So-net無料ブログ作成

自転車部、ヤビツ峠練習? [ちょいコギ]

3/24(日)は、3月3回目の職場自転車部の部活動でした。
10:15に厚木神社裏に集合です。
Nさんは、2月の道の駅 山北以来です。
DSC04580.JPG
5分遅れる~ってSMSくれたH課長、到着したのは10:25頃(微笑)
H課長、気合入ってまして…一人だけ自転車部ジャージです。
「部活なんだからイナズマジャージが当たり前だろー」だって。
も…申し訳ございません、部長っ(笑)
この日はオギノパンの方へ上って、宮ケ瀬湖から裏ヤビツに上りましょ~というプラン。
DSC04584.JPG
早速出発ですが、直接厚木市内を北上せず、一旦座間市へ。
この頃のNさんのトレーニングルートを辿ることになりました。
座架依橋で相模川を渡り、R129も越えて、中津川沿いに愛川町へ向かいます。
DSC04596.JPG
中津川右岸を遡ります。長閑な風景に癒されます。
Nさんのペースは、なかなかの速度。H課長も私も頑張ってついていきます。
DSC04600.JPG
愛川町田代のローソンで休憩することに。あとちょいです。ガンバレ!
ひと息ついて、その先は私が先頭を牽くことに。
DSC04607.JPG
半原のメインストリートを抜けて、半原日向交差点でR412に合流です。
さあ、オギノパンまでの急坂始まりますよー!
DSC04610.JPG
H課長、頑張って上って来ます。
以前は歩いてるのと大差ない速度でしたが…今回はもう少し速度がのってます。
DSC04615.JPG
正午頃、オギノパンに到着です。H課長グッタリです(苦笑)
以前よりトバしてますから、そりゃあバクバクものでしょう(笑)
この日のオギノパンは超混み!?店内に入るのに階段下(駐車場)まで並んでいます。
ちょっと混み過ぎだね…と、階段横でH課長の呼吸が落ち着くのを待って、鳥居原園地に行ってからふれあいの館で昼食にすることにしました。
DSC04624.JPG
北岸道路を走り抜けます。いい天気だし、宮ケ瀬湖の湖面はキラキラ輝いてます。
北岸道路走行中、後ろの2人が見えなくなってしまいました(汗)
何かあった?と路肩で待って、引き返そうか迷ってると…やってきました。
H課長、右のふくらはぎがつった~!とのことでした。ライド中は初めてだって(微笑)
晴れてるとは言え、空気はかなり冷たいし…アップもそこそこ、結構とばして上がってきましたし…しょうがないか…。
無理に踏み込んだり、急に引き上げたりしないよう注意してもらって、ゆっくり鳥居原園地へ滑り込みました。
駐車場はバイクやちょっち走り屋系の車で相変わらずの混みようでしたが、ふれあいの館内は観光客でそこそこ混んでました。
DSC04627 - コピー.JPG
ちょうど屋外のテーブルが空いたので、3人共うどんでランチです(微笑)
お腹もふくれたので、この後は裏ヤビツでヤビツ峠に向かいます。
DSC04638.JPG
一見静かに見えますが…ロードバイクどころか、車もバイクもかなり通ります。
やっぱ土日は混雑するよね…(苦笑)気を付けて上ります。
DSC04643.JPG
未だ法面の工事はあちこちに残ってるけど、ここはきれいになったね。
塩水橋から3km程走った辺りで、ふと後ろを見るとまたまた2人いません…。
ありゃ、また、つっちゃったかな?と戻ります。
DSC04645.JPG
少し戻ると、路肩が広くなったところで2人を発見。やはりH課長つりかけてたみたい。
私が持っていた2RUNタブレット、Nさんが持っていたアミノ酸サプリでドーピングしてもらいます(笑)
札掛橋までは傾斜は緩いので、私もペースが速すぎたかもしれません。
この先はゆっくり上ることにしましょう。
DSC04648.JPG
更に進んで、ヘアピンカーブ区間にて。吹き付ける風も結構冷たいです。
DSC04651.JPG
気まぐれ喫茶が見えてきました。おや、営業中ですね。
ちょうど15:00ちょい前ですし、ホットコーヒーで温まりましょうか。
DSC04652 - コピー.JPG
H課長も気まぐれ喫茶デビューですね(微笑)
