So-net無料ブログ作成

グランフォンド丹沢 2018 その3 [ちょいコギ]

520()グランフォンド丹沢2018 ショートコースを走って来ました。
CP-05 七沢温泉 小金井酒造からゴールまでは、あと27km程ですが、当初累積距離とかが記載されたスタンプカードに誤植が多かったもので、よくわからず(苦笑)
9:00を回ったくらいですから、否応なしにハイペースでここまで来ちゃってます。
一緒にCP-05にいたグループの出発を見送った後、少し間をおいて我々もリスタート。
1029a.JPG
伊勢原市に入って長閑な風景の中を走り抜けていきます。
K64をそれ、大山の方へ…再び山を目指して進みます。
1029b.jpg
K603の周りにそびえる新東名の橋脚。今後風景も変わりそうですね。
ハンドル固定のシマノ スポーツカメラ映像からの切出しですので歪も強いね…(苦笑)
その1、その2では触れてませんでしたが(微笑)走行中の前方画像はシマノ スポーツカメラ動画切出しがメイン、その他はいつものサイバーショットの静止画&動画切出しです。
まだ映像チェックのみで動画編集はしていませんので、細かいところはコメントできませんが…思ったほど高精細でもないかも?HDなんだけどなあ…。
もしかしたら例のレンズカバーが良くないのかも…。
まあ、関係者用だからいいか(苦笑)
1029c.jpg
K611を大山とは反対側に下りK612へ。更に初めて通る裏道にそれます。いい雰囲気。
住宅も点在する静かな区間を抜けると、やがて見覚えのある所に…。
1029d.JPG
おお、比々多神社ですなあ。相模国十三社の三ノ宮です。この日はまが玉祭り中。
古い神社なんだよ~と話すと、Nさんも興味津々だったので、せっかくだから境内に行ってみましょう~と駐輪場に自転車を停め、歩いていきます(微笑)
境内ではちょっとしたステージが組まれていて、何かイベントやるようです。
傍らに色んな賞品が山積みされていたので、くじ引きとかやるみたいね。
Nさんも今度家族連れてこようかな~と気に入ったようです。
駐車場係のおじさんに挨拶して、比々多神社横を抜けて行きます。
ここまで案内スタッフとか案内看板とか出ていたんですが、あれれ、急に案内がなくなったような???
私のサイコンでルートナビしているので交差点での進行方向は何とかわかりますが…次のCP-06である伊勢原 塔の山緑地公園の場所を把握してないもので、少々不安に…。
ちょっとした坂に取り付いたところで、路肩に停まっていたバイクの方が「こっちコースじゃないですよ~!その手前で曲がってください~」って声をかけてきました。
もうちょっと進めばルート外って表示されてたかもしれませんが、バイクスタッフの方がいなければコースロストしてましたねえ(苦笑)
その三叉路には案内表示がなく、道なりは間違えた方の道なので…どうやら間違えたのは我々だけじゃない模様、本部の方にも連絡してたみたいでした。
我々の後、やはり真っ直ぐに走ってきた参加者にも声をかけて、すぐ手前の交差点に戻り、無事にコース復帰です。
きれいに舗装し直された道を上がっていくと、道路横の丘上がどうやらその公園らしい。
1029f.JPG
9:49にCP-06 伊勢原 塔の山緑地公園到着です!通過チェックしてもらいます。
ここのエイドサービス、スタッフのお嬢ちゃん達が手伝ってますが…超かわいーです。
私もNさんも娘持ちですので、昔を思い出し…思わず頬も緩みます(笑)
1029f - コピー.JPG
お嬢ちゃんにもらったのはみたらし団子にすあま、生茶のボトル。
上って来た坂を見下ろす、見晴らしのいいベンチで休憩です。
拭き上げてくる風が気持ちいいですねえ。
ここからゴールまでは15kmほど。
こりゃ、午前中にゴールになっちゃうよ(苦笑)
とはいえ、ここに1時間もいるわけにもいかないので、ボチボチコースに戻りますか。
ここから塔の山を回り込んでR246に出るわけですが…一切の案内なし…(苦笑)
結果的に道なりのようでしたが、どっちが?という所も。
無事にR246とスタッフが見えた時は、ちょっちホッとしました。
1029h.JPG
さあ、最後の難関(?)善波峠を上りますよ~。
1029i.jpg
新善波トンネル手前でずっと同じように走ってる参加者に遭遇。
