So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

帰省しておりました~ [旅行]

私の実家は茨城県つくばみらい市です。
昨日今日と帰省しておりました(微笑)
娘達も大きくなると、特に何処か観光スポットに行くわけでもなく…母を連れて買い物に行って、皆で食卓を囲み父と発泡酒を飲んで、翌日周辺を散歩する…という、ありふれた日常のノンビリ感を堪能するのみ(笑)
んで、今日は実家周辺を散歩。
実家の裏の野山、田んぼ道はNHKや民放がロケで使うほどのタイムスリップ地帯(笑)
DSC_2585.JPG
アングルにさえ気をつければ、江戸時代どころか戦国時代もイケます(笑)
少々風の冷たい日でしたが、娘達もここら辺のお散歩は好きらしい…。
DSC_2587.JPG
英ままと母はおしゃべりしながら、はるか先…。隣の集落までぐるっと回ります。
少年時代は良く探検して回ったのですが、家も建て替えられたり、道路も新しく通されて、さすがに少々雰囲気も変わってます。
自宅周辺はほとんど変わってませんが…(苦笑)
DSC_2588.JPG
ワープロードの道標(笑)で記念撮影。
DSC_2589.JPG
NHKの撮影で使われるワープステーション江戸(現在改装中)に続く市道です。
ここを時速85マイルで走るとタイムトラベル出来るとか…(ウソです)

以前は雑木林を抜ける車が通るのも困難な農道…というかケモノ道でした(笑)
おかげで実家に行くのに、狭い道を通らなくて済みます。
また、歩道も広いので近隣集落の方々のいい散歩道にもなっているようですねえ。
つくば市の隣にあって、全然未来感のないつくばみらい市ですが…(笑)
妹夫婦が住んでいるつくばエキスプレス みらい平駅周辺は結構住宅や商業施設も増えて、にぎやかになりつつあります。
駅が出来る前は、何もない雑木林だったんだけどねえ~。
ちーちゃんやハムブラザースも待っていますし、年越しは神奈川県海老名市で過ごしますので、夕食後に実家を発ちました。
DSC_2590.JPG
常磐道 守谷SAにて。小ぢんまりしたイルミがラブリー(微笑)
都心の夜景を楽しみながら、無事に神奈川県に帰還しました。
さあ、間もなく2018年ですね。
今年もいろいろありがとうございました~。
皆さま良いお年をお迎えくださいませ。

nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年走り納めはヤビツ峠 [ちょいコギ]

