。
湘南シーサイドCCの間を抜け、相模川左岸を遡ります。
DSC02157.JPG
JR東海道本線をくぐる直前にある桜のアーチです。
今年はいいタイミングで通ることが出来ましたねえ。
馬入橋をくぐり、整備中の土手に沿って相模川を遡っていると…。
DSC02158.JPG
大東化学横の桜並木も満開で出迎えてくれました~。老夫婦が仲良くお散歩です。
再び土手道に上がって、湘南銀河大橋を目指します。
DSC02159.JPG
お、薄っすらと富士山が浮かび上がっていますよ。
DSC02161.JPG
湘南銀大橋の下のグラウンドでも、身体を動かす方々がたくさんいました。
野球場と陸上競技トラックでなく、あえて上流側ののんびりした方の写真をば(微笑)
目久尻川を迂回して、圏央道下に出たタイミングで思いっきりペダルを踏んでいきます。
ちょっとはトレーニングめいたこともしないとね(笑)
寒川北ICのランプ下までのちょっこしトレーニングでした。
寒川北IC入口交差点を通過し、JR相模線に沿って北上します。
DSC02163.JPG
倉見桜緑道の桜も見事に咲いていますよ。久しぶりだなあ~。
緑道を徐行して通り抜けると、再び圏央道下へ。
DSC02165.JPG
およよ、通れるようになっていますね。
日鉱金属側はまだ通行不可ですが、戸沢橋方面は通れますよ~。
戸沢橋をくぐれるようになっていそうでしたが、残念ながら柵が張ってあって、お不動さんの所までしか通れませんでした。
住宅街抜けなくていいし…今度からこっち側抜けようかな~と思った次第。
DSC02169.JPG
戸沢橋横を抜けて、海老名南JCTを回って、再び土手道に上がりました。
ここの土手道がきれいに整備されたおかげで、だいぶ楽させてもらっていますね。
車が多い県道とか、狭い抜け道通らなくてもいいもの。
海老名JCT下を抜けて、海老名運動公園へ。
DSC02171.JPG
ちらほら桜があるんだなあ~。淡いピンクに改めて気づく次第で…(苦笑)
そういえば…29日にK46からのK46新しい道が出来たって、神奈川新聞に載ってたなあ。
海老名インター入口交差点の混雑緩和狙いだって。
DSC02173.JPG
JR相模線を越える為にアンダーパス出来てますね。車道側8%勾配だって!?
自転車は是非歩道を渡ろう…(両車線共に自転車通行可の歩道です)
でも、運動公園側の交差点は横断歩道が片方しかないんですよ!おかしくない?
DSC02174.JPG
中新田の桜並木です。道路沿いの記念植樹のオオシマザクラもちょっと咲いてました。
11:20頃、無事に帰宅しましたが…サクラ三昧の2時間でしたよ~。
午後は南風も強くなりそうだし、桜の花も少し散っちゃいそうですね。
総行程35.69kmのちょいコギでした。

nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

桜はどうかね? [ちょいコギ]

