So-net無料ブログ作成
ちょいコギ ブログトップ
前の10件 | -

新緑の丹沢湖へ [ちょいコギ]

CCAセンチュリーライドの前にロングライド練習がしたいというH課長の一声で、5/18に職場自転車部の部活動がありました。
Nさんは都合がつかずお休みとなってしまったので、H課長と私のみの部活です(微笑)
DSC05041.JPG
9:15に厚木神社裏に集合です。この日の神奈川県央は曇り空。
行き先はH課長のご希望で丹沢湖を目指します。
DSC05042.JPG
まずは相模川右岸を下ります。河川敷のローズガーデンのバラがきれいです。
相模川ローズガーデンフェスティバルなるイベントが、この日はあったとか。
相模川右岸から離れ、伊勢原市を抜けて…平塚市北部の田園地帯を走ります。
金目川沿いに西進して、自転車部年明けライド以来の七国峠方面へ。
DSC05045.JPG
淡々と上りをこなすH課長です。ホイールをZONDAに替えて試してみたかったって。
年明け初っ端と全然違う~と、余裕のクライミングでした(笑)
確かに年明けは…勾配が少々ある所は時速6km/h程でしたが、今回は10km/h弱を維持してましたもの。ペダリングが改善された効果の方が大きいかもしれませんけど(微笑)
DSC05046.JPG
中井町に入り、ピースハウス入口で上りはおしまい。
K71を越えて、やまゆりラインの中井町起点から走って、新雑色橋交差点でK77へ。
神奈川県北西部に行く際の私のテッパンルートです。これまでのH課長には酷なルートと見立てていたので避けていましたが、この日ついに解禁!(笑)
大井町に入り、東名高速 大井松田IC付近の側道に出るまで上り基調です。
DSC05050.JPG
矢頭橋交差点手前の住宅が並ぶ区間、見た目でヤられちゃいそうな勾配です(笑)
大井松田乗馬クラブの横を過ぎると、東名高速と並走し松田町まで一気に下ります。
K72で松田町市街地を抜け、庶子交差点でR246に合流。
DSC05053.JPG
山北町に入ります。薄曇りなもので残念ながら富士山は見えませんでした。
程なくK76に下りて、山北町のメインストリートへ。
DSC05054.JPG
正午ちょっと前にJR御殿場線 山北駅に到着しました。トイレと水補給を済ませます。
とは言え…お昼ですし、駅前の食堂で食べていきましょうということになりました。
DSC05056.JPG
ラーメン屋さんと悩みましたが、ポッポ駅前屋さんに入ります。
2人ともカレーライス(¥550)を注文。
観光客というよりは、お仕事中のおじさん達が数名いまして、いい感じの大衆食堂。
カレーライスは味噌汁とサラダもついてリーズナブルだし、何といっても…ご家庭っぽいカレーが美味しい。友達の家に遊びに行ったら、友達のかーちゃんが作ってくれたような感じのカレー(微笑)
気さくなおばちゃん達に「ごちそうさまでした~」と声を掛けると、「気をつけて、いってらっしゃい」と返してくれました。
次の機会は日替わり定食にしようか…カレーうどんにしようか…(笑)
DSC05058.JPG
K76を更に西へ。日差しも出てきました。酒匂川に沿って新緑の中を走りますが…。
実はH課長マシン、メカトラブル発生~!?
山北駅以降、リアシフトの入りがちょっと悪い様子。広い路肩がある所で微調整しますが…再現性がイマイチです。
これは、ちょい前のTCR SLRと一緒ではないだろうか…?(苦笑)
ギアを上げる時にスムーズじゃないというコメントや、試しに数十m乗った感触から、まんま先日の私と同じと感じ、シフトケーブルのほつれを疑います。
まあ、両方のメカを組んだのは…2016年の夏、同じようなタイミングだったし…当然起こりえることでしね(苦笑)
折り返して、小田原市内や開成町の自転車ショップに寄ることを提案しますが…。
H課長、取りあえず道の駅 山北まで向かうとのこと。
「ここで折り返して、後悔したくない!」と青春めいたことを言ってますが…(笑)
まあ、シフトケーブルが仮に切れると一番重いギアから変わらなくなるので、そうなったら…さすがに諦めるだろうと先へ進みます。
DSC05059.JPG
東名高速の橋脚をくぐります。もう少しで河内川合流部ですね。
山側橋脚は補強工事しているようで、K727区間はびっちりと警備員が配置されていて、物々しい雰囲気でした(微笑)大型ダンプも入ってくるみたい。
K76合流直後、道の駅 山北手前で直進指示が出まして(苦笑)丹沢湖を目指します。
DSC05061.JPG
さあ、現れました…。丹沢湖直前の急勾配です!今回のH課長の目標です!
車で訪れていた際、この急勾配を自転車で上れるのか~?と思っていたそうで、これを足つきなしで上って丹沢湖を臨むのが、このライドの目標だそうです(微笑)
距離にしたら500m程だとは思うのですが、10%程の勾配です。
滑り止めのコンクリ輪っか道路の端を淡々とペダルをこいで…。
DSC05066.JPG
玄倉への分岐に来ました!いったんここで上りは落ち着きます。やったね!H課長!
その後も少々の上りを続け、トンネル二つくぐった13:30頃のこと…。
DSC05068.JPG
丹沢湖が見えてきました!空気は幾分涼しいですが、日差しはあって清々しいです。
ハイシーズン前ですし、玄倉方面への車はあまりないので、のんびり湖岸の風景を楽しみ、談笑しながら玄倉大橋を目指します。
DSC05072.JPG
玄倉大橋上にて。ハイ!ポーズ(笑)この日は猛禽狙いのカメラマンもいませんね。
土曜日にしては、あまり人通りもなく…ずいぶんと静かです。
DSC05076.JPG
さあ、周回しましょうか。先に自転車の方がいるように見えますが…実は一輪車です。
一輪車で周回しているのは、初めて見ましたヨ(微笑)
DSC05080.JPG
H課長を前に出して、好きなように走ってもらいます。風景独り占めってやつです(笑)
湖岸で釣りを楽しんでいる人の車が停めてあるだけで、数名のハイカーにあった以外は人の気配はない湖岸の道路を流します。
DSC05085.JPG
丹沢湖北部へのゲートが開いていたので、大仏大橋を渡らず、丹沢湖周回を続けます。
こっちに入れたのは久しぶりですネ。
K76に合流して、戻りますが…世附方面には向かわず、永歳橋を渡ります。
DSC05091.JPG
車道と歩道の隙間は金網で湖面が見えるので、ちょっとだけスリリング(笑)
ダム広場入口で写真を撮って遊んだ後(微笑)一気に下ります。
DSC05097.JPG
14:30頃、道の駅 山北に到着!ここで缶コーヒー飲んで駅舎で休憩です。
この先を話し合って…自転車屋さんに寄ってインナーケーブルを買っていくことに。
開成町や国府津駅近くのショップもありますが、H課長リクエストでCBA(あさひ)ということで(微笑)小田原市鴨宮のCBAに寄ることになりました。
帰りは下り基調、一気に山北を駆け下ります。
時折現れるちょっとした勾配の変化で、H課長マシンのシフトがガチャガチャいってるのが、後ろから聞こえます。少しずつ悪化しているようです…。
DSC05101.JPG
南足柄市に入りました。酒匂川沿いに下り、巡礼街道沿いのCBAを目指します。
巡礼街道沿いには小田原ダイナシティやフレスポ シティモールもあるので、渋滞中です。
DSC05104.JPG
CBAでインナーケーブルを購入したH課長です。
ケーブル単品はCBAブランドしかなかった…(苦笑)
まあ、グリス付けて通せば…CBAブランドでもOKでしょ~。
ここら辺に来た時は、H課長マシンのリアディレーラはオートマ状態(笑)
走ってるうちに勝手に1枚ギアが動くって…そりゃ、ヤバくないですかい?
フロントシフトを多用して、ちょっとした勾配は乗り越えてもらいましょう。
さて、巡礼街道に戻りましょう。
心理面でも疲れるだろうと、R1に合流して間もなくの国府津駅手前のローソンでコーヒーブレイクします。甘いものも食べてリフレッシュしましょう。
イートインで談笑し、少々ゆっくりした後にリスタートです。
DSC05105.JPG
箱根駅伝でお馴染みの押切坂です。リアシフト不調ですが、果敢についてきます。
明らかにこれまでのH課長と異なり、帰路の巡航速度も上がっています。
区間の速度が上がったおかげで、休憩入れてゆっくりしても行程に余裕があるし、何より身体的に余裕も感じているとのこと。
R1を相模川まで戻るのは、少々つまらないって言うので(苦笑)大磯町の国府新宿交差点でK63にそれることにしました。
ショートカットになりますし、内陸に向かうのに比較的緩やかな道ですから。
無事に往路通過したK63 吾妻橋交差点を通過し、鈴川沿いへ。
DSC05109.JPG
往路同様にK605で渋田川沿いを走ります。この黄色いの…オオキンケイキクなのかな?
きれいだけど…特定外来種だとか。それとも違う草花なのか…???
DSC05111 - コピー.JPG
18:20頃、無事に厚木神社裏に到着しました。
マシン不調に見舞われたけど、丹沢湖まで走り切って満足のH課長です(微笑)
インナーケーブル交換は自分でやってみるとのことで、交換作業をレクチャーし解散。
まあ、シマノのサイトにも掲載されているし…いざとなったら、ご自宅近所のGIANT STORE厚木に持ち込めばいいし(微笑)なんとかなるでしょう~。
map 0518.jpg
総行程126.83km、獲得標高909m、Ave20.65km/h、消費カロリー3,540kcalでした。
今度はNさんも一緒に、世附も回ってみましょう。
CCAセンチュリーライドの参加案内届きました。
いよいよ来週末ですね。楽しみです。

