So-net無料ブログ作成

沼津港深海水族館に行ったよ [旅行]

6/27(木)英ままと静岡県沼津市にある沼津港深海水族館に行ってきました。
たまたまお休みを取っていたななみさんも同行となり、9:00頃に海老名市を出発し、東名高速で沼津市を目指します。
足柄PAで休憩も挟んだので沼津ICを下りたのは10:00も回っていました。
のんびり沼津市街を抜けて沼津港方面に向かいます。
駐車スペースを探すのに少々迷ってしまいましたが、水族館そばの有料パーキングに空きがあったので車を停めることが出来ました。
DSC00388.JPG
通りからは見えにくい建物です(苦笑)
以前、英ままが手話サークルの交流会で訪れているので、場所がわかったようなものです。
沼津市街でも案内看板はほぼ出ていなかったので、辿り着くのは難しいかもしれません。
入館料 大人¥1,600です。
11:00ちょっと前に入館しました。
まずは1階の水槽を見学します。
DSC00389.JPG
ベニテグリというお魚。じっと見てると表情が面白いね(笑)
DSC00390.JPG
お馴染み、ミノカサゴ。優雅に見えるトゲトゲには毒があるそうで…。
真ん中のちょっと広くなった所で、11:00~飼育員さんの飼育裏話トークがありますとのことでしたが…我々はすぐ横の水槽を観察し続けます(微笑)
DSC00391.JPG
イヌザメです。ブチですね(笑)細長くてサメという印象が薄いねえ。
DSC00392.JPG
ネコザメです。イヌザメより大きいけど、臆病なんだって。
DSC00393.JPG
サラサハタです。黒斑点模様がお洒落です。
DSC00394.JPG
お馴染みクマノミさん。たくさんいたんだけど、反射しちゃってうまく撮れなかった。
DSC00395.JPG
チョウチョウコショウダイという面白い模様のお魚。サンゴ礁で目立たない為?
DSC00396.JPG
タカアシガニがたくさんいたんですが、皆じっとしてます。
DSC00397.JPG
こちらはメンダコ…の照明です(微笑)この日は本物はいなかった…(泣)
英ままがメンダコファンなので、再びここに訪れたのですが…メンダコは飼育が難しく、すぐに死んでしまうので、漁師さんの網にかかってしまったタイミングじゃないと展示されないみたいです。残念~。
DSC00398.JPG
深海と言えば…少し前に話題となったダイオウグソクムシ。たくさんいます(苦笑)
DSC00399.JPG
ホンクサアンコウさん。どっしりと構えてなかなかの風格ですナ。
DSC00400.JPG
チンアナゴさんです。ラブリー(微笑)
DSC00401.JPG
名前忘れちゃったけど…面白い顔でこちらを観察しているお魚さん。
つい吹き出してしまう~。
DSC00402.JPG
ミズウオのはく製が飾ってありましたが…このコのお腹の中にはゴミがあったんだって。
周りに貼ってある空き缶や、ライター、プラスチック製品と何でも食べちゃうとか。
彼らの為にも海を汚さないようにしなくてはいけませんね。
DSC00403.JPG
クラゲさん達も優雅に泳いでいます。癒されますね…。
1階は水槽がありますが、2階はシーラカンス関係の展示が主で、水槽は少ないです。
DSC00404.JPG
冷凍シーラカンスです(微笑)マイナス20℃のケースの中に2匹飾ってあります。
DSC00405.JPG
こちらははく製のシーラカンスさん。結構ごっつい顔してますねえ。
シーラカンス展示の奥には、グッズ販売のコーナーがありました。
あやなさんへのお土産も含めて、ななみさんと英ままはメンダコのマスコットを購入。私は小饅頭を購入(笑)
ゆっくり回っても2時間もかかりませんでしたが、大掛かりな他の水族館と異なり、深海にテーマを絞った展示がなかなか深いものでした(笑)
DSC00406 - コピー.JPG
ラブリーなメンダコのぬいぐるみがお見送りしてくれました。
お昼時はちょっと過ぎてしまいましたが、近隣のお店で海の幸を堪能しましよう。
DSC00409.JPG
数分歩いたところにある丸天さんにお邪魔します。タレントさんも多く訪れる人気店。
平日に昼食時を少しずらしましたが、店内はなかなかの賑わい。
運良くテーブル席が空いていました。
DSC00410.JPG
私が頼んだのはわいわい丼。税込¥1,685なり。
マグロ、桜エビ、ウニ、イクラ、生しらす…と豪華です。
DSC00411.JPG
英ままは丸天丼、同じく税込¥1,685です。分厚いお刺身がど~ん!
DSC00412.JPG
ななみさんは丼ものは量的に食べきれない~とブリの刺身で定食セット(税込¥1,620)
あまりのボリュームの多さに英ままもななみさんも食べきれず、私は3種堪能させていただきました(笑)おかげさんで夕食入りませんでした(苦笑)
DSC00413.JPG
食後は腹ごなしに沼津港の方へ散歩します。
DSC00414.JPG
水門らしいです。上れるみたいだけど…お腹いっぱいで苦しいのでパス。
デッキでソフトクリームを堪能した後(笑)この地を離れたのでした。
久々の日帰り旅行でした~。