2017年職場自転車部走り納めはヤビツ峠です。
すでに私とNさんは冬期休暇中ですが、この日はH課長も休みを入れているのは知っていたので事前にお誘いしていましたが…残念ながら予定が入っているとのことで、Nさんと名古木交差点からヤビツ峠に上ります。
3人の場合はNさんが名古木から、私とH課長は宮ケ瀬湖側からそれぞれ時差スタートで上って、ヤビツ峠で会いましょうイベントだったのですが…(笑)2人なので名古木交差点から時差スタートして同じくらいにヤビツ峠に到着するというイベントに変更。
9:00にあゆみ橋集合だったのですが、冬装備に時間がかかり数分遅刻(苦笑)
DSC01757.JPG
おはよう~!Nさんと合流しました。今日もいい天気~。
厚木市街を抜け、R246で秦野市を目指します。
平日なので大型車も多いですが、安全運転で善波峠に取り付きました。
何故かサイコンとスマホの通信が取れず、ひたすらサーチ表示のままで、心拍数やケイデンスはおろか、速度も時間もわからず仕舞い…。
何、干渉しているのかな…?
なので、新善波トンネルまではフロントアウター縛りで意地張って上って、ヤビツ峠に上る前からヒーヒー言ってます(笑)
DSC01758.JPG
新善波トンネルを抜けると富士山が。ご挨拶がてら停止して撮影~。
名古木交差点まで下って、補給がてらセブンイレブンで少々長めの休憩を取ると、ヒルクライムの準備です。
私はヤビツ峠に上るのに1時間、Nさんは46分程がベストタイム…。
ということで15分の時差をもらって先にスタートします(微笑)
セブンイレブンの駐車場を出発したのは10:24でした。
休憩中に一旦はつながったサイコンでしたが、程なく再びサーチ状態(泣)
こりゃあ、フォースを使って感じるしかないな…と(笑)諦めてペダルを回します。
DSC01759.JPG
第二東名の工事エリアですね。風景変わるんだろうなあ…。
秋に上った時よりギア1枚残したまま、なるべく速度を落とさないようにダンシングも混ぜてこいでいきます。
相変わらずキツい蓑毛の坂を何とかパスし、蓑毛バス停の先のコンクリ輪っか舗装の区間に到達した時にだいたい15分経過(チューブバックのスマホを一瞬取り出した)
Nさんがスタートした頃合いです。
さあ、逃げなくては~!!
勾配が緩まった所でも休まずに更に加速を試みます。
DSC01760.JPG
11:00頃浅間神社前を通過!まだ大丈夫なはず~!
DSC01763.JPG
11:07に菜の花台を通過!富士山がきれいに見えます。
ここからヤビツ峠まで3kmちょい、いつもスパートがかからず苦しい区間です。
Nさんに捕捉されるとしたら林道入口から峠直前と考えていたので、苦しくてもなるべく速度を落とさないように、休まないように頑張ります(微笑)
バックミラーに映るカーブに、今にもNさんが姿を見せそうでドキドキします(笑)
最後のカーブを立ち上がり、後ろに誰もいないことを確認して一気に峠を目指します。
11:24にヤビツ峠に到着!ちょうど1時間です。逃げ切った~!(笑)
写真を撮ろうとしていたら、Nさんが到着しました!はええ~(驚)
45分切れなかった~と崩れるように座り込むNさん。
いや…私と比較したら、えらい速いから…(汗)
DSC01768.JPG
ヘトヘトになっているNさんを見たのは初めてですなあ…(苦笑)
バス停横の日が当たっているベンチで脚を投げ出して、呼吸が落ち着くのを待ちます。
この日は茶屋に一人サイクリストが、後は車で訪れたらしいおじさん2名のみでしたが、休憩している間に3、4名ほどサイクリストが上って来ました。
名古木のセブンイレブンで見掛けた方々ですねえ。
かいた汗も冷たくなってきたので、防寒グラブやウィンドブレーカーといった下り装備に変更して裏ヤビツを下ることにしました。
どこで凍結してたりするかわからないので、私先行でゆっくり下ります。
DSC01770.JPG
札掛橋まで無事に下りてきました~。すっかり身体が強張ってたので日向で休憩。
橋の下の水はすごい澄んでいて冷たそうです。
幸いここまでは凍結箇所はなかったものの、所々落ち葉が積もっていて、うかつに乗り上げると滑ってしまいそうだったので、ライン取りにはひと苦労しました。
この先はNさんが先行してくれるとのことで、お言葉に甘えてついていきます。
DSC01772.JPG