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

自転車部、三浦イチへ! [ちょいコギ]

連休2回めの職場自転車部ライドは5/2(木)でした。
神奈川県のサイクリストとして走っておきたいコースの一つ、三浦半島周回に挑戦です。
今回は時間制限はないので、ゆったりペースで走れます(微笑)
DSC04939 - コピー.JPG
例によって8:30にあゆみ橋(海老名側)に集合です。
前回同様、5分前に着いたら…すでに2人共到着していました。やる気Maxじゃん。
時間制限があった先日は、スタート早々からAve22km/hをキープしようとそこそこトバしていましたが、この日はH課長に合わせて序盤は抑え気味で引っ張ります。
R134に出るまでは、先日と少しだけ異なるコースを取って、コースバリエーションを確認しながら走ります。
藤沢駅周辺からK32で東進し、鎌倉大仏でお馴染みの長谷寺方面へ抜けることに。
DSC04944.JPG
坂を上るまでは空いてましたが、長谷寺周辺は渋滞で動けません(苦笑)
相変わらず観光客も多いですねえ。
R134に出ると、逗子へ向けて海沿いを走ります。
東京湾に出る為に三浦半島を横断しなくてはなりませんが、今回は比較的難易度が低いK24で三浦半島を横断します。
R16に出ると、トンネル内走行にビビりながらJR横須賀線 横須賀駅へ。
11:20頃、お約束のヴェルニー公園でひと息つきます。
DSC04953.JPG
何だか…いい画じゃん(笑)…にしても雲行きが微妙だね。
この日心配だったのは天気のこと。午後は大気の状態が不安定とかで、雨どころか雷雨の可能性もあるとか言ってましたし…。
R134で海沿いを走っている時は、日差しも出て絶好のサイクリング日和だったのにね。
ヴェルニー公園の自販機はゴミ箱がないので、横須賀駅の自販機で飲料水を補給すると、横須賀市街に向けてリスタートします。
カレー食べたいな~というH課長でしたが、私もNさんもお店がよくわからなかったので、そのままR16を走り続けてスルー(苦笑)
DSC04955.JPG
気付くと馬堀海岸沿いです(笑)走水港のファミマまで辛抱してね。
DSC04957.JPG
サイクルラック常備のファミマ飯田走水店に今回もお世話になります。
お弁当買って、ガッツリ食べてしまいました(微笑)
ゆっくり休憩した後、12:20頃にコース復帰しますが…時折、雨粒がポツポツきてます。
DSC04959.JPG
12:30頃、観音崎通過中。上空の雲がヤバいですネ(苦笑)
浦賀を無事通過し、久里浜に入った辺りで大粒の雨が降ってきました。
こりゃあ、何処かで雨宿りした方がいいねえ~とH課長指示。
パッとひらめいたのが、カインズホーム(笑)すぐさま屋根付き駐輪場に滑り込みます。
DSC04963 - コピー.JPG
我々の他に2組ほどのグループが雨宿りに。皆で雨雲レーダー確認中です(微笑)
幸い久里浜周辺の雨雲は数分で抜けちゃいそうなので、のんびり待ちます。
10分もしないうちに雨も上がりました。
水溜りも出来ない程度の雨で助かりましたネ。さすが自称晴れ男、H課長(笑)
カインズホームを発って、金田湾に出ます。
DSC04967.JPG
黒い雲は海に抜け、日差しが戻ってきました。海面だけ黒くて不思議な風景です。
先日シングルで走った時とはひと味違う風景に出会えたこともうれしいのですが、それ以上に後ろからH課長とNさんの感激コメントが聞こえる度、このコースを自転車部で走れる喜びがジワジワきます(微笑)
打ち寄せる波音、潮の香りを堪能しながら金田湾沿いを走り切ると…剱崎へ向けての坂(亜美ちゃん坂)に到達しました。
DSC04973.JPG
ちょっと心配してましたが、H課長、黙々とペダルを回してついてきます。
DSC04974.JPG
13:40頃、フジモト商店に到着しました。房総半島、この日も見えましたよ。
ご褒美でアイスを食べるH課長と私、塩大福をチョイスしたNさんです(笑)
ここまで70km程走ってきてますし、おおよそ半分くらいまで来ました。
三浦半島ならではのキャベツ畑の間を抜けて、三崎港に下りてきたのは…14:10を回った頃でした。相変わらず休日は観光客で賑わっています。
DSC04983.JPG
ここから先は、先日の城ヶ島チャレンジと同じコースで戻ります。
DSC04986.JPG
うらり周辺は駐車場待ちの車で渋滞中で、なかなか通り抜け出来ません(苦笑)
DSC04987.JPG
何とかすり抜けて、西海岸線を油壷に向けて北上します。
油壷から抜け道を経由し、引橋交差点でR134に合流しますが…先日よりひどい渋滞(泣)
車も停まっていることが多いので、路肩走行は出来ますが…いかんせん神経も使います。
DSC04989 - コピー.JPG
ソレイユの丘入口近くのファミマでのんびり休憩~。急ぐ必要もないですから。
再び渋滞中のR134に出ますが、荒崎入口交差点を越えると、あれだけつながっていた車が幾分流れるようになりました。
DSC04995.JPG
15:30を回った頃、長者ヶ崎を通過しました。葉山町に入りました。
DSC04996.JPG
K207に接続しました。真名瀬海岸を通過中。
K207はバスも通りますが、道幅が狭い箇所も多い県道なので所々すれ違い渋滞が発生しますし、R134との合流部、渚橋交差点手前数百mは渋滞でなかなか動きません。
それでも16:00前には無事にR134に接続出来たので、以降は夕方の海岸風景を楽しみながら西進を続けます。
DSC05002.JPG
16:10頃、稲村ケ崎に取り付きつつあるところです。もうちょいで江の島です。
DSC05005.JPG
七里ヶ浜から江の島を臨みます。海面がキラキラして眩しいです。
そういえば…久里浜以降、天気はすっかり回復しましたね。
DSC05006.JPG
江の島入口交差点を通過し、R134を柳島目指してひたすら西進します。
一定の速度でずーっとペダルを回している様は、まさにローラー台練習のよう(笑)
DSC05010.JPG
柳島交差点でK46 産業道路へそれます。あとは相模川沿いを北上するだけです。
ファミマ茅ヶ崎中島店のイートインでコーヒーブレイクして、この日のライドを振り返って盛り上がりました(微笑)
DSC05012.JPG
17:50頃、相模川左岸の土手道にて。だいぶ日も傾きました。
圏央道 海老名南JCT下を通過する頃には、太陽は丹沢の山々の向こうに隠れてしまいましたが、残照は明るく、走るには問題ありません。
DSC05016.JPG
18:30前、あゆみ橋に無事到着しました!やりましたね!三浦半島一周走り切りました。
map0502.jpg
総行程139.68km、獲得標高732m、Ave20.11km/hでした。
序盤のスローペースが功を奏し、H課長のコンディションは最後まで崩れることもなく、3人無事に走り切ることが出来ました。
CCAセンチュリーライドの練習がてらの三浦半島一周挑戦でしたが、不安だなあ~と言っていたH課長、CCAセンチュリーライドは大丈夫そうな予感がします(微笑)
2017年の際は消耗し過ぎて景色を見る余裕もないほどだった上に、その夜は脚がバッキバキで動けなかったそうですが、走り方や補給なども以前とは大分レベルアップしてますから、無理しない限りは十分楽しめるのではないかと。
CCAセンチュリーライド、もう今月末なんですよね…早いなあ~。

nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

自転車部、城ヶ島チャレンジ! [ちょいコギ]