いいお天気になるとのことで、絶好のちょいコギ日和だったのですが…。
昨日は茨城県つくばみらい市の実家にお墓参りを兼ねて日帰り弾丸ツアーだったので、今朝は起きれず…すっかり寝坊して10:00に寝床を出ました(苦笑)
新しいタイヤの慣らしもしたかったので、昼からちょっと走ってきました。
ちょっち強い南風に押し戻されそうになりつつも、藤沢市北部に南下し、小田急江ノ島線 湘南台駅横からR467 藤沢街道を越えて境川へ。
白鷺橋の桜並木の様子を見たかったんだな。
DSC02108.JPG
五分咲きというところでしょうか…。それでも沢山の人が訪れていました。
DSC02109.JPG
今週はきっと、満開ですねえ…。
DSC02112.JPG
木によっては結構開花しているものもあります。思わず足を止めてうっとり。
DSC02113.JPG
上流側から振り返って撮影。写真を撮っている人も大勢いました。
今日は藤沢大和自転車道を走り切るつもりはさらさらないので(微笑)いちょう団地の所から、藤沢街道に上がります。
DSC02114.JPG
高座渋谷駅に向かいます。藤沢街道沿いの桜も結構咲いていますね。
小田急江ノ島線を越えて、引地川に下ります。
引地川沿いの福田の千本桜の様子も見ておきましょう~。
DSC02116.JPG
日曜日ということで大勢の花見客でにぎわっていました。
DSC02119.JPG
咲きはもうちょいというところですが、木によっては満開に近いですね。
そういう差っていうのは何なんでしょうねえ?日の当たり具合とかでしょうか?
DSC02120.JPG
福田小学校横の桜もきれいに咲き出しています。今週が見頃でしょうかねえ。
こりゃ入学式前に散っちゃうよ…。
千本桜の桜まつりはK45 中原街道より南側でやっていますが、北側の引地川上流にも桜の木はいくつもあります。
以前住んでいたアパートの近くを通って(微笑)上流にちょっと行ってみます。
DSC02123.JPG
昨年は職場自転車部のH課長とNさんを連れて、お花見ライドに来ましたっけ。
DSC02124.JPG
最寄り駅が桜ケ丘というだけあって、桜の木もそれなりにあります。
まあ、TVで中継されるようなメジャーなスポットではないですがねえ(苦笑)
DSC02125.JPG
小田急江ノ島線 桜ケ丘駅に続く坂道にも桜並木があります。
DSC02126.JPG
桜ケ丘駅入口にて。この季節は華やかです。
住んでいた時はそんなに気にもしていなかったのが、ちょっち惜しいですな(苦笑)
せっかくここまで来ているので、先週オープンしたGIANT STORE 大和を覗いてみましょうか~と、再び小田急江ノ島線を渡り、藤沢街道に出ます。
藤沢街道とK40 厚木街道の交差点にあるらしいですが…あ、ガソリンスタンド横ね。
DSC02127.JPG
真新しい店舗、ありましたよ~。桜ケ丘駅側から来るとちょっと見逃しちゃうかも。
駐車スペースは2台ほど、バイクラックは当然あります。
店内に入ると、見覚えのある顔が…。あ、港北店の高橋さんではないですか!?
港北店ではTCR SLRの点検でもお世話になりましたし、1月にはNEOS TRACK購入した時もいろいろとお話しさせていただきましたので、私のことも覚えててくれていたようです。
実は港北店では店長さんと姓が同じだったようなので、便宜上高橋さんだったのですが…大和店では本名でいくそうです(微笑)ストアのブログでそのうちプロフィール掲載されるかと。
今はオープンしたばかりですし、店長さんと二人切り盛り始めて忙しいみたいです。
だからストア紹介のブログとかもあんまり詳細が載ってなかったのね。
境川や藤沢街道の桜の話とかも出たので、福田の千本桜も紹介しておきました。
そうそう、店内は自転車の展示にスペースをとった感じ。港北店よりも見易いですね。
飾ってあったチーム サンウェブ仕様のTCRとかいいなあ~。
残念ながらアパレル系は港北店よりは陳列が少ない印象でした。
新しいチーム サンウェブのジャージやレーパン、サイズがあったら買おうと思っていたんですが…オープンセールで売れちゃったのか、小さいのしかなかった…(悲)
なので、また来ますねえ~と挨拶して、手ぶらで帰還です(苦笑)
いつかは完成車やフレームセットをストアで購入できるように頑張ろうっと(笑)
帰りは横風に負けず厚木基地北側を駆け抜け、厚木街道で海老名市へ一直線に戻って、帰宅したのは15:30前だったか…。
今日は南風に押し戻されてちょっと辛くて、人も多くて…。桜見たらすぐに帰ろうと少々クサっていましたが(笑)意外な再会がありまして、気付いたら気分も落ち着いてました。
さあ、明日から勤務再開だし、早番だし…頑張るべ。

nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

再び三浦半島~ [ちょいコギ]

春めいてきましたねえ。
DSC02055.JPG
見返りちーちゃん。先日ななみさんが撮ってくれたのでアップ(微笑)
他にもあるから、小出しで使おうか…(笑)