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京プチ観光? [旅行]

思わず旅行のカテゴリに入れてしまいましたが…(微笑)昨日の話です。
ちょっと気になったロードバイクを見に、意を決してサイクリー銀座店に向かいました。
万が一お持ち帰りになっちゃったら…と考えて、しろくまくん(ホンダ ストリーム)で出動ですが、たまたま予定が空いていたってことで、家族総出で都心を目指します(笑)
銀座は多分行かないだろうと思っていたスポットですが、コルナゴ AC-Rの出物がありましたので、価格も手頃で、どんなものか見たかったんだな(微笑)
当然ながらサイクリー銀座店には駐車場はないので、かちどき橋の方まで行って、時間貸し駐車場に停めて、R15沿いの銀座店まで築地の街並みを歩きました。
店内見学中、英ままや娘たちは歌舞伎座の方へ。
saved_file1547729629684.jpg
見事な建物ですね。観光客も結構訪れてますよ。
saved_file1547729594714.jpg
はい、記念撮影(微笑)
この頃、私も歌舞伎座へ移動中です。
結局、AC-Rの購入までには至りませんでした。
状態はかなり良かったのですが…WEBの写真ではわからなったフレーム形状とかワイヤリングとかが、ちょっと想像と違ってて…。
AC-Rユーザーの方には申し訳ありません、全くもって好みの問題です。
やはり実車を見ないとわかりませんよね。
直後、歌舞伎座前で合流し、5階のショップへ。
私はほとんど歌舞伎の知識はありませんが、なかなか歌舞伎なグッズがありまして、ファンの方はたまらないのでしょうねえ。
DSC_2715.JPG
5階奥のギャラリー前の廊下から、歌舞伎座の屋根瓦が見えます。
その先のビルにはお馴染みのお茶漬けの素の広告が(微笑)
屋上の庭園に出ると、階段で下の階に降りれるようになっていました。
4階は往年の役者さんの写真がずらっと飾られてました。
エレベーターで地下に降りて、お土産物やさんを覗きます。
5階のショップは結構コアな雰囲気なものが多かったですが、地下の方はお菓子や和物のグッズのお店がいくつも出店しており、お客さんも多くて賑やかでした。
雰囲気は楽しめましたが、結局何も購入はせずに歌舞伎座を後にしました。
駐車場に向かう途中、広い敷地の建物が…。
スマホのマップで見ると、築地本願寺とのこと。
saved_file1547729662425.jpg
日本のお寺には見えませんでした…ゴメンなさい。にしても、立派な建物です。
本堂にも入れましたので、ちょっと見学。
ちょうど法要の最中で、何だか心が洗われるような…とても落ち着く感じでした。
心が落ち着いた(?)後は隣にある、会館内の喫茶店でまったり休憩。
銀座っていうと人もいっぱい…ってイメージがあったけど、築地側は何だか不思議。
歌舞伎座や築地本願寺は独特の空気感があるな~と。
かちどき橋の先はマンション群があるし、昔見た風景とは変わってたし。
思わぬ東京観光を楽しんで意気揚々と車に戻りますが…。
駐車場料金¥4,000という事実に、さらに東京を実感することに…(苦笑)

nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伊豆プチ旅行 [旅行]