さあ、連休始まりました!
あんまり天気には恵まれてない感じの連休ですが、職場自転車部の部活です。
DSC04868 - コピー.JPG
8:25に集合場所のあゆみ橋に行くと、2人ともすでに来ていました。
いつもより早い集合ですが、この日は三浦市の城ヶ島に向かうことになっています。
Nさんは都合で15:00頃には帰宅したいとのことで、ちょっとした強行軍になります。
DSC04869.JPG
富士山がきれいに見えます。いい天気ですが、空気がちょっと冷たいかも。
まずは藤沢市を抜けて、海沿いのR134に出たいところですが…思いのほかペースも上がらず、予定通りには行きません。
予定より15分押しで藤沢橋を通過し、腰越経由でR134に出ます。
DSC04871.JPG
そこそこの車通りです。市街地走行でロスした分を巻きに入りますが…。
DSC04880.JPG
予定外ですが、渚橋交差点の所のファミマで休憩します。
ボトルの水も早々に無くなってきてましたし、ハイペースで海岸線を走った結果、H課長がちょっと消耗気味だったので(苦笑)
そのままR134で葉山町へ。
DSC04881.JPG
御用邸に突き当たると、三浦市を目指して南下します。結構暑くなってきました。
DSC04887.JPG
三浦市に入りました。キャベツ畑を横目に徐々に上って行きます。
DSC04891.JPG
11:20頃、城ヶ島大橋のゲートを通過しました!予定より20分押しです(苦笑)
DSC04895.JPG
城ヶ島大橋は海の上を飛んでいる感じになります。爽快!爽快!
城ヶ島に渡ると、昼食をとる為に島の西側に向かいます。
さて、何処に入ろうかな~。
随分とお客さんが並んでいるお店もありますが、先に進んでお店を探します。
DSC04899.JPG
ちょうど、いけださんのバイクラックが空いてまして、3人いいっすか~と店内へ。
DSC04897.JPG
海鮮丼(¥1,730)です。ネタが新鮮で超おいしー!
DSC04898 - コピー.JPG
まさにグルメライドな感じです。うちの自転車部にしては珍しい~(笑)
まあ、城ヶ島まで来たら、新鮮な海の幸を食べなきゃね(微笑)
12:00を回った頃、ご馳走さまでした~といけださんを出て、撮影スポットを探して丘を上がり、城ヶ島公園に向かいます。
DSC04900.JPG
ウェルカムボードの前で集合写真です(笑)
当初予定では12:05にはここを発たないとならないのですが、Nさんに確認して16:00頃でも大丈夫そう…ということで、僅かながら時間の余裕はあります。
ただし、帰路のR134の渋滞によるペースダウンは読めないところもあるので、出来れば早いところ折り返したいのですが…(苦笑)
城ケ崎大橋の歩道で撮影とかしちゃったりして…(笑)
DSC04908.JPG
三崎港を見下ろします。向こうには富士山がくっきりと。来れて良かったなあ~。
観光客でごった返している三崎港やうらりの横を抜け、油壷方面への裏道を進みます。
DSC04909.JPG
しばし、長閑な海沿いの風景を楽しみながら、少しづつ上ります。
再びR134に合流し、北上を続けますが…やはりこの時期、この天気、車の量も多くて思うようにペースが上げられません。
ちょこちょこ繰り返されるアップダウンにH課長のペースもさすがにダウン。
このままじゃ危ないな~と判断し、急遽コンビニに滑り込むことも。
DSC04911 - コピー.JPG
ブラックサンダーアイスを食べて休憩中のH課長(微笑)
暑さもありますし、路肩走行の緊張感も半端ないし…ネ。
Nさんも自宅に連絡を入れて、遅れるかも…とフォローしてくれます。すみませんです。
DSC04917.JPG
13:50頃、長者ヶ崎横を通過!葉山町に入りました。
本当は稲村ケ崎の予定だった時刻です。だいぶずれ込んでしまいました。
H課長のリクエストで、葉山御用邸の裏の小磯の鼻に立ち寄りました。
DSC04921.JPG
写真を撮ってもらいました(笑)一色海岸は結構人が訪れていましたね。
K207で渚橋交差点を目指しますが、休日ともなると車はたくさん入り込んでくるし、観光客はたくさん歩いてるわで、車がすれ違えず動かなくなってしまう場面も(泣)
ただ通過するならR134の方が早いのにねえ…。
DSC04922.JPG
何とか抜け出してR134へ。こちらも渋滞中です。
路肩を抜けようとする大きなバイクや、観光客のレンタサイクルで路肩もしっちゃかめっちゃかの状態です。挙句、腰越付近だったか...ロードバイクが車にぶつけられてました(驚)
少し前に抜かして行ったシングルの方で通行人とかに介抱されていました。
何かのタイミングのズレで、もしかしたら我々が同じ目に会っていたのかもしれないと思うと、思わず身震いします。
安全運転を心掛け、茅ヶ崎市までR134で西進しますが…再びH課長の消耗度も感じられるようになったので、R134を離脱し、一中通り沿いのコンビニで再び休憩。
その後はそのまま北上を続け、茅ヶ崎 里山公園横を抜けます。
DSC04927.JPG
小出川沿いの田んぼ道、久々に通りましたよ。この時は青空は姿を消し、一転曇天に。
すでに15:30も回り、16:00着も危ないところ…Nさん本当に申し訳ないです。
藤沢市北部~海老名市と走り抜けます。
途中Nさん直帰も提案しましたが、大丈夫とのことで…スタートしたあゆみ橋へ。
DSC04929.JPG
16:15前、無事にあゆみ橋に到着しました!お疲れさまです。
久々の100km越えライドで、ちょっと疲弊したH課長と、すっかり楽しんだNさん。
Ave22km/hで組んだ予定は、Ave21km/hとわずかに届かず。
さらに予定外の休憩もあり、7時間での往復はちょっと叶わなかったです(苦笑)
map0428.jpg
総行程119.05kmでした。
やはり、厚木や海老名から逗子方面への最短ルートの選択は難しいですね…。
それに、個人的にはR134往復での城ヶ島へのルートは退屈。
距離はあるけど、三浦半島周回が好きだなあ…。
自転車部で三浦半島周回となると、もっと早く出発しないと食事の時間も作れそうもない…ということがわかり、今後の計画立案の参考になりましたヨ。
普段、シングルでいかに身軽に走り続けているか…ということだな(笑)
まあ、CCAセンチュリーライドのいい練習になりましたので、ヨシということで。

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

お試し!日の出ステージ [ちょいコギ]