さて、お休み最終日、またまた三浦半島方面へ出掛けます。
春先は風も強くて、苦戦するのは目に見えているのだけど…山方面でなく海に行きたかったんだな。平地ロングライドの勘を取り戻すのにちょうどいいので。
10:15過ぎに先日同様藤沢北部を抜け、引地川沿いへ。
DSC02057.JPG
1時間程走ったら、結構汗ばんできました…。インナーを腕まくりして涼みます。
K43に合流した後、R467 藤沢街道を南下します。
DSC02060.JPG
江ノ電 腰越駅方面へ向かい、R134を目指します。ちょうど江ノ電来ました~。
DSC02061.JPG
R134に出ました。潮風が気持ちいいというよりは…今日は風が強い(泣)
渚橋交差点のファミマで昼食をとった後、普段通らないK311へ向かいます。
お、走り易くていいじゃん~と思ったのもつかの間、逗葉新道の入口へ。
自転車は通れないので、K217へ曲がります。
DSC02062.JPG
三浦半島中央道路でK27を目指します。長~いトンネルを抜けるんだな。
DSC02064.JPG
湘南国際村入口交差点で左折、K27で山越えです。
横須賀市に入り、池上十字路交差点で左折し、JR横須賀線 横須賀駅へ。
13:00前にはヴェルニー公園に到着しました。
久々だな~(微笑)
DSC02067.JPG
この日停泊していたのは174番 護衛艦きりしまです。
DSC02068.JPG
春の暖かさに誘われて散策している人もたくさん。
家を出たのが遅かったので、そんなにゆっくりも出来ないので、早々にリスタート。
よこすか海岸通りを抜けて、馬堀海岸に出ました。
DSC02070.JPG
写真ではわかりませんが…風に苦しめられています(苦笑)
走水、観音崎と走り抜け、浦賀を目指します。
DSC02075.JPG
わかめ干しの作業中、何カ所かで見かけました。生わかめ販売中~って看板も。
DSC02076.JPG
浦賀まで来ました。この日はサイクリストにはなかなか会わないなあ~。
開国橋の欄干、グニャグニャに曲がっていました…。
海側から押されていたので、何でしょう?船でも突っ込んで来たのか?
ふと、スピード2を思い出した(笑)
DSC02079.JPG
お、久里浜港にフェリーの他に、帆船が停泊していますよ~!?
DSC02081.JPG
野比海岸、津久井浜と抜けて行きます。波がキラキラしています。
DSC02082.JPG
14:20過ぎ、金田漁港まで来ました。
DSC02083.JPG
剱崎に向けて坂を上っていきます。さすがにフロントインナーですね(苦笑)
DSC02084.JPG
何とか上りきると、ヤマザキ フジトモ商店です。さあ、休憩しよ~。
風が吹き下ろして来るので、風除けのサッシの横に隠れて菓子パンを頬張ります。
DSC02085.JPG
剱崎に続く畑は、ちょっとしたパッチワーク(微笑)
あんまりゆっくりしていると強風に身体も冷えてくるので、早々に再スタート。
DSC02088.JPG
毘沙門湾を回って、宮川公園に向かう坂に挑みます。
日差しが眩しいけど、風はちょっと冷たいし強い…。
DSC02090.JPG
宮川公園のモニュメント。マグロと大根ね(笑)
この時点で15:00を回っていて、ちょっとこの先を考えます。
いつも三崎港には15:00には着いていて、そこから折り返すと帰宅は日没した頃。
出発時間が遅かったのと、どこ走っても強風で平均速度も伸びなかったせいで三浦半島周回のペースは遅めです。
趣向を変えて、ここから北上かけることにしました。
DSC02092.JPG
ひとまず、農道を走って先に見える岩堂山を目指します。日本離れした雰囲気?
こんな所もあったんだなあ~。
DSC02093.JPG
農道をだいぶ上って振り返ると雄大な眺めが…。宮川公園の風車が遠くに見えます。
岩堂山を回り込んで北上していくとR134に接続するK26に出ました。
この先はR134~K207と、三浦半島西側のテッパンコースを進みます。
渚橋交差点でR134に再接続すると、西進します。
DSC02096.JPG
光り輝く江の島です。風が強くて辛いけど、ひと時癒されます。
脚が張っているというよりは、気持ちジンジンしているような…(苦笑)
明日は会社だし、無理も出来ないね~と鎌倉の山越えはやめて、R134をひたすら西進し、相模川河口の柳橋まで行きます。
K46 産業道路沿いのファミマで最後の休憩をとる頃は日没も間近。
だいぶ寒くなって来たので、ウィンドブレーカを羽織ります。
安全なルートで帰るために、相模川左岸を遡ります。
DSC02100.JPG
日没したのは、湘南銀河大橋を通過した頃。富士山の南に沈んじゃいました。
写真撮ろうと、いい位置を探していたら…あっという間に沈んじゃった…(苦笑)
DSC02101.JPG
残照に浮かぶ大山です。歩いている人も疎らで、とても静かです。
フロントライトをCATEYEのVOLT200に換えてから、まともに使ったのはこの日が初めてでしたが…。まあ、そこそこの明るさで市街地なら問題なさそう。
18:30前に無事に帰宅しました。
map0313.jpg
総行程132.6km、強風の中でしたが、平均速度21.39km/hをキープ。
今年に入ってから、徐々に距離を伸ばしてウォーミングアップしていますが、日中はだいぶ暖かくなりましたし、日もだいぶ伸びてきたので、距離を稼げるようになってきました。
今年は浜名湖サイクルツーリングはパスしたので、代わりに5/20のグランフォンド丹沢に出ようかなあ~と、職場自転車部のNさんと話しています。
そのNさんは8月末の乗鞍マウンテンサイクリングに参加決定!
残念ながら勤務日でして参加はもとより、Nさんの応援にも行けませんが、事前練習には付き合うことにしています(微笑)

nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - ちょいコギ ブログトップ
メッセージを送る