昨日の話。
今年の夏は実家に日帰りした程度で、特に何処かに出掛けた訳でもなく。
まあ、娘達も成人するとこんなもんでしょって感じでしたが…英ままのリクエストもあり、あやなさんもちょうど有給休暇取っていたので、ちょっとドライブです。
まずは、ななみさんを学校近くで拾って合流し、ファミレスで昼食。
小田原厚木道路に乗って小田原市へ。
箱根新道~R1に接続して静岡県三島市方面へ向かいます。
この日の目的は伊豆スカイライン(笑)
10月にヒルクライムに出ますが、そのコース下見です。
あはは、ドライブ好きな英ままはそういう方なのです(微笑)
R1を進んでいくと、大きな吊り橋が見えてきました。
三島スカイウォークって案内が出てますよ。ちょいと寄って行きましょう~。
この暑さにもかかわらず、駐車場は結構埋まっていて…お客さんもいますよ。
橋を渡るのに、大人¥1,000はちと高いかも?と苦笑しましたが、せっかくなので。
JAF会員の方、¥100割引になりますが…会員証の他に割引券印刷したものが必要です。スマホで割引券見せただけでは残念ながらダメでした。
DSC03074.JPG
吊り橋前で、ハイ、チーズ!日差しがジリジリとして暑いっす。
早速渡ってみましょう。
DSC03082.JPG
吊り橋の横は緑深い山々です。
DSC03087.JPG
真ん中はグレーチングになっていて谷底が見えます。ちょっち怖いね。
人が渡る振動で揺れてフワフワ、更にロールするものだから、投げ出されるんじゃないかと内心焦ります(笑)
20180827151204(1).jpg
笑顔で歩いてますが、真ん中程がやはり揺れが強いので慎重に、慎重に。
DSC03093.JPG
結構歩きましたねえ。無事に対岸に着きました。
DSC03096.JPG
ヒマワリのミストシャワー装置が至る所にありました。勢いすごっ(笑)
さて、渡った先には何があるんでしょう?
係の方に何やら無料撮影券なるものを渡され、展望台みたいな所に並ぶと…カメラマンのお兄さんにスカイウォーク越しの写真を撮ってもらえます。
DSC03221.JPG
タダで貰えるのは左の新聞記事っぽい小さいの。台紙付きの大きいのは¥1,200なり。
いい商売だなあ~。でもきれいに撮ってもらえたんで良しとしよう(微笑)
その傍らではアスレチックやスタンプラリーをやってます。
アスレチックはハーネスをつけてワイヤーで移動する本格的なものでした。
そういえば、スカイウォークに沿ってジップスライダーが往復でありましたし。
お子様連れには好評のようです。
カフェやショップが入った建物で涼んでいると、スカイウォークの資料展示コーナーがありました。出来たのは3年ほど前、支間長400mは日本一なんだそうです。
渡るのに時間かかった訳だ。
先ほどの無料撮影といい、ソフトクリームの¥50割引券が着いてたり、こっちのショップでしか買えないキャラクターグッズがあったりと、¥1,000分の付加価値はそういうところなのだろうか…(苦笑)
DSC03099.JPG
さて、戻りますかねえ。谷底に我々の影が…(笑)
DSC03108.JPG
人の列が切れたのをいい事に記念撮影~。
戻った側のショップにも立ち寄って、お土産をゲットしつつ屋内で涼みます。
16:30になり、伊豆スカイライン国際ヒルクライムのスタート位置である、サイクルスポーツセンターに向かいます。
R1からR136で南下、伊豆の国市でK19に接続し、サイクルスポーツセンター入口に着いたのは17:20頃。
そのままコースを辿ってK80に接続し、伊豆スカイライン山伏ICを目指します。
DSC03121.JPG
山伏ICまで、結構な坂道が続きますね…。走りごたえがありそうです(微笑)
サイクルスポーツセンターからはパレードランとのことで、実質何処からスタートとなるのかわかりませんが、序盤から苦戦しそうです(苦笑)
DSC03129.JPG
表示がないですが…山伏ICです。右に入り上っていくと、伊豆スカイラインに出ます。
DSC03132.JPG
伊豆スカイライン本線に入りました。想像してたより見晴らしよくないね…。
DSC03141.JPG
多賀駐車場で一時停止。木々の隙間から初島が見えました。結構静かね…。
DSC03147.JPG
空が近くなりました。うん、想像してたのはこんな感じ。
DSC03164.JPG
ちょっと進んで、池之向駐車場で一時停止。何がある訳でもないのですが。
DSC03165.JPG
下界は雲に覆われ、真っ白に光ってて、遠くに薄っすらと街が見えるのみです。
さて、再び走りましょう。
DSC03169.JPG
道路は日も挿してて明るいですが、今にも雲が押しあがってきそう…。
DSC03174.JPG
ちょっと進んで(微笑)西丹那駐車場で一時停止します。
晴れていれば富士山とかも見えるのでしょうけどね…。
DSC03175.JPG
何でしょう?鐘がありました。カラン、カランと鳴り響きます。
だんだんと日も傾いてきましたので、さきに進みます。
DSC03186.JPG
玄岳を回り込んだ後、玄岳ICを通過。
DSC03190.JPG
何だかアンテナが何本も立っている山の横を通過?。
しばらくは傾斜もきつくなさそうでしたが…。
DSC03196.JPG
結構アップダウンありますよ…。なかなか自転車で走るには酷なコースかも。
DSC03197.JPG
無線中継塔が見えてきました。上に行けそうなので寄り道します。
展望広場のようになっていて、これまでの駐車場とは趣きが違ってました。
DSC03199.JPG
滝知山だそうです。滝知山展望台というのかな。
DSC03200.JPG
熱海の街が見下ろせますが…白い。まるで違う世界みたいで幻想的です…。
DSC03203.JPG
雲が流れてきます。雲を食べようとしている3人(笑)
薄暗くなってきました。
DSC03205.JPG
本線に戻りましょう。もう少しでゴールです。
DSC03211.JPG
空も真っ白。雲の中です。不思議な光景に入り込みました。
熱海峠料金所手前のヘアピンカーブがゴールみたい?
DSC03217.JPG
公開されたルートラボではゴールはこの辺り…計測終了の地点かな。
駐車場はおろか広い路肩も何もないですねえ…。
DSC03220.JPG
そのまま進んで、間もなく熱海峠料金所というところ。
昔ながらの料金所がお出迎え。山伏ICは通行券の発券はないので自己申告します。
ETC化することはあるんだろうか…?
その後、箱根ターンパイクに向かい、小田原厚木道路で帰路につきますが…伊勢原ICから先は渋滞中とのことで、平塚ICで一般道に戻り、サイクリング帰路をつないで海老名市に戻ったのは21:00くらいだったか。
自宅間近で急にどしゃ降りになって、ちょいビックリ~。
結構ヒドイ通り雨でした。
メインの伊豆スカイラインよりも、三島スカイウォークが予想外に楽しめて、なかなか内容の濃い小旅行でした。
伊豆も奥が深いです…(微笑)

nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東海大学 海洋科学博物館へ [旅行]

GW後半、4日は茨城県 つくばみらい市の実家に日帰り弾丸ツアーへ。
翌5日は静岡県 静岡市清水区の東海大学 海洋科学博物館へ行ってきました。
20年以上前、英ままと海洋科学博物館、そして人体博物館に行ったことがあります。
人体博物館は残念ながら閉館してしまいましたが、海洋科学博物館は健在とのこと。
あやなさんは今だ旅行中なので、ななみさんと英ままの3人でドライブです。
ひとまず、東名高速で静岡市を目指します。
IMG_20180505_121503.jpg
富士山見えてます~!山頂の雪、この時期としては少ないとか言ってましたねえ。
助手席の英ままに撮ってもらいました~。
DSC02427.JPG
途中、足柄SAの足湯カフェでほっこりします。いや~癒される~。
ななみさんのリクエストの足湯ですが…帰路に慌てて探すより、先に確実な所で~と寄りましたが、案外ナイスな選択でした。
ともすれば、ここで満足~みたいな雰囲気を払拭して、本線に戻ります(微笑)
御殿場JCTから多くの車が新東名に流れたようで、東名高速は比較的空いてました。
清水ICで下りて、三保の松原方面へ向かいます。
DSC02437.JPG
15:20頃、東海大学 海洋科学博物館に到着~!閉館時間まで約1時間半~!
隣の自然史博物館はスルーし、目的の海洋科学博物館へゴー!!
DSC02440.JPG
水槽越しの英ままです(微笑)序盤はこういった面白水槽が。
DSC02441.JPG
何となく…イケメンなウツボ。
DSC02442.JPG
お馴染みのチンアナゴさんたち。
DSC02443.JPG
ケルベロスなウツボさん。とっても窮屈そうです…(笑)
DSC02445.JPG
イワシの水槽の中では、皆ぐるぐる回っています。なかなかの迫力ですな。
IMG_20180505_160730.jpg
トビエイだったでしょうか?じ~っと、こちらを伺う瞳がラブリーです(微笑)
1Fは規模は小さいながらも、海洋水槽を真下からも見れたりと、工夫を凝らした水族館で…規模が大きすぎて混み合ってて、人しか見れない所よりは好きかな(笑)
ちょっとだけバックヤードも見れましたし。
写真は撮ってませんでしたが、クマノミの繁殖とかでは有名な処らしいです。
それで、クマノミ展示推しなのか…。
GW中だし子どもウケ狙いで、某クマノミキャラあやかりかと思ってましたよ(苦笑)申し訳ありませんです。
ん、あれ?昔から水族館ってあったっけ~?と記憶を手繰り寄せますが…思い出せず。
それでも、結構3人して楽しめました。
2Fのマリンサイエンスホールの展示物は私も英ままも覚えていて、ノスタルジーにひたっていると3Dシアターの最終上映となったので、3Dメガネを受け取ってシアター内へ。
確かに3Dですが…その内容はというと…もう一捻り欲しいところかな~。
周りのお子さま達、最後の方飽きまくってましたもの(苦笑)
鑑賞後、再度マリンサイエンスホールを見学してると、蛍の光のメロディーが…。
閉館時間17:00でお土産ショップを含めて、またのお越しを~とバシっとClose(苦笑)
車を停めていたお土産屋さんはかろうじて、まだ開いていたので…ななみさんは昭和の雰囲気漂うお土産屋さんでキーホルダーとか買ってましたね(微笑)
せっかくなので、三保の松原に行ってみることに。
駐車場はまだ車が停まってて、観光客も大勢残っています。さすが、世界文化遺産。
DSC02453.JPG
羽衣の松です。後ろの石碑は新しいような。前に来た時、あったっけ???
砂浜の方へ下りてみましょうか。
DSC02457.JPG
松原越しに富士山が見えますねえ。夕景なのでシルエットですが。
DSC02459.JPG
せっかくなので撮ってもらいました(笑)
間もなく日没ですが、後から後から観光客が来ます。
もう少し日が落ちれば、富士山も映えるからかな~?
帰路は新東名で戻ることにしましたが、御殿場JCTから渋滞でノロノロ運転です。
Uターン渋滞に思いっきりハマりました(苦笑)
海老名市に戻ったのは23:00頃。
GW後半、弾丸ツアー2本、満喫してましたヨ。

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鶴岡八幡宮に行ってきたよ [旅行]

今年、訳あって初詣に行ってない我が家(苦笑)
ななみさんのリクエストで、鎌倉市の鶴岡八幡宮に行ってきました。
以前、大船のイトーヨーカドーは行きつけだったので、車はそこに停めて、大船駅からJR横須賀線で鎌倉駅に向かいます。
鶴岡八幡宮周囲は渋滞もするので、電車で行くという手が普通ですが…。
自宅近くで昼食をとってから出掛けたので、車~電車という二段階移動です(微笑)
あやなさんは仕事なので、英ままとななみさんの3人でお参りです。
DSC00364.JPG
13:30頃だったか…鎌倉駅に到着し、小町通りを抜けて参道に入りました。
昨日より風がないせいか、結構暑く感じます。
DSC00365.JPG
参拝者も大勢ですね。GWの合間の平日なので少ない方でしょうか?
日本人だけでなく、いろいろなお国の方々が観光で来てましたし、学生の集団もいました(修学旅行にしちゃあ時期が早いので、宿泊学習みたいなもんでしょうか?)
DSC00367.JPG
大イチョウがなくなって、ちょっと寂しいですねえ…。
娘たちは、何年か前に来てたみたいですが、私と英ままは結婚する前に2人で訪れた以来ですから…もう、二十数年前のこと(微笑)
今年一年の安泰を祈願してきました。
鳩みくじをひいて、宝物殿も見学して、境内を散策します。
DSC00368.JPG
池のほとりにいた(いらした)真っ白いハト。
御使いではなかろうかと、皆さん写真撮りまくりでしたね。
さて、お店巡りに行きましょうと、鳥居をくぐり境内をあとにします。
DSC00371.JPG
段葛にて。結構歩きましたが、2人とも笑顔です。
天然石のアクセサリを見たり、お漬物やさん寄ったりと、お土産を探して歩きます。
DSC00373.JPG
以前も買った酒まんじゅうをゲット。
DSC00374.JPG
ちょっと歩き疲れて、冷たいものを…とソフトクリームをいただきます。
サッパリした味わいで美味しかった~。
その後も、お店をちょいちょい覗きながら、鎌倉駅の方へ向かいます。
DSC00378.JPG
15:50頃、鎌倉駅に到着しました。再びJR横須賀線で大船駅に戻ります。
ほんのちょっとの鶴岡八幡宮参拝でしたが、若い頃と違ってあちこちのお寺とか巡れるほどパワーもないので(苦笑)ちょうどよい散策でした。
イトーヨーカドーでお買い物して、海老名へ帰還です。
GW前半、こんな感じで過ごしてます(微笑)

nice!(17)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

帰省しておりました~ [旅行]

私の実家は茨城県つくばみらい市です。
昨日今日と帰省しておりました(微笑)
娘達も大きくなると、特に何処か観光スポットに行くわけでもなく…母を連れて買い物に行って、皆で食卓を囲み父と発泡酒を飲んで、翌日周辺を散歩する…という、ありふれた日常のノンビリ感を堪能するのみ(笑)
んで、今日は実家周辺を散歩。
実家の裏の野山、田んぼ道はNHKや民放がロケで使うほどのタイムスリップ地帯(笑)
DSC_2585.JPG
アングルにさえ気をつければ、江戸時代どころか戦国時代もイケます(笑)
少々風の冷たい日でしたが、娘達もここら辺のお散歩は好きらしい…。
DSC_2587.JPG
英ままと母はおしゃべりしながら、はるか先…。隣の集落までぐるっと回ります。
少年時代は良く探検して回ったのですが、家も建て替えられたり、道路も新しく通されて、さすがに少々雰囲気も変わってます。
自宅周辺はほとんど変わってませんが…(苦笑)
DSC_2588.JPG
ワープロードの道標(笑)で記念撮影。
DSC_2589.JPG
NHKの撮影で使われるワープステーション江戸(現在改装中)に続く市道です。
ここを時速85マイルで走るとタイムトラベル出来るとか…(ウソです)

以前は雑木林を抜ける車が通るのも困難な農道…というかケモノ道でした(笑)
おかげで実家に行くのに、狭い道を通らなくて済みます。
また、歩道も広いので近隣集落の方々のいい散歩道にもなっているようですねえ。
つくば市の隣にあって、全然未来感のないつくばみらい市ですが…(笑)
妹夫婦が住んでいるつくばエキスプレス みらい平駅周辺は結構住宅や商業施設も増えて、にぎやかになりつつあります。
駅が出来る前は、何もない雑木林だったんだけどねえ~。
ちーちゃんやハムブラザースも待っていますし、年越しは神奈川県海老名市で過ごしますので、夕食後に実家を発ちました。
DSC_2590.JPG
常磐道 守谷SAにて。小ぢんまりしたイルミがラブリー(微笑)
都心の夜景を楽しみながら、無事に神奈川県に帰還しました。
さあ、間もなく2018年ですね。
今年もいろいろありがとうございました~。
皆さま良いお年をお迎えくださいませ。

nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

富士山ロングライド2017 前日受付 [旅行]

ツール・ド・ニッポン イベントの富士山ロングライド(旧Mt FUJIエコサイクリング)が、ついに9月3日に開催されます。
昨年はアクシデントがあり事前受付したもののDNSしましたが…(微笑)
まずは事前受付してまいりました。
map FLR2017.jpg
こちらエントリーしたチェレンジ・サイクリングのコースです。
総行程129.3km、獲得標高1,244m、富士五湖を巡ります。
若干の起伏はあるもののヒルクライムイベントには及びません。
山中湖畔の山中湖交流プラザ きららをスタートし、時計回りで山中湖を半周。
R138~東富士五湖道路側道を経て河口湖へ。
富士河口湖町役場エイドステーション(以下AS)でチェック後、河口湖北岸~西湖北岸を西へ走行。
野鳥の森公園ASでチェック、R139に出た後精進湖を周回、そして本栖湖も周回。
本栖湖ASでチェック後、R139を上り静岡県境まで到達後、K71でR139に戻ります。
富岳風穴ASでチェックし、西湖南岸~河口湖南岸を走行し、R139に再び出て鳴沢へ。
鳴沢スポーツ広場ASでチェック後、富士レイクサイドCCを回って、R138を渡り忍野村を走り抜けます。
花の都公園ASでチェックした後は、R138にもどって山中湖南岸を半周、きららまで戻ってくるという富士五湖満喫コースです。
ASが6つもあるので、食べまくり状態ですな(苦笑)
R139 鳴沢は富士山周回ライドの時に通過したことがありますが、鳴沢~富士レイクサイドCC付近は前回、前々回はコースではなく未踏なので、どんな道かと楽しみにしています。

さて、前日受付に向かいますか~。
DSC01039.JPG
ガジガジ賑やかだぞっと思ったら、めんまさんがお見送りです。
お隣のなるとさんは小屋の中でお休み中~(微笑)
DSC01041.JPG
ちーちゃんもお留守番を察知して、お見送りモード。行ってくるね~。

当初はミニベロのグレイシアさん持って行って、山中湖周回でも…とも思いましたが、せっかくなので家族を連れてドライブがてら出掛けました。
11:30くらいに海老名市をスタート。
御殿場ICにはあっという間についたのですが、R138はそれなりの混雑。
休憩で道の駅すばしりにも寄り道したので、会場の山中湖交流プラザ きららに着いたのは、14:00頃だったか…。結構車が停まってましたね~。
DSC01042.JPG
まずは受付、受付~っと。受付テントに向かいます。
IMG_20170902_140530.jpg
受付テントでゼッケンなどを受け取ります。英まま撮影~。
一緒に走る職場自転車部のNさんが前日受付がギリギリかも~という状況だったので、参加カード預かってきたので、Nさんの分のゼッケンも預かります。
受付は代理でもOKなので。助かるシステムです。
受付横では特産品販売やグルメなテント、自転車用品販売のテントも。
昨年と、そう変わらないか…。
DSC01047.JPG
あやなさん、クチーナデリのキッチンカーでクレープを購入。ななみさんも笑顔。
DSC01043.JPG
ステージでは地元中学生のビッグバンドの演奏準備が始まりました。
英ままとななみさんもお腹が空いたとのこと。
テントの焼きそばではなく、ほうとう食べた~いとのリクエストで、R139沿いに8月にオープンしたばかりの歩成 河口湖店に向かうことにしました。
歩成さんは富士山ロングライドの鳴沢エイドでほうとうを提供してくれる予定です。
前々回は本栖湖のエイドで食べただな。
DSC01049.JPG
真新しい店内は傾斜がついている通路の左右に席が並んでいて不思議な趣き。
タレントさんも多く訪れていて、通路にはサイン色紙がたくさんありました。
自転車関連だと…団長安田さんのもありましたねえ(笑)
17-09-02-18-46-03-852_deco.jpg
結構傾斜の上の方の席に通されたので、静かで落ち着く感じです。
DSC01050.JPG
私と娘達は黄金ほうとう 山梨ワイン豚入り。英ままは信玄どり入りです。
甘いカボチャをはじめ、野菜やキノコが味噌仕立てのスープとマッチ。
豚肉とほうとうも味が絡んで美味しかった~。
お腹もいっぱいに…。¥1,200(税抜)というプライスでお財布にも優しいかも。
皆、ふくれたお腹を抱えたまま、中央自動車道~圏央道で帰宅しました。
前日受付ついでの、いい日帰り旅行(?)でした。
自転車以外の荷物は殆ど積み終えたので、ゆっくり休んで、明日に備えよう~っと。

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

帰省してました。 [旅行]