塩水橋を通過したのは12:12頃だったか…。登山者の車で路肩は埋まってましたね。
DSC01776.JPG
この日は裏ヤビツを上って来るサイクリストには会わず…。静かです。
DSC01778.JPG
裏ヤビツ側も路肩には落ち葉がたくさん。道路一杯にラインは使えません。
DSC01779.JPG
大門橋、大門桟橋を通過すると宮ケ瀬湖が見えて来ました。
DSC01780.JPG
釜田川橋を通過!鳥居原園地で昼食ということで宮ケ瀬湖北岸を目指します。
裏ヤビツを下り出して、サイコンとスマホの通信がとれたようで…サイコンの表示は正常になったのもつかの間、今度は虹の大橋手前で心拍数が150BPMから変化しないことに気付きました(苦笑)
サイコンのローバッテリーも表示されてますが、心拍計の電池も無くなったかも…。
先日サイコンの電池入れ替えたばかりだったのに…R246をサーチ状態のまま走っていたので電池が消耗してしまったようです(悲)
う~ん、こういう接続不良があるからスマホとのミラーリングメインのは困るなあ…。
GPS付の買おうかなあ…レザインとかブライトンとか…。
DSC01783.JPG
そんな事を考えつつ、12:40頃だったでしょうか、鳥居原園地に到着~。
ふれあいの館で温かいものでも食べましょう~(微笑)
お客さんで賑わっていましたが、ちょうどテーブルが空いていたので、きつねそば(¥600)を食べます。Nさんはきつねうどんだったか…。
DSC01782.JPG
食後はホールに移動し、まったりと缶コーヒーで休憩(笑)
自転車談議後、ユルユル帰ろうか~と考えていたところ…ふれあいの館の店員のおばさまに声を掛けられまして…猫の携帯カイロ入れを勧められました。
値段も¥200とリーズナブルのうえ、割と可愛い感じ(微笑)
Nさんは娘さんに、私は英ままと娘二人にそれぞれ色違いを購入~。
おばさまの勧誘に見事にノってしまいましたが(苦笑)チビカイロもついてこのお値段はお得かもしれません。
モノは帰宅後撮影したので、いっちゃん下に写真を掲載。
程なくふれあいの館は混んできて、他のサイクリストの方々も到着して賑わいを増してきましたので、13:30過ぎに鳥居原園地を後にします。
北岸道路で宮ケ瀬湖の北を回って、宮ケ瀬ダムの方へ。
DSC01784.JPG
先日はダム放流カレー食べに来ましたが、今日はダム写真だけね。
そのまま下ってあいかわ公園横を通過し、R412を目指します。
DSC01785.JPG
久しぶりに服部牧場の横を通過します。寒い中、馬が放牧されていました。
R412合流直後、半原日向交差点を曲がり、半原の街並みを通過します。
途中すれ違ったロードな方に手を挙げて挨拶していただきました。
突然だったので会釈しか出来なかったのですが…知り合いだっけかなあ…?
K54を中津川沿いに下った後、そのまま丘を上がって箕輪交差点でK65に接続、愛川町のメインストリートをひたすら下ります。
ヤビツ峠アタック(微笑)で二人共それなりに消耗しているので、宮ケ瀬湖からはのんびり走っています。
途中コンビニで休憩も挟みましたが、R129 山際交差点まで走り抜けた後、R129の裏道を抜けて座架依橋へ向かいます。
DSC01788.JPG
14:50頃座架依橋で相模川を渡って、座間市へ。
海老名市に入ってJR相模線沿いに南下した後、相鉄線横の尼寺交差点でゴール!
DSC01790.JPG
15:10に到着~!思わずガッツポーズ(微笑)
少々早い帰着でしたが、Nさんの消耗度合いも考えると…その足で三増峠とか、厚木市街回りとか寄り道してたら、年内疲労も残っちゃうだろうし~。
今年もお疲れさまでした~来年もいろんな所に走りに行きましょう~と別れます。
map1228.jpg
15:15頃に無事に帰宅。総行程79.6km、獲得標高1,318mでした。
走行距離は帰宅後、GPSログをルートラボで修正し直しました。
10kmちょい消失していましたもの…(苦笑)
いやあ~追いかけっこは面白かったですが、思ったよりタイムは縮まなかったなあ(苦笑)やっぱしヒルクライムは下手です(泣)
15分差のままだと、いつか抜かれそうな気も…(笑)
DSC01791.JPG
そうそう、鳥居原園地のふれあいの館で購入したカイロ入れです。
結構かわいーでしょ。
カラーバリエーションはもっとありましたよ~。

nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

宮ケ瀬方面へヒルクライム [ちょいコギ]

非番の中日、職場自転車部のNさんと宮ケ瀬方面へ走ってきました。
あゆみ橋 海老名側に10:00に~という待ち合わせでしたが、手前の交差点でNさんに遭遇~。
DSC01715.JPG
おはよう~。いい天気になったねえ。
経路を確認して、この日は中津川沿いに愛川町半原経由で上っていきます。
中津川沿いは右岸も左岸も通して走れる道はないので、この日は右岸を土手下の住宅街とかを抜けながら、走行できる箇所は土手上に上がります。
DSC01717.JPG
R246手前の土手上、きれいに舗装されていました。
とはいえ、R246をくぐるちょい前から砂利道に戻っちゃいますけどね(苦笑)
K63 才戸橋を通過すると土手上は走れないので、市道を北上し愛川町に入ります。
DSC01718.JPG
山間の田んぼに沿って走りますが、北風がちょっち冷たいねえ。
にしても、いい天気。
抜けるような青空に心も踊ります。
平山大橋までの区間はアップダウンもあり、楕円インナーリングのテストにはもってこいだったんで、頑張って踏んでます(微笑)
DSC01720.JPG
平山橋で左岸に渡り、田代運動公園沿いに走ります。
K54に合流し、馬渡橋で再び右岸側へ。
半原の街並みを抜け、半原日向交差点でR412へ合流します。
DSC01722.JPG
オギノパン目指して上っていきます。Nさん先行!
久々のこの区間、なかなか堪えますねえ(苦笑)
11:15頃にオギノパンに到着。
DSC01724.JPG
NさんのCR1のスプロケ、レーコンの富士ブルーです。
ロー側がクロスしていて、すっごいボリュームですが、アルミ削り出しなので重量160gとヒルクライム仕様!横からだと青みががって見えます。
さて、揚げパンにコーヒーで休憩しましょう~。
ずっとカラスさんが隙を伺っておりまして…揚げパンを狙っています。
椅子に座ろうとした隙を狙って突っ込んできた時に、私のコーヒーを被って、Nさんにパシッと叩かれて、泣きっ面に蜂のカラスさん。
DSC01726.JPG
でも、結構目が可愛いのね(微笑)オイタしちゃ、ダメよ。
カラスさんの視線を気にしつつ、休憩後のプランを検討します。
16:00までには帰宅したいとのNさんですが、半原越えにご興味があるようでしたので、ほんじゃあ~行ってみる?ということに。
R412をちょっと戻って、半原越えの入口に向かいます。
DSC01728.JPG
いきなり11%勾配の標識が…この取り付きで以前ヘロヘロになったっけ。
息が上がってきましたが…時折車が通るので油断できません。
DSC01731.JPG
一気に標高が上がります。舗装がきれいになっているのが幸い。
見落としそうな半原越えへの道標の横を通過し、まずは2km程緩い勾配を上っていきます。
DSC01732.JPG
山路の駅に到着。何ですか~これ?と興味津々のNさん(微笑)
この先から勾配が急になってきます。
DSC01733.JPG
日当たりがいいところは、ちょっと汗ばむ感じ。
DSC01734.JPG
10%以上が続きますが…Nさんはまだ余裕ですね。
よし、ピークまで先行してもらいましょう~(笑)行け!Nさん!
んで、私は淡々と楕円リングを回します。
驚異の順応性なのか、楕円率の低さによるものか…特に問題なく踏めています(苦笑)
下ってきた軽自動車のおじさんが、この先の峠を下った先で道路が陥没して崩れているって教えてくれました。
だから車が何台か戻って来てたのか…珍しく多いなあ~と思ったもの。
そういえば、途中に看板が出ていたけど…場所や地図が書いてなくて、わからなかったんだよねえ(苦笑)向こう側だったか…。
先行したNさんにも同じこと話してくれてたようなので、お礼を言って別れました。
厚木高校の林まで抑え気味で上った後、清川村に入ってラストスパート。
DSC01739.JPG
12:30頃、ピークの林道ゲートのある広場に到着~。
Nさんもトレーニングがてら、いい汗かいたようですねえ。