お休み2日め、天気がいいのでちょいコギ出掛けます。
先日は三浦半島だったから、今度は山だな(微笑)
自宅を出発したのは10:10と、相も変わらぬスロースタート(苦笑)
まずは相模川左岸を遡って、相模原市 田名からK48に乗って北上を続けます。
八王子市に入り、町田街道(都道47号線)で高尾駅へ。
R20を越えて高尾街道(都道46号線)を進みます。
歩道に警察官いるなあ~と思ったら、武蔵野陵に天皇陛下と皇后さまが来てたんですね。
高尾街道は武蔵野陵の裏側になりますから、沿道は比較的静か。
美山通り(都道61号線)にそれます。
DSC04820.JPG
だんだんと緑が鮮やかになってきましたね。しかし…暑いね。
DSC04822.JPG
戸沢峠です。この先、秋川街道(都道32号線)まで下り。ホッと一息(笑)
秋川街道を川口川沿いに遡って行きます。
DSC04824.JPG
小峰ビジターセンターでトイレ休憩。この日はハイカーも多く訪れていました。
秋川を越え、JR五日市線 武蔵五日市駅に到着したのは12:30過ぎ。
さて、この先どうしましょうかねえ…(苦笑)
檜原街道(都道33号線)を西進して甲武トンネルで山梨県 上野原市に下りるってのもありですが…先日開催の東京ヒルクライム HINODEステージのコースをお試しクライムしてみようか…と(微笑)
職場自転車部のNさんが参加したんですな。
Nさんから聞いた情報では、後半の急勾配がかなりエグいとのこと(笑)
都道31号線を青梅方面へ。日の出町に入り、つるつる温泉入口交差点を左折し、平井川沿いに上って行きます。
DSC04827.JPG
沿道にはハナミズキが。白とピンクの花を咲かせています。
DSC04828.JPG
HINODEステージのスタートは、この岩井橋交差点からだったようです。
私もここからラップ計測開始!まあ、攻め込みませんけど(笑)
DSC04830.JPG
平井川沿いの風景を楽しみながら上って行きます。序盤は勾配も緩くて楽チン。
ケイデンス70~80rpmほどでクルクル回していきます。
きっとレースの時は速い人は30km/h以上で上って行ったんだろうなあ~。
私は25km/h程度で(微笑)ちょっと頑張ってる風なペースっす(笑)
DSC04832.JPG
建物が少なくなってきて、ちょっとずつ勾配も増してきました。
ふとミラーを見ると、ロードバイクが1台接近中~(微笑)
ふいに勾配がきつくなった途端、私は失速(苦笑)
追いついてきた方はデローザの方でした。
抜かれ際に「暑いですね~、きついですね~」と声を掛けます。
DSC04833.JPG
さすがについていこうとは考えず、見送ります。自分のペースを守りましょう。
とはいえ、自分のペースも怪しいところです(笑)
DSC04834.JPG
林道っぽくなってきました。勾配が10%を超える表示も…ゲゲっ。
DSC04835.JPG
八重桜みたい?濃い緑の中、急にピンクが現れて…飛びかけていた意識も戻ります。
DSC04837.JPG
あんまり景色は見えません。勾配は20%近い表示も…。
踏んでも真っ直ぐ上れませんヨ(泣)
DSC04840.JPG
いつまで続くんだろうか…この上りは???木陰が涼しいのが幸いです。
途中、デローザの方が下って来ました。
「お疲れさまで~す」と声を掛けます。あと、1~2kmなのか?
だんだんと上空が開けてくる度に、ゴールが近づいてくるのを感じますが、一向に上りが続き、何度停まってしまおうかと思ったことか(苦笑)
DSC04841.JPG
おお!空だ!きっと、もう少しに違いない!勾配もちょっと緩くなりました!
期待を込めてペダルを回します。
DSC04844.JPG
到着です!ゴールは梅野木峠だったみたいですね。ああ~しんどかった(苦笑)
DSC04845.JPG
見晴らしはこんな感じ。あまりにも山深くて、山以外見えません(苦笑)
日の出町と青梅市の境のようですね。
残念ながら柵が張られてて、青梅市には下れないようになっていました。
サイコンのラップでは、43分24秒…めっちゃおっそいやん(笑)
ひと息ついて、来た道を戻ります。
DSC04848.JPG
14:20頃、武蔵五日市駅まで戻ってきました。あっという間でしたね。
駅向かいのセブンイレブンで、遅い昼食をとります。
よくまあ…昼飯抜きで峠に上るなあ…我ながらマヌケ(苦笑)
このまま甲武トンネル目指そうかとも思いましたが…サイコンのバッテリー残量も心もとなく、高尾に戻ることにします。
秋川街道を高尾街道まで下り、戸沢峠はパスしますが…ひとつ問題が。
帰路、強い向かい風に四苦八苦…。風自体は平気ですが、巻き上げられた埃が目に入って…コンタクト愛用の私には生き地獄です。
往路は追い風だったのか…あんまし気にしてなかった…(苦笑)
陣馬街道(都道521号線)直前でサイコンのバッテリがなくなって画面オフ(泣)
ログは残したかったので、歩道に上がってスマホからSTRAVAを起動してスタート。
DSC04851.JPG
美山通りとの分岐まで無事に戻って来ましたが、涙ちょちょギレです(笑)
R20を越えるまでは渋滞で、路肩も狭くて通り抜けられないほど。
しょうがないので…流れに任せます。
無事に町田街道に合流し、アップダウンをくり返しながら南下を続けます。
秋川街道や高尾街道よりも車の量も少ないせいか、巻き上がる埃も少ないかも。
ちょっとはマシな感じです。
DSC04854.JPG
町田街道を離れ、神奈川県 相模原市に入りました。K48で南下します。
そのままK48で南下してもよかったのですが、車通りの多い県道を避けたくて、相模川散策道を走ることにしました。
DSC04855.JPG
大島の住宅街の道路工事、終わってました。ここ崩れたんですかね???
たまには走ってチェックしておかないと、家が建て替わってたりして住宅街の雰囲気が変わってたりするので(微笑)
DSC04857.JPG
ようやく相模川が見下ろせるようになりました。
望地弁天横を抜けて、キャンプ場のトイレでひと息つきます。
DSC04861.JPG
ここの真っ直ぐな田んぼ道もいい雰囲気ですよね。
昨年のこころ旅で火野正平さんも来たかと。
丘上に上がって、さらに散策道を南下します。マイコースだから落ち着くね(笑)
DSC04862.JPG
先日も撮影した芝ざくらです。桜の木はすっかり緑の葉に覆われていますね。
風は強くて、ちょっと走り辛かったけど、ここまで来ればあとわずか。
17:00のチャイムと同時に帰宅しました。
map0423.jpg
途中までのマップですが、総行程は計算して105.74km、獲得標高は1,427mでした。
いやあ、東京ヒルクライム HINODEステージ…大変なコースでした。
実際に参加するのは…ない、かな(笑)
たまたまNさんからSMS来てたので、行ってきたよ~と報告。
今度、H課長もだまして連れてこようと、2人して企んでます。うふふ(笑)

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

春!三浦半島ライド! [ちょいコギ]

お休み最終日、いい陽気になりました。
前日からちょっとロングなちょいコギをしてこようと企んでいまして…。
この時期の行先は…もちろん、三浦半島!
先日部活ライド(三浦半島周回)が中止になり、且つその後の打ち合わせでルート変更。
まずは…R134で城ヶ島へということになり、三浦半島周回が延期に…。
なので、個人的に行っちゃうことにしたんだな(笑)
9:50に海老名市を出発して、南風に負けずに南下します。
ついつい知らない道に誘われ、鵠沼辺りに入り込んだものの…しっかり迷って(笑)海沿いのR134に合流した時は出発してから1時間程経っていました。
DSC04769.JPG
青空が気持ちいいね。潮の香りが鼻をくすぐります。
往路どこで三浦半島を横断するかが悩みどころですが、逗子か葉山を抜けようかと。
結局、R134を進み葉山町へ。
DSC04770.JPG
K27にそれて、東進し三浦半島を越えます。そこそこ上りがあるけどね。
池上十字路交差点で京浜急行本線 逸見駅方面に向かい、R16に出ます。
程なくJR横須賀線 横須賀駅です。
正午を回りましたし、ヴェルニー公園で休憩しましょう。
DSC04774.JPG
艦番183 いずもが係留されていました。
ボトルの飲料水が無くなってしまったので、傍らの自販機でポカリを購入しますが…。
なんと、ゴミ箱がないですね(苦笑)
しょうがないのでジャージのポッケに入れて運んじゃいますが…周囲の自販機にはゴミ箱が併設されていないのが多い気がしました。
景観維持とかテロ対策なのかわかりませんが、売るだけ売って容器回収しないってのは、何だか釈然としない。
だったら中身だけ売ってくれ~と思うのは私だけか?
一旦よこすか海岸通りを走った後、R16に再合流し、馬堀海岸沿いを走ります。
DSC04776.JPG
南国ムードもあって、暑くなってきたなあ~。
DSC04778.JPG
走水海岸からは千葉県が見えますよ!ずいぶんくっきり見えるなあ~。
DSC04779.JPG
12:50頃、走水港近くのファミマでお昼にします。サイクルラックがありました。
来た時はもう1台TCRが掛かっていたのですが…店内にはサイクリストはいない???
あれれ?と思いながら、外でおにぎりを頬張っていると、向かいの食堂から若い青年が出てきました。ほほう、そういう手もあるのか…。
彼は私が来た方向へ出発していきました。
この日…R16ではロードの人には、ほぼ会わずですな。
DSC04781.JPG
観音崎を越えて、再び海沿いへ。遠くに東電の建物が見えますね。
ペダルを踏むたびに、遠くの岬がぐんぐん近づいて来て、振り返ると…さっきまでいた所がずっと向こうに見えてて…海岸線を走る醍醐味ですよね(微笑)
DSC04782.JPG
ダイニングカフェ 風の前のビーチ、きれいですよね。飛び込みたくなっちゃう(笑)
浦賀の渡しの東側に到達すると、海岸線に沿って浦賀駅の方へ回り込みます。
DSC04785.JPG
陸軍桟橋付近の植え込みのツツジ、もう咲いてますね。海の向こうの雲がすごい!
ひたすらK212を走り、久里浜港を過ぎると金田湾が見えてきます。
DSC04787.JPG
キラキラ光る海を眺めながら走ります。
車も少ないので波の音が聞こえてくるんだよね。
再びR134に合流して金田湾沿いに走り続けます。
DSC04790.JPG
諏訪神社入口交差点付近に鯉のぼりがたくさん泳いでいます。思わずバックショット!
もう少ししたら5月じゃないの~!あっという間だなあ(苦笑)
三浦海岸交差点でR134から離れ、K215でそのまま海沿いへ。
レストランKANEDAの横を抜け、剱崎方面へ上っていきます。
DSC04793.JPG
相変わらずキツイ勾配ですが、淡々とペダルを回します。
まあ、始めてきた頃よりは随分と楽に上れてる気はするんだけどね(笑)
DSC04796.JPG
14:00ちょうどにフジモト商店(ヤマザキ)に到着!千葉県側がくっきり!
あまりの暑さに、ここでクーリッシュを購入。半分残してジャージのポッケに入れて冷却材代わりにします(微笑)
江奈湾を回り込み、トンネルを抜けてキャベツ畑を眺めながら、毘沙門湾へ。
DSC04798.JPG
宮川公園へつづく高架橋を上って行きます。ここでデジカメのご機嫌が斜めに。
先日の落下のせいかわかりませんが、電源入れてもメモリーカードを認識してくれません。上の写真は四苦八苦している内に撮れた1枚(苦笑)
上り切った辺りで、ふと違和感に気付きます…。
DSC04802.JPG
風車がない…(驚)帰宅後調べると…老朽化の為撤去されたとのこと。
昨年末通った時、公園内工事してたのは覚えてるんですが…風車あったっけかな…???
ブンブン回っていた頃が懐かしいですね。残念。
デジカメのメモリーカードは何度か抜き差ししているうちに復活し、事なきを得ました。
DSC04804.JPG
宮川湾の風景です。宮川橋も一部工事中で工事区間抜けてからパシャリ。
さて、三崎港に下りますか。
城ヶ島は自転車部部活で行くと思われるので、港の方へ。
DSC04805.JPG
いつもの場所で。14:30です。出発が遅かった割には早くここまで来れました。
DSC04806.JPG
うらりの前を通過。時間的なのか…お客さんあまりいません。
朝とかお昼は混みあってるんだろうなあ~。
この先は油壷を経由し、小網代の森を見下ろしながらR134に戻るいつものルートへ。
京急久里浜線 三崎口駅までは比較的順調だったものの、その先はいつも通りの渋滞。
路肩を抜けて行けない場合もあるので、業を煮やしてソレイユの丘へ(笑)
まあ、いつもの行動ですが…。
三浦市から横須賀市の区間、西の海岸線をずっと走れる道があるといいのになあ…。
DSC04809.JPG
この日は丘上の道へ。振り返ると海が見えたんだねえ。
R134 荒崎入口交差点まで、どう見ても寄り道ですが(笑)車しか見えないよりは、こちらの方がまだ気分がいい。よほど急いでない時以外はこちらを通ります。
再び合流したR134をひたすら我慢で走り続け(微笑)立石公園で停まります。
DSC04811.JPG
薄曇りになってしまいました。ちょっと肌寒いかも…。
これまでずっとペダルを回していましたから、自転車を下りてストレッチ代わりに公園内を少し歩きます。
晴れていれば傾いた太陽がいい感じに演出してくれる撮影スポットですけどね。
身体が冷えてしまう前に再スタートします。
DSC04813.JPG
逗子海岸では海の家建設中?早くないか?それとも何かのイベント用?
これまで南寄りの風に押されて楽に北上してきましたが…この先は場所によってはちょっと辛いところもボチボチ(苦笑)
工事区間もあって、道路が狭いところもあり…少々の疲労感でボーっとしかけていた頭にはちょうどいい刺激かも(笑)
DSC04814.JPG
江の島が見えてくるとホッとします。海老名市まではまだまだあるんですけどね。
すでにボトルの水は飲み切っていて、何処かで停まろう停まろうと思いつつも、ひたすら走り続けてしまい、結局茅ヶ崎市まで行ってしまいました。
Y's Road茅ヶ崎の横の自販機でようやく停まると、飲料水補給です。
缶コーラをグビっと飲んで、頭を働かせます(微笑)
DSC04816.JPG
湘南大橋で相模川を一旦渡ります。だいぶ涼しくなってきました。
この日は半袖上下に手足にウォーマーのみなので、ウィンドブレーカを持ってこなかったことをちょっと後悔。
まあ、相模川沿いをドーンと回して帰ればあっという間だろうし~と思っていたのですが…リアディレーラがトップに入らないことを確認(泣)
どのギアでも何回転かおきに、カツンとわずかなアタリが感じられていたのでシフト調整がずれてきたのかな…と思っていました。
土手沿いでちょいちょい停めながら、調整と確認を試みますが…トップ側へのプーリーケージの戻りがよろしくありません。
ケーブルの引っ掛かりとかほつれとか、原因はいろいろあるので、とりあえず走りに支障がない程度の調整で海老名市を目指します。
DSC04817.JPG
海老名市に戻ってきたのは17:40頃、丹沢の山々にちょうど日が沈みます。
自宅に着いたのは18:00ちょっと前でした。
map0418.jpg
総行程142.88km、Ave21.2km/h、消費カロリー3,973kcalと久々に頑張りました。
やはり岬めぐりは楽しいですね。
神奈川県央に住んでる身で、1日で回れるレベルとしては三浦半島はお手頃メニュー。
CCAセンチュリーライド(旧銚子センチュリーライド)練習としてもちょうどいい感じなんですが、土日や夏休みのシーズンは、海沿いには人がうじゃうじゃいて(笑)走りにくくなります。お気をつけ下され。

nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

さくらライドでしたが… [ちょいコギ]

この休み、12日に予定していた部活ライドは、H課長都合により中止となったので(苦笑)そんじゃあ~個人的に走ろうと思ってましたが、10日は冬のような寒い日でしたし、予報によれば12日もちょっと寒いとか。
ちょっと前の週間予報では11日は天気が崩れるとか言ってたので、ノーマークでした。
朝起きたら…いい感じで晴れてましたので、この日に走るしかないと(笑)
目的地も決めずに準備をして、自宅を出発したのは10:00を回った頃。
大山や丹沢の上の方には、昨日の積雪がくっきり見えました。
こりゃー道志みちとか足柄峠に行ったら、日陰とかちょっと危ないかもね…と、目的をさくらライドに切り替えます。
北寄りの強い風にあおられますが、負けずに進みます。
追い風気味になる区間は、超ラッキー!
DSC04684.JPG
まずは自宅前を走る横須賀水道みちに出ます。東名高速を越えて綾瀬市を目指します。
K42 綾藤中央通り(って名前が付いたんだね)を越えて、綾瀬市上土棚を抜けて引地川へ出ようとしましたが…見事に迷いまして(苦笑)予定よりだいぶ下流の引地川に合流。
ここからは向かい風区間ですね(苦笑)相変わらず川沿いは未舗装路のままの区間を遡り、無事に大和市福田へ。
まずは福田の千本桜を見ておきたかったのね。
DSC04687.JPG
だいぶ散ってしまいましたが…まだ間に合いましたよ~。
毎年書いてますが…この近くに以前住んでましたし、英ままの実家もあったので、いわゆる思い出の桜並木です。
引地川の川幅拡張工事で切られる…とか話もありましたが、拡張工事は少し下流でやってます。先々どうなるかわかりませんが、残ってくれるといいなあ…。
DSC04690.JPG
青空に薄ピンクが映えます。やっぱり、こっちに来てよかった。
DSC04694.JPG
川沿いの道路にはピンクのじゅうたんがすごいです。
DSC04696.JPG
遊歩道も地面が見えないくらいの花びらです。
結構散ってしまっている木もあるのですが、散策している人やカメラを抱えて撮影している人もそこそこいました。
さて、ここからは境川に向かいますよ!
境川の桜といえば…個人的にお勧めなのが、白鷺橋の桜のトンネルです。
団地の間を抜け、東海道新幹線の軌道のちょっと北から藤沢大和自転車道に合流すると、追い風に乗って快適に南下します。
ペダルこがなくても、スルスル進んでいきます(笑)
DSC04704.JPG
おお!間に合いました!まだ咲いていますヨ。
DSC04708.JPG
やはり結構散ってしまってますね。先週とかはすごかったのかな~。
それでも、ひらひら舞い散る花びらの中を走り抜けるのは、とってもオシャレ(微笑)
DSC04712.JPG
振り返ってパシャリ!白鷺橋のたもとの桜はまだまだ立派に咲いていますね。
さあ、ちょっと進んで鷺舞橋の休憩所で休もうかな~。
休憩所にはロードな方が2名のみ。
自販機で缶コーヒーでも…と思いましたが、もうホットはなくて…諦めて先へ。
そういえば…情報センターも休憩所ってあるんだよねえ…。
対岸に渡って、境川遊水地 情報センターに向かいます。
DSC04714.JPG
こっちにもサイクルラックがありますが、この日はサイクリストは私だけ(微笑)
入口横の自販機にはホットコーヒーがあったので、ここで休憩します。
屋内には境川の動植物の写真やいろいろな研究資料が展示されている部屋がありました。奥には河川敷の風景を臨めるテーブル席が幾つか。
ランナーの方が2人ほど訪れている他は…テーブル席には10名ほどのシルバーなオジサマ達が賑やかに談笑しています。う~ん、屋内ではゆっくり出来そうもないな(苦笑)
DSC04720.JPG
左岸側の駐車場横の遊歩道を押し歩きして、鷺舞橋へ向かいます。
こっち側から見るのも新鮮ですね(微笑)
DSC04723.JPG
鷺舞橋を渡ると、いつもの休憩所にいけます。
再び右岸側の藤沢大和自転車道に戻り、南下を続けます。
DSC04730.JPG
おお!出荷前の芝桜でしょうか。鮮やかなピンクですね。
そうだ!座架依橋北の芝桜を見に行こう!
思い立ったが、K403手前でビニルハウスの方へ下りて、丘下の道を北上します。
R467 藤沢街道を越え、小田急江ノ島線 六会日大前駅の横を抜けます。
DSC04731.JPG
日大横を通過します。初めて通る道ですが、とりあえず北西へ向かえばね(苦笑)
DSC04732.JPG
K45 用田交差点を過ぎて、目久尻川へ下って行きます。大山がくっきり見えますね。
綾瀬市に入って、目久尻川サイクリングロードへ。
DSC04735.JPG
目久尻川を遡ります。相変わらずカワセミ狙いのカメラマンが多数(微笑)
行きに通った横須賀水道みちを通り過ぎ、さらに北上。
DSC04737.JPG
保育園横の桜もきれいに咲いてます。このまま北上して座間市に抜けよう。
綾瀬西高校の学生さん達がちょうど下校なんだね、結構サイクリングロード走ってます。
DSC04739.JPG
海老名市と綾瀬市の境くらいです。う~ん、静かだね~。
この写真撮って、さて、遊歩道から車道に移動しますか…と、車道に向かった瞬間…。
ジェットコースターの初っ端、視界がゆっくり下に動いて一気に下って行くような光景が、この時の私にも(苦笑)
実は…遊歩道と車道には20cm以上の段差があって、前輪から落ちていきました(驚)
まさにスローモーション。あ、やっちまった…って感じ。
そのまま前輪が着地すると、前のめりに飛ばされる!と判断したので、ハンドルから荷重を抜いて、やんわり着地!
さらに…このまま後輪が着地すると、後ろ荷重のタイヤはパンクするかも!サドルに座っているお尻も無事じゃすまない!と、後輪が地面につく前に腰を浮かし、前荷重へ!
よく、一瞬でこの一連の動作が出来たと…(苦笑)
落車せず、乗ったまま車道に下りれたのですが…視界の片隅でジャージのポッケに入れていたデジカメが飛んでいくのが見えました(泣)
デジカメを拾って、反対側の路肩へ移動し、自転車のチェックを始めます。
DSC04740.JPG
あの段差から落ちました(苦笑)コケなくてよかった…。
上の写真を撮った直後、液晶モニタがおかしいことを確認。
ちょっと触ったら、画面の一部が映らなくなってしまいました(泣)
自転車の方はパンクは免れたものの、エアロスポークの向きが変わり、速度センサのマグネットがずれて、チェーンステーのセンサに当たっています。
スポークの修正はここでは出来ないので、マグネットを別のスポークに付け直して、ホイールの歪を確認します。
振れ取り台を使えば歪みも確認出来るかもしれませんが、とりあえず目立つフレはありませんでした。運がいいとしか思えません。
位置的に自宅まで近い場所にいますので、目久尻川上流に向かうのはやめることに。
丘に上がっていきますが、ダンシングしても大丈夫な感じ。
こうなりゃ、芝桜見に行ってやるゾ!
小田急線沿いに座間駅方面へ向かい、田園の中を抜けて相模川の土手へ。
DSC04742.JPG
ひとまず、土手下を北上して相模原市に入ります。磯部頭首工手前で土手に出よう。
DSC04744.JPG
おお!芝桜がいい感じですよ!芝ざくら祭りやってるようです。
平日ですが、お客さんもチラホラと…。芝ざくらまつりは4/21までやってるって。
ちょっと曇っちゃったけど、う~ん、やっぱりここまで来てよかった!
DSC04751.JPG
振り返ってパシャリ。液晶映らないですが、ちゃんと撮れててよかった(微笑)
帰りは追い風に押され、14:00過ぎに無事に帰宅しました。
map0411.jpg
総行程55.4km、北へ南へ桜を求めてちょいコギしてきました。
北風は強かったけど、前日より暖かったので気持ちいいライドを楽しめましたね。
帰宅後、スポークを修正しましたが…タイヤが…。
DSC04758.JPG
先日装着したIRC ASPITE PROですが…裂けました(苦笑)
元々中古なので劣化はしてましたが、段差から下りた衝撃のせいか裂け始めました。
Panaracer RACE A EVO3よりもロードノイズが静かだったし、空気圧を少し下げていったこともあるのか、乗り心地も割と良くて気に入り出したところだったのに…(泣)
あまりにもあっけないお試し期間でしたナ(苦笑)

nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

自転車部、ヤビツ峠練習? [ちょいコギ]

3/24(日)は、3月3回目の職場自転車部の部活動でした。
10:15に厚木神社裏に集合です。
Nさんは、2月の道の駅 山北以来です。
DSC04580.JPG
5分遅れる~ってSMSくれたH課長、到着したのは10:25頃(微笑)
H課長、気合入ってまして…一人だけ自転車部ジャージです。
「部活なんだからイナズマジャージが当たり前だろー」だって。
も…申し訳ございません、部長っ(笑)
この日はオギノパンの方へ上って、宮ケ瀬湖から裏ヤビツに上りましょ~というプラン。
DSC04584.JPG
早速出発ですが、直接厚木市内を北上せず、一旦座間市へ。
この頃のNさんのトレーニングルートを辿ることになりました。
座架依橋で相模川を渡り、R129も越えて、中津川沿いに愛川町へ向かいます。
DSC04596.JPG
中津川右岸を遡ります。長閑な風景に癒されます。
Nさんのペースは、なかなかの速度。H課長も私も頑張ってついていきます。
DSC04600.JPG
愛川町田代のローソンで休憩することに。あとちょいです。ガンバレ!
ひと息ついて、その先は私が先頭を牽くことに。
DSC04607.JPG
半原のメインストリートを抜けて、半原日向交差点でR412に合流です。
さあ、オギノパンまでの急坂始まりますよー!
DSC04610.JPG
H課長、頑張って上って来ます。
以前は歩いてるのと大差ない速度でしたが…今回はもう少し速度がのってます。
DSC04615.JPG
正午頃、オギノパンに到着です。H課長グッタリです(苦笑)
以前よりトバしてますから、そりゃあバクバクものでしょう(笑)
この日のオギノパンは超混み!?店内に入るのに階段下(駐車場)まで並んでいます。
ちょっと混み過ぎだね…と、階段横でH課長の呼吸が落ち着くのを待って、鳥居原園地に行ってからふれあいの館で昼食にすることにしました。
DSC04624.JPG
北岸道路を走り抜けます。いい天気だし、宮ケ瀬湖の湖面はキラキラ輝いてます。
北岸道路走行中、後ろの2人が見えなくなってしまいました(汗)
何かあった?と路肩で待って、引き返そうか迷ってると…やってきました。
H課長、右のふくらはぎがつった~!とのことでした。ライド中は初めてだって(微笑)
晴れてるとは言え、空気はかなり冷たいし…アップもそこそこ、結構とばして上がってきましたし…しょうがないか…。
無理に踏み込んだり、急に引き上げたりしないよう注意してもらって、ゆっくり鳥居原園地へ滑り込みました。
駐車場はバイクやちょっち走り屋系の車で相変わらずの混みようでしたが、ふれあいの館内は観光客でそこそこ混んでました。
DSC04627 - コピー.JPG
ちょうど屋外のテーブルが空いたので、3人共うどんでランチです(微笑)
お腹もふくれたので、この後は裏ヤビツでヤビツ峠に向かいます。
DSC04638.JPG
一見静かに見えますが…ロードバイクどころか、車もバイクもかなり通ります。
やっぱ土日は混雑するよね…(苦笑)気を付けて上ります。
DSC04643.JPG
未だ法面の工事はあちこちに残ってるけど、ここはきれいになったね。
塩水橋から3km程走った辺りで、ふと後ろを見るとまたまた2人いません…。
ありゃ、また、つっちゃったかな?と戻ります。
DSC04645.JPG
少し戻ると、路肩が広くなったところで2人を発見。やはりH課長つりかけてたみたい。
私が持っていた2RUNタブレット、Nさんが持っていたアミノ酸サプリでドーピングしてもらいます(笑)
札掛橋までは傾斜は緩いので、私もペースが速すぎたかもしれません。
この先はゆっくり上ることにしましょう。
DSC04648.JPG
更に進んで、ヘアピンカーブ区間にて。吹き付ける風も結構冷たいです。
DSC04651.JPG
気まぐれ喫茶が見えてきました。おや、営業中ですね。
ちょうど15:00ちょい前ですし、ホットコーヒーで温まりましょうか。
DSC04652 - コピー.JPG
H課長も気まぐれ喫茶デビューですね(微笑)
私達と同じタイミングで別のグループも店内へ。その後もロードな方で店内は賑やかに。
日当たりのよい窓辺でまったりしながら談笑タイムは贅沢ですね。
DSC04656.JPG
さあ、リスタートです。思ったほど熱くならないんで1枚羽織っちゃいます。
きっついなあ~と思っていた護摩屋敷の水の所の急勾配を淡々とクリアして、あと一息。
DSC04660.JPG
H課長ペースで上っているので、Nさんはだいぶ余裕に見えます。
DSC04662.JPG
15:30を回った頃、ヤビツ峠に到着です!お疲れさま!
DSC04663.JPG
3人してパシャっと(笑)途中雪も残ってまして、峠は結構寒いです。
当初は裏ヤビツに戻って、宮ケ瀬湖~飯山温泉経由で帰るプランでしたが、下界に下りるまで距離はそこそこあるので、名古木へ下りることになりました。
ヤビツ峠から菜の花台に下っただけで、かなり身体も冷たくなったので菜の花台で休憩。
DSC04666.JPG
H課長、菜の花台から少し上り返してきました。合流後のひとコマ。
もしかしたら表側もイケるかも…だって。
うんうん、多分大丈夫ですよー。
眺望をちょっと堪能した後、再び下ります。
H課長がかなり冷えて、震え出したので、急遽蓑毛バス停で停止します。
無理もない…私の心拍計も寒さでフルフラットになりましたから…(笑)
DSC04668.JPG
国定公園の碑の前でNさん。逆光でしたね(苦笑)少しの間、身体をほぐします。
DSC04670 - コピー.JPG
名古木交差点のセブンイレブンで休憩、糖分補給します。
16:30ちょっと前ですが、ずいぶんと日ものびましたね。
DSC04671.JPG
さあ、糖分補給後はR246で一気に帰りましょう。
天気の良い日曜ということもあってか、R246は結構混雑。
25km/h程で巡航しますが、H課長はちゃんとついてきます。
厚木中学校横に到着したのは17:20頃のこと。
DSC04673.JPG
お疲れさまでしたー!ハイ、ポーズ!
Nさんにはあまり練習にはならなかったかもしれませんが(苦笑)H課長の進歩がその目で見られたことに好意的コメントでした。
平地は全く問題なくなったんだけどな~。上りがな~とH課長。
確かに以前は帰路は著しく速度も落ちてしまっていたのですが、上りで苦戦したものの、帰りの分の脚はちゃんと残っていましたね(微笑)
上りでも、それまでと比較したら速く上っているのは間違いないのですが、走ってる最中はあまり実感してなかったようですねえ。
今度は三浦半島回ってみましょうね(微笑)
map0324.jpg
総行程79.71km、獲得標高1,092m、平均速度18.7km/hでした。
先日の浜名湖サイクルツーリングで優越感を味わっていたH課長でしたが…この日の序盤は上りで軽い挫折感を味わっていたとか…(苦笑)
いえいえ、急勾配は辛いもんは辛いですヨ。
そんな…羽が生えたかのように、軽く上れることはないですよね。
なるべく楽に上れるように皆さん工夫したり、研究してるわけですから…。
帰路に消耗し過ぎて、全然こげなくなっていた頃と比べたら、格段の進歩ですよ~とフォローアップも忘れず(微笑)
Nさんと私の努力もありまして、H課長のモチベーション、未だ保たれています(笑)

nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

浜名湖サイクルツーリング2019 その3 [ちょいコギ]

3/16開催の浜名湖サイクルツーリング2019に職場自転車部のH課長と参加してきました。
浜名湖ガーデンパークを9:00過ぎにスタートし、CP(チェックポイント)A 舘山寺自転車ターミナル、CP B 奥浜名湖田園空間博物館、CP C 東急リゾートタウン浜名湖を経て、CP D 松見ヶ浦広場に着いたのは
13:00頃。
15分程休憩して、リスタートしようとしましたが…せっかくなのでマリーナの方へ。
1094a.JPG
いい雰囲気です。のんびり松見ヶ浦周辺を散策したいところですが、出発しましょう。
1094b.JPG
しばらくは住宅街を抜けます。風景の様変わりに終盤を感じます。
1094c.JPG
JR東海道本線 鷲津駅手前で湖岸の道路へ戻ります。水面が高い…いや陸が低いのか…。
湖西高校前を通り、再びR301を目指します。
1094d.JPG
強い風に皆さん苦労しているようですが、私は比較的平気なので前に出ます。
ついてくるのはH課長だけですが、以前では想像も出来ませんでしたね(微笑)
1094e.JPG
新居関所横を左折し、R301に出ました。この先から歩道走行になります。
新居町駅の先の交差点で横断歩道を渡り、R1方面へ南下します。
1094f.JPG
再び横風にあおられますが、うまくバランスを取りながら速度をのせます。
防砂林まで突き当ると、左折して東進です。追い風ラッキー!
新居弁天海浜公園が見えたら、海湖館は間もなくです。
1094g.JPG
CP E 海湖館に到着!14:00を回った頃です。テントでは少年達が受付をお手伝い。
「がんばってください」と声を掛けられると、残り12km やる気も増します。
1094h - コピー.JPG
ここでいただけるのは…これもお馴染みの卯月園のうず巻きです。
もっちり食感と黒糖がきいた味が、これまで走ってきた身体を癒してくれます。
居心地はいい場所なのですが、あと少しでゴールってこともあって、トイレだけ済ませて10分程でリスタートします。
1094i.JPG
再びR301に合流すべく松並木を北上します。
R301に出て右折後、K323 舘山寺弁天島線に接続します。
1094j.JPG
軌道をくぐるアンダーパスの歩道は狭いので、押し歩きです。
押し歩きの徹底の為、立看板だけでなく、ちゃんとスタッフも配置されていました。
1094k.JPG
この先は風との闘いです。風にあおられて車道に落ちないよう気をつけないと…。
前走の方は疲労のせいか、フラフラしてるし…クリートもうまくはまらず、後ろから見ていてハラハラし通しです(苦笑)
1094l.JPG
前方に浜名湖ガーデンパークのタワーが見えてきました!
ひと思いにスパートしたいのですが…前走3名の方々、風にあおられ速度がのっていません。かえってバランスを崩しそう…。
写真の通り、歩道の真ん中で風に耐えているので、抜くに抜けずです。
1094m.JPG
後ろを確認すると…H課長は全然余裕の感じ。よし、行けるね!
その後ろからスタッフビブを着た方も距離をとってついて来ています。
歩道が広くなっている区間が目に入るや否や、H課長に合図を送り一気に抜いていきます。
ある程度速度出していないと風の中はコワいので。
1094n.JPG
無事に水路まで戻って来ました。H課長もしっかりついてきました。すごいっす。
14:50頃、元気にゴールゲートをくぐることが出来ました!
1094o.JPG
喜びのガッツポーズは、H課長の成長をハッキリと示していますな(微笑)
1094p.JPG
私も撮ってもらいました。2年ぶりですが楽しかった~!
1094q.JPG
受付で完走認定受けた後、おしるこをもらいます。
1094r.JPG
日は出ていましたが、風は冷たい方でしたので、温かいおしるこがしみます(微笑)
1094s.JPG
FINISHパネルでスタッフの方に撮ってもらいました!ばっちしピースサインです。
撤収作業をあらかた終えた頃は、周りにあった車もいなくなって、駐車場もスカスカ。
スタートが遅い分、作業は周囲を気にせず出来て、結果オーライかも(苦笑)
ガーデンパーク周辺で事故があったようで、裏の方(舘山寺の方)から浜名湖西ICを目指しました。車内ではH課長の感動のコメントで大盛り上がり(笑)
それはそれは楽しんでいただけたようで…誘った私もうれしい限りです。
1094t.jpg
公称約83kmのレギュラーコースでしたが、私のサイコンログでは76.82kmでした。
Stravaでログを見返すと、所々交差点を斜めにショートカットしたような跡や道に沿ってないものもあったので、少なめに出てしまったようです。
またCP Bからのコースが工事により変更され、距離が縮まった影響もあったと思います。
まあ、今回の収穫は…H課長が一緒に走りきれたということ。
今までペダリングに問題があったのが大きいですが、このレベルのイベントでは私と変わらない走りを見せてくれたことにつきます。
こりゃあ、銚子CRやフジイチが楽しみですね。
我々が爽快にハマイチを楽しめたのは、やはりスタッフの方々のおかげ。
案内誘導の方々は皆さん、気持ちよく挨拶を返してくれますし、テントスタッフの方々がかけてくれる一言にパワーをいただいてました。
私もそんなに多くのイベントには出ていませんが、ハマイチのスタッフの質は高いと思っています。アンケートスマホでQRコード読み込んでやるやつだったので、パスしちゃった代わりにここに記載します(笑)
以上、浜名湖サイクルツーリング2019レポートでした。

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

浜名湖サイクルツーリング2019 その2 [ちょいコギ]