正直ルートは予習してなかったのですが、サイコンにダウンロードしていたルートでは、途中R246を離れてR246をくぐり、K70に出るみたいです。
1029j.JPG
雲をまとった富士山がきれいに見えます。
ルートはトンネルをくぐった直後、横道を進むようになっていますが…。
あれ!?先ほどの参加者は真っ直ぐにR246を下りて行っちゃったよ…???
CP-05でスタッフさんが何か言っていたような気もしたのですが…もしかしたら名古木経由で行ってもいいとか、言ってたのだろうか?
それとも…ダウンロードしていたルートラボも古いものだったのだろうか?
全く案内が出てないことに再び不安になりますが、意を決してサイコンのナビ通りに横道でR246をくぐることにします。
交差点では所々停止しながら進行方向を確認しつつ、無事にK70に合流することが出来ましたが…途中14%以上の急勾配があったりと、ほとんど脚が残っていない私は大苦戦。
1029k.jpg
K70の旧ヤマザキ交差点を曲がり、朝に通った市道を折り返します。
それにしても、空がきれい…。
裏腹にひたすら続くアップダウンに、脚がどんどん回らなくなってきたかも…(泣)
1029k.JPG
Nさんはまだ余裕があるかな?後で聞いたら、結構キテたようですが(苦笑)
住宅街から工場区画に戻ってきた頃は、ようやく戻ってきた~と精神的には復活。
しかし…この折り返し区間には、案内が何もないなあ~(苦笑)
1029l.JPG
カルチャーパーク横のツツジのある通りに帰ってきた頃は、2人ともかなりハイ(笑)
1029m.jpg
11:00前、カルチャーパークに戻って来ました!お出迎えの親子にただいま~と(笑)
1029n - コピー.JPG
10:55頃ゴール認定のスタンプをもらい、完走証をもらいました。ガッツポーズ!
おまけで湘南ゴールドエナジードリンクと記念のステムキャップをもらいました。
1029o.jpg
ショートの方は大半がゴールされたようですねえ。
ロングの方々は今頃どの辺り走ってるんだろう~?
ロングの方が帰ってくるまでは、ここも静かになるのかなあ~と思いきや、テントの後ろはちょっとしたバラ園みたいになってますし、パーク内は他にもいろいろイベントやってるみたいで賑やかです。多くの人が訪れていました。
奥の方のテントで食べ物配ってます~とのことなので、移動することに。
1029p - コピー.JPG
スタッフのおねーさんに撮ってもらいました。ありがとうございます~!
ふと思ったんですが、会場でロングライド中継で見れたら楽しいだろうなあ~。
あえて次は出ようと言わないあたりが…(苦笑)
1029q - コピー.JPG
噴水横のベンチで塩焼きそばと大きなシュークリームをいただきます。
走ったエネルギーと食べた分、絶対合わなさそう…(苦笑)
のんびり休んだ後、駐車場に戻った時には車はほとんど残ってなくて(笑)
撤収準備が済んだ頃に正午のサイレンが鳴りました。
サイクリングイベントの撤収タイミングじゃあ、ありませんねえ(微笑)
1029r.JPG
完走証とステムのトップキャップです。
キャップにはYABITSU 2018 GRANFONDO MAESTROと刻印されていますが…。
これ、1-1/8インチのだね…うちのTCR SLR、1-1/4インチで規格合わないよ…(泣)
まあ、記念ですから~とNさん(微笑)
グランフォンド マエストロって刻まれてるしねえ~。いいってことにしよう。
1029s.jpg
こちらが今回のコース。私のサイコンログでは総行程68.23km、獲得標高1,223mと。
大会発表の総行程72.9km、獲得標高1,303mとはだいぶ離れたような…???
帰宅後公開されているルートラボを確認しましたが、特に変化はなし。
下りライン取り次第で多少距離は詰まるとはいえ、4km以上は差があり過ぎないか?
う~ん…まあ、いいか。
イベントそのもの(ショートライド)は十分満足なものでした。
途中のルート案内がなくて間違えそうな所もありましたが、まあ概ね良。
スタッフの方々のおかげで楽しく走ることが出来ました。ありがとうございます。
色んなところでお子様達が健気にお手伝いしている姿がほっこりしましたねえ。
しかし、走った分より食べた分のカロリーの方が恐らく多いことに反省(笑)
翌日、会社指定の人間ドックだったんですが…案の定増えてましたよ、体重が…(泣)

nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

グランフォンド丹沢 2018 その2 [ちょいコギ]

520()グランフォンド丹沢2018 ショートコースを走って来ました。

CP-03 ヤビツ峠に到着し下山となりますが、下山準備の集団がかなりの人数となっているので、ひとまず見送って、次の集団で下りることに。

20180520070805(1).jpg

いってらっしゃ~い、気をつけて~!と見送ります。

数えてはいませんが、ずいぶんと長い列になりそうです(苦笑)

あんまり待ってると、先程の集団みたいに大勢になりそうですし、峠は結構寒いので集団スタートの出発を早める旨、スタッフから声がかかります。

DSC02503.JPG

次の集団向けに注意事項の説明です。

気合い入れられてるみたいですねですえ()

先導のスタッフから数えて3人めでしたが、日の当たらない裏ヤビツは超寒い!

先導スタッフも速度を押さえていますが、それでも勾配も少々あるので、ひんやりした空気をそれなりの速度で切り裂いていかなければなりません()

ブレーキレバーは金属製ですから、触れている指先が冷たくてジンジンしてきます。

下りですが、ペダルを回し続けて血流を促します。

足は動いているのでまだいいですが、上半身は寒さで固まってしまわないよう、腕を回したり、肩をリラックスさせたりと努めて動かします。
それでも寒~い!(苦笑)

札掛橋を過ぎる頃、谷間にも日差しが入るようになり、傾斜も落ち着いてくるので、ようやくホッとしました。
DSC02504.JPG
少しでも日光を拝めると、心のゆとりも違いますネ(微笑)
a004.jpg
塩水橋をクリア!周囲は登山客の車がいっぱい!この日は多かったよ。
DSC02507.JPG
間隔をとって、皆さん慎重について来ています。
a005.jpg
裏ヤビツは道幅が狭いブラインドコーナーも多いから、声をかけ合って走行です。
くるま~っ!とか、ばいく~っ!とか(微笑)一体感がいいですね。
DSC02511.JPG
大門桟橋まで下りてきました。あとちょっとでCP-04です。
K64に右折して、駐在所の裏手の方へ向かうと、空き地にテントが見えて来ました。
a007.jpg
いや~寒かった~。無事に下りてこれてよかったっす(震)
DSC02512.JPG
8:06、通過チェックしてもらいました。シフォンケーキ美味しそうねえ。
DSC02513.JPG
温かいミネストローネスープとシフォンケーキをいただきました~。
ここのエイドは、ご近所のあらのや珈琲とCafe Deearが提供とのこと。
20180520081013(1).jpg
冷え切った身体に温かいスープが超うれしー。ケーキの甘さも控えめで絶妙~!
まだ朝ですが、日差しが心地よくてゆったり過ごします。
道志みちへ向かうロングの方の最後尾を見送った後、我々も先に進むことにしました。
DSC02515.JPG
やまびこ大橋を渡って、K64で土山峠を越えます。
a008.jpg
朝方、雲も多かったですが、今は青空も広がります。天気には恵まれたなあ~。
a009.jpg
土山峠を過ぎて、下りヘアピンカーブへ。
直前の方はスピード感とライン取りが同じような感じで、走り易くてラッキー。
DSC02518.JPG
道の駅 清川でトイレ休憩~。相変わらずバイクラックはない(?)感じ。
厚木側へは下らず、尾崎交差点を伊勢原方面へ向かいます。
DSC02522.JPG
沿道に住宅も増えてきました。あと少しでCP-05 小金井酒造です。
DSC02523.JPG
8:57にCP-05に到着です。通過チェックをしてもらって、ここでいただけるのは…。
DSC02524.JPG
何とシシ鍋。七沢といえばイノシシですものねえ。
七沢観光協会のハッピを着たエイドスタッフがふるまってくれます。
事前資料では宮ケ瀬で豚汁となっていて、あれ洋風になったよ~?と思っていたので、ここで被っちゃうから替わったんでしょうかねえ。
ここまでも下りですから、そんなに身体も温まらないもので…唐辛子を入れたシシ鍋はピリリと超うまい!!
さすがグルメライドと言われるだけあるかも~。
先程のCP-04同様、エイドクローズまでは余裕どころか…事前資料のオープン時間にもなってないし(苦笑)我々は時間調整でここでもゆっくりすることにしましょう。
この日、小金井酒造ではお祭りやってるようで…。
う~ん、この青空の下ビール飲んだら、ンうまいかも~。
残念ながらビールは飲めませんがねえ(苦笑)
~その3に続く~