ちょとだけ陥没箇所を見に行きたい衝動にかられましたが…(笑)おじさんから聞いた情報に素直に従い、清川村役場の方へは下りずに折り返すことにしました。
あれだけ苦労して上ったのに、下るのはあっという間ね(苦笑)
こりゃあ、こうなると…時間的に裏ヤビツは無理だねえ。
集落まで下りて自販機前で作戦会議して、宮ケ瀬湖を周回して戻ろうということに。
R412には戻らずに、K514で宮ケ瀬ダムの方へ向かいます。
DSC01743.JPG
K514は日陰だから、随分と寒~い(泣)でも二人とも元気っす(笑)
トンネルを5つ抜けると、ダムサイトへの入口です。
DSC01744.JPG
この日、駐車場は随分と閑散。5台しか停まってませんでした。
歩いている人も疎らだし、13:00も回ったのでカフェで何か食べていこうということに。
ここへ来たら…やっぱりダム放流カレーなんですかねえ(微笑)
実は私もNさんも、ダム放流カレーはおろか、ここでの食事も初めて。
ちょうど昼時もちょっと過ぎたのか、カフェ内は私達だけ。
早速ダム放流カレー(¥1,000)とコーヒーのセットを注文。
DSC01748.JPG
こちらがダム放流カレーです。ネットではお馴染みですな。
ご飯に旗着きソーセージが差してあって、それを抜くとカレーが野菜の方へ流れるというギミック付きです(笑)
DSC01745.JPG
Nさんは放流の模様を動画撮影~(微笑)
2人共空腹でしたから、カレーライス、たまりませんっ(笑)
我々が大ウケで食事していると、何組かお客さんが入ってきました。
当然注文はダム放流カレーです。
テーブルのパンフレットを見ると、ダムカレーは国内各地のダムサイトにあるようですね…。
マニアの方は食べ回っているんでしょうか…(微笑)
丹沢湖の三保ダムにもあるようですよ…知りませんでした。
暖かい店内で、店員さんの対応も和やかで居心地が良くて、40分程ゆっくりして自転車談議に花を咲かせます。
DSC01749.JPG
外はやっぱり寒~い。ダム上から見下ろして…おお~高~い。
身体を動かさないと~と、北岸道路を走り抜けます。
先程休憩しているので鳥居原園地も宮ケ瀬湖ビジターセンターもパス。
今日はリッチなランチでしたからねえ(苦笑)
DSC01751.JPG
やまびこ大橋を通ってK64へ合流、厚木市を目指します。
車の通りが割と少なかったので、ライン取りも融通が利き、あっという間に土山峠からの下りカーブをクリアしていきます。
DSC01753.JPG
14:40頃、固まった身体をほぐす為に道の駅 清川へ寄ります。
2階の休憩室で缶コーヒー飲みながら、15分程休憩~。
飯山温泉まで一気に下ります。
飯山観音入口交差点の先、工事中だったので車が渋滞中。
大型車も多かったので路肩も抜けられず、しばしお預け(苦笑)
16:00前には海老名市に戻りたいんだけどなあ~と、内心焦りますが…工事箇所通過以降は追い風にも恵まれ、30~40km/hで流れに乗ります。
Nさんもうまいことついて来てますので、15:00過ぎには無事に市街地に到達。
DSC01755.JPG
15:30過ぎにはあゆみ橋を通過~!何とか間に合いそうです。
小田急線の陸橋直前で別れたのは15:40を回った頃。
ギリギリになっちゃって申し訳ありませんでしたが、内容の濃いライドでした。
map1219.jpg
15:45頃に無事に帰宅。総行程70.3km、獲得標高1,219mでした。
実は楕円リング以外にも、サドル位置を5mm上げの5mm前出しをしてます。
よりペダルに荷重かけようと、サドルから浮かした感じを高めたかったのと、踏み込みの感じを意識したかったので…。
そのせいか、相乗効果かはわかりませんが…結構コンディションは良かったんで、心拍も久しぶりに150BPMまで上がりましたし。
何て言っても、お互い独りじゃ普段しないようなランチしちゃいましたし(苦笑)違う意味でも楽しかったっすね。
私とNさんの年内出社はあと3日のみ。
ラインの勤務カレンダー上、冬期休暇は学生並みです(笑)
H課長引っ張り出せなかったら、Nさんと走りに行こうっと。

nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ご機嫌ちーちゃんとQRINGS [ペット]

今日は有給休暇消化でお休みを入れていたのですが…夕べ1:00過ぎまで会社にいたので、ちょっと体調不良。
DSC01707.JPG
今日も寒いね。ちーちゃんまん丸だねえ。
「とーちゃん、せっかくのお休みなのに出掛けないの?」
うん、他にやりたいこともあって…。
DSC01706.JPG
ちーちゃんは元気に飛び回ってます(微笑)
おうちインコは風切り羽根切っちゃうのが常なのですが、ちーちゃんはお歳を召しているので、風切り羽根切ったばかりの時は無理して飛んで、着地とかちょっち怖い思いもしているので、今回は風切り羽根伸ばしたまま。
自由に飛べるのがよほどうれしいのか、スキを見せると…家族みんなの所に飛んできます。
DSC01712.JPG
「鳥なんで…飛びますが、なにか?」
ちーちゃん、あんまり調子に乗っていると、またまた英ままに風切り羽根切られちゃうよー(苦笑)

さて、外に行く気力はないですが…ベランダで自転車いじる余裕はあるのね(笑)
DSC01711.JPG
交換したのはROTORのQRINGSです。楕円の34Tインナーリングです。
チェーンリングの固定ボルトはシマノ純正のアルミ製からチタン製に換えました。
トルクスレンチでネジをなめちゃったことがあったので、重量増しかもしれませんがチタンの六角の方が手堅いと思いましたし(微笑)
DSC01710.JPG
楕円率は低いですが、真円じゃないのがわかりますかね?
以前装着していた5700系 105の際もQRINGS入れていたので、平地から山岳までバラエティに富んでいる神奈川県を走る貧脚の私としては…ね(苦笑)
まあ、おまじない効果の方が強いかも。
5アーム用のQRINGSもまだ取ってあって、適用出来るのはH課長の自転車ですが…Nさんと話してて、まだ黙っておきましょう~と(笑)
H課長はシーズンオフかもしれませんし(苦笑)
明日から非番ですが、Nさんと裏ヤビツに行く約束をしているので体調整えておかなきゃ。

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ふらっと中山峠へ [ちょいコギ]

実は昨日、有給休暇を取っていたのですが…特に出掛けるわけでもなく、ベランダで自転車をいじって過ごしてしまいました。
んで、非番1日めは走ってこようと、冷たい冬晴れの下出発したのは10:00前のこと。
これまた久々に中山峠の方へ行こうと西へ。
DSC01678.JPG
先々週に引き続き、花籠の台を通過。
中井町へ抜け、震生湖方面へ北上します。
途中渋沢方面への分岐へそれて、再び西へ。
DSC01680.JPG
お馴染みの景勝地で秦野盆地を眺めます(笑)
左ブラケットに少々緩みを感じていたので、ここで急遽増し締め実施。
強く動かしたらずれちゃうくらいの緩みがありました(汗)
早めに気付いてよかったっす。
この日は寒かったので、おニューの裏起毛ジャージを着てきましたが…日向はまだしも、日陰の冷たい空気にまとわりつかれると、これでも冷気を感じます。
小田急線 渋沢駅方面に進路修正し、盆地へ下りていきますが…北斜面、超寒~い(泣)
一旦R246に出て柳町交差点で三廻部方面へそれます。
セブン-イレブン秦野堀西店で昼食をと思いましたが…駐車場は工事関係車両がたくさん。