今日は浜名湖ガーデンパークでは展示会とガイドライドやってるんだね。
私は非番に入ったのでのんびりと写真整理や記事執筆してます。
さて、その1の続きです。
3/16に開催された浜名湖サイクルツーリングに職場自転車部のH課長と参加してきました。
9:00過ぎに浜名湖ガーデンパークを出発し、CP(チェックポイント)Aの舘山寺自転車ターミナルを経て、CP Bの奥浜名湖田園空間博物館をリスタートしたのは10:20のこと。
1093a.JPG
太陽は雲に隠されたままなので少し肌寒い感じですが…頑張って行きましょう!
リスタートして程なく、前輪の空気圧が下がっていることに気付きました(泣)
スタート前に空気は入れているので、スローパンクなのか?
ベコベコってわけではなく、ちょっと減ったかな…程度なので5気圧はありそう…。
浜名湖サイクルツーリングは歩道走行率が高いので、歩道の段差でリム打ちパンクしないよう注意しながらCP Cまで持って行くことにします。
本来のコースは、すぐに奥浜名湖沿いに戻るのですが、湖畔の自転車道で工事区間があるとのことで、R362に合流する為にちょっと内陸側を抜けます。
2017年にパンク修理した所は通りませんでした(微笑)
1093b.JPG
R362に接続し、歩道を走行します。前輪はまだ大丈夫そう…。
路面からの振動が弱まっていいかも(苦笑)
1093c.JPG
浜名湖SA横の坂も難なくクリアして気分上々のH課長です。
1093d.JPG
再び湖畔の道に戻りました。H課長が撮影。
1093e.JPG
礫石神社のある小島が見えてくる岬です。浜名湖から猪鼻湖に変わります。
ここが撮影スポットなのはわかるけど…10数台自転車停めてわらわらやってるのは…どうかと思うよ。ただでさえ道狭いんだからさ…。
事故かトラブルでもあったのかと思っちゃったよ…(苦笑)
1093f.JPG
K310 浜名湖レイクサイドウェイを越える為に、お馴染みの歩道橋を通過。
クランク満載のK310の松並木の歩道を無事に通過して、猪鼻湖湖畔の遊歩道へ。
1093g.JPG
もう少しでCP C 東急リゾートタウン浜名湖です。
そんなに道幅もなく抜くに抜けないので、前のグループについていくことにします。
1093h.JPG
11:10を回った頃にCP C到着しました。さあ、お弁当もらいに行きましょう。
1093i.JPG
隣接のバスケットボールコートでランチです。しけた顔してますが…(笑)
風が強くて埃が目に入ったもので、変な顔してますがな…。
1093j - コピー.JPG
お腹減ったーと訴えていたH課長は、ランチにありつけてご満悦(微笑)
ここまで40km程走ってきて、時折丘を越える短い坂もあったりしましたが、これまで参加したイベント中最も絶好調だそうです。よかったですねえ(微笑)
せっかく日も出てきたので、日向ぼっこしてまったりしたいところですが…風は依然として強く、ちょっとだけ休んでリスタートすることに。
H課長が利木峠に早く上りたくてウズウズしていますが、私は前輪外して、テント横でフロアポンプ借りて空気補充です。
タイヤの方は劣化痕のひび割れはありましたが、何かが刺さっているような箇所はなく…エクステンダーからのリークかも…とエクステンダーの増締めも行っておきます。
1093k.JPG
その間、傍らではスマホゲームしながらストレッチするH課長が…(笑)
1093l.JPG
11:40頃CP Cをリスタートし、再び猪鼻湖沿いに出ます。
そう言えばCP Cを出た直後、警察来てまして何やら検証中。
ロードバイク2台転がっていたので、接触事故かな…。
この日は他にも2カ所で同じような場面に遭遇。大事には至ってないようでしたが…数百人が道路に繰り出すわけですからいろいろありますよね…。
当事者にならないように気を付けていきましょう!
1093m.JPG
中央奥に三ケ日中学校が見えてきました。湖畔沿いにヤシの並木があります。
1093n.JPG
あれ?休憩早くない?疲れたってわけではなく…食後にコーヒー飲みたいよねーと(笑)
天竜浜名湖鉄道 三ケ日駅近くのセブンイレブンでコーヒーブレイクです。
1093o.JPG
R301で尾奈駅の方へ向かいます。もうすぐ、お待ちかねの山岳区間ですな。
うなぎトイレのある尾奈駅でR301からそれて、西側のミカン畑の山々へ向かいます。
1093p.JPG
押し歩きする参加者もいる中、果敢に上っていくH課長。ちょっと意外(微笑)
1093q.jpg
一旦勾配が緩んだ区間で猛然とアタック!?スルッと抜いていきましたヨ(驚)
YouTubeで事前予習していたとのことですが…。
どうやら、もうピークだと思ったようです(笑)
もう一段ありますよ~(苦笑)
1093r.JPG
失敗した~とH課長。とはいえ格段の進歩ですな。もうだいぶ上がってきました。
1093s.JPG
ピークに到着~。お疲れさまです。標高100mほどですが、いい汗かきますね。
CP C休憩時はおかわりいってみようか…なんて言ってましたが(笑)ここで、もう一回上り返しますか?と聞いたら…やっぱヤメておく~だって(苦笑)
呼吸を整えた後、爽快なダウンヒルを少し楽しんで、無事にK301まで下って来ました。
知波田駅手前で松見ヶ浦の畔に戻ると、ヤマハマリーナ横を抜けます。
1093t.JPG
松見ヶ浦広場が見えてきました。CP Dです。
1093u.JPG
13:00前にCP D到着!スタートから55km程かな。
1093v.JPG
ここでいただけるのは…お馴染みのウズラの卵の燻製。甘じょっぱくておいしー。
無事に山岳区間を通過してひと安心ですが、この先は市街地走行がメインになります。
気温も上がってきたので、給水所で水を少し補充してラストスパートに備えます。
1093w.jpg
CP Dまで来ました。次のCP E 海湖館までは車の往来も多い市街地区間。
これまでとは様相が変わりますし、強い風にあおられることも必至。
幸いなのはH課長が元気ってことでしょうか(微笑)
シングル参加の時とそう変わらないペースで来ているので、変な気をつかわずに済んでイベントを楽しめています。
つづく~。

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

浜名湖サイクルツーリング2019 その1 [ちょいコギ]

3/16に開催された浜名湖サイクルツーリング2019に参加してきました。
今回は職場自転車部の部長であるH課長と一緒です。
前日に自転車は預かりまして…しろくまくん(ホンダ ストリーム)に積載しました。
車1台で行くことにしたんですな。
DSC_2733.JPG
ミノウラのマウントを使って、2台のロードバイクを収納出来ました。
取り外した前輪は1列目シートの後ろに収まっています。
ゼッケンナンバーは二人共600番台なので、受付は7:20から。
駐車場オープンと同時に浜名湖ガーデンパーク入りする必要はないので、3:30に厚木市内のH課長宅に迎えに行って東名高速に乗ります。
朝のうち雨という予報でしたので、少し余裕をみましたが…結局雨は降らず、順調に7:00前には会場入りしました。
ブリーフィングは8:40から、スタートは9:00からなので、だいぶ時間に余裕があります。
DSC04409.JPG
自転車を降ろすのは、もう少し落ち着いてからでいいかな…?
DSC04410.JPG
この日に出店していたのはCAT EYEとcerveloのブース。
DSC04413.JPG
CAT EYEの方はエンドプラグを無料で配ってたんで、2ついただいてきました。
今度発売される予定のGPSサイコンのAVVENTURAが展示されていました。
長時間バッテリーの都合上
、結構ごっついね。
DSC04411.JPG
何故か…FINISHボードをスタート前に撮るH課長(笑)
DSC04412.JPG
受付を見てみると…7:00ですが、601以上の受付に係の方が座ってます。
行ってみると、受付してもらえました。およよ。
DSC04414.JPG
7:20から開会式が始まりました。私とH課長は仮設トイレの列に並んでました(微笑)
DSC04415.JPG
時間はありますが、準備進めちゃいましょう。まずは自転車からね。
ゲートに近い位置に車を停めていたもので、次々にスタートしていく参加者が他の車越しに見えます。ちょっと間がもったいないなあ…。
もう少し早い組の方がいいかもしれない。
DSC04417 - コピー.JPG
ようやく、ブリーフィングに呼ばれます。ほんと…しんがりのグループかも。
そうそう、今年の参加者識別はライトグリーンのバンダナでした。ビミョー(苦笑)
DSC04419.JPG
結構人数いますよ。1分おきに10人スタートだけど、すぐにはスタート出来なさそうね。
DSC04421.JPG
さあ、次は我々の列の番ですよ~。スタッフさんに先導されて9:05頃スタート!
DSC04422.JPG
お猿さんコスプレのスタッフさんの前に、前の組の方が何名か残っちゃってます。
あまり速度は出さないようなので、連なっちゃってます。
会場入りした際は晴れ間も見えたのですが…あっという間に雲に覆われてしまいました。
風もちょっと強くて肌寒いですが、ケイデンスを上げて身体を温めることにしましょう。
9km程浜名湖の畔を走ると、舘山寺自転車ターミナルに到着です。
DSC04427.JPG
CP(チェックポイント)Aに着いたのは9:30頃のこと。
DSC04428.JPG
ここでは揚げ餃子がいただけます。出来立ては熱くて美味しかったっす。
ここまでのペースが遅く、全然身体も温まらなかったので、早々にリスタートします。
DSC04438.JPG
奥浜名湖沿いを走り、堀江大橋を横目に見ながら、みをつくし橋を目指します。
DSC04439.JPG
赤い橋、みをつくし橋が見えてきました。もう少しでCP Bです。
DSC04440.JPG
CP B 奥浜名湖田園空間博物館(駐車場?)に到着したのは10:10前のこと。
CP Aから10kmしか走ってません(微笑)
DSC04441.JPG
ここではみそ饅頭がいただけます。今回は入河屋さんにしました。おいしー。
DSC04442.JPG
トイレを借りに田園空間博物館の方へ。こちらで休憩している参加者もいますね。
さて、今年初イベントの我々、久々イベント参加のH課長の調子は?
Newホイール、Newタイヤ、ペダリング改善、BCAA投入、右ひざに湿布先貼り(微笑)と準備は万端でしたので、かなりの高調子とのこと。
今まで振り返ると、距離が離れてしまうことも多かったのですが、今回はピッタリ着いて来ています。ちょっとした丘越えもちゃんと反応出来て、追従してきます。
正直…今までが何だったの?と(苦笑)
map cpa_b.jpg
順調にCP Bまで来ました。
次のCP Cでは早めのお昼ご飯です。
つづく~。

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - ちょいコギ ブログトップ