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

グランフォンド丹沢 2018 その1 [ちょいコギ]

5月20日(日)グランフォンド丹沢 2018 ショートコースを走って来ました。
神奈川県 秦野市 カルチャーパークを出発し、ヤビツ峠を越え宮ケ瀬湖へ。
七沢温泉方面へ下り、伊勢原市を抜けてカルチャーパークに戻って来ます。
5:00スタートで、ゴール制限は15:00まで。
距離は72.9kmなので、山岳コースとはいえ、だいぶ余裕のタイム(下記参照)
GFT S.jpg
別名グルメライドですな(微笑)一方、ロングの方は宮ケ瀬湖までは一緒で…。
宮ケ瀬湖から道志みちに入り、山中湖横を走って、籠坂峠を下り山北町、松田町、大井町、中井町経由で秦野市に戻って来るとか。すごいなあ~。
まずは、集合からCP-02ヤビツ峠までをレポです。

会場は今まで参加したイベントの中では一番近いのですが、集合は最も早い(苦笑)
受付は4:00~4:30ということで、職場自転車部のNさんと待ち合わせして、3:00に海老名市を出発します。
DSC02482.JPG
会場周囲の企業が駐車場貸出しに協力してくれていました。
3か所くらいに分かれているようで、こちらはショートライド参加者向けかな?
20180520042252(1).jpg
まだ薄暗いカルチャーパークに到着しました。それなりに参加者がいますよ~。
1027d.JPG
昨年の富士山ロングライドに引き続き、Nさんの娘さんからの応援メッセージです。
まだ肌寒い早朝ですが、2人してほっこりしています(微笑)
20180520044755(2).jpg
4:30回った頃だったか…開会式が始まりました。
20180520050108(1).jpg
5:00、緑ゼッケンのロングライド参加者からスタートです。結構いますよ~。
20180520050108(2).jpg
会場の横を走り抜けていくロングの方々に皆で手を振って見送ります!
DSC02486.JPG
直後にショートライドの我々も出発です。こっちはちょっと少ないかな?
DSC02487.JPG
Nさんも元気にスタート。歩道のツツジがきれいです。
20180520050935(1).jpg
まずはカルチャーパーク前の道路の路肩にずら~っと並びます(驚)
DSC02490.JPG
我々も列の後ろの方にセット。青信号のタイミングで十数人程度でコースへ。
DSC02491.JPG
遠くの丹沢山塊の山並みが朝日に照らし出されています。気持ちのいい朝です。
結局、後ろの方の我々がコースに飛び出して行ったのは5:20過ぎだったか…。
DSC02492.JPG
工場区画の幾つかの信号で、だいぶバラバラになりました。
DSC02493.JPG
旧ヤマザキの所でK70に合流し、ヤビツ峠目指し上っていきます。
タイムを競うのではないので、各自のペースでペダルを回します。
DSC02494.JPG
蓑毛の直登に差し掛かりました。やっぱりきついね、ここは。
DSC02495.JPG
Nさんは、当然余裕っすね。ひとまずCP-01の菜の花台に向けて頑張ります。
徐々に熱くなってきてますが…空気は冷たいので、汗ダラダラになる程でもなく。
20180520063103(1).jpg
6:30頃、CP-01菜の花台に到着です。時間チェックと通過シールを受けて補給を。
走り出して間もないので、このエイドサービスはバナナとプロセスチーズ。
DSC02497.JPG
バナナ、ゲットだぜ!のNさん。のんびりしてても時間は沢山あるから余裕だし。
せっかく身体も温まったので、数分休んでリスタートします。
a001.jpg
ここからはNさんに牽いてもらいました。時折風も吹き抜けるから助かったなあ~。
Nさんのギアとケイデンスを参考にペースを重ねてくっついていきます。
DSC02498.JPG
前走者パスは見通しの良い区間のみのお約束なので、なかなか一定ペースも難しい。
早朝ですが車やバイクも数台通りかかり、それなりに気を使います。
a002.jpg
6:50を回った頃、ヤビツ峠に到着しました。ロングの人は通過していったようですね。
a003.jpg
駐車場にCP-02がありました。通過チェックしてもらいます。
ここでのエイドサービスはお饅頭と湘南ゴールドエナジードリンクですが…ここまで上っても喉カラカラというほどでもなく、むしろ日陰でじっとしていると寒いくらいなもので、お饅頭だけいただきます。
DSC02500.JPG
結構大きめでボリュームがありました。ちょうどいい糖分補給かな。
ここから裏ヤビツは、スタッフさん先導のもと30~40人の集団で下ります。
前走者との間隔はそりゃ取りますので、ロードレースのような大集団ではないです。
すでに集合がかかって列を作っていますが、我々は次の集団で下ることに。
時間的余裕とCP-02の閉鎖まで30分以上ありますから、日向で温まることに。
サイコンの気温計は10℃になっており、かなり寒いです。
私もNさんもウィンドブレーカを置いて来てしまったので、ちょー後悔(苦笑)
Nさんに至ってはレッグカバーはないので、この先の下りは辛いかも…。
はてさて、どうなることやら…。
~その2に続く~

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ちーちゃん、すりすり [ペット]

ふと、ちーちゃんのケージを見ると、ちーちゃんが土下座している…(苦笑)
DSC02467.JPG
しばらく動かないので、ちと心配になりましたが…。
DSC02468.JPG
あ、生きてた…っていうか、気付かれた(笑)
ぶーらん(ミラーブランコ)のフックに頭スリスリしてたのね。
DSC02470.JPG
「か、勝手に撮ってもらっちゃ困りますよ(汗)」
あはは、ごめんね、ちーちゃん。
だって、撮るよ~っていうと、いつも寄り過ぎて白い物体になっちゃうんだもの。
それに、ちーちゃんのスリスリタイム、ジャマしちゃ悪いし(微笑)