私達と同じタイミングで別のグループも店内へ。その後もロードな方で店内は賑やかに。
日当たりのよい窓辺でまったりしながら談笑タイムは贅沢ですね。
DSC04656.JPG
さあ、リスタートです。思ったほど熱くならないんで1枚羽織っちゃいます。
きっついなあ~と思っていた護摩屋敷の水の所の急勾配を淡々とクリアして、あと一息。
DSC04660.JPG
H課長ペースで上っているので、Nさんはだいぶ余裕に見えます。
DSC04662.JPG
15:30を回った頃、ヤビツ峠に到着です!お疲れさま!
DSC04663.JPG
3人してパシャっと(笑)途中雪も残ってまして、峠は結構寒いです。
当初は裏ヤビツに戻って、宮ケ瀬湖~飯山温泉経由で帰るプランでしたが、下界に下りるまで距離はそこそこあるので、名古木へ下りることになりました。
ヤビツ峠から菜の花台に下っただけで、かなり身体も冷たくなったので菜の花台で休憩。
DSC04666.JPG
H課長、菜の花台から少し上り返してきました。合流後のひとコマ。
もしかしたら表側もイケるかも…だって。
うんうん、多分大丈夫ですよー。
眺望をちょっと堪能した後、再び下ります。
H課長がかなり冷えて、震え出したので、急遽蓑毛バス停で停止します。
無理もない…私の心拍計も寒さでフルフラットになりましたから…(笑)
DSC04668.JPG
国定公園の碑の前でNさん。逆光でしたね(苦笑)少しの間、身体をほぐします。
DSC04670 - コピー.JPG
名古木交差点のセブンイレブンで休憩、糖分補給します。
16:30ちょっと前ですが、ずいぶんと日ものびましたね。
DSC04671.JPG
さあ、糖分補給後はR246で一気に帰りましょう。
天気の良い日曜ということもあってか、R246は結構混雑。
25km/h程で巡航しますが、H課長はちゃんとついてきます。
厚木中学校横に到着したのは17:20頃のこと。
DSC04673.JPG
お疲れさまでしたー!ハイ、ポーズ!
Nさんにはあまり練習にはならなかったかもしれませんが(苦笑)H課長の進歩がその目で見られたことに好意的コメントでした。
平地は全く問題なくなったんだけどな~。上りがな~とH課長。
確かに以前は帰路は著しく速度も落ちてしまっていたのですが、上りで苦戦したものの、帰りの分の脚はちゃんと残っていましたね(微笑)
上りでも、それまでと比較したら速く上っているのは間違いないのですが、走ってる最中はあまり実感してなかったようですねえ。
今度は三浦半島回ってみましょうね(微笑)
map0324.jpg
総行程79.71km、獲得標高1,092m、平均速度18.7km/hでした。
先日の浜名湖サイクルツーリングで優越感を味わっていたH課長でしたが…この日の序盤は上りで軽い挫折感を味わっていたとか…(苦笑)
いえいえ、急勾配は辛いもんは辛いですヨ。
そんな…羽が生えたかのように、軽く上れることはないですよね。
なるべく楽に上れるように皆さん工夫したり、研究してるわけですから…。
帰路に消耗し過ぎて、全然こげなくなっていた頃と比べたら、格段の進歩ですよ~とフォローアップも忘れず(微笑)
Nさんと私の努力もありまして、H課長のモチベーション、未だ保たれています(笑)

nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 16

コメント 2

creeker

裏ヤビツお疲れ様です。
寒の戻りの中でのヒルクライム、結構キツかったようですね。。
2RUNは私も以前勧められて以来、特に猛暑の山岳ライド時なので愛用しております。
仲間同士で声を掛け合いながらモチベーションを保つことは、とても微笑ましく思いますね^^
by creeker (2019-03-26 23:42) 

裕ぱぱ

creekerさま
コメントありがとうございます。
昨年は事情により、ほとんど乗ってなかったようなので、楽しくてしょうがない時期が再び訪れているようです(微笑)
by 裕ぱぱ (2019-03-27 00:03)