お昼時でしたからねえ(苦笑)
恥ずかしがり屋の私は一旦駐車場に入ったものの…そのままコースへ復帰(笑)
まあ、走り出して1時間で金目川沿いのファミマでコーヒー休憩した際に購入したスニッカーズを、ブラケット増し締め時に食べていたので、まあいいか~と(苦笑)
DSC01681.JPG
四十八瀬川を渡るところ。ここの景色は好きだなあ~。
この先から本格的な上りが始まります。
第二東名の工事箇所を横切り、どんどん上っていきます。
DSC01683.JPG
鍋割山と雨山が近くに見えますね。
先日、ソネブロのcreekerさんが訪れた三廻部林道にも興味をそそられましたが…分岐をそのまま中山峠へ(微笑)
序盤の花籠の台から渋沢まで、練習ということで割とダンシングを多用してきたのですが…身体も寒さで固まっていたのか、中山峠へのアプローチに大してスピードが乗りません(泣)
いや、単に燃料不足か…(笑)
DSC01685.JPG
太平洋クラブのコースが見えてくると程なく、峠近くの石碑です。
今日はそのまま通過しちゃいまして、松田町へ。
下った先のお地蔵さんの所で休憩しようと思いまして。
DSC01686.JPG
お地蔵さん、お久しぶりです~。ここで日向ぼっこして休みます。
Power Gelを一つ、燃料補給して寄へ向かいましょう。
DSC01692.JPG
いつも写真を撮っているお茶畑。今日は別アングルで西側を臨みます。
DSC01693.JPG
寄の集落を目指して下って行きます。路肩の落ち葉に注意ね(微笑)
木々の隙間からこぼれる陽光にホッとしますねえ。
13:30頃みやま運動広場のグラウンド横のトイレに滑り込んだ後(苦笑)中津川に出ます。
DSC01696.JPG
川面がキラキラして、いい感じです。ボーっとしてたいな~(微笑)
レストフルヴィレッジ前の自販機で缶コーヒーを買って、暖かい日差しの下、ダウンヒルでちょい固まった身体をほぐします。
ここからR246 寄入口交差点まで、ちょっと上り返しもありますが、基本下りですので、ウィンドブレーカーを羽織ります。
田代尚からK710に合流し、上りに入ります。
DSC01699.JPG
萱沼入口バス停だったか…上りはここら辺まで。
谷を挟んで山々が織りなす光のコントラストと紅葉の名残には、寒さも忘れてうっとりしてしまいます。
DSC01700.JPG
二十歳そこそこ、初めて来た時は神奈川県のイメージが変わりましたよ(笑)
写真撮るのも忘れ、爽快なダウンヒルを楽しみ、R246を越えて川音川沿いにK72まで。
上曽我のセブンイレブンのイートインで暖を取ると、R1を目指します。
いつもの通り、岡入口からはまるでローラー台練習のような感じ(笑)
一定のペースでひたすら相模川を目指します。
DSC01701.JPG
15:40前、馬入橋(歩道)を通過。その先は相模川左岸を遡ります。
DSC01703.JPG
湘南銀河大橋の手前で土手道に上がると、富士山が薄っすら見えました。
行きは上半分が雲に覆われていたので、諦めていたんですけどねえ。
日もだいぶ傾いてきましたが、ひたすらこぎ続けて…明るいうちに海老名市へ到達。
map1212.jpg
16:30前に無事に帰宅。総行程92.91kmでした。
中山峠にとりつくまでは尺里峠も上っちゃおうか~とか考えていましたが…今日のコンディションではパスするのが正解だったかもしれません(苦笑)
無理は禁物ということで。
今年はあとどれくらい走れるだろうか…。

nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久々に境川へ [ちょいコギ]

お休み2日め、今日もいい天気~。
DSC01646.JPG
「とーちゃん、自転車で出掛けないの?」
ちーちゃん、おうちに入ってくれると…ベランダから自転車入れられるんだけど…(苦笑)
「あ、これはしつれーしました」
と、まあ、ちーちゃんのせいではないのですが、行先をあれこれ考えているうちに11:00回っちゃったよ…(笑)
ここんところ山の方ばっかりだったしなあ…。
何となく海老名市を南下して藤沢市北部へ。
DSC01648.JPG
久しぶりに小出川 新道橋です。
藤沢橋方面に下って、久々の藤沢大和自転車道を走ろうかと思って。
DSC01650.JPG
小出川沿いの田園の中をのんびりと走ります。
一時田んぼ一枚盛り土してましたが…結局造成しているだけで、何か建ってるわけではなかったです。なんだかねえ?
文教大に向けて坂を駆け上がって、ダンシングの練習(微笑)
やっぱり心拍上がらないなあ…と茅ヶ崎里山公園の横を抜けてK47へ。
新湘南バイパスをくぐり、K44を藤沢本町駅方面へ。
DSC01652.JPG
間もなく藤沢橋ですな。
遊行寺橋を渡って、遊行寺の山門の前を通過します。
前に境川沿いを走ったのは5月の末のこと…。銚子センチュリーライドに向けてロングライド練習でH課長と走って以来でした(微笑)
12:30過ぎ、藤沢大和自転車道に接続です。
DSC01656.JPG
この日の境川沿いはランナーもサイクリストも疎ら…。
北寄りの微風もあり、あんまり飛ばすもんじゃないなあ~と、20km/hちょいでのんびり走行します。
DSC01657.JPG
間もなく鷺舞橋休憩所というところ。日陰はちょっち涼しい。
身体冷えるのもねえ~と、そのまま休憩所はパスします。
DSC01658.JPG
遊水地は野鳥も少なかったですが、ずっとカメラ構えている人も。
ご苦労さまです。
DSC01659.JPG
白鷺橋上流の桜並木も枝だけ。見通し効きますねえ(笑)
DSC01661.JPG
いちょう団地を抜けて行きます。すっかり景色が変わりました。
DSC01663.JPG
瀬谷側の護岸工事終わったのかな。随分切り立ってますねえ。
DSC01666.JPG
東名高速近くの水門が見えてきました。間もなく大和側起点です。
DSC01669.JPG
13:30頃、R246横の大和側起点に到着しました。
R246からR467を南下し、相鉄線に沿って海老名市へ。
目久尻川沿いに下り、かしわ台駅下で舗装し直されて路面がきれいになっていたのをいいことにスプリントをかけます。
パッと見、41.8km/h到達で…対向車も来たので減速(失速?)
杉本小学校前に新しく出来たローソンに初めて入って、コーヒーブレイクしちゃったりして。
イートインで温まります。あと少しで帰宅なんですが…(微笑)
DSC01670.JPG
再び目久尻川沿いをのんびり走行です。
今日はポタリングだなあ~。
全然トレーニングにはなってなかった…(苦笑)
コースがコースだけにしょうがないねえ。
14:35と早めの帰宅。総行程53.96kmのちょいコギでした。
今年もあとちょっとですね。
部活用にとっておこうと行ってない所もあったんですが、日も短いし…来年かな…。

nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ちまっとした軽量化(笑) [日常]

自転車のお話です。
グラム単位の軽量化に陥った私…。
細かいパーツを交換していますが、軽量化というよりは…ただの自己満足的ドレスアップな気もしますね(苦笑)
DSC01637.JPG
昨日交換の左クランク用のボルト、KCNCのM20です。アルミ製かな。
純正の樹脂ボルトとの重量差は手持ちのスケールでは表示しきれず、重量5gほど。
DSC01638.JPG
まあ、クイックと合わせて同じような位置に赤ってことで、見た目重視で(苦笑)
DSC01640.JPG
今日届いたのが…こちら。ACORのブレーキシューカートリッジ。
カートリッジ部に肉抜きしてあり、純正品より軽量だとか。
DSC01643.JPG
こちらはシマノ BR-6800のカートリッジ(シュー含まず)でペアで25gですな。
DSC01641.JPG
んで、ACORのカートリッジ(付属シューは取り外し)でペア22gです。
前後合わせると6gの軽量化(笑)1円玉6枚の差か…。
ACORの付属シュー、グレーで柔らかそうなものでしたが…効きがどう変わるかちょっと怖いところもあったので、今回はこれまで付けていたR55C4を使い回します。
まあ、シュー交換の時にでも試してみようか…。
DSC01644.JPG
付属ワッシャー(右)の曲面がシマノ(左)と比べてあまりないので入れ替えましょう。
Amazonのレビューではトーイン(シューがリムに前先で付くようにすること)の調整幅が少ないとあり、対処としてシマノ純正ワッシャーを用いるとありました。
これもありますが…ACORカートリッジそのものの厚みがシマノのものよりあるので、ちょっとでも薄くしようと入れ替えすることにしました。
DSC01645.JPG
交換するとこんな感じ。シューの裏面がむき出しになります(微笑)
カラーはガンメタリックにしました。赤にはしなかったのね。
カラーは7色あるそうです。
ペアで¥1,900(前後だと¥3,800)でAmazonで出てますので、ちょっとした気分転換にでもいかがでしょうか(微笑)
この休みは予定もあって、ちょいコギ出れないなあ…。
自転車部の方も、H課長と土日休みが合うのが年末以外なくて…部活で走るのはないかも…。
一緒に交替勤務しているNさんと平日峠でも上ってくるかなあ~という2017年師走の自転車部事情です(笑)

nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー