So-net無料ブログ作成
ちょいコギ ブログトップ
前の10件 | -

サイクリー国立店へ!多摩丘陵はキツイっす [ちょいコギ]

9/1はお休み最終日。H課長とお買い物サイクリングに出掛けました(微笑)
サイクリー国立店に気になるジャージがあるんだって。
ついでにリアディレーラの調整してもらう~っていうんで、ロードバイクで向かいます。
待ち合せのあゆみ橋の海老名市側で待ち合わせしたのは10:20のこと。
提案したルートは…大和市から横浜市瀬谷区に抜けて、K18で青葉区へ。K12で北上し川崎市麻生区でK3へ。小田急線沿いに走って多摩川を渡って東京都狛江市へ。多摩川左岸のサイクリングロードで国立市まで遡り、サイクリー国立店へ向かうルート。
代替え案で東京都町田市~稲城市の北上ルートもありましたが、神奈川県内未踏の川崎市を走りたいというH課長の要望で当初プランで走ります。
DSC05832 - コピー.JPG
走り出して8km程、目久尻川沿いでNAZAREさんのリアタイヤがパンク!
パン!パシュ~だって(笑)犬の散歩中のおばちゃん、驚かせてごめんなさい(苦笑)
路面の石とかでサイドカットしちゃったようで、ショルダーが少々裂けちゃってました。
チューブ交換ついでに、タイヤ内側にガムテープ貼って応急処置。
気を取り直して、リスタートです。
大和市を西進し、境川を渡って横浜市瀬谷区に入ります。
DSC05835.JPG
K18の桜並木です。満開だとちょーきれいです。
DSC05839.JPG
八王子街道を越え、東名高速とR246に沿って十日市場方面へ向かいます。
東名高速とR246を越えると、横浜市青葉区を走り抜けます。
DSC05840.JPG
少々ストレスがかかる市街地走行を続け、K12へ合流しました。登戸まで13kmだって。
小田急線 柿生駅横でK3に接続し、小田急線沿いに多摩川を目指します。
百合丘駅前のミニストップで昼食をとった後、再びK3へ出ます。
DSC05843.JPG
「川崎市走ってるんだね~」と妙に実感しているH課長(笑)
登戸陸橋を上がっていくと、多摩水道橋です。
DSC05845.JPG
「初多摩川~!」うれしそうなH課長です。
多摩水道橋を渡って、東京都狛江市に入りました。左岸の土手に下ります。
未舗装区間を迂回して、再び土手へ上がります。
DSC05848.JPG
取りあえず、ご機嫌で多摩川サイクリングロードを楽しんでいます。
DSC05850.JPG
多摩川の花火大会、来週末やるのかな?イスとテーブルがすごい沢山並んでます。
DSC05853.JPG
ロード乗りをはじめ自転車も多いですが、歩いてる人も結構います。
DSC05860.JPG
中央自動車道をくぐると、K256へ向かう為に多摩川CRから離れます。
ここで終わりかと思っていたら、もっと上流にも多摩川CRは続いていたのね。
DSC05861.JPG
14:20頃、サイクリー国立店に到着です。さあ、店内で涼みましょう(笑)
H課長はGAN Sのリアディレーラの調整をしてもらいつつ、真っ赤なピナレロジャージ(ハーフジップ)を購入。
よかったですねえ。ここまで来た甲斐がありました。
15:00前くらいに帰路につきます。
DSC05863.JPG
K256で多摩川を渡ります。日野市に入ります。
帰路は多摩モノレール通りで丘越えと考えてました。
迂回すればよかったものの…今回も挑んでしまいましたヨ…(微笑)
DSC05865.JPG
住宅街を貫く急勾配です(苦笑)果敢に挑んでますよ、H課長。
久々に心拍数180BPM到達しましたよ…(疲)
DSC05866.JPG
ピークで見えたモノレールの軌道。そこに向けて下っていきます。
いや、しかし…すっごい所ですよね。
DSC05869.JPG
多摩動物公園駅横を通過!淡々とペダルを回します。
DSC05870.JPG
ここら辺は丘越えがたくさん。下手に脇道に入るとすごい坂に出くわす可能性も。
多摩モノレール通りが無難と考えていますが、もしかしたら坂を迂回出来る道もあるのかな…。開拓したいとは思いますが…わざわざ、こっちまで来るのもなあ…(苦笑)
尾根幹をちょっと走って、東京国際ゴルフ倶楽部から小山田緑地へ下っていきます。
淵野辺からR16を越えて、相模川の方へ抜けて行きます。
K46で座間市を抜けて海老名市へ。
DSC05881 - コピー.JPG
17:30頃、無事にあゆみ橋まで戻って来ました。
そこらの峠を走ってくるより、市街地のアップダウンはかなり疲れますね(苦笑)
「当分、同じコースはいいや~」だって(微笑)
次にサイクリー国立店へ行く時は…車で行ってください(笑)
DSC05882.JPG
多摩センター付近とか脚がプルプルしてましたもの(笑)
私も久々でしたが…暑さもあり、ちょっと疲れましたねえ。
写真もあまり撮ってませんもの…(笑)
map0901.jpg
総行程98.24km、獲得標高569m、消費カロリー3,151kcalでした。
H課長も多摩丘陵の過酷さを実感してもらえたようですね(笑)
富士山ロングライドへ向けて、いいトレーニングになりました。
あ…走行ログ…チーバくんに見える(笑)

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

H課長、中山峠再び [ちょいコギ]

8/25(日)に職場自転車部のH課長と再び中山峠へ向かいました。
この日はマウンテンサイクリングin乗鞍の日、Nさんは乗鞍遠征中です。
いつも通りに9:30に厚木神社で待ち合わせでしたが…。
DSC05771.JPG
お、スプロケがレーコン製の富士ブルーに換わってますねえ。
なんだかボテっとしてますが(微笑)ロー側のギアの歯数の差が1つずつとなっているので、お椀みたいなスプロケになってます。
坂道で回している時に、歯数1つずつ変わると脚には楽らしいですナ。
私もロークロスギアには興味はありますが…シマノ純正より変速性能はわずかに落ちるので、細かい音鳴りとかが気になる私には気が散ってダメです(笑)
昨日の別イベントの話で盛り上がって…厚木神社を発ったのは10:00くらいだったか(笑)
DSC05774.JPG
この日は趣向を変えて、相模川沿いの市道を下ります。
東海道新幹線の軌道をくぐって間もなく、西へそれ、R129を越えます。
DSC05775.JPG
大山はきれいに見えますが、富士山は霞んで見えませんね。
日差しはありますが、風は以前よりは涼しいですな。
前述した”昨日の別イベント”ってのは…これまでH課長が乗っていたTCRを職場の別の方に貸し出したんですよ(微笑)
私と同じ交替勤務者のKさんは、まだ20代中盤の若者で…職場自転車部HPの影響か、自転車に興味を持ち始めた様子。
クロスバイクかロードバイクで迷っていたようですが…ちょうどH課長がGAN Sに乗り換えたことで、ともすれば解体保管のTCRでしたから、乗ってみる?ってことで(微笑)
DSC05778.JPG
金目川沿いに走って、K77に接続しましたが、この日は花籠の台へ回ってみました。
んで、Kさんの話ですが…。
H課長宅とKさん宅は近いので、H課長に引き渡しと簡単なレクチャーをお願いしました。
3年前の自分の状況を思い出してねーと(笑)
Kさんも若干の自転車ブランクもあったようで、少々危なっかしかった模様(苦笑)
厚木中央公園内で試走していたようですが、車道に連れ出すのはH課長も躊躇したようで、結局Kさんは自宅アパートまで押し歩きしていったようです。
こりゃ、ちょっとアフターサービス上乗せしないといけませんね(微笑)
DSC05780.JPG
東名高速を越えて、震生湖の方へ上っていきます。地味辛い坂道が続きます。
震生湖横から渋沢中学校への裏道を抜けて、小田急小田原線 渋沢駅横を通過。
DSC05784.JPG
12:15頃、セブンイレブン秦野堀西店で昼食にします。
来店していたMTBを車載していたおじさんに、GAN S褒められて上機嫌のH課長(微笑)
DSC05785.JPG
12:40過ぎにリスタートします。堀川交差点を左折します。
DSC05786.JPG
再びの四十八瀬川です。歩道で自転車の調子をみているロード乗りがいました。
こっちに来て他の自転車乗りには滅多に会わないんですが…珍しい~。
DSC05790.JPG
前回と異なり、調子いいよ~としっかりついてくるH課長。体調も問題なしですな。
DSC05791.JPG
前回は停まってしまったカーブ手前も、黙々とペダルを回します。
ここまで来れば、だいぶ勾配も緩いですし、ピークまではもう少し。
DSC05795 - コピー.JPG
そのままピークまで行けそうでしたが、眼下の風景をみる為にひと息停車。
この日は前回ほど遠くは見えませんでしたが、秦野盆地は見下ろせました。
あっという間にピークを通過し、松田町へ入っていきます。
DSC05798.JPG
お地蔵さんポイントの清水で顔を洗います。この日はちょっと水量が少なかったね。
ここで涼んでいると、寄の方からロード乗りが来ました。
寄入口交差点から上がってきたんですかね…すごいなあ~。
DSC05799.JPG
リスタートし、お茶畑を通過。この区間、だいぶ気に入ってくれたようです。
DSC05802.JPG
中津川まで、あっという間に下りてくると…川沿いに下ります。
この日は川沿いの介護施設のお祭りで、沢山の方が訪れていました。
DSC05807.JPG
K710に合流。上り返しも淡々とクリアし、萱沼入口まで来ました。この先は下りです。
DSC05808.JPG
K710は絶景スポットも多いのですが…ライドに集中してると停まれないのね(苦笑)
爽快にR246まで下って、寄入口交差点横のセブンイレブン秦野菖蒲店で休憩です。
軒先の日陰で涼みながら、固まりつつあった身体をほぐしましょう。DSC05810.JPG
リスタートして、R246蛇塚交差点にて。横断歩道を渡って小田急線を越えます。
前回途中で引き返したK77で大井松田ICの方へ上っていきます!DSC05812.JPG
急勾配のヘアピンカーブを2つクリアすると、ICのランプ沿いに出ます。がんばって!
あとは東名高速の側道を上って行くだけ。
DSC05814.JPG
あの先がピーク!何とかH課長もついて来ています。
DSC05816.JPG
やりました!K77 東名高速側道区間のピークです。思わずピースサイン(微笑)
ここからは中井中学校の方まで下りになります。
K71を越えるまで再び上りになりますが、これまでの勾配に比べれば大したことは…。
K71を越え、一旦下って七国峠バス停への上りになります。
神奈川県は東西に移動しようとすると、丘を幾つも越えていかなければなりません。
DSC05824.JPG
七国峠に向かって上っていきます。無事にピークを通過したのは14:45を回った頃。
K77を金目川まで順調に下り、K62で金目川沿いに戻ります。
休憩しましょうか~とK63にそれ、ファミマで最後の休憩。
これまで避けてきたK77での帰路についてH課長に尋ねると…
「こっちの方がいいねえ~」だって(微笑)
神奈川県西部から県央に戻る時は、海沿いのR1か、山沿いのR246、そして東名高速沿いのK77の3つのルートが主になります。
国道は急勾配はありませんが…車の通りも多く、夕刻は渋滞もするのでより慎重に走らなければなりませんし、何より個人的には市街地の風景は楽しめません…。
K77で山間を抜けて金目川まで出てしまえば、その先は田園区間を抜け相模川沿いまで出たり、直接厚木方面に抜けたり、走り足りなければK63で伊勢原~厚木の山間を抜けるってことも…帰宅間際までバラエティに富んだコースを選べますから(微笑)
今回のルートをH課長が楽しめたのも、自身の走力がついた賜物だと思いますヨ。
ちょっと前のH課長では途中で動けなくなっていたでしょうから(苦笑)
DSC05829.JPG
16:18に厚木神社まで無事に戻って来ました!もう余裕の笑みですな。
その後も本日のプレビューで話は尽きません(笑)
結構川沿いも自転車乗りもたくさんいるので、もしかしたら…Kさんも練習に出てるかね?と、H課長電話してみるも、つながらないので…出掛けてるかもねえと断念。
当初はH課長のレベルアップの一環で、Kさんの面倒を見てもらおうと画策していましたが…非番の日は私も手伝った方がいいかもです(微笑)
map0825.jpg
総行程93.36km、獲得標高883mのプチ山岳ライドでした。
寄り道してサイクルベースあさひ海老名店に寄って、NAZAREさんの防犯登録をしてきたので、帰宅したのは17:08のこと。
ななみさんの帰宅を待って、夕食は寒川町のから揚げ屋さんだったので、帰宅後睡魔に襲われ、写真整理途中で早々に就寝してしまいました(笑)
富士山ロングライド前に、もう一度くらい部活あるかな…。
そう、Nさんのリザルトが出てまして…目標としていた1:30切りは達成されていました。
さすがっすねえ~。

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

自転車部、中山峠へ(後編) [ちょいコギ]

8/10に職場自転車部のH課長、Nさんと3人で、浅間山林道経由で中山峠に向かいました。
腹筋イターいというH課長、何とか三廻部に辿り着いていますが…あとちょっとの所で、なかなか先に進めません。
乗鞍練習がてら、Nさんには先行してもらいます。
DSC05707.JPG
我々はユルユルいきましょうね。薄曇りで直射がないのが幸いです。
住吉神社と乗馬クラブを通過すると、太平洋クラブのコースが見えてきます。
ちょうどクラブハウスへの分岐の所で、Nさんが戻って来ました。
心拍MAXのH課長、ここでもストップです。13:45頃のこと。
DSC05710.JPG
見晴らしもいいところなので、少し休憩しましょうね。
脇腹にチクチクが移ってきたとのこと、自転車から降りてリラックスしましょう。
DSC05711 - コピー.JPG
ハイ、チーズ!薄曇りですが、秦野盆地どころか江の島まで見えます。
普段は通過しちゃうから、まじまじと見てなかったなあ。
DSC05712.JPG
私も撮ってくれるっていうので、真ん中に立ったら…PINARELLOが見えないって(笑)
はいはい、こんな感じでいかがでしょうか?(苦笑)
だいぶ回復したようですね…(微笑)
ちょっと先に進むと工事記念碑があって、その付近が中山峠です。
何にもないので、松田町に下ってお地蔵さんの所へ。
DSC05714.JPG
冷たい清水が流れ出していますので、顔を洗ってサッパリします。
この先は下り基調ですので、だいぶ楽になるかと。
DSC05715.JPG
いつものお茶畑に差し掛かると、日も差して来て緑も眩しいです。
DSC05716.JPG
中山峠のルート、楽しんでいただけましたでしょうか?
程なく民家も現れ、中津川沿いに下ります。14:15頃だったかな…。
グラウンドでは少年野球の練習中でした。
DSC05718 - コピー.JPG
中津川沿いを下って行きます。H課長とNさんの感動の声が後ろから聞こえます。
少しの間、中津川沿いを下り、田代橋の所でK710に戻ります。
田代橋を渡って、向こう岸を上って行けば尺里峠を越えて山北町へ下りれます。今回はちょっと無理そうですね(苦笑)
DSC05721.JPG
K710でR246 寄入口交差点を目指しますが…一旦上りがあります。がんばれ~。
谷側を見ると、谷底深く中津川が流れていますが…山側からだとよく見えませんね。
DSC05723 - コピー.JPG
萱沼入口で上りは終了。ここからはドーンとダウンヒルです。
さすがに下り中の撮影は危険なので写真はありませんが…3人共爽快に下りました。
R246 寄入口交差点に無事に到着し、蛇塚交差点でK710を更に進みます。
帰路はK77で東名高速沿いか、K72経由で国府津駅からR1か…川音川沿いをK710で下りながら考えますが…H課長確認の上、K77に接続することに。
大井松田ICのランプ横に向かってK77を上って行きますが…後ろからコールが!?
坂の途中で、腰の方に痛みが来たとのこと。
無理させると後々に響きますから、転進してK72でR1まで下ることにします。
DSC05728.JPG
曽我梅林まで来ました。K72は少し上り返しもありますが…ゆっくりクリアします。
H課長の様子を確認しながら走り抜けて行きますが、炎天下皆無口になってきたんで…。
おやつタイムということで小田原牧場アイス工房に立ち寄ります。
DSC05731.JPG
私は以前、一回だけ訪れたことがあります。
DSC05732.JPG
ブルーベリーのシングルコーン(¥350)です。う~ん、まいう~。
この日はファミリーが多かったです。夏休みですものねえ。
国府津駅付近でR1に出たのは 15:40過ぎのこと。
DSC05736.JPG
ここからは少々のアップダウンはあるものの、平坦基調ですから大丈夫ですかね?
後ろを見ながら速度を調整していきますが、今までにないくらいの好ペース。DSC05737.JPG
箱根駅伝でお馴染みの押切坂もピッタリついてきます。以前は30m離れてたのに(苦笑)
DSC05738.JPG
さすがに飲料水もすぐ切れちゃうので、セブンイレブン大磯国府本郷店で休憩。
店舗の日陰でコーヒーブレイクしますよ~。
上り続けなければ大丈夫みたいっていうので、まずはひと安心です。
DSC05741.JPG
16:30過ぎ、花水橋を渡ります。だいぶ日も傾いてきました。
さすがに…これから湘南平行ったらコーヒー出ちゃうね…って大笑い。
平塚市街を抜け、相模川右岸に取り付いたのは16:45頃だったかな…。
DSC05742.JPG
ひらつかアリーナ横を通過します。ここまで来れば、あとちょっと。
17:25に厚木神社裏に無事到着しました。
DSC05748 - コピー.JPG
ちょっと体幹に不安は残りましたが、無事に林道&峠のダブルを達成!
笑顔も眩しいですね。
知らないコースを走る際にペースメイクが難しくて、抑えるべきところで頑張っちゃうとか、無駄にエネルギー使ってるところもありそう。
そういうのが課題だなあ~と本人も言ってました(微笑)
まあ、走り込むしかないです。
DSC05749.JPG
話は尽きませんが…17:40過ぎ、解散します。お疲れさまでした~。
お二人共、浅間山林道~中山峠~寄入口交差点のプチ山岳ライドは大変気に入ってもらえました。H課長に至っては、前々回の湘南平、前回のヤビツ峠ライドの内容、達成感を越えた!と絶賛していただけました。ガイド冥利につきますナ(笑)
map0810.jpg
総行程97.80km,獲得標高1,051m,消費カロリー2,889kCalでした。
距離は短めでしたが、上り応えもある区間が多かったのが、達成感の根拠でしょうか?
Nさんや、この頃の私にとってはちょっと物足りない感があったかもしれませんけど。
9/8の富士山ロングライド前に、もう1回部活ライドしたいな~とH課長も言ってますので、またまた招集されそうですね。

nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

自転車部、中山峠へ(前編) [ちょいコギ]

昨夜ライド記録を作成しようとしていたら、Windowsから再起動を促されて…言われるがままに再起動したら、アップデートが始まったのですが…3時間以上もかかってしまい、記事のアップが出来ませんでした。
何してくれてんねん!
なので…翌日書いてます。

8/10(土)職場自転車部にとっては、久々に3人揃ってのライドになります。
この日も暑くなりそうってことで、ちょっと早めの9:00に厚木神社裏集合です。
DSC05664 - コピー.JPG
まずはNさんにH課長ニューバイクのお披露目会です(笑)
案の定、30分ほど自転車談議でしたネ。Nさんの反応にH課長もうれしそう(微笑)
「この話、前回も同じようにあったんですよね?」とNさん。
はい、私にとってはデジャブ―な出来事です(苦笑)
NさんのCR1も、スプロケが新しいレーコン 富士ブルーになっていたり、サドルがシマノプロ ステルスになってたりと…着々と乗鞍仕様になっていました。
放っておくと…ここだけで1日終わっちゃうから~と、出発します(笑)
DSC05666.JPG
日差しが強いです。すでに暑いなあ~。相模川左岸を下ります。
厚木市から伊勢原市に入り、第二東名の橋脚に沿って、東名高速の側道へ。
DSC05670.JPG
伊勢原JCT付近です。風景変わったよね…。
そうそう、この日の目的地ですが…まずは大山の方へ上がって、浅間山林道を走り、蓑毛から渋沢の方へ抜けて、中山峠を目指します。
浅間山林道~中山峠への連続走行は、私もやったことはなかったので楽しみー。
DSC05672.JPG
K611で上がっていきます。以前は3分差もついたのに、ぴったりついて来てますね。
機材が変わったのも大きいですが、走り方も変わってきたのは間違いないですナ。
DSC05673.JPG
10:50前に清水屋さんに到着。この時期はめちゃ混んでます。
我々は麓のファミマ 伊勢原三ノ宮店でアイス食べたりと補給しているので、かき氷はパスして、H課長の息が落ち着くのを待ちます(微笑)
15分程経ってから、駐車場の奥から林道入口に入ります。
DSC05676.JPG
静かな山道をゆっくり上がっていきます。
序盤の勾配はちょっときついかもしれませんが、その先は激坂みたいのはないので、路肩に積もってる枝葉に注意しながらのんびり行きましょう。
って言ってるそばから、H課長…速度を上げて前に出ていったりと落ち着きがありません。DSC05679.JPG
大山寺との分岐のゲートまで来た時、H課長、お腹痛い…とストップ(苦笑)
チョコモナカでお腹冷えた?って聞くと、どうも…ぎゅるぎゅる系ではなく、チクチク系の模様。腹筋がびっくりしているようです。
2~3分休んで、ゲートを越えても10数m押し歩きして…様子を見た後、治まったとのこと。DSC05682.JPG
車も来ない区間ですから、先頭でH課長ペースで走ってもらいます。
その方が、こちらも後ろから様子見れるし…(微笑)
DSC05684.JPG
路面には注意しなければなりませんが、お手軽に秘境感を得られるルートです。
DSC05685.JPG
伊勢原市と秦野市の境です。ここでもちょっとひと息。
DSC05687.JPG
Nさんは何度か訪れているようなので、林道ライドを余裕をもって楽しんでます。
DSC05688.JPG
静かな山道に、H課長も童心に戻って楽しんでいるよう???
秦野市側のゲートを抜けると、登山路が横切る区間もあるので要注意で下ります。
DSC05691 - コピー.JPG
正午頃、蓑毛バス停まで下りてきました。ここでゆったり休憩~(笑)
相変わらずのヤビツ峠人気ですね~。土曜日ということもあり、ロードバイクが何台も通過していきます。彼らの目に我々はどのように映っていることだろうか?(笑)
そんなこと考えてる余裕もないか…?(苦笑)
どうせ、H課長しばらく動かないから、峠に行って来てもいいよーと、Nさんに(笑)
先日は30分くらいいたかもしれませんもの。
とか談笑しつつ、H課長のリクエストで渋沢方面へ向かいます。
一旦、ヤマザキ跡まで下った後、右折し西へ向かいます。
DSC05694.JPG
グランフォンド丹沢で通ったコースです。R246使うより車も信号も少なくていいよね。
所々秦野盆地が見下ろせたり、ちょっとしたアップダウンもあって楽しいルートです。
DSC05695.JPG
北小学校横を通過。もう少しで水無川です。その先のセブンでランチにしましょう。
13:00を回った頃にセブンイレブン 秦野堀山下店に到着しました。
DSC05697 - コピー.JPG
マイバイクを眺めながら、食後のデザートにプリンを食べるH課長(微笑)
あれからは腹筋の方は落ち着いているとのことです。
DSC05698.JPG
さあ、三廻部の方へ向かいますよ。堀川交差点を右折し少しずつ上っていきます。
DSC05699.JPG
四十八瀬川沿いに一旦下ります。だいぶ第二東名の工事が進んでますね。
DSC05701.JPG
四十八瀬川を渡ります。この先、ちょっとだけ勾配きつくなるからねえ(苦笑)
DSC05703.JPG
第二東名の工事区間を横切ります。フェンスの向こうには大きなトンネルが見えます。
DSC05704.JPG
風景は長閑ですが、それなりの勾配が続いているので…H課長ちょっとペースダウン。
表丹沢県民の森への分岐の先、ヘアピンカーブをクリアすれば、少し落ち着くのですが…。DSC05706 - コピー.JPG
カーブ手前でストップのH課長。ガッツポーズかましてますが…絶賛消耗中(笑)
「やっぱし、お腹チリチリする~」と。
上りで体幹駆使しますからね…。下りますか?
「ちょっと休めば行ける」ってんで、ちょっと待機します。
さてはて、中山峠まではもう少し上ります。
H課長、無事に中山峠クリアして、松田町に辿り着けるのでしょうか…???
後編につづきます。

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

山梨県からの帰り [ちょいコギ]

8/6のちょいコギは、海老名市を北上して高尾駅からR20に接続、ひたすら西へ走って山梨県 大月市まで来ました。
13:10過ぎ、R139でK35との分岐である富士急行大月線 禾生駅に向かいます。
さすがに…この暑さの中70km以上走ってきて、それも基本上ってますしねえ(苦笑)それなりの消耗度合いですが、山間のK35で折り返すためにがんばってます。
R139を少し上って行くと、程なく都留市に入りました。
DSC05630.JPG
富士急行の車両が走っています。おやNARUTO×BORUTOのラッピング電車ですね。
ファンの方が喜びそうな車体ですな(微笑)
DSC05631.JPG
こちらはリニア実験線の高架です。以前来た時より、近く感じるなあ(苦笑)
DSC05633.JPG
落合水路橋です。ここもお気に入りの場所の一つ。
もうちょっとで禾生駅です。がんばれ、オレ!
DSC05634.JPG
禾生駅入口の交差点です。左折して禾生第一小学校横を抜けて行きます。
600m程進み、R139都留バイパスを越えるとセブンイレブン都留井倉店があります。
13:40、遅めのランチにしましょう。
イートインもある大きめの店舗なので、K35走行時はここを休憩ポイントにしています。
とはいえ…店内は冷房も効いてて、汗冷えしそうだったので店の影でイートアウト?
日陰がちょうどいいくらいかも(苦笑)
飲料水とクーリッシュも補給して、帰路に備えます。
DSC05635.JPG
14:00ちょっと前、K35に復帰します。さあ、向こうの山々の間を抜けて行きますよ!
向かい風となりますが、風はそこそこ清々しくて…それほど不快ではありません。
時間的には大丈夫だし、ゆっくりめで上ってもいいかな~とのんびりペース。
DSC05636.JPG
こういう風景がいいんですよ…。青い空と緑、まさに夏です。
まあ、難点はこの時間、日陰があまりないこと…かな?
ジャージのポッケに入れていたクーリッシュをどこでいただこうか…と日陰を探していたら、石船神社の木陰を見つけました。
DSC05637.JPG
きれいな神社です。境内には土俵もありました。石段でしばし涼みます。
石船神社の横、K509を上って鈴懸峠を越えるとR20 猿橋の方へ抜けれるみたいです。
今度挑戦してみようかな。
DSC05639.JPG
朝日川から先、大旅川になるのかな?水音を聞きながら、少しずつ上って行きます。
結構、きつめの勾配があった記憶があったのですが…あれ?イケてんぞ、オレ。
DSC05640.JPG
リニアの車両基地の高架が見えてきました。あれれ、こんなに近かったっけ?
ちょっと拍子抜けした感じもありますが、この先はますます勾配がきつくなります。
サドル高さを変えた効果か、前半のR20よりはずいぶん楽に走れてるような…。
DSC05641.JPG
14:40に新雛鶴トンネルにつきました!トンネルの向こうは上野原市です。
これまで焼かれるような日差しでしたが、気付くと薄曇りで柔らかい日差しです。
見上げた空はだいぶ白くなってきてました。
すぐに崩れるような空模様じゃないけど…。
DSC05644.JPG
ここからは神奈川県に向けて、下り基調です。一気に下るのはもったいない…。
時折大型車も通りますし、それにつながって普通乗用車の列が追越していくことも。
その後ろにくっついて、ドカ~ンと下って行くサイクリストもいました(微笑)
DSC05646.JPG
秋山公衆トイレってのが出来てましたよ。これは助かるね。
人家が点在する区間には自販機もあるので飲料水補充しますが、もう水を被る程は暑くないので、飲料メインで補充していきます。
DSC05647.JPG
切り通し区間が見えてきました。荒々しい風景がいい感じなのですが…。
岩肌に政党ポスターが何枚も貼られていて、台無しです。ちょっとは遠慮しなよ。
山奥に入ると、こんなところに貼って誰が見てんの?ってところに議員さんのポスターとかありますが…せっかくの風景台無しにしている政党さんは信用出来ません。
ちょっと脱線した…(笑)
DSC05648.JPG
このカーブ先、橋を渡ると神奈川県 相模原市です。だいたい100kmくらい走ったかな?
このままK35を進むと、またまた上野原市に戻ってしまいますので、名残惜しいですがK517にそれ、K76に向かいます。
先週同様にR413 道志みちに出ようと思いまして。
DSC05650.JPG
K76を南下して、やまなみ温泉を通過したのは15:40を回った頃。
K517経由だと、結構短く感じる距離ですね。
ハッピードリンクショップ相模原牧野店でエナジードリンク補給、大羽橋先の清水で顔を洗うのも、先週と一緒で(笑)チーム右京の藤野ベース横を抜けて、道志みちに接続したのは16:15くらいだったか…。
あっという間に藤野を駆け抜けた気がします。
DSC05654.JPG
西沢大橋を通過します。今回は宮ケ瀬湖には出ないで、新小倉橋へ向かうことに。
きっと、この時間の厚木市内は混んでるからね。
DSC05655.JPG
青山交差点を右折しR412を進みます。先日プレ大会やりましたものね、歓迎の幕が。
ここをいったい時速何キロで下ってきたんだろうと、漠然と考えながら淡々とペダルを回します。ロードレースのコースを逆にたどるってのも考えましたが、消耗度からみて…もうあまり上りたくはなかったので、K510バイパスで圏央道 相模原IC横を抜けることにしました。
DSC05656.JPG
このK510バイパス、K510みたいに一旦下って上がってってのが少ないので重宝します。
DSC05657.JPG
新小倉橋の手前で歩道に上がります。こっからはユルユルで。
先を見ると…おや?同じようにユルユルの方が…。
DSC05658.JPG
R412からそれる直前に抜いてった方ですナ。彼はR413方面へ、私は相模川を下ります。
もう17:00も回りましたので、相模川散策道をのんびり流していきます。
DSC05660.JPG
17:45に磯部頭首工まで戻って来ました。もうひと息です。
無事に帰宅したのは 16:10くらいだったかな…。
map0806.jpg
総行程148.09km、獲得標高1,613m、消費カロリー4,454kcalでした。
なかなか走り応えのあるR20~K35でしたね。
東京五輪ロードレースで道志みちは注目されていますが、その周辺も面白いルートがありますので、機会がありましたら是非~!

nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大垂水峠を越えて大月へ [ちょいコギ]

夕べ作成していた記事がうまく保存されずに消失…意気消沈して、けさ再びタイプ(泣)
同じような内容をもう一度書くっていうのはテンションも下がり、ついつい素っ気なくなりますが…同じようなコースを走りたい方への参考となればと。
あはは…あんましいないか(苦笑)

8/6の非番中日、この日も朝から暑いですが…9:10頃に海老名市を出発。
考えていた行先は山の方、神奈川県 相模原市と山梨県 都留市を結ぶK35を走りたくて。
出来れば…都留市側から走りたいのですが、そこまで行くにはR413道志みちで山中湖~R139でぐるっと回るか、R20を西進して大月市まで出てR139でK35まで行くか…。
後者を選択して、先週と同様に相模川左岸を遡り、K48で北上していきます。
DSC05601.JPG
こんな暑い日に走ってるのは自分だけ?と思ってたら…いましたね。
ゆっくり走っているのでパスさせていただきましたが、お気をつけて。
K47 町田街道でR20を目指します。先週よりは車の量はなかったねえ。
DSC05602.JPG
10:40、高尾駅入口を抜けてR20に出ました。大月まで44kmですね(微笑)
その前に大垂水峠を越えないといけません。
人気が無くなる前に、商店の軒先の自販機で飲料水を補給します。
DSC05603.JPG
10:50過ぎ、トリックアート美術館の前を通過。高尾山口駅前を通っていきます。
前回、大垂水峠を上ったのは2018年4月下旬、Nさんと来て以来です。
その時よりも圧倒的に暑いなあ~と思ったら、サイコンの気温は40℃越え(驚)
信号という信号には引っ掛かってしまったので、自己ベストはないな…。
DSC05604.JPG
緑も増えました。吹き抜ける風はちょっとだけ涼しいですね。
DSC05605.JPG
権助ストレートです。勾配はそれほどきつくないですが…いかんせん直射日光が…。
あの先まで行けば、山間に入れる~と頑張ってペダルを回します。
山間のカーブ区間では、木陰を辿って上って行きます。
DSC05607.JPG
大垂水峠ピークまで来ました。高尾山口駅から22分程度でしょうか…。
DSC05608.JPG
ちょっと先に進んで、大垂水峠の石碑にて記念撮影。NAZAREさんも暑そう…(微笑)
さっさと下ります。
DSC05609.JPG
さすがに下っている時の写真は撮れないので、人里近くまで下りてからの写真。
DSC05611.JPG
JR中央本線 相模湖駅入口の交差点まできました。このまま直進します。
DSC05613.JPG
相模湖北岸を走り抜け、桂川沿いへ。吉野橋を通過します。
DSC05614.JPG
行く手の空の積乱雲、超高く見えます。夏の空だなあ…。
DSC05615.JPG
山梨県 上野原市に入りました。中央高速をくぐります。おや?自転車乗りがいますね。
パニア装備なので、自転車旅行の方ですかね?
DSC05616.JPG
「東京発 日本一周」と掲げています。この日に出発したのかな?
「暑いですね~、がんばって!お気をつけて~!」と追い越すと、青年は「がんばりま~す!」と元気に返答してくれました。
日本一周かあ…すごいですよね。よい旅を!
よ~し、負けてられませんよ~(苦笑)
DSC05620.JPG
四方津駅まで来ました。ちょっと先で大月市に入ります。この先が長いよね。
ちょうど正午も回っています。
この辺のR20沿いにはドライブインのような食堂も何件かあるのですが、お昼時ということもあり、駐車場はそれなりに混んでいます。
とはいえ…お腹減ったというよりは、とても暑くて、喉が渇いて…。
DSC05621.JPG
行く手の桂川ドライブインは閉店しているようですが、自販機は健在なので立ち寄ります。
ちょうど軒先は日陰なので助かります。
ボトル2本の補給に加え、エナジードリンクを一気飲み(微笑)
DSC05622.JPG
梁川駅だったかな?休憩したのに、すぐボーっとしてきた(苦笑)
サドルを替えたせいか、ちょっとお尻も痛い…。高さが低いかもしれない…。
厚みの違い、調整してなかったなあ…と、ちょっち後悔。
DSC05623.JPG
梁川橋が現れたので、一旦通り過ぎたものの戻って撮影。
おかげで、少し注意力も戻ったような気がする(苦笑)
DSC05624.JPG
梁川駅と鳥沢駅の真ん中くらいだったかな。線路横を走ります。
この日は中央本線の車両、全然見ていない気がする…。
DSC05625.JPG
猿橋駅を過ぎて、もう少しで大月バイパスというところで日陰を求めて停車。
クールダウンついでにサドル高さも調整。5mm程度高くします。
このままいくと、新雛鶴トンネルまで上れないかも…との判断。
バイパスからそれて大月駅に行けば、いろいろ食べれるところもあったはずですが…K35沿いのセブンイレブンで休もうと決めて、そのままバイパスを進みます。
DSC05627.JPG
大月第一トンネルです。トンネル内は涼しくて、クールダウンにはもってこい(微笑)
DSC05628.JPG
R139にぶつかります。左折して富士吉田方面へ。正面の川向うトンネル作ってますね。
向こうの空の雲、湧き上がって凄いことになってきてます。
天気崩れてくるのかな…?
早いところ転進して帰路についた方がいいね…。
続きます。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

甲武トンネルで山梨県へ [ちょいコギ]

お休み初日、ちょいコギ出掛けます。
真夏の陽気ですので…山でしょう~!ということで、北上して甲武トンネルを目指します。
甲武トンネルは、東京都檜原村と山梨県上野原市を結んでいます。
2017年の7月に訪れて以来だね…。
9:40に海老名市を出発し、相模川左岸を遡ります。
DSC05528.JPG
磯部頭首工横を通過します。すでに30℃越えの気温です…暑いなあ~。
とは言え、ねっとりまとわりつくような熱い空気ではなく、木陰は割と涼しい感じ。
早く山の方に行きたいなあ~と、圏央道 愛川相模原ICのランプをくぐった後は、相模川沿いではなく、K48で一気に北上していきます。
東京都に入り、町田街道に接続、R20まではちょっと渋滞もありましたが、我慢で通過。
DSC05529.JPG
K46 高尾街道を走ります。木陰が気持ちいいねえ~。
K61 美山通りへそれます。
この日はダブルボトルで来ましたが、1つは水かけ用でただの水、もう1つにはスポーツ飲料を入れてきました。
ここまで来るのに1時間…すでにスポーツ飲料は飲み切ってしまったので、美山通り沿いの商店の自販機で補充します。
徐々に上って戸沢峠を越えます。
DSC05531.JPG
K32 秋川街道に出ました。武蔵五日市駅方面を目指します。
DSC05533.JPG
K33 檜原街道が上を走っています。一旦くぐって向こう側から交差点へ上がります。DSC05534.JPG
K33 檜原街道に合流し、西進します。
この先は山間に入って行くので、市街を出る前に飲料水を補充しておきます。
DSC05535.JPG
市街を離れると緑が多くなりました。炎天下を走り回ると、木陰にホッとしますね。
ちょっとだけ涼しい空気を胸いっぱいに吸い込みます。
DSC05536.JPG
斜めアーチの橋を通過。この曲がった橋って結構珍しいんだって?
細かなアップダウンをくり返しながら、山間をどんどん進みます。
DSC05537.JPG
おお!ひのきトイレじゃん!バスサンドで紹介されてましたねえ(苦笑)
木製のバイクラックもありますし、せっかくなんで立ち寄りましょう。
トイレ内は桧のいい香り…ホッとしますね(微笑)
何故か駐車場はいっぱいなんだけど…トイレ内も駐車場反対側のお土産屋さんにもあんまりお客さんいないので、秋川に下りてるか、道路向かいの蕎麦屋さんに皆行ってるのかな?
DSC05539.JPG
檜原村役場のカフェに後ろ髪を引かれながらも…通過し、橘橋交差点を左折します。
南秋川沿いを、更に山奥へ進みます。
K33は所々、工事作業中区間があって、片側通行となっていました。
車を行かせてから追い上げますが…上り区間は対向車を待たせちゃいかん症候群(笑)で結構大変。ダンシングでグイグイ上るシーンも(微笑)
DSC05543.JPG
甲武トンネルと都民の森への分岐に差し掛かりました。私は左ね。
2年前とまったく同じ写真、撮ってら(苦笑)
DSC05545.JPG
曲がって早々、中央分離のポールがある7~8%勾配が続きます。
一番軽いギアでのんびり上りましょうか…。
ゆっくり上っても、身体に熱がこもって汗が吹き出します。
ボトルの水を頭から被りますが、すでにぬるま湯ですな(苦笑)
DSC05547.JPG
ここは、まだ東京都ですよ~!なんて山深いんでしょう。
それまでロードバイクの方も見かけましたが、甲武トンネル方面へ曲がってからはロードバイクは見かけません。
静かですが…割と走り屋っぽい車やバイクも通りかかりますので、甲高い排気音が近づいてくると、少々ドキドキしますね(苦笑)
DSC05549.JPG
13:30前に甲武トンネルの入り口に到着しました。撮影の為にちょっと停止。
手前の栗坂トンネルもでしたが、トンネル内は涼しくて助かります。
夜通るのはイヤだけどね(苦笑)
DSC05553.JPG
山梨県側に入り、K33を一気に下って行きます。あっという間に人家のある区間へ。
棡原は11月の鶴峠サイクルマラソンで、このところお世話になってますから、R20に出るまでは知った道です。せっかくなので途中で遅い昼食とします。
DSC05556.JPG
K18との交差点を過ぎてすぐ、ふるさと長寿館に着いたのは14:00ちょい前のコト。
物産店、観光案内所、食堂が一緒になっている施設です。
DSC05555.JPG
冷やしとろろ蕎麦を注文しました。¥470とリーズナブルです。
暑い中走ってると、ついつい食べたくなってしまうのがとろろ蕎麦ですね(微笑)
コシのある蕎麦を、まさに流し込みます。
暑さで少々食欲もなかった私ですが、おかげで回復しました。
自販機で飲料水を補充し、神奈川を目指します。
DSC05559.JPG
こうして見ると…結構高いところ走ってるんだよね。傍らの谷底が随分下に見えます。
アップダウンをくり返しつつ、市街地に戻って来ました。
DSC05560.JPG
14:30頃、R20に合流しました!
そのままR20で神奈川県相模原市に戻ってもよかったのですが、そこそこ車の通りも多かったので、K520にそれます。
DSC05561.JPG
相模川を渡ると、神奈川県相模原市に入ります。
藤野を抜けてK76に合流すると、R413 道志みちを目指して南下します。
アップダウンも多いK76ですので、すでに80km以上走ってきてる脚は大して回りません(苦笑)無理して動けなくなるのはまずいので…開き直って、ランニングと大差ないようなペースで進んでいきます。
DSC05566.JPG
ハッピードリンクショップでボトルに飲料水補給。ついでにエナジードリンクも投入。
いったい、この日は何本飲んでるんだろう…ドーピングしまくりです(笑)
DSC05568.JPG
大羽橋を通過します。たしか…ここらにあったはずなんですが…。
DSC05569.JPG
あった!清水が出てるんですよ。ここで頭から冷水を被ってクールダウン!
時折車やバイクが通りますが、気にせず水浴びです(笑)
本当は全身に浴びたい気分…(苦笑)
でも、生き返った~。
DSC05571.JPG
途中でK76をそれ、亀見橋経由でR413 道志みちに出ました。
青山交差点には向かわず、K64にそれ宮ケ瀬湖へ向かいます。
宮ケ瀬湖から飯山温泉を経て、厚木市街に下りることにします。
DSC05575.JPG
前を走るのは鳥屋のファミマから出てきたTREKの方。土山峠手前までつるんでました。
この時間皆さんお疲れですので、土山峠手前でダッと前に出ますが、彼はマイペースのままでしたので、土山峠のダウンヒル前で離れてしまいました。
清川村から厚木市の飯山温泉まで、近年の自己ベストで駆け下りると、以降の市街地走行は程々ペースで流し、無事に海老名市に戻ってきたのは17:30の事でした。
map0730.jpg
総行程122.35km、獲得標高1,512m、消費カロリー4,190kcalでした。
イベント以外で、この夏100km以上走ったのは初めてね(笑)
それにしても…暑かったナ。
いきなり真夏になっちゃったよね(苦笑)


nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

H課長、ヤビツ峠に挑戦! [ちょいコギ]

7/27は私は非番でしたので、職場自転車部のH課長が有給休暇を取得して、平日にヤビツ峠に上ることにしていました(微笑)
午後から台風の影響で神奈川県南部も雨が降るかも…という天気予報もあり(サイトによっては降水確率20%ってところもありましたけど)ちょっとだけ集合時間を早め、9:15に厚木神社に向かいます。
ちょうど 9:15にH課長も来られたので、程なく秦野市に向けて出発です。
DSC05464.JPG
この日は日差しも強く、まさに夏の陽気…山の遥か上方には雲もありますが青空です。
すっかり東京・神奈川サイクリストのヒルクライムスポットとして聖地化した感のヤビツ峠ですが…秦野市内 R246、名古木交差点からK70を上っていきます。
厚木市から名古木交差点へのアクセスは大きく二通り、R246で伊勢原市を抜け、善波峠を越えて秦野市に入るルート、伊勢原市、平塚市を経て金目川沿いに秦野市へ向かうルート。
平日はR246も大型車が多いので、金目川を目指しました。
DSC05466.JPG
K605を鈴川方面へ。めっちゃ暑い…サイコンの温度表示36℃とか出てます。
直射日光と道路からの照り返しで気温より高めだと思いますが…さすがに身体は正直です。
渋滞気味のK62で秦野市街を抜けて、名古木交差点に到着したのは10:40頃のこと。
交差点角のセブンイレブン秦野落合北店で休憩後、10:56にヒルクライム開始です。
DSC05470.JPG
名古木交差点からのヤビツ峠は初めてのH課長、がんばってまいりましょう!
そういう私もこちらからのヤビツ峠は昨年のグランフォンド丹沢以来です…。
最近は訪れるサイクリストも多く、ついついメジャースポットを外しがちな私(苦笑)
DSC05474.JPG
道路が付け替えられた箇所、第二東名の橋脚が建設中です。
DSC05475.JPG
鳥居横を通過します。さあ、蓑毛の上りが始まりますよ!
DSC05477.JPG
H課長が先行します。ヒーヒー言いながらも、淡々とペダルを回しています。
私と言えば…急にお腹に力が入らなくなり、思うようにペースを上げられず(苦笑)
蓑毛バス停直前でぶち抜いたろ…と思っていたのに、結局追い抜けず…。
DSC05478.JPG
H課長、息が上がってしまったので…一旦停止します。
動けるようになってから(微笑)自販機で缶コーヒーで休憩のH課長。
私もエナジードリンクでドーピングです(笑)
30分近く休憩して、ようやくH課長が腰を上げます。
DSC05481.JPG
一番苦しいところは抜けたので、時折見える秦野市街の風景を堪能しながら上ります。
ロードバイクも少なめ、大型バイクも車も殆ど来なくてラッキーなタイミング。DSC05484.JPG
菜の花台の手前、工事していた区間。きれいになっていました。
12:15頃、菜の花台に到着しました。
DSC05486 - コピー.JPG
ここでも休憩~(微笑)まあ、初めてはこんなもんです。
この日の菜の花台からの眺めはベリグー(笑)相模湾どころか、大島まできれいに見えました。洋上の遥か先は曇っているのにコントラストがはっきりしてました。
DSC05490.JPG
10分程休んで、コース復帰します。さあヤビツ峠に向かいますよ!
12:44頃、ヤビツ峠に無事到着しました。
下界は30℃を超える暑さでしたが…ここでは25℃表示で結構涼しいです。
DSC05494.JPG
表側のヤビツ峠ヒルクライム、お疲れさまでした!
GAN Sでヤビツ峠に来れたことに大満足のご様子です(微笑)
20分程バス停のベンチに座ってゆっくりしてましたが、我々の他にも4名ほどのサイクリストが訪れていました。
汗冷えしちゃいそうだったので、裏ヤビツ側に下って、宮ケ瀬湖に向かいます。
DSC05500.JPG
下り始めて早々にある護摩屋敷の水で顔を洗ってさっぱりします。
下りもH課長先行で走ってもらいました。
札掛橋までは比較的道路も広いのですが…所々土砂が流れたような跡がありました。
路面自体はきれいにされていたので、ひと安心でした。
DSC05502.JPG
札掛橋を通過しました。気温表示は24℃。涼しくて気持ちいいです。
ですが…この先は道も狭いですし、塩水橋までは路面も悪いので要注意で行きましょう。
DSC05506.JPG
無事に塩水橋を通過し、中津川に沿って下ります。思わず谷川の風景に見惚れます。
こちらを上って来るサイクリスト4人だったか、見かけました。
裏ヤビツをのんびりと上るのも…いいですものねえ。
DSC05510.JPG
宮ケ瀬湖が見えてきました。こっちまで下りてくると、やっぱり暑いですねえ(苦笑)
お腹減ったなあ~と思ったら、14:00になってましたね(微笑)
宮ケ瀬湖 湖畔園地の駐車場に入ると、飲食店が並ぶ区画へ向かいます。
時刻的に昼時を外しているので、比較的空いてますね。
幟に引き寄せられて(微笑)そばがいいねえ~ってことになりました。
DSC05515.JPG
和ごころカフェ 絆さんに入ります。お洒落なカフェですが、そば、うどんもあります。
DSC05511 - コピー.JPG
店内は雑貨も販売しており、落ち着いた雰囲気です。
明らかにサイクルジャージのおじさんずは浮いてますが(笑)たまたま他のお客さんいなかったのでセーフ(苦笑)
DSC05512.JPG
本当に申し訳ありません(汗)ビビりH課長が頼み込んで店内にバイクまで…。
園地側の通路にサイクルラックはあるのですが…PINARELLOなんて高級バイクを手にしてしまったことで、だいぶナーバスになっています。
NAZAREは向こうにつないできますよ~と言ったのですが、店員の女性が2台とも入れて下さいました。雨降ってる訳でもないのに、ありがとうございます(感謝)
次回はちゃんと教育しておきますので…(汗)
DSC05513.JPG
私が注文したのは冷やし山菜そばです。水だしコーヒーとセットで¥1,200です。
宮ケ瀬湖に下りてきて、再びの暑さでオーバーヒート気味でしたから、冷たくてコシのあるそばがたまりません。ちなみにH課長は冷やし鴨そばでした。
DSC05514.JPG
こちらは水だしコーヒーです。クッキー付きです。クッキーはお土産で持ち帰りました。
40分くらいだったかな…贅沢なひと時を過ごさせていただきました。
ひと組他のお客さんが入られたので、邪魔にならなかったか心配になりましたが…。
お礼を言ってお店を出ます。
DSC05516.JPG
やまびこ大橋を渡って、K64に接続します。真っ直ぐ下れば厚木市です。
車の通りも少なかったので爽快にダウンヒルを楽しみ、清川村を通過しました。
小鮎川沿いに下って厚木市に入り、飯山温泉を通過して市街地に入ってきます。
DSC05519.JPG
沿道でヒマワリがたくさん咲いていたので、ついついパシャっと。
ツール・ド・フランスみたいでしょ。なんてね(微笑)
R246を越えて、15:40に厚木中学校前でゴール!結局天気ももってくれましたね。
DSC05521 - コピー.JPG
先日の湘南平ライドよりも充足してたよ~とH課長。暑い中でしたが超満足気です。
土日天気悪くて乗れなくても、余韻に浸って過ごせるって…(笑)
蓑毛バス停と菜の花台で停まっちゃったから、完全制覇じゃないけど…まずは表側からヤビツ峠に自分が上れることがわかった…って大喜びでした(微笑)
以前はヒルクライムなんて敬遠していたH課長でしたが、機材を大幅に換えたことで勢いもついて、チャレンジするに至っています。
H課長の走行エリアも、この先広がりそうです。
DSC05525.JPG
解散後、あゆみ橋で相模川を渡ります。鮎まつりの花火対策で目隠しの骨組みが…。
路肩に鉄骨が置かれ、車道が走りにくくなってます…(泣)
通り抜ける方は気を付けて下さいね。
map0726.jpg
総行程80.06km、獲得標高846mでした。
H課長もあれだけ走れれば、9月の富士山ロングライドは問題なさそうですね。
昨年はタイムアップギリギリでハラハラしてましたから…(苦笑)
年内中に足柄峠にも上りたいって言ってますので、したらば…万葉うどんですかね。
う~ん、ちっとも体重減らないじゃん(苦笑)

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

PINARELLO GAN Sな男、登場! [ちょいコギ]

本来は勤務2日めだったのですが…東京五輪ロードレース プレ大会が開催されるとのことで、観戦しに行こうかとお休みを入れていました。
小倉橋辺りで観戦かなあ~と計画していましたが、今週とてもホットな情報が入りまして…急遽、職場自転車部の部活が招集されました。
しかしながらNさんは帰省とのことで欠席。
しょうがないっすね…。まあ、お嬢さん夏休み入りましたからね。
10:00にあゆみ橋東側で待ち合わせです。
ちょっと早めに着いて待っていると、集合時刻前にH課長がやってきました。
DSC05396 - コピー.JPG
私からレンタルしていたTCRでなく、別のロードバイクで登場です!得意げな顔(笑)
念願のロードバイクを購入です(微笑)
DSC05397.JPG
PINARELLO GAN S(2017年モデル)です。イタリアンレッドが眩しいっす。
20分程GAN Sを眺めて盛り上がります(笑)
このコ、川越のサイクリーにいたのですが…新車と言われても文句なしの超きれいさ。
200km程度しか走ってないそうで、細部の汚れもありません。
相当保管状態がよかったようです。
しかも、ホイールはZONDAをはじめから履いていたとのこと。
このまま話し込んで、この日は終わっちゃいかねないので(笑)乗り出しましょう。
DSC05403.JPG
まずは相模川左岸を下って、寒川町から藤沢市に抜けることに。
土手沿いの遊歩道で観察しつつ、流します。
DSC05408.JPG
おや?H課長がNAZAREさんに乗ってますね。私もGAN Sに試乗させてもらいました。
ひと言でいうなら…すごい乗りやすいロードバイクですね(微笑)
他人のバイクに乗ると、結構いろんな所に違和感を感じる私ですが…それが全くない。
恐るべしPINARELLO、NAZAREさんとのマッチングだって、まだ完全じゃないのに…。
DSC05409.JPG
K45を越えて、慶応大 湘南藤沢キャンパスの方を抜けて、境川を目指します。
この日のH課長、GAN Sでいろいろなコースを走って、身体に違和感が出るか否か…を確認したいんだって。まあ、9月の富士山ロングライドに向けてってことで。
小田急江ノ島線 湘南台駅横を通過し、R467 藤沢街道を越えて、境川沿いに入ります。
久々の藤沢大和自転車道です。
DSC05410.JPG
鷺舞橋の休憩所で一旦停止します。う~ん、色味が被るなあ~(苦笑)
この日の休憩所はロードバイクの方よりも、ランナー系の方も多かったかも。
トイレは故障中で、男女用ともに使用不可の表示がされていました。
対岸の方は大丈夫かもしれない…。
DSC05412.JPG
早々にコース復帰です。TCRよりも楽々で、早く走りたくてしょうがなかったみたい。
この先、鎌倉の方へとか悩みましたが…辻堂のテラスモール湘南のセオサイクルで探してるパーツがあるか確認したいとのことで、まずはR134まで出ることに。
のんびり藤沢大和自転車道を流した後、R467で藤沢市街を抜けてR134へ出ます。
R134に出る直前のファミマで昼食をとって、12:30前にR134へ出ます。
DSC05414.JPG
この日の江ノ島周辺は渋滞中。夏休み最初の日曜日だからしょうがないね。
DSC05416.JPG
新江ノ島水族館の駐車場に入る車の列をかわしながら西進後、辻堂駅へ向けて内陸に。
H課長の探し物はセオサイクルにはありませんでした。
テラスモール湘南も結構混雑しているので、道路挟んだ公園で缶コーヒーで休憩します。
DSC05419 - コピー.JPG
とても優雅な感じ(笑)そうそうシューズもSIDIで、ペダルはTIMEですよ。
一気にお洒落になりましたね…(微笑)
そのうち、カフェでエスプレッソとか言い出すんだろうか…(苦笑)
スマホゲームしながらも、話題は当然 GAN Sのこと。
20分以上ゆっくりして、R1経由で再びR134に戻ります。
Y's Road 茅ヶ崎ものぞいてみることにしました。
DSC05422.JPG
結局、探し物は見つからず…湘南大橋で相模川を渡ります。
ここまで市街地、平坦地、ちょっとした丘陵地を走ってきて走りの感触を確かめてきたH課長、ついにヒルクライムに挑戦したいとのことで、向かいますのは…。
DSC05423.JPG
湘南平でございます(笑)実はロードバイクで上るのは初めて…ドキドキ。
R1 花水橋から高麗山沿いに回り込みますが…アイスが食べたい~とH課長。
途中のファミマに立ち寄ります。
DSC05426 - コピー.JPG
イートインでアイスを食べてます(笑)
移動区間の速度が上がった分、しょっちゅう休憩しているような感じです(苦笑)
14:30過ぎ、コース復帰します。
DSC05428.JPG
湘南平への入口を曲がります。住宅街を上がっていきます。
DSC05431.JPG
住宅街を左折し、本格的な上りが始まります。
コーナーを抜けて、目の前に現れたのは…。
DSC05432.JPG
直線の坂ですな。見た目でやられそうな感じです(苦笑)
距離は2kmと短いですが、平均勾配は7.8%となかなかパンチが効いてます。
DSC05434.JPG
これが噂のパンダか…。ここまで来るのも大変でした。
久々に心拍数170BPM越えて、サイコンがピーピー行ってましたもの(微笑)
パンダを通過して間もなく、H課長が一時停止宣言。
心臓バクバク、脚がピクピクしてヤバいって。
ちょうど駐車場があったので緊急回避。私も戻って合流します。
DSC05436 - コピー.JPG
TCRじゃ、絶対上れなかった…って。私もTCR SLRだったらダンシング多用してたかも。
いい感じにNAZAREさん、推進力を出してくれている気がします。
H課長が落ち着くのを待って、コース復帰します。
DSC05438.JPG
一番辛いところで停まってたかも…その後は若干勾配も落ち着き、淡々と高度を稼ぎます。DSC05439.JPG
もうちょっとかな?ガンバレ!
DSC05441 - コピー.JPG
何とか、頂上の駐車場に辿り着くことが出来ました。いや~キツかったねえ。
何度も上り返していたら、いいトレーニングになりますね、ここ。
DSC05444.JPG
ベンチに座り込み回復待ちのH課長(苦笑)眼下には相模湾が広がります。
水道で顔を洗ってサッパリすると、展望台の方へ。
DSC05447 - コピー.JPG
通りかかっ方にシャッターを切ってもらいました。ありがとうございました。
15:30頃、湘南平を下ります。
K63に合流し、平塚北部を抜けます。
DSC05448.JPG
今度はヤビツ峠だ!と、大山バックに意気込みを語るH課長です(微笑)
伊勢原市を抜け、厚木市に戻ると、相模川右岸を遡ります。
厚木神社に到着したのは16:30を回った頃。
DSC05455 - コピー.JPG
終始笑顔の絶えなかったH課長、レベルアップのテーマ音楽が聞こえてきそうです(笑)
ホイールを交換し、ペダリングを変え、ついにマイバイクを手に入れ、着々とレベルアップしている姿は、傍で見ていても頼もしい限りです。
ここでも、ついつい話し込んでしまいまして…解散となったのは17:00のこと。
職場自転車部の戦闘力がグ~ンと上がりました(笑)
map0721.jpg
総行程80.92km、平均速度21.6km/hでした。
内容盛りだくさんな試走会でしたネ。

nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

梅雨時の渋沢丘陵へ [ちょいコギ]

今週も天気は良くない感じ…。
お休み初日、雨は夜からとか言ってたような気もしましたので、ちょいコギ出掛けます。
とは言え…どこに出掛けようか…???
ゆっくり準備していたこともあり、出発したのは10:45も回った頃(苦笑)
大して遠くには行けません。
取りあえず、西の方へ向かいます。
DSC05389.JPG
K605で伊勢原市から平塚市へ。正面に高麗山が見えます。
湘南平ってのもいいかなあ~と思いましたが、実はロードバイクで上ったことはなく、実績はないので(笑)やっぱり七国峠の方に行こうかと。
曇天どころか、雨がパラついている状況でしたので、景色を堪能するというよりは、ちょっとNAZAREで攻め込んでみたいなあ…なんてね(微笑)
DSC05391.JPG
K62に合流する為に進路修正。大山を正面にとらえましたが…雲に隠れてます。
こりゃあ、ヤビツ峠とか上がったら結構寒いかもね。七国峠目標でよかった(微笑)
K62で金目川沿いを進みますが、途中…人道橋で対岸に渡ります。
DSC05392.JPG
人道橋の上から金目川をパシャっと。水量はそんなに多くないね。
普段はK62で土屋橋まで向かいますが、今回は対岸の砂利道でアドベンチャー気分(笑)
DSC05393.JPG
ここは砂利道のままですな。砂利道だろうがロードバイクで通っちゃう私(苦笑)
ユルユルと金目川右岸を進み、土屋橋でK77に合流。
一気に七国峠バス停目指して上って行きます。
割りと調子が良くて、これは自己ベスト行くんじゃね?ってほくそ笑みながら、ぐんぐん回していきます。
中井町側に下りると、K71を越える為に住宅街を回り込みます。
DSC05394.JPG
花籠の台から下ってくる方に向かいます。雨は相変わらずパラついてます。
路面が濡れてしまうほどではないので、途中で思いついた渋沢丘陵を回るルートへつなぐ為に震生湖の方へ向かいます。
DSC05396.JPG
震生湖へ続く農道に入りました。配水場近くの休憩所でパシャっと。
DSC05397.JPG
尾根道みたいな(微笑)農道をのんびり流します。秦野盆地が見えてきたよ…。
DSC05398.JPG
天気よかったら…もっといい感じでしたが…秦野市街はしっかり見えますね。
震生湖横を通過して、渋沢中学校の方へ向かいます。
DSC05399.JPG
奥の方へ下りていくと、山を抜けてK77に下りることが出来ますが…この日は右奥へ。
民家の間を抜けてしばらく進むと…渋沢中学校に出ました。
DSC05400.JPG
中学校を回り込んで、K708に合流。大井町の方へ向かいます。
DSC05401.JPG
久々のK708です。こっちに来るのは面倒だけど…いい雰囲気なんだよね(苦笑)
大井町に入ってすぐ、集落の方へ下りないで、真っ直ぐ行っちゃう橋が架かってるのね。
2~3年とか前の話だったような気がしますが、あまりこっちまでは来てなかったもので、実は渡ったことはなかったんだな。工事してる時は見た記憶がありますが…。
DSC05403.JPG
欄干低くて…下の景色が見えるんだけど…。結構コワいね(微笑)
橋を通過後、下りになりますが…K708に接続するのは三嶋神社の先でした。
クスノキに挨拶できなくて残念…。
DSC05405.JPG
大井町や開成町の街並みが見えました。K77に向けて一気に下って行きます。
K77と東名高速を越えて、K72に沿って南下します。
JR御殿場線 上大井駅入口でK72に合流する頃は、結構な雨脚になってきました。
この先、R1まで出てしまうか、やまゆりラインに入るか悩んじゃいます(微笑)
DSC05408.JPG
結局、田島石橋交差点で左折、やまゆりラインに入ります。
木陰は雨も当たらないのですが…路肩の草が伸び放題で、路肩に寄れません(泣)
この時間帯は通過する車も多く、追い越されるのにも神経使います。
DSC05410.JPG

上町トンネルを通過し、一つめのピークを通過。沼代に向けて下りになります。
下りで車に追われるのは…と思っていましたが、たまたま合間のタイミングで車が来なくて、原付バイク2台を追いながら慎重に下って行きます。
路面も濡れてきた上に、一部舗装が荒れている区間がまだあるので、一瞬ヒヤッとする時もありましたが、無事に勾配が落ち着くところまで来ました。
DSC05412.JPG
路肩の自販機で飲料水補給します。思わずカルピスウォーター入れちゃいました(微笑)
やまゆりラインを走り続けて次のピークに向かうか悩みますが…路面のコンディションも悪くなる一方なので、ここでK709に下りることにします。
K709に下りて、中村川に沿って遡ります。
DSC05413.JPG
中村川を渡り、中井町役場の方へそれます。この先K77合流を目指します。
中井中学校横を上って、K71を越え、花籠の台方面へ。
DSC05415.JPG
10%を超える勾配が待っていますが、距離は短いので辛抱です。
DSC05416.JPG
何とか丘の上へ到達しました。この日は日枝神社の休憩所はパス。
土屋橋へ下りて、K62で金目川沿いを下って行きます。
DSC05417.JPG
花菜ガーデンの方にそれ、平塚北部の田園区間を抜けます。
鈴川沿いを下って行きますが…車の往来が激しい岡崎大橋を避けることに。
DSC05418.JPG
下流の東橋まで来ちゃいました。ちょっと遠回り感は否めない…(苦笑)
せっかく、こっちまで来てしまったので、そのまま東進し、相模川を目指します。
DSC05419.JPG
湘南銀河大橋で相模川を渡ります。その先は相模川左岸をひたすら北上。
小田原市側はそこそこ雨が降っていたけど、神奈川県央は雨脚も弱まったり強くなったりと、どっちつかずな感じで…水溜りが出来るほどは降ってなかったのが幸いでした。
15:20頃、早めに帰宅。
MAP0711.jpg

総行程86.49kmの渋沢丘陵ぐるっとライドでした(微笑)
思うがままに走り回っちゃった感じが強いですが…。
天気は良くなかったけど、上り坂は結構頑張りましたよ。
おかげでSTRAVAで七国峠バス停までの区間、自己ベスト達成できました。

nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - ちょいコギ ブログトップ