この連休、茨城県つくばみらい市の実家に行ってました。
何処か出掛けるとかいう訳でもなく、ただ集まってワイワイガヤガヤなんですが、まあ、夏の帰省風景ってこんなものかな…(笑)
早朝の散歩が父母の日課になっているのですが、12日の朝はあいにくの空模様。
結構、雨が降っていましたが、9:00過ぎには上がっていたので母の散歩に付き合うことに。
近所に住む叔母も合流して、しっぽりした田舎道を世間話しながら歩きます。
DSC00980.JPG
丘の中にポツンとある集落の周りには雑木林と畑が広がるのみ。
隣の集落までの1時間ちょいの散歩でしたが、ほとんど人には会わなかったなあ。
500円玉より一回り大きいカタツムリが集落の塀にゴロゴロいるの。
久々にカタツムリ見た気がする。写真撮っておけばよかったなあ~。
13日は朝は薄曇り。前日ちょっと飲み過ぎた父は散歩お休み(苦笑)8:30も回りましたが、母は散歩に出かけるというので、娘らも同行して歩いてきました。
普段通らないゴルフ場の間の抜け道を歩いて行きます。
つくばみらい市にはゴルフ場が幾つかあって、大きな大会も開かれるところもあるのですが、実家のある集落の横のゴルフ場は割とマイナーなところ(微笑)それでも朝から回っているようで、時折ティーショットの音が聞こえます。
ゴルフ場を抜けると、私もあまり詳しくない地域へ。
子供の頃、そっち側には友達がいなかったので、あまり訪れていない地域だったんだな。
聞けば母もよく知らないとか…(苦笑)スマホマップを頼りに知っている通りを目指しますが…畑の農道や未舗装の山道も表示されちゃってるから、うまいことルートが選べず、ずいぶんと遠回り(笑)
DSC00981.JPG
つくば市との境の方まで来ちゃいましたよ…って、違いもわかりませんよね(苦笑)
かれこれ1時間半も歩いています。
薄曇りだった空は、日差しが出る程に晴れてきました…暑いです…。
予めペットボトル飲料持ってきていたし、途中で自販機でも補充していたんで、まあ水分補充は問題なかったのですが、日陰がなかなかなくて…(泣)
DSC00983.JPG
午前中にもかかわらず、ジリジリと日差しがきついっす。ガンバレ娘ら。
ようやく知った道に出て、いつもの散歩道に合流~。ほっとひと安心。
この時間、日が当たる田んぼ横の道はパスして、丘上の道に上がります。
DSC00984.JPG
あまり変わらない風景が子供の頃は嫌だったけど、今となってはいいかも(笑)
先日も某大河ドラマの撮影が行われていたとか…舞台は静岡県じゃあなかったっけ…(苦笑)
上の写真の奥の林の横には某民放の信長さんドラマ&映画でお城も建ってたんですよ。
散歩して、皆で食卓囲んで食事して、親戚や同級生んちがああだこうだって世間話して…高校野球中継観て、あとはスーパーに買い出しに行くくらいの帰省でしたが、のんびりとした夏を過ごしたような…。
昨日神奈川に戻ってきましたが、今週はあんまり天気よくないみたいですね…。

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

茨城に帰省していました~ [旅行]

4日、5日と茨城の実家に帰省しておりました。
お彼岸の頃と同様に圏央道をひた走り、今回はつくば中央ICまで。
圏央道は中央道、関越道、東北道の分岐付近で若干の渋滞があったものの、以外は順調に流れていましたね。
つくばみらい市の実家についてから、近所に住んでいる妹夫婦が姪を連れて合流。
久々にダックスフントのピースも一緒に来たもんで、みんなでお散歩です。
IMG_2578.JPG
姪っ子のゆめがピースのリードを持ってます。
幼稚園に入りましたが、ずいぶんとパワフルになりました(笑)
あやなさん、ななみさんにべったりです。あやなさん、保育士の本領発揮ですね(微笑)
お散歩苦手のピースも頑張って歩いてますねえ。ピースも9歳になります。
IMG_2592.JPG
麦畑、耕し直してますねえ。今年は植えるのかな?
久々にデジタル一眼のEOS 40Dを持ってきましたので、ななみさんに渡して気ままに撮影してもらいました。
いつもと縦横比率が違うのはEOS 40Dの画像です。
IMG_2607.JPG
ちょっとした丘の縁、以前宅地用に分譲された所らしいのですが、結局草木に覆われたまま。
実家の集落の方々のいい散歩コースになっています。
その先にある小さなお稲荷さんを過ぎると、田んぼが広がる丘の間に下ります。
IMG_2637.JPG
ず~っと変わらない長閑な雰囲気。時代劇の撮影にも使われてます(微笑)
のんびりモードで茨城一日目です。
IMG_2754.JPG
今朝、朝食後にまたまた散歩に出ます(笑)麦畑の麦も大きくなってます。
ワープステーション江戸から実家のある住宅地前の市道につながる道路が開通していたので、歩いてワープステーション江戸まで行ってみます。
IMG_2769.JPG
ちょっと前は草ボーボーのけもの道だったんですが…林を切り拓いて舗装しました。
おかげで実家へのアクセスは楽になったような…。
それまではゴルフ場の中を突き抜ける細い道路か、田んぼに落っこちそうな農道でしかアクセス出来ませんでしたから(笑)
DSC_2564.JPG
この新しい道、ワープロードって命名されたようです。さすが、つくばみらい市(笑)
DSC_2565.JPG
ワープステーション江戸の駐車場にあるレトロな郵便ポスト。
ご案内の看板は合併前の伊奈町の表示のままです(笑)
私が中学生の頃は伊奈村でしたからねえ…。
さすがにGW、子供の日だけあってか、割とお客さん来てますよ~。
チビッ子には忍者衣装の貸出のテントも出てましたし、何かの撮影も行われてました。
誰が来ていたかは…ちょっとわからなかったなあ~。
何度か訪れていますので中には入らず、入口の休憩所でひとしきり休んだ後、引き返します。
IMG_2796.JPG
実家の近所もそうでしたが、ここの江戸の町にもツバメがたくさん飛び交ってます。
ちょうど巣立った若鳥もたくさんいるのね。ななみさん、渾身のショット。
4km弱のお散歩で、いい運動になりました。
お昼は再び合流した妹一家と一緒に隣市の回転ずしへ、その足でつくば市内のホームセンターで買い物後、18:00過ぎに慌ただしく神奈川への帰路につきます。
珍しく常磐道上りも首都高速もそんなに渋滞してなくて、順調に箱崎まで来ましたが…首都高3号線は渋滞発生の表示。環状線で首都高速4号線に回って中央道へ抜けます。
八王子JCTで圏央道に接続できるからね。便利になったものです。
DSC_2566.JPG
中央道 石川PAで夕食です。八王子ラーメンなるものを食べてみました。
刻み玉ねぎがたくさん乗っています。
21:00頃、無事に海老名ICを下りて帰宅。
短い帰省でしたが、のんびりさせてもらいました。
IMG_2825.JPG
帰宅後のちーちゃん。寂しい思いさせちゃったねえ~(笑)