GW明け立ち上げで忙しく、新しい派遣さんも同じシフトに入ったから…今のところはひと組で動かなきゃならなくて思うように仕事もはけず。
ようやくの非番は疲れも回復せず、1日中ゴロゴロしてました。
今日も打合せで休出ですが…本調子でもないので取りやめしようかと思案中…。
何とか20日のグランフォンド丹沢までには調子を上げておかないと。
DSC02473.JPG
新アイテムを準備しました。シマノのスポーツカメラ CM-1000です。
これまで関係者観賞用にイベント動画は録っていましたが、撮影に使っていた山善のアクションスポーツカメラはコストパフォーマンスは良かったものの、ハンドルバー固定での走行中録画において、録画してるのか否かがたまにわからなくなることがあって…(録画中は液晶モニタにREC表示、本体のLEDも点灯しているのですが、取付角度的に見えない)録ったつもりで録ってないとか、止めたつもりで録ってるとかが多数(苦笑)
そのおかげで面白い映像も録れてたりしますが、本来録りたかったところがないのはアカン、ということで…Amazonにて中古品をポチっと。
中古でも¥12,000オーバーでしたが、ギフト券を使ったので実質端数のみプライス。
グランフォンド丹沢、銚子センチュリーライドとイベントが続きます。
そうそう、9/9の富士山ロングライドもエントリーしました。
職場自転車部のNさんと参加予定ですが、どうせ前日受付だからと、前日のタイムトライアルもエントリーしちゃいましたよ…(汗)
ビリにはならないよう、がんばります。体重は落とさなきゃ…。

nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

東海大学 海洋科学博物館へ [旅行]

GW後半、4日は茨城県 つくばみらい市の実家に日帰り弾丸ツアーへ。
翌5日は静岡県 静岡市清水区の東海大学 海洋科学博物館へ行ってきました。
20年以上前、英ままと海洋科学博物館、そして人体博物館に行ったことがあります。
人体博物館は残念ながら閉館してしまいましたが、海洋科学博物館は健在とのこと。
あやなさんは今だ旅行中なので、ななみさんと英ままの3人でドライブです。
ひとまず、東名高速で静岡市を目指します。
IMG_20180505_121503.jpg
富士山見えてます~!山頂の雪、この時期としては少ないとか言ってましたねえ。
助手席の英ままに撮ってもらいました~。
DSC02427.JPG
途中、足柄SAの足湯カフェでほっこりします。いや~癒される~。
ななみさんのリクエストの足湯ですが…帰路に慌てて探すより、先に確実な所で~と寄りましたが、案外ナイスな選択でした。
ともすれば、ここで満足~みたいな雰囲気を払拭して、本線に戻ります(微笑)
御殿場JCTから多くの車が新東名に流れたようで、東名高速は比較的空いてました。
清水ICで下りて、三保の松原方面へ向かいます。
DSC02437.JPG
15:20頃、東海大学 海洋科学博物館に到着~!閉館時間まで約1時間半~!
隣の自然史博物館はスルーし、目的の海洋科学博物館へゴー!!
DSC02440.JPG
水槽越しの英ままです(微笑)序盤はこういった面白水槽が。
DSC02441.JPG
何となく…イケメンなウツボ。
DSC02442.JPG
お馴染みのチンアナゴさんたち。
DSC02443.JPG
ケルベロスなウツボさん。とっても窮屈そうです…(笑)
DSC02445.JPG
イワシの水槽の中では、皆ぐるぐる回っています。なかなかの迫力ですな。
IMG_20180505_160730.jpg
トビエイだったでしょうか?じ~っと、こちらを伺う瞳がラブリーです(微笑)
1Fは規模は小さいながらも、海洋水槽を真下からも見れたりと、工夫を凝らした水族館で…規模が大きすぎて混み合ってて、人しか見れない所よりは好きかな(笑)
ちょっとだけバックヤードも見れましたし。
写真は撮ってませんでしたが、クマノミの繁殖とかでは有名な処らしいです。
それで、クマノミ展示推しなのか…。
GW中だし子どもウケ狙いで、某クマノミキャラあやかりかと思ってましたよ(苦笑)申し訳ありませんです。
ん、あれ?昔から水族館ってあったっけ~?と記憶を手繰り寄せますが…思い出せず。
それでも、結構3人して楽しめました。
2Fのマリンサイエンスホールの展示物は私も英ままも覚えていて、ノスタルジーにひたっていると3Dシアターの最終上映となったので、3Dメガネを受け取ってシアター内へ。
確かに3Dですが…その内容はというと…もう一捻り欲しいところかな~。
周りのお子さま達、最後の方飽きまくってましたもの(苦笑)
鑑賞後、再度マリンサイエンスホールを見学してると、蛍の光のメロディーが…。
閉館時間17:00でお土産ショップを含めて、またのお越しを~とバシっとClose(苦笑)
車を停めていたお土産屋さんはかろうじて、まだ開いていたので…ななみさんは昭和の雰囲気漂うお土産屋さんでキーホルダーとか買ってましたね(微笑)
せっかくなので、三保の松原に行ってみることに。
駐車場はまだ車が停まってて、観光客も大勢残っています。さすが、世界文化遺産。
DSC02453.JPG
羽衣の松です。後ろの石碑は新しいような。前に来た時、あったっけ???
砂浜の方へ下りてみましょうか。
DSC02457.JPG
松原越しに富士山が見えますねえ。夕景なのでシルエットですが。
DSC02459.JPG
せっかくなので撮ってもらいました(笑)
間もなく日没ですが、後から後から観光客が来ます。
もう少し日が落ちれば、富士山も映えるからかな~?
帰路は新東名で戻ることにしましたが、御殿場JCTから渋滞でノロノロ運転です。
Uターン渋滞に思いっきりハマりました(苦笑)
海老名市に戻ったのは23:00頃。
GW後半、弾丸ツアー2本、満喫してましたヨ。