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

圏央道でお彼岸ドライブ~ [旅行]

うららかな春の休日ってことで、家族とドライブです。
といっても、お墓参りですが(微笑)
英ままの実家のお寺は座間市にあります。
普段は静かなお寺ですが、この日はさすがに入れ代わり立ち代わりでお墓参りに訪れる方々も多くて賑やかでしたね。
さて、その足で今度は私の家の方もということで、茨城県つくばみらい市に向かいます(笑)
普段は東名高速~首都高速~常磐道で100kmちょっとですが、圏央道の埼玉~茨城区間がつながったとのことで、ちょっと行ってみない?という興味から(微笑)
まあ、今年は圏央道~関越道でサイクリー高崎店行ったり、圏央道で入間市のアウトレット行ったりしているので、少し足を延ばせば…トータルで150kmくらいかな?
DSC_2538.JPG
圏央厚木ICから圏央道へ。厚木PAで軽い昼食を取ります。
埼玉県に入るまでは80km/h規制ですので、安全運転で走行します。
覆面パトカーもお仕事中で、お世話になっている車も見かけましたね。
鶴ヶ島JCTから先は未知の区間です。
時折50km/h区間とか、そうかと思えば100km/h区間とか…差がすごいです。
DSC_1563.JPG
どの川だったか…菜の花が結構咲いていました。あやなさん撮影~。
どんどん変わっていく風景の常磐道と異なり、圏央道は埼玉県から茨城県の切り替わりがちょっちわからなかった…(苦笑)気づいたら茨城県って感じ(笑)
つくば中央ICまで行こうかと思いましたが、手前の常総ICで下り、R294を南下します。
割と順調に来れたもので、厚木PAから2時間程で来ちゃいましたね。
DSC_2540.JPG
R294沿いの休憩所にて。昔はよく通りかかったねえ…。
DSC_2542.JPG
んで、無事につくばみらい市のお寺でお墓参り(微笑)
ちょっとだけ実家に顔を出して、17:00に撤収~。
つくば中央ICから圏央道に再び乗りましたが、東京方面に向かう車の台数も多く、更に埼玉県に入って間もなくから渋滞です(泣)
久喜市辺りでノロノロ走っていると、後ろの方からゴンっという鈍い音が…。
ミラーを覗くと、隣の車線を走っていた2、3台後ろの車同士で追突、というか接触事故のご様子。みるみる渋滞の中で、更に新たな渋滞が…。それをミラーで見送って、安全運転、安全運転と言い聞かせます。
DSC_2544.JPG
渋滞も無事抜け、菖蒲PAで休憩~。この先、狭山PAでは混雑が予想されるので。
案の定、狭山PA付近は再び渋滞でしたが、以降は順調、20:30頃には海老名ICを下りました。
圏央道を海老名IC~つくば中央IC区間走ってみましたが…道一本なんで、首都高速抜けるよりも走り易いかも(微笑)
距離は余分に走っていますが、時間的距離はそんなに変わらないかも。
もう少しPAを増やしてもらえるといいかもなあ~。
東北道分岐から東は基本片側一車線ですが、IC周辺で二車線になります…。
コレいらないなあ~と思う。走行車線で制限速度以上で皆走っているので(微笑)追い越しするのは結構度胸いりますし(苦笑)
帰路では再合流で渋滞の要因になってそうな気がして、中途半端な追い越しいらなくね?と思っちゃったりして…。
ルートの選択肢の一つとしてはありかな~と思いましたが、GWは渋滞予想次第かな~。
そんな感じの印象でした~。
nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感