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鶴岡八幡宮に行ってきたよ [旅行]

今年、訳あって初詣に行ってない我が家(苦笑)
ななみさんのリクエストで、鎌倉市の鶴岡八幡宮に行ってきました。
以前、大船のイトーヨーカドーは行きつけだったので、車はそこに停めて、大船駅からJR横須賀線で鎌倉駅に向かいます。
鶴岡八幡宮周囲は渋滞もするので、電車で行くという手が普通ですが…。
自宅近くで昼食をとってから出掛けたので、車~電車という二段階移動です(微笑)
あやなさんは仕事なので、英ままとななみさんの3人でお参りです。
DSC00364.JPG
13:30頃だったか…鎌倉駅に到着し、小町通りを抜けて参道に入りました。
昨日より風がないせいか、結構暑く感じます。
DSC00365.JPG
参拝者も大勢ですね。GWの合間の平日なので少ない方でしょうか?
日本人だけでなく、いろいろなお国の方々が観光で来てましたし、学生の集団もいました(修学旅行にしちゃあ時期が早いので、宿泊学習みたいなもんでしょうか?)
DSC00367.JPG
大イチョウがなくなって、ちょっと寂しいですねえ…。
娘たちは、何年か前に来てたみたいですが、私と英ままは結婚する前に2人で訪れた以来ですから…もう、二十数年前のこと(微笑)
今年一年の安泰を祈願してきました。
鳩みくじをひいて、宝物殿も見学して、境内を散策します。
DSC00368.JPG
池のほとりにいた(いらした)真っ白いハト。
御使いではなかろうかと、皆さん写真撮りまくりでしたね。
さて、お店巡りに行きましょうと、鳥居をくぐり境内をあとにします。
DSC00371.JPG
段葛にて。結構歩きましたが、2人とも笑顔です。
天然石のアクセサリを見たり、お漬物やさん寄ったりと、お土産を探して歩きます。
DSC00373.JPG
以前も買った酒まんじゅうをゲット。
DSC00374.JPG
ちょっと歩き疲れて、冷たいものを…とソフトクリームをいただきます。
サッパリした味わいで美味しかった~。
その後も、お店をちょいちょい覗きながら、鎌倉駅の方へ向かいます。
DSC00378.JPG
15:50頃、鎌倉駅に到着しました。再びJR横須賀線で大船駅に戻ります。
ほんのちょっとの鶴岡八幡宮参拝でしたが、若い頃と違ってあちこちのお寺とか巡れるほどパワーもないので(苦笑)ちょうどよい散策でした。
イトーヨーカドーでお買い物して、海老名へ帰還です。
GW前半、こんな感じで過ごしてます(微笑)

nice!